【職場】女の嫉妬はなぜ起きる?嫉妬する女性心理から対処法まで大公開

職場で同性から嫉妬されているとお悩みの女性へ。今記事では、職場で嫉妬する女性の心理から、最適な対処法まで詳しくご紹介します。会社内の女性に嫉妬されていて困るとお悩みの女性は、ぜひ参考にしてみてください!

職場で嫉妬する女性の心理とは|やきもちを妬く人の気持ちを解説

職場で嫉妬する女性の心理とは

職場で自分に対して、あたりが強い女性がいて、「面倒だな」と対応に困っている人もいるでしょう。

「あの人やきもち焼いているだけだから気にしないほうが良いよ」なんて周囲が言ってくれることもあるはず。

しかし気にしなくていいと言っても、「なんで嫉妬するんだろう」と相手の女性の心理が気になりますよね。

ここでは職場で嫉妬する女性の心理について詳しく紹介するので参考にしてみてくださいね。


職場で嫉妬する女性の心理1. 自分にも注目してもらいたい

身近にみんなに人気があって注目を集める女性がいると、自分は蔑ろにされていると感じるケースがあります。そうなると「どうしてあの子だけ」とおもしろくない気持ちを抱く女性もいるものです。

職場にいる人気の同僚がみんなにちやほやされている姿を見て、「あんな子全然大したことない」と対抗心を持つような女性が該当するでしょう。

「もっと自分にも注目してほしい」「みんなに構われたい」そんな気持ちがあるからこそ、注目を集める女性に嫉妬してしまうのです。


職場で嫉妬する女性の心理2. 純粋に負けたくない

負けず嫌いな人というのは、身近にいる相手をライバル視して、「負けたくない」と思います。

会社で自分より仕事ができるような人や、周囲からの評価が自分よりも高い人などにライバル心ゆえに猛烈に嫉妬をする女性がいるものです。

「ライバルには絶対に負けたくない」そんな気持ちが強いために自分より上をいかれると、やきもちを焼いてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


職場で嫉妬する女性の心理3. 容姿で判断されたくない

男性は容姿が良いだけで女性に対する態度が変わってしまいがち。そんな態度が許せないという女性も少なくありません。

容姿端麗な同僚がその見た目ゆえに男性社員などにちやほやされている姿を見て、「美人なだけで人間関係らくでいいね」と嫌悪感を抱くケースがありますよね。

「容姿だけで対応が変わるのが納得できない」そんな気持ちから嫉妬するような対応をしてしまうのです。


職場で嫉妬する女性の心理4. 自分は特別と思っている

自分が特別扱いされて当たり前と考えている人は、自分が望んでいるような対応をされないと気分を害するもの。

会社で日頃からちやほやと特別扱いされて甘やかされてきたのに、新人の女性が入社してきたらみんなの関心がその人に移ってしまって、すねるような人が当てはまります。

自分は特別だと思っていたのに、その地位が奪われてしまったので、おもしろくないのです。


職場で女性から嫉妬された時の対処法|上手に立ち振る舞うコツを大公開

職場で嫉妬の対象になってしまうと、冷たくされたり、マウントを取られたりと気疲れしてしまいますよね。

「なんとかトラブルにならずに現状を改善したい」と考える女性もいるでしょう。

ここでは職場で女性から嫉妬をされた時の対処法について詳しく紹介。

社会人として会社で上手に立ち回る方法を見つけてくださいね。


職場で女性から嫉妬された時の対処法1. 相手にしない

ライバル視をしてくる相手に張り合ったり、対抗したりすると、相手の執着心は増すばかりでしょう。

嫉妬して対抗心を燃やしてくる相手には過剰に関わらずに受け流してしまうのもおすすめの対処法。

負けず嫌いの人は相手が対抗してくれば燃えるものですが、相手にされないと「手ごたえがない」と冷めてしまうものですよ。


職場で女性から嫉妬された時の対処法2. 相手の女性より仕事の成果を出す

美人だと得することもあれば妬まれて面倒なこともあります。妬まれれないためには文句の言えない状況を作るのも大切。

「あの子は美人だからひいきされている」などと容姿が原因で嫉妬されているなら、その女性よりも仕事で成果を出してしまいましょう。

実力で負ければ妬む女性も「美人だから」と容姿のせいにはできなくなり、嫉妬されなくなりますよ。


職場で女性から嫉妬された時の対処法3. 自慢話をしない

嫉妬されないためには相手がおもしろくないと思う行動や言動を慎む必要があるでしょう。

「◯◯さんに告白されちゃった」「彼氏がハイブランドのバッグを買ってくれた」など、自慢話していると相手に受け取られるような言動を止めるのも対処法の一つ。

行動や言動が慎ましくなれば、相手をむやみに刺激しないので、嫉妬心を持たれることも少なくなりますよ。


職場で女性から嫉妬された時の対処法4. 男性社員への接し方を気をつける

男性社員にちやほやされている姿や、過剰にべったりして甘えている女性社員を見ると、おもしろくない気持ちになる女性は多いものです。

職場で嫉妬されて困っているなら男性に甘えすぎないなど男性社員に対する行動を気をつける必要があるでしょう。

社会人として適切な接し方をしていれば、他の女性社員に「男に媚び売っている」なんて嫉妬されることはなくなりますよ。


職場で女性から嫉妬された時の対処法5. プライベートの話題はなるべくしない

嫉妬を避けるためには、嫉妬の材料になりそうなものを相手に提供しないほうが良いでしょう。

職場で嫉妬されて困っているなら、プライベートの話題はなるべく避けて、仕事上必要な話をするに留めておくのもおすすめの対処法です。

「彼氏がイケメン」「親がお金持ち」など本当のことでも、聞く側は不快になるケースもあります。そのような話題を最初からしないことで余計な嫉妬をされずにすむのです。


職場の同性から嫉妬されたら、上手に対処してみて。

今回は職場で嫉妬する女性の心理や、嫉妬されたときの対処法について解説しました。

「職場で嫉妬されて毎日辛い…」そんな気持ちを抱えている女性もいるでしょう。

女性が同性に嫉妬するのは、その人のコンプレックスや満たされていない点を刺激しているからです。相手を見て、自分の行動や言動を変えてみれば嫉妬されるケースは少なくなるでしょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事