後ろから抱きつく男性の心理とは?バックハグ好きな彼氏の本音を紹介

後ろから抱きつく男性の心理について詳しく知りたい女性へ。今記事では、後ろから抱きしめる男性の心理を詳しくご紹介します。ハグの仕方によって男性の気持ちも違ったりするため、気になっている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

後ろから抱きつく男性の心理とは|女性が気になる本音を解説

後ろから抱きつく男性の心理とは

男性に後ろからギュッと抱きつかれるとドキドキしますよね。顔が見えない分、どうしても気持ちが分かりづらいもの。

今回は、後ろから抱きつく男性の心理を5つご紹介します。

どんな気持ちでバックハグをしているのか、チェックしてみましょう。


後ろから抱きつく男性の心理1. 顔が見えるのは恥ずかしい

正面から堂々と抱きしめるのはなかなか勇気がいるもの。特に奥手な男性は恥ずかしさを感じやすい傾向にあります。

例えば付き合う前にお互い好意を寄せている段階で、にやけた顔を見られると照れてしまいます。その点バックハグは、表情が見えないのでハードルが低いと考えているでしょう。

イチャイチャしたいと思いつつも、顔が見えるのは恥ずかしいという状態です。


後ろから抱きつく男性の心理2. 愛情を表現したい

恋人のことを「好きでたまらない」と思う瞬間ってありますよね。

抱きしめるという全身を使った行為は、愛情を表現する方法の一つ。言葉で好きと伝えるだけでなく、行動でも表しています

男性は好きという気持ちを伝える手段として、バックハグをしたいと考えています。彼氏が後ろから抱きつく時はこのパターンが多いでしょう。


後ろから抱きつく男性の心理3. 女性を守りたい

女性の後ろ姿は男性と比べてとても華奢。その姿に男性は庇護欲を掻き立てられるでしょう。

カップルだけでなく、付き合ってない状態でも気になる女性が落ち込んでいると衝動的に抱きしめてしまうことも。後ろから抱きしめることで安心感を与えてあげたいと思っています。

男性は好きな女性を守りたいと思うもの。女性の華奢な後ろ姿を見ていると、抱きしめたいという意識が強くなります。「俺が守ってあげたい」という気持ちの表れです。


後ろから抱きつく男性の心理4. バックハグに憧れている

バックハグと言えば、映画やドラマでもよく見る光景ですよね。

「突然後ろから抱きしめたらドキドキするかな。」と期待しているのが本音。恋人や好きな人の驚いた顔が見たいと思っています。

多くの女性がときめくシーンを再現したいと思っている男性は、意外と多いもの。後ろから抱きつくという行為自体に憧れているパターンです。


後ろから抱きつく男性の心理5. 構ってもらいたい

男性は寂しいと感じても、ストレートに言うのが苦手な傾向にあります。

例えば彼氏が寝る時に黙ってバックハグしてくるのは、構ってもらいたいけど素直に言えない気持ちの表れ。スキンシップをとりたい気持ちが後ろから抱きしめる行動に繋がっています。

気づいてもらいたくてバックハグをするという、彼女に甘えたい気持ちがあるでしょう。


彼氏にバックハグされたら、気持ちに応えてあげよう。

後ろから抱きつく行為のほとんどは、相手に好意があるからこそしていること。された側も安心感や愛情を受け取ることができますよね。

付き合ってない相手からバックハグされた時、彼氏の本心が分からない時はどの心理に当てはまるか確認してみましょう。

気になるあの人や恋人との距離を縮めて、さらに愛情を深めていってくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事