男子校あるある60選|男子中高生の日常や笑えるエピソードをご紹介!

男子校あるあるを知りたい人へ。本記事では、男子校あるあるを恋愛、日常、学校行事、授業等のシーン別で紹介しますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

【日常生活・授業編】男子校あるある20選|おもしろエピソードを紹介!

【日常生活・授業編】男子校あるある

「男子校の日常って共学と違うのかな?」

「男子校の授業って、どんな雰囲気なんだろう?」

身近に男子校出身の人がいると、どんな学校生活を過ごしてきたのか気になりますよね。

男子校出身ならではの学校生活に関するエピソードとは、どんなものがあるのでしょうか。

まずは、日常生活や授業に関する男子校あるあるをまとめて紹介していきましょう。


あるある1. 登校中のJKを目で追いがち

男子校なので当然ですが、男子生徒しかいません。

同年代の女子との接点があまりにも少ないと、男子校に通っていることを悔やむ気持ちが生まれることも。

そのため登校中や下校中などに、視界に入るJKをつい目で追ってしまうのです。


あるある2. 遅刻指導の教師が鬼怖い

男子校の体育教師は、威勢のいい男子生徒に負けないように用意されたんじゃないかと思うほど怖いもの。

不良生徒もその教師には逆らえないのです。

そして体育教師が遅刻指導を担っていることも多く、竹刀を片手に毎朝校門に立っているのは男子校あるあるの光景といえます。


あるある3. 居眠りの起こし方が激しい

男子校の先生は熱血指導を基本と考えていることが多く、共学では「体罰じゃないの?」と思われそうなことも横行しています。

例えば、居眠りしている生徒をチョークを投げて起こす、なんてことは日常的に行われているものです。


あるある4. 下駄箱が臭い

男子校の下駄箱は、汗や汚れが染みついたままの靴が並んでおり、男の足の臭さを改めて実感できる場所。

ただでさえ臭いやすいうえに、女子生徒がいないことで靴の清潔さを気にかける男子生徒が少ないことが原因です。


あるある5. 寝癖がついてても気にならない

男子校の生徒は、寝癖が付いている率が非常に高め。

学校には同年代の異性がいないので、見た目を気にする必要がないからでしょう。

ヘアセットをきちんとすれば、「今日放課後デート?」などと同級生からからかわれることもあるくらいです。


あるある6. 保健室の先生が学校のアイドル

共学と同じく、男子校でも保健室の先生は女性である場合がほとんど。

さらに保健室の先生は優しい雰囲気の人が多いことから、男子校ではアイドルのように扱われます。

なかには、先生に会うために仮病を使う強者もいるとか。


あるある7. 音楽の先生も可愛い

保健室の先生と同様に、音楽の先生も女性率が高めです。

若い先生であればあるほど、他の教科よりも楽しく受けやすいことも相まって、男子生徒の注目の的に。

ただし、おばさん教師の場合も多いのが現実です。


あるある8. 保健の授業はゴリゴリの体育教師

「保健の授業では若い女の先生が指導してくれる…」なんて妄想は、男性であれば誰もがしたことがあるでしょう。

しかし、現実ではゴリゴリの男性体育教師が授業をすることが多いので、何も興奮するようなことはありません


あるある9. 下ネタが放送禁止レベル

共学であれば、女子の視線が気になって下ネタも控え目になるでしょう。

しかし、男子しかいない環境では怖いものはありません

たとえ授業中であろうが、男子生徒の間では放送禁止レベルの下ネタが繰り広げられます。


あるある10. たまに男より怖い女性教師がいる

男子校の隠れあるあるともいえるのが、めちゃくちゃたくましい女性教師です。

男子生徒にナメられないためなのか、ゴリゴリの体育教師よりも断然怖い雰囲気を纏っていて、誰も逆らえません。

男子生徒をまとめるボスともいえる存在でしょう。


あるある11. 居眠りしてる奴の数が異常

男子だらけの教室では、「しっかり授業受けようよ」などと諭してくれる女子はいません。

そのため、居眠りをしている人の数が異常に多いのです。

さらに先生によっては諦めてしまっているので、居眠りをしても怒られないことすらあります。


あるある12. 食堂が戦争

男子校は、食欲旺盛な生徒しかいないといっても過言ではないでしょう。

女子のように食べ過ぎを気にすることはほぼなし。

そのため食堂では、強い運動部を中心に人気商品の取り合いで毎日戦争が繰り広げられています。


