魅力的なサバサバ女子の特徴とは?自称サバサバ系女子と本物の違いを大公開

魅力あふれるサバサバ女子の特徴について詳しく知りたい方へ。今記事では、男女問わず好かれるサバサバ女子の特徴から、自称サバサバ女子の共通点まで詳しくご紹介します。本当にサッパリしている女性の特徴を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

【本物】正真正銘“サバサバ女子”といえる女性の特徴とは?

魅力的なサバサバ女子の特徴とは

あっさりした性格でかっこいいというイメージもある、サバサバ女子。何となくのイメージはあっても、実際のところ、具体的にどんな特徴があるのかわからない方も多いでしょう。

また、「私、サバサバしてるから」と自称している女性もいますが、はたから見れば、実際は違うんじゃないかと疑わしく感じてしまうこともあります。

そこで今回は、ガチなサバサバ女子の特徴について詳しく解説していきましょう。


本物なサバサバ女子の特徴1. 自分の意見をハッキリといえる

サバサバ女子は、相手が自分をどう思っているかについて、あまり気にしていません。

「こう言ったら、相手がどう感じるかな?」と悩むことがないため、相手の顔色をうかがうことなく、思っていることはそのままストレートに伝えるのが特徴です。

他の人なら言いにくいと感じるようなことでも、サバサバ女子なら、必要と思う場面でズバッと筋の通ったことを言ってくれるでしょう。


本物なサバサバ女子の特徴2. 過去を振り返らない

本物のサバサバ女子は、仕事やプライベートなど、どんな物事にもあまり執着しない傾向があります。

そのため、過去の失敗を何度も思い出して後悔したり、過去のことで諦めが付かなかったりすることもないのです。スイッチを切り替えるようにサッと思いを断ち切って、上手に見切りが付けられます。

過去のできごとには必要以上にこだわらず、未来のことを前向きに考えられるでしょう。


本物なサバサバ女子の特徴3. LINEの文章がシンプル

サバサバしている女性は、あっさりとした性格の持ち主です。

対面コミュニケーションだけでなく、LINEでやり取りする時にもその性格が表れており、「〇日の〇時で了解。」など、いつもシンプルな文面のメッセージを送るのが基本。たいした意味もないやり取りをダラダラ続けたり、スタンプを多用することもありません。

要点だけを端的に伝えるタイプなので、必要以上にLINEでこまめにやり取りをする機会は少ないでしょう。


本物なサバサバ女子の特徴4. 誰に対してもフラットに接している

相手によって自分の言動を変えることがない、サバサバ女子。

例えば、部下には強気な態度なのに、上司にはお世辞を言ってゴマをすっているなど、相手の顔色を伺うようなことはしないのです。どんな性別や立場、関係性の相手であっても、いつも通りの自分で向き合います。

全ての人に対して本音でコミュニケーションを取る女性のスタンスは、好感が持たれやすく人気がある人が多いでしょう。


本物なサバサバ女子の特徴5. 異性の友達も多い

サバサバ女子は、はきはきとした物言いや振る舞いが特徴。

自立した大人の女性として誰にでも分け隔てなく接するため、同性はもちろん、異性からも話しやすいという印象を持たれます。遊びや飲み会の場にも遠慮なく誘いやすいことから、声を掛けられることが多いでしょう。

フラットで正直な性格は、性別に関わらず多くの人から好かれやすいです。

【参考記事】はこちら▽


本物なサバサバ女子の特徴6. 周囲から相談されやすい

サバサバした人は自分の意見をハッキリ相手に言いますが、だからといって、自分の考えを無理に押し付けようとはしません。

常に的確なアドバイスを与えてくれるため、相手にとっては耳の痛いようなことでも、後から冷静に考えると「あの人の言う通りだな」と、自然と納得してしまうのです。

上から目線で考えを押し付けるような面倒くさいことがないため、周囲の人たちにとっては最適な相談役として見られているでしょう。


本物なサバサバ女子の特徴7. 人を頼ったり甘えたりするのが苦手

サバサバ女子は、基本的にポジティブ思考で強がりな傾向があります。

時には落ち込んでしまうこともありますが、悩んでいる素振りを周囲に見せることはありません。周囲から相談されやすい反面で、実はいざ自分が困った時には「弱音を吐くなんて自分らしくない」と、弱っている自分を隠してしまうのです。

