【夢占い】上司と喧嘩する夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】上司と喧嘩する夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

上司と喧嘩する夢の意味とは?今回は、シチュエーション別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【相手別の夢占い】上司と喧嘩する夢の意味とは?

相手別_上司と喧嘩する夢の意味

「普段は仲が良い上司と言い争いをしてた...」

「昔の上司と喧嘩する夢を見た」

誰と相手と喧嘩をしていたのか、その相手によっても夢の意味って変わってきます。

夢占いにおける相手が表すものは、あなたの感情的な部分。

仲が良い上司だったのか、悪い上司だったのか、昔の上司だったのか...。

じっくりと思い出してみてくださいね。

ここからは、相手別に上司と喧嘩する夢の意味を解説していきます。


1. 仲が良い上司と喧嘩する夢の意味は「アクションをとにかく起こすべき」

仲が良い上司と喧嘩してしまう夢を見たら、反骨精神を持っているのに何も行動できていない証拠。

言い換えれば、今こそ変わるための絶好の機会である、とも言えます。

したがって、少しでも野心があるなら、すぐにアクションを起こしましょう

勇気を持って行動できれば、自ずと運気はプラスの方向へ向かうはずだから。


2. 仲が悪い上司と喧嘩する夢の意味は「自分に不甲斐なさを感じている」

嫌いな上司と喧嘩する夢には、上司に不満を抱きつつも行動に移せない憤りの感情が、そのまま反映されています。

自分自身を情けなく、不甲斐なく感じているのでしょう。

そんなときは、その悔しい気持ちを思いっきり仕事にぶつけてみてください

仕事で成果を出して見返す、追い抜くなど、行動で示しましょう。

結果を出せれば、上司からのあなたの見方や対応も変わってくるはずだから。


3. 昔の上司と喧嘩する夢の意味は「仕事の悩みが解消される」

夢で昔の上司と喧嘩していたなら、現在の職場に対するストレスが解消されるかもしれません。

たとえ今は苦しくても、今のあなたなら自然と解決できるはず。

そのため、とにかく余計なことは考えず、自分のできる仕事を全力でこなしましょう

ここで諦めずにもう一踏ん張りできれば、気付いた時には悩みが解消されているはずだから。


上司と喧嘩する夢を見たら、承認欲求を満たす努力を!

上司と喧嘩する夢は、上司に対する不満など、あなたの心情を表す場合が多いです。

もっと認められたいといった承認欲求や出世願望、あるいは出来ない自分への不甲斐なさを表すことも。

そうした気持ちとしっかり向き合い、解決できれば、仕事運はどんどんアップしていきますよ。

そのため、まずは目の前の仕事や今できる仕事に全力を注ぎましょう。

そうすれば、自ずと上司からの評価が高くなるはずだから。

この夢をきっかけに、運気が好転することを願っています。


皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事