あるある13. ジュースを買ってくると一瞬で無くなる

男子校は、図々しさがないと生き残れません。

自分が飲むために買ってきたジュースをうかうかと放置していると、「ちょっと頂戴!」と言われてみんなに飲まれてしまうのです。

食べ物、飲み物は、まわりに狙われる前に食してしまうのが鉄則といえます。


あるある14. 体育の試合がガチ

男子は負けず嫌いな性格が多いため、体育の試合は全力で取り組むもの。

さらに体育祭などのイベントとなれば、なおさら熱い戦いが繰り広げられます。

女子がいない分、手加減をする必要がないので本気を出しやすいこともあるでしょう。


あるある15. 授業態度が悪すぎて先生キレまくり

男子はノリでなんとかなると思っている生徒が多め。

たとえ先生がキレていても、まわりの友達が笑っていればそれでいいと思っているのでしょう。

「幼稚だね!」とたしなめてくれる女子もおらず、自分達でノリを止めることは不可能です。


あるある16. ポッキーの日とか意外と楽しむ

男子校の生徒は、共学に負けたくないプライドを持っています。

そのため、11月11日のポッキーの日なども意外としっかり楽しむのです。

女子がいなくたって楽しく過ごせるんだ、という意地があるのでしょう。


あるある17. カーディガンとかで自分らしさを出しがち

男子校は、不良生徒を増加させないためか校則が厳しいことが多いもの。

制服を着崩すことはできないので、カーディガンやリュックなど、校則を違反しないアイテムで個性を出そうとします。

より目立つために、ブランド物を好む人が多いです。


あるある18. ワックス使い回しで減りが早くて親に怒られる

家でのセットが間に合わず、学校にワックスを持っていくこともあるでしょう。

男子校では当然男子が多いため、「ちょっと貸して!」と言われてみんなに使われることになります。

なかには誰かが持ってくるワックスをあてにしている強者もいるので、あっという間に空っぽになってしまうのです。


あるある19. 誕生日の祝い方が雑

共学であれば、女子がプレゼントを渡してくれるなど、華やかに誕生日を祝ってくれることもあるでしょう。

男子校では、「誕生日おめでとう、俺のお弁当半分あげるわ!」などと適当な祝い方をされることがほとんどです。

しかし、以外にも祝う気持ちを持っているあたりは優しいですね。


あるある20. 弁当から目離すと誰かに食べられる

何度も言いますが、男子校は食欲旺盛な人の集まり。

そもそも持参している弁当の量が足りていない人が異常に多いのです。

特に午前中に自分の弁当を食べ終えてしまっている人は、お昼に同級生の弁当を狙います。


【行事・学園祭編】男子校あるある10選|イベントの過ごし方は?

「男子校の行事ってどんな感じなの?」

「男子校ならではのイベントでのあるあるが気になる!」

共学の人からすると、男子校のイベントの雰囲気が気になりますよね。

男子校では、学園祭などの行事がどのように取り行われているのでしょうか。

ここからは、男子校の生徒のイベントの過ごし方をまとめて紹介していきましょう。


あるある1. 意外と本気で準備する

授業をさぼりがちな男子校の生徒は、文化祭などのイベントもさぼりそうなイメージ。

しかし、やる時はやる精神を持っている生徒が多く、イベントは本気で取り組むのが意外なあるあるです。

クラス全体の強い団結力は、男子校ならではともいえるでしょう。


あるある2. クラTに命かけてるやつがいる

クラTのデザインは、クラスのヒエラルキーの上のほうの人たちだけで決められることがほとんど。

これは男子校に限らず、共学でも共感できるあるあるでしょう。

もちろん完成したクラTは、有無を言わさず全員が着る羽目になります。


あるある3. 休憩所をやりたがる

ノリを大切にしている男子は、とにかく一旦ふざけないと気が済みません

そのため、「休憩所やろーぜ!」などと言ってサボりたい感じを出します。

ふざける男子も提案が通るとは思っておらず、「休憩所なんかいらねーよ!」と突っ込まれて、おもしろくなるのを期待しているだけです。


あるある4. JKが楽しみでみんなウキウキしている

学園祭など、他校の生徒が訪れるイベントはより一層張り切ります。

女子中学生や女子高生など、異性に出会える数少ない貴重な機会だから

毎日寝癖をつけたまま登校してくる男子も、イベントの日だけはヘアセットをしてくるものです。


あるある5. JKが来ても話しかけない(話しかけられない)