弱った自分を見せたくないという考えから、自分だけで解決しようとしてストレスを溜めこむこともあるでしょう。


本物なサバサバ女子の特徴8. 恋愛に関しては意外と奥手

周囲の人から好かれやすいサバサバ女子はモテるというイメージを持たれやすいですが、実は意外と恋愛に対してコンプレックスを抱えています。

裏表がなく接しやすいことから異性の友達が多いものの、親しみやすくて友人どまりになってしまい、それ以上の関係に発展させるのが難しいのです。また、芯のある自立した大人の女性であるがゆえに、恋人にも甘えたり弱みを見せられなかったりするため、異性に「可愛げがない」と思われることも。

サバサバ女子は、異性にストレートにアプローチできる女性や、恋人に素直に甘えられる女性を見て、内心うらやましく思っているものですよ。

【参考記事】はこちら▽


【自称】自分ではサバサバ女子だと思っている女性の特徴とは?

周囲からサバサバしていると思われている女性の他に、自らサバサバ系女子を名乗る女性も多いものですね。そこでここからは、自称サバサバ女子にみられる特徴をご紹介します

本当にサバサバ女子なのかを見極めるためにも、ぜひ3つの特徴を押さえておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


自称サバサバ女子の特徴1. 自分でサバサバしていると口にする

自称サバサバ女子は、本物のサバサバ女子への憧れがよく口に出る傾向があります。

何かにつけて「私、サバサバしてるから」と言うものの、周囲からは「本当にサバサバしている人って自分で言わなくない?」と、疑問視されていることも多いです。さらに、職場の同僚の失敗をいつまでも根に持って、「あの人のせいで…」と愚痴っているなど、むしろネチネチ気質と思わせる言動が見られることも。

自らサバサバしていると口にする女性は、言っていることとやっていることが食い違っていることもしばしばあるでしょう。


自称サバサバ女子の特徴2. 毒舌を言えばいいと思っている

自称サバサバ女子は、頻繁に他者を責め立てるような物言いをします。

本物のサバサバ女子なら、相手のことを思って厳しい意見をストレートに伝えることがありますが、自称しているだけの女性はそれを履き違えて、必要以上に相手を批判したり、きつい言葉遣いをしたりするのが特徴です。そして、そのことを周囲から指摘されても、「私、すぐ毒吐くから」の一言で片づけてしまいます。

そのため周囲からは、「平気で人を傷つける冷たい人」という印象を持たれやすいでしょう。


自称サバサバ女子の特徴3. かわいい系の女性に強く当たる

自称サバサバ女子によくあるのが、男性ウケが良い女性に対する強い嫉妬心。

例えば飲み会で、強いお酒が苦手で甘いカクテルを飲んでいる女性に対して「私、カクテルって苦手なんだよね。飲めて羨ましい。」と嫌味を言って、いじることがあります。また、職場にいるかわいい女性がミスをすると、異常に厳しく批判するなど、他の人より明らかに当たりがきつくなるのが特徴

かわいらしさに欠ける自分へのコンプレックスから、かわいい系の女性には思わず嫌な言動を取ってしまうでしょう。


本物と自称、サバサバ女子の特徴をしっかり見抜いてみて。

サバサバ女子は、自分を持った芯のある女性です。どんな相手にも平等に接するため、性別を問わず好かれやすいでしょう。また、モテるという印象を持たれやすい一方で、恋愛には奥手で人知れず悩んでいることも多いのが意外な特徴です。

自称サバサバ女子もいますが、自称と本物には大きな違いがあるため、今回ご紹介したそれぞれの特徴を参考にしながら、サバサバ女子への理解を深めましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事