微妙な関係を終わらせる方法とは?友達以上恋人未満の中途半端な関係から抜け出そう!

中途半端な関係をどうにかしたいと思っている女性へ。今記事では、中途半端な関係の特徴から、微妙な関係を終わらせる方法まで詳しくご紹介します。お互い好きっぽいけど付き合ってないなど、微妙な関係に陥っているという女性は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも「微妙な関係」とは?

微妙な関係を終わらせる方法とは

微妙な関係とは、

「付き合ってないが二人でデートや旅行を楽しむ」

「付き合ってないが男女間で手をつないだりキスをしたり、恋人のようなスキンシップはとる」

「お互い恋愛対象として意識しているが告白できない状態が続いている」

など、いわゆる友達以上恋人未満の関係を指します。

男性から告白してくれない、なんとなく関係を濁されるなどして、「この関係は何なんだろう?」と悩む女性はたくさんいますよ。


微妙な関係を終わらせる方法とは|関係を進展させるコツも解説

友達以上の男性と付き合ってない微妙な期間が長い人ほど、悩みを抱えてしまいますよね。

ここでは、中途半端な関係を終わらせる方法と関係を進展させるコツを紹介していきます。今の関係をどうにかしたい方はぜひ一読ください。


微妙な関係を終わらせる方法1. 好きなら告白をしてみる

告白する側はだめだった時のリスクをつい考えてしまいますが、男性も同じです。いつ付き合ってもおかしくないほど明らかに良いムードなのに告白してくれないのは、男性側の内気な性格が原因かも。

もやもやした悩みやリスクを深く考えず、ストレートにこちらからの思いを伝えましょう。

告白を待っている男性の期待に応えることで、時間をかけずに今の関係をはっきりできます 。

【参考記事】はこちら▽


微妙な関係を終わらせる方法2. 男友達として付き合っていく

「男女の友情関係なんて成立しないのでは」と疑問に感じる方もいらっしゃいますが、そんなこともありません。兄弟のように親しめる男友達がいると心強いですよね。

前もって彼氏ではなく友達として接していることをはっきり相手に伝えていれば、無理に付き合う必要はありません。

恋愛対象として見ないことで、お互いに気軽で楽しい関係を維持することができます。


微妙な関係を終わらせる方法3. 関係をハッキリさせたいと伝える

自分で悩むだけではなかなか次に進展しません。ここは一度冷静になり、彼ときちんと本音で話し合いすることで、今後の付き合い方を決めましょう。

「中途半端な関係を終わらせたい」「曖昧な返事をしないでほしい」等と彼に話を振ってみてください。

彼があなたをどう思っているか聞きだすことで、相手の恋愛に対する真剣さを確認できます。


微妙な関係を終わらせる方法4. 会わないようにする

一度断ち切る覚悟はしたはずなのに、会って優しくされると考えが一転してしまい、微妙な関係を引きずってしまうケースがあります。

向こうからの誘いに断ったり、連絡を遮断したりして、彼のいない生活をしばらく過ごしてみましょう。

悩みの原因となっている彼に会わないことで一度気持ちがリセットされ、そこから新しい思考や、出会いに繋がるかもしれません。


微妙な関係を終わらせる方法5. もう一緒に入れないと切り出す

自分の決意を相手にぶつける事はなかなか勇気のいることですが、自分から終止符を打たないと、いつまでも微妙な関係が続きます。

直接会って告げるのも良いですが、電話やメール等で「今の関係を引きづりたくないからもう会うのはやめよう」と切り出し、相手の反応を見ましょう。

好きなら向こうから告白してくるはずです。結果はどうあれ、今の関係に白黒つけることができます。


微妙な関係のまま過ごさないように、早めに行動に移してみて。

微妙な関係を終わらせる様々な方法を紹介してきました。

男女関係の考え方次第でアプローチは変わってきますが、どれも自分の思いを隠さずに相手に知ってもらう事が重要です。「後悔しないかな」と不安もあるかもしれませんが、自信を持ってくださいね。

はっきりさせる事で今までもやもやした時間を有意義に使うことができますよ。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事