【夢占い】財布の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】財布の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

財布の夢の意味とは?今回は状況や行動別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【中身別の夢占い】財布の夢の意味とは?

中身別_財布が出てくる夢

「財布の中にお金がまったく入っていなかった」
「財布の中に小銭がいっぱいだった」

大切なお金を入れる財布の中身の状態は、あなたの今後の状況や今の心理と密接にリンクしています。

ここからは、財布の中身別に財布の夢が持つ意味を解説していきます。

しっかりチェックして、運勢をアップさせるヒントにしてください。


1. 財布にお金がない夢の意味は「金運が良くなっていく」

財布が空っぽでお金が入っていない夢を見たら、一見お金を失ってしまうというイメージがあるかもしれませんが、実は金運上昇を意味する吉夢です。

空っぽの状態からお金が入ってくる、つまり臨時収入に恵まれたり給与が上がったりとお金に恵まれる可能性が高いという夢からのメッセージ。

今までと変わらず仕事を頑張って、しっかり成果を出していくよう努めましょう。

努力が報われてキャリアアップにつながれば、さらに経済的に豊かな生活が送れるようになるはずだから。


2. 財布の中身を盗まれる夢の意味は「臨時収入が舞い込むかも」

お札やクレジットカードなど財布の中身を盗まれてしまう夢を見た時は、アンラッキーなようで実は逆夢です。

懸賞に当選したり予想外のプレゼントを貰ったりする可能性があり、盗まれた金額が大きいほど手にするお金も大きいことを示唆しています。

今後金運がアップしていく吉夢ですから、ラッキーなことが起きるのを楽しみに待っていて。

心からワクワクできるような出来事が起こって、幸せな気分を味わえるでしょう。


3. 財布に札束が入っている夢の意味は「大きな損失があるかも」

財布に多くの札束が入っている夢を見たら、吉夢のように感じますが実は大金を失うことの暗示です。

金運がダウンしていて、急な出費に見舞われたり投資で損失を出したりする可能性が高いようです。

できるだけ損失を小さくするために、金銭管理を見直して堅実なお金の使い方を心がけましょう

ストレス発散のために浪費したり、甘い儲け話につい乗ったりしないようにすれば徐々に金運も上向いてきますよ。


4. 財布に小銭パンパンな夢の意味は「心にモヤモヤがある」

たくさんの小銭で財布が膨らんでいる夢を見たあなたは、精神的に満たされていない状態を示唆しています。

小銭がたくさんあって財布がパンパンな状態であるように、忙しかったり仕事が行き詰まったりして大きなストレスを受け、プレッシャーを感じているようです。

あれもこれも対応しようとして無理をしていますから、優先順位をつけて対応していきましょう

しなくてもいいことはしないというだけでも気持ちが楽になって、やりたいことが明確になり過ごしやすくなりますよ。


5. 財布にレシートが入っている夢の意味は「気持ちが不安定になっている」

財布の中にレシートが入っている夢を見たら、精神的に不安を感じている暗示。

財布からレシートを出して整理するという細かい部分に気が回らないほど心に余裕がないという意味なので、仕事や人間関係などにおいてイライラしているようです。

このままでは仕事でミスをしてしまうなどまた別の問題が起きる可能性がありますから、まずはリフレッシュすることを優先してみて。

自分自身をしっかりケアすることで、少しずつ不安がなくなり冷静に対応できるようになれるはず。


財布の夢を見たら、金運が良くなる行動を心がけよう

財布が出てくる夢って、あなたの金運の状態を表しています。

吉夢の場合でも凶夢の場合でも、金運が今後どうなっていくかを教えてくれていますから、今の生活を見直し金運が磨けるような言動を取るのがおすすめです。

財布の夢をきっかけに、あなたの金運がアップし満たされた毎日を送れるようになることを願っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事