人と比べない人の特徴|周囲と比較しない人生を送るコツも解説!

周囲と比較してしまう生き方には、うんざりですよね。この記事では、人と比べない人の特徴から、周囲と比較せずに人生を送るコツを大公開。今よりも自分らしい生き方を知りたい方は、ぜひ参考にしてください!

人と比べない人の特徴|周りと比較しない人の共通点とは?

人と比べない人の特徴

人と比べない人ってどんな人?
周りと比較しない人の特徴が知りたい!

周りと自分を比べず、自分の人生を生きている人。

彼らは一旦どんな人なのでしょうか?

ここでは、人と比べない人の特徴について、詳しく解説していきます。


特徴1. 目標や夢を口に出している

個人の目標や夢が無ければ、周りと同じようにだらだらと動くしかありません。すると、周りはどうしているのだろうかと比較してしまいます。

しかし、目標や夢を掲げて自分を追い詰める人は、自分のやるべきことが決まっているので、人と比べる意味がなく、目標達成を目指して真剣に取り組む傾向に。

例えばテストを受ける時に、周りがどう取り組んでいようと

「自分は絶対にいい点数をとってみせる!」

と目標を立てたらそこに向かって必死に勉強するのみ。

「周りは勉強していないって言ってるけど、自分はどうしよう」と他人の様子を伺うことはしません。


特徴2. 自分の弱点を知っている

自分の弱点を知らないと、自らが劣っていると気がついた時に酷く落胆して、相手より勝っているところは何処だろうと比較を始めてしまいます。

しかし、自らの弱みを知っている人はそれを受け入れているので、弱点に固執していちいち他人と比較することはありません

人と比べて自分はどういうことが出来るのだろうとは考えず、

「自分はこういうところが良くないけど仕方ないよな。」

というように、自分の欠点を受け入れた考えを持っているのが特徴です。


特徴3. 他人を素直に褒めることができる

他人を素直に褒めることができる

比べてしまう人は、人が評価されていると他に悪いところがあるだろうと粗探しをしてしまうので、素直に褒めることが出来ません。

しかし、他人と比べない人は、「人は人、自分は自分」と考えているのが特徴的。

仕事で他の人に実績を抜かされて悔しい思いをしてしまったとしても、

自分とは違うと割り切っているので、

変に嫉妬したりせずに他人の優れている点は素直に褒められるのです。


特徴4. SNSに依存していない

SNSは様々な人が日々の出来事や考えを切り取って投稿する場です。ただSNSに依存してしまうと、「あの人、良いな〜。」なんて他の人に嫉妬してしまいがち。

しかし、比較しない人は他人に嫉妬しても仕方ない事をしっかり分かっているため、SNSを使っていたとしてものめり込むことはありません。

大勢と写っている楽しげな写真や、幸せそうな投稿を見ても「色々な人がいるな。」程度の気持ちでSNSを見ていますよ。


特徴5. 好きなものを好きと言える

自分の好きなものが特殊だと、周りの目を気にして好きなものを否定してしまったり、当たり障りのない無難なものを好きだと答えてしまいがち。

しかし、比較をしない人は自分の好きなものに絶対の自信を持っているので、他人の評価は気にしません。

好きなアーティストを聞かれた時にも、流行りの他人ウケするグループを答えたりはせずに、正直に好きなものを好きと答えらられるのです。


特徴6. 自分を甘やかさない

自分を甘やかさない

人は何かに取り組む時に、

「他の人は同じくらいはやっておこうかな。」
「あいつよりは頑張ろう。」

と周りの人を基準にしてしまいがち。

しかし、自分と人を比べない人は他人を基準にするのではなく、自分の基準で物事に取り組む傾向に。

その時に目標や夢を設定して必死に取り組むので、他の人がどうであろうと手を抜いたりはしないのです。


特徴7. とにかくポジティブ

ネガティブな考えの人は、失敗してしまった時に他人と比べて、自分の落ち度ばかりを責めてしまいがち。

「あの人に比べて自分は…。」なんて落ち込んでしまうこともあるでしょう。

しかし、ポジティブな考え方だと、そもそも他人の評価や実力などは全く気になりません

たとえ何か上手く行かなかったことがあったとしても、

「次また頑張れば良いか!」

と前向きに捉えられるため、他人と比べて落ち込むというのがないのです。


特徴8. 恋愛においても嫉妬しない

他人と比べない人は、「この人はこの人である」と、相手を尊重する傾向に。

そのため、恋愛相手に対して受け入れる姿勢があります。

例えば、前に付き合っていた恋人と比較して、どこが良いとか悪いとか。そんなことを考えることはないです。


周囲と比較しないようにするコツ|自分らしく生きる秘訣とは?

周囲と比較しないようにするコツ

気がついたら他人と比べてしまい辛い…。どうしたら良いの?
比べない生き方をしたいな。

他人と比べてばかりいると、自分に自信が持てなくて疲れてしまいますよね。

どうすれば人と比べない自分らしく生きられるのでしょうか。

ここでは他人と比較しないようにするためのコツを解説していきます。


コツ1. 比べることに意味がないことを知る

人と自分を比べてばかりの気にしいだと、自分に自信が無くなってしまうだけ。

人と比べてクヨクヨしても、努力をしなければそこに変化はありません

どうしても比べてしまうなら、他人なんて気にせず、より努力しましょう。

例えば勉強しても良い成績を出せない時は、

「どうして自分は周りと比べてこんなことも出来ないのだろう。」

と考えるのではなく、

「もっと頑張ろう!」

と考えるなどですね。

こんな風に、比較せずに自分のことだけを考えれば、自然と比較する癖が減っていきますよ。


コツ2. 過去の自分と比べるようにする

人と比べるということは、自分を含めて相対評価をしているから。

自分を絶対評価するようになれば、周囲が気にならなくなります

例えば、昔と比べて仕事のスピードが上がっているかなど。

そんな風に、前の自分と今の自分を比べて、

「前よりも作業効率が良くなるように、次回からはこうしよう!」

なんて改善策を練っていれば、自分自身だけに着目できて、他人を気にすることが減っていきますよ。


コツ3. 自分の目標を探してみる

自分の目標を探してみる

他の人と比較して落ち込んでしまうのは、自分に自信が無くて何をしたら良いか分からないから

迷ってしまう原因がそこにあるなら、新しく目標を立ててみましょう。

  • コンペティションで賞を取る
  • 営業の売上を伸ばす
  • 試験でいい点数を取る

など、自分で決めた目標なら何でも良いです!

目標を掲げれば、あとは目標達成のためにひたすら努力するだけ。

他人と比較する時間が無くなって、次第に自分だけを見れるようになりますよ


人と比べない、自分らしい人生を送りましょう。

人と比べない、自分らしい人生を送りましょう。

人と比べない人の特徴と、比べないためのコツを解説してきました。

他の人と比べる事自体は悪くありません。

しかし、うじうじ悩んでいるだけでは成長に繋がらないどころか、自分の未来も閉ざしてしまいます。

自分らしい生き方が出来るように、自分の悪いところは受け入れ、他人の良いところは見習って吸収していきましょう。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事