本当はJKと会話するのを楽しみにしているのに、いざ異性を目の前にすると異常に緊張してしまうのは男子校生徒のあるある。

緊張を隠すためにクールな態度を装っているものの、女子から話しかけられたいと思っている男子は多いものです。


あるある6. 女子校に友達がいるやつ神

男子校の生徒は、女子と知り合うきっかけが少ないもの。

そのため、女子校に友達がいる男子は神のような扱いをされます。

「男女グループで遊びに行く計画立てて!」「かわいい女子を紹介して!」などと頼まれまくります。


あるある7. 修学旅行だるいとか言いつつ全力で楽しむ

文化祭などのイベントと同じように、男子は一旦めんどくさそうな態度を出します

しかし、修学旅行当日は全力で楽しむのがあるあるです。

さらに移動中のバスなどでも異性がいないことから、下ネタなどの悪ノリで一層盛り上がりやすいともいえるでしょう。


あるある8. 枕投げで物壊しがち

修学旅行の就寝時あるあるともいえる枕投げ。

女子なら和気あいあいと楽しむ程度ですが、男子はつい本気になってヒートアップしがちです。

宿泊施設のライトや置物など、備品を壊してしまう事も決して珍しくはありません。


あるある9. ホテルのペイチャンネル見て怒られるやつが数人いる

男子が考えることは大体同じ

女子生徒がいないことで、たとえ「あいつペイチャンネル見て怒られたらしいよ」と噂になっても笑いで済ませられるのでしょう。

男子校では、毎年必ずいるともいえるあるあるです。


あるある10. 消灯後にゲーム大会が始まる

男子は、とにかくノリを大事にしています。

「修学旅行にゲーム持っていこうぜ!」という安易なノリから消灯後にゲーム大会を始めるのです。

しかし、男子校の先生は生徒がやりそうなことを見抜いているので、ゲームを没収されるまでがあるあるとなっています。


【部活編】男子校あるある10選|女子のいない弊害とは?

「男子校って、部活はどんな感じなの?」

「女子生徒がいなくて困る事ってある?」

異性に気を使わなくていい男子校は、気楽なイメージを抱くでしょう。

しかし、女子がいないからこそ生じる弊害もあるものです。

ここからは、男子校の部活に関するあるあると、女子がいないことで困ることあるあるを紹介していきましょう。


あるある1. 何かしらの強豪校

男子校は部活に力を入れていることが多く、大体どこかの部活が強いもの。

異性と知り合う機会が少なく、恋愛にうつつを抜かす生徒が少ないことも部活が強い要因かもしれません。

基本は球技系が強く、部員は全員坊主が定番です。


あるある2. 強い部活が正義

全国大会に出場するような強い部活は、学校の先生も一目置いていることが多い。

そのため、強い部活の男子は学校の中では肩で風を切って歩くのです。

部活で成果を残している分、授業をサボっても許されやすい風潮もあるとか。


あるある3. 部室が汚すぎる

男子校の部活マネージャーは、当然ですが男子です。

女子マネージャーなら掃除をしてくれる可能性も高いでしょうが、男子マネージャーでは掃除を率先しておこなう人は少ないでしょう。

もちろん部員が掃除をすれば済む話ですが、そもそも汚い部屋に抵抗を感じる人が少なく、気が付けば相当に汚れてしまっているものです。


あるある4. 部活後の寄り道が楽しみ

男子校の部活後は、必然的に男子だけで集まって帰ることになります。

食欲旺盛な男の集まりでは、帰りに寄り道をしておでんや肉まんを食べるのが最高の楽しみなのです。

「女子と帰ってみたい…」なんて思いながらも、何だかんだで楽しい帰り道を過ごしています。


あるある5. トレーニングルームにゴリラいる

男子校のトレーニングルームに必ず1人は存在する、ゴリラ男子。

みんなが雑談をしている間も手を休めないなど、筋トレに対する情熱は計り知れません

「いったい何のために鍛えているんだろう…?」とまわりに疑問に思われながらも、強そうな体の持ち主に直接質問を投げかける人はいないものです。


あるある6. みんな体臭ケアグッズ持ってる

男子校の生徒でも、通学や帰宅途中の電車やバスなどで女子と会うことはあります。

汗臭いと印象が悪いことは男子でも知っているので、意外と体臭は気にしがち

特に体育の授業後の教室が体臭ケアグッズのニオイで満たされる現象は、男子校でも共学でも共感できることといえるでしょう。


あるある7. 後輩は水、先輩はアクエリ

男子校では、共学よりも先輩後輩の上下関係が厳しい傾向に。

そのためたとえ暑い夏でも「一年生は水しか飲んではいけない、アクエリを飲むと怒られる」などのしきたりが存在することもあります。

先輩の言うことは絶対で、逆らうことは簡単ではないのです。


あるある8. 試合の時の相手マネージャー見ちゃう

男子なら誰もが女性マネージャーに憧れを抱いたことはあるでしょう。

しかし男子校の部活には男子マネージャーしか存在しないため、共学との試合ではつい女子マネージャーに注目してしまいがち。

女子マネージャーから相手校の男子生徒にタオルを手渡されている場面などを見れば、羨ましい気持ちが爆発します。


あるある9. 相手チームのチアが羨ましい

男子校の応援に駆け付ける女性は母親が大半。

共学なら、チア部や吹奏楽部などが応援してくれます。

同年代の女子の応援が受けられる相手チームを、つい羨ましく思ってしまうのは男子校部活あるあるの定番です。


あるある10. 練習後にデート行くやつムカつく

共学なら、学校内にカップルがいることも珍しくないでしょう。

しかし、男子校は学校内にカップルはおらず、女子と知り合う機会がないため付き合っている人も少なめ。

そのため部活後にデートに行く男子を、羨ましさから疎ましく思ってしまう事は男子校ならではのエピソードです。


【恋愛編】男子校あるある10選|女の子との出会いはどうするの?

「男子校の人って、どうやって女子と出会うの?」

「男子校ならではの恋愛あるあるって、どんなものか知りたい」

共学の人にとって、男子校の恋愛事情はどうなっているのか気になるでしょう。

男子校にいても、意外と恋愛はしているものです。

ここからは、男子校の恋愛に関するあるあるを紹介していきましょう。


あるある1. 友達の友達と付き合いがち

男子校では、当たり前ですが校内で女子と出会うことはできません。

そのため、女子の友人がいる男子生徒を頼りに紹介してもらうことがほとんどなのです。

その結果、友達の友達と付き合う状況が多くなります。


あるある2. 相手の男関係が心配で仕方ない

男子校の生徒は、もし彼女が共学に通っている場合、「他の男に取られるんじゃないか…」と考えて不安を抱きがち

反対に彼女が女子校の場合は、自分と同じように異性との出会いがないから大丈夫だと思って安心します。


あるある3. 他校の文化祭が勝負の時

自分の学校の文化祭では、出し物や係の仕事で忙しいこともあります。

だからこそ、女子校の文化祭など他校のイベントが出会いの絶好のチャンスだと考えているのです。

時間に余裕を持ちながら好みの女子を探して声を掛け、勝負します。


あるある4. 彼女持ちは確かにイケメン

たとえ中高一貫の男子校の生徒でも、彼女作りに困っていない人も存在します。

ただし、大体が高身長のイケメンです。

顔やスタイルが整っていたら、自分で出会いを探さなくても女子のほうから声をかけてくれるのでしょう。


あるある5. 意外なやつに彼女ができると一瞬で広まる

男子校では女子と付き合うこと自体がレアなので、恋愛の噂に対して全員が敏感です。

彼女ができなさそうな男子が付き合い始めたとなれば、一瞬で学校中に知れ渡ります。

彼女ができたことへの羨望と、自分にもできるかもしれないといった希望の気持ちが膨らむのでしょう。


あるある6. なぜかみんなカップルのプリ画像を持ってる

男子校では、仲のいい奴だけに彼女とのツーショットを送ったとしても、次の日にはクラスのみんなに渡っています。

女子がいれば「勝手に誰かに送るなんてありえない!」とトラブルになりがちですが、男子はノリの生き物。

「こいつの彼女の画像を入手したぞー!」などと、おもしろおかしく広げられます


あるある7. ガチでたまにホモが紛れてる

マジのホモに出会うことは、男子校の隠れた定番あるあるです。

世の中にホモが存在することは知っていながらも、実際に身近にいるとわかると最初は驚くものです。

共学でもホモはいると思いますが、男しかいない環境だからこそ、ホモの感情に目覚める男子が多いのかもしれませんね。


あるある8. 別れた瞬間のクラスの盛り上がりがすごい

男子校では付き合っている人を妬む奴が多く、別れると盛大にいじられます。

もちろんクラス中、学校中にも別れた情報は広がるものです。

ただ、最初は別れたことに触れられるのが嫌に感じていても、男子特有のノリで逆に元気が出ることもあります。


あるある9. 彼女ができても意外と言えない

自慢していると思われたくない、別れた時に馬鹿にされたくない、などの思いから彼女ができても内緒にしている男子は意外と多いもの。

さらに「彼女の友達を紹介してよ!」などと面倒なことを頼まれることもあるため、黙っておくほうが身のためなのかもしれませんね。


あるある10. 先生をがちで好きになるやつがたまにいる

男子校では異性との出会いが少ないあまり、女性教師を本気で好きになる男子もいます。

これは男子校に限らず女子校でも共感できるあるあるでしょう。

男子の気持ちのこじらせが原因ですが、先生も心得ているため、適当にあしらわれて終わることがほとんどです。


【大人・仕事編】男子校出身あるある10選|社会人になったらどうなる?

「男子高校や男子中学出身の男性は、社会人になるとどうなるの?」

「男子校出身に共通する特徴が知りたい!」

「もしかしてあの人は男子校出身なのかな?」と気になる事もあるでしょう。

男子校出身者が社会人になるとどうなるのでしょうか。

ここからは、男子校出身者が大人になった時の特徴について解説していきましょう。


あるある1. 礼儀正しい

男子校出身者は、ゴリゴリの体育教師やボス的な存在の怖い女性教師に教わってきています。

そのため、正しいあいさつや礼儀が自然と体に染みついているもの。

社会では好印象を抱かれやすいでしょう。


あるある2. 上下関係がしっかりしている

特に男子校の部活では、先輩の言うことに従うことが基本だと教えられてきました。

そのため社会人になっても上下関係の感覚は抜けず、先輩には従順に、後輩には厳しく接することが多いです。

部下からは怖いと感じられることも。


あるある3. 同期より先輩と仲良くなる

男子校出身者は、男子校あるあるを自虐ネタとして使えます

「男子高校出身だから、彼女がいたことないんです!」などとあっけらかんに話せば、上司から気に入られることも少なくありません。

ただし上司から気に入られやすい分、同期からは妬まれがち。


あるある4. 同窓会でも全力であの頃のノリができる

共学の同窓会では、より考えが大人になった女性も参加します。

もし男性が集まって騒いだとしたら、きっと白い目で見られてしまうでしょう。

しかし、男子校の同窓会では、何年たっても全力のノリが楽しめるものです。


あるある5. 大学デビューするやつが多すぎる

特に中高一貫の男子校出身者などには、長年に渡って厳しい校則に縛られてきた反動で、大学生になった途端にいろいろと頑張る人が多いです。

おしゃれに人一倍気を遣ったり、合コンに頻繁に参加するなど、男子校時代の鬱憤を晴らそうとしてしまうのでしょう。


あるある6. 結局、彼女ができてない奴も多すぎる

男子校出身者は、共学出身者に比べて女性の扱い方に慣れていないもの。

経験が少ないと、なかなか女性にデートに誘うなどの実践ができず、結果的にいつまで経っても彼女ができません。

もちろん彼女ができる人もいますが、圧倒的に作れない人が多いです。


あるある7. 大学で初めのノリを間違えて嫌われる

男子中学校や男子高校では、何よりもノリが大事でした。

そのまま大学でも放送事故レベルの下ネタを発言して、共学出身者から引かれる人は少なくありません。

共学の雰囲気を理解できていないと、失言後に男子校のノリが通用しないことを知るのです。


あるある8. 女子の優しさを勘違いして好きになりがち

異性と接する機会が少なかった男子校出身者は、女性に優しくされることに慣れていません

そのため、少し優しくされただけで気持ちが舞い上がり、好きになってしまうのです。

当然、優しく接してくれる女性なら脈ありだと考えてしまいます。


あるある9. 「合コンしよう」は言葉だけ

男子校出身者は、経験がないため合コンに対して強い憧れを抱いているもの。

そのため、自分では合コンを開催する実行力もコネもないのに、「合コンしよう」と適当に発言します。

いつか誰かが合コンに誘ってくれるだろうと期待しているのでしょうね。


あるある10. 「結局楽しかったよね」は満場一致

男子校ならではの不満があれば、男子校ならではのいいこともあります

そのため男子校出身者の多くは、「男子校に通って良かった」と感じているものです。

これは、男子校に限らず女子校、さらには共学でも共通するあるあるだといえるでしょう。


男子校あるあるから身近な人と楽しんでみて。

身近に男子校出身者がいると、「どんな学校生活だったのかな?」と気になってしまいますよね。

男子校あるあるの定番には、男子ならではのノリが満載で、おもしろエピソードがたくさん存在します。

もちろん彼女ができないなどのマイナスなイメージのものもありますが、体育祭を全力で取り組むなどの楽しいエピソードが多いのも事実です。

男子校あるあるを頭に入れつつ身近な男性を見てみてください。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事