男性から視線を感じる女性へ。好意を持たれてるのか男の本音を解説!

男性から視線を感じる気がするとお悩みの女性へ。今記事では、視線を送る男性の心理から、視線を感じた時の対処法まで詳しくご紹介します。職場や学校など、異性からの視線を感じると思っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

視線を送る男性の心理とは|女性を見つめる本音を徹底ガイド

男性から視線を感じる時の対処法とは

会社や学校で、ふとした瞬間に感じる視線。そちらを向くと誰かが見つめてることってありますよね。

ほとんどの場合はたまたまでしょうが、それが同じ男性からのもので頻繁だった場合は話は別。偶然ではありえないため、気にかかることでしょう。

そこでまずは、女性に視線を送る男性の心理について解説します。

あなたを見つめる異性の本音を理解して適切に対応しましょう。


視線を送る男性の心理1. 自分の存在をアピールしたい

あまり親しくない女性に好意を持ち、うまく話しかけることができないシャイな男性の心理。自分の存在に気付いてほしいと考えて、ひたすら相手に視線を送っているのです。

入社したてや部署変更、新学年など、まだ知り合って間もない頃に見つめてくるようなら、相手があなたに一目惚れしているのかも。

学校や職場で、話したこともない男性からの視線を頻繁に感じるようなら、脈ありの可能性は十分ありますよ。


視線を送る男性の心理2. 目の保養にしている

男女問わず、誰でも好みのタイプの異性がいたら知らぬ間に見てしまうもの。比較的見た目を気にする人が多いと言われる男性の場合は、それが顕著に表れます。

このケースの場合は、あなたのことを

  • 可愛い
  • 綺麗
  • スタイルが良い

などと思って、あなたで目の保養をしているのです。

どこか、ぽかんとした表情で長く見ているようなら、外見を気に入られている可能性が高いでしょう。


視線を送る男性の心理3. 親しくなりたい

異性として好意を持っているという明確な自覚はなくても、何となく「感じが良いなあ」「どんな人なのかな」と気になる人っていますよね。その場合、相手の人と仲良くなりたい、知り合いになりたいと思うのが男女に共通した心理。

でも、今まであまり会話したことがない相手に話しかけるのは、男性にとっても結構勇気のいることです。また、話すべき内容が分からなかったり、きっかけが掴めなかったりする場合もあるでしょう。

つまり、どうにかしてお近づきになりたいと思っているこのケースでは、話しかけるタイミングを計るためにあなたの様子をうかがっているのです。


視線を送る男性の心理4. ファッションがおしゃれだと思っている

男性の中にもファッションやおしゃれに敏感な人はいるもの。

このケースの場合、その女性に好意があるわけではないかもしれません。ただ、ファッションスタイルが気に入って見いてると考えられます。

例えば、男性の好きな女優さんの服装に似ているとか、好みの服装をしているとか。様々なケースがあります。

一概に脈ありとは言えませんが、少なくとも良い印象を持たれてると感じて良いでしょう。


視線を送る男性の心理5. 好意を持っている

特別、話しかけようなどと思っていなくても、好意を持つ相手のことはつい見てしまうもの。好きな異性の行動は気にかかって仕方がないものです。

このケースでは、男性は無意識に目で追ってしまっているだけで、あなたを見ている自覚があまりないかもしれません。

よく目が合うのに、いつまで経っても話しかけてこないようであれば、好意を持たれている可能性がありますよ。


視線を送る男性の心理6. 可愛い女性は目で追ってしまう

世の中には、いわゆる女好きの男性も多くいるのは事実。たとえ、この手の男性から見つめられたとしても、あなたは大勢いる可愛い子の中の1人という意味でしかありません。

職場や学校で、あなただけに限らず、他の女性のことも見ているようなら注意。

あなたに特別好意があるわけではなく、単に可愛いと思う女性全般を目で追っているだけの可能性がありますよ。


男性から視線を感じる時の対処法|女性がとるべき対応を解説

男性が女性に視線を送る理由は様々。ただ、何らかの意味において、見つめてくる異性からあなたが好かれている確率は高いと言えます。

でも、話しかける気配もない相手に、どう対応すれば良いか分からないという方も多いはず。

そこでこれから、男性からの視線を感じた時に女性がとるべき対応をご紹介します。

あなたにとって、その男性が気になる相手かどうかで対処法が異なりますので、注意しましょう。


男性から視線を感じる時の対処法1. 好意がない相手ならスルー(無視)をする

視線を送ってくる相手に微笑んだり見つめ返したりすることは、こちらも好意を持っていることを知らせるためのサイン。少なくとも、そう誤解する男性は多くいることでしょう。

そのため、あなたにとってその男性が気にかかる相手でもなければスルーするのが得策。勘違いして好意を持たれてると思われても大変です。

目が合っても視線に気づいても常に無視するようにしていれば、やがて相手にも脈なしだということが伝わるもの。そのうち見つめられることもなくなるはずですよ。


男性から視線を感じる時の対処法2. 好意があるなら話しかけてみる

よく目が合うのに、いつも見ているようなのに、いっこうに話しかけてくる気配がない場合は、相手の男性がかなりのシャイである可能性大。そのままでは、いつまで経っても進展しないかもしれません。

そのため、視線の主があなたにとって気になる男性だったら、自分から話しかけてみるというのも1つの手です。たとえ、見られていたというのが気のせいだったとしても大丈夫。同じ職場や学校の場合、女性から話しかけるのはそれほど不自然なことではありません。

少なくとも、好意を持つ男性とお近づきになれることは間違いなし。念のため、まずは当たり障りのない内容で話しかけてみましょう。


男性から視線を感じる時の対処法3. 思い切って見つめ返してみる

好意を持ってあなたを見つめている男性からすれば、目が合った時のあなたのリアクションは大きな手掛かり。無視されるようなら望み薄、微笑んでくれたり見つめ返してくれたりすれば脈ありと感じるはずです。

そのため、あなたが好意を感じている男性からの視線の場合は、思い切って見つめ返してみるというのも良い方法。ただ、見ているだけでなかなか話しかけてこないようなシャイな男性の場合、初めのうちは視線を外すだけかもしれません。

それでも見つめ返し続ければ、いずれは相手も頑張って微笑むなどのリアクションをとるはずで、それをきっかけにあなたから話しかけても良し。もしかしたら、あなたの反応に奮起して、相手から話しかけてくるかもしれませんよ。


男性からの視線を感じたら、相手の本音を探ってみて。

遠くから誰かが自分を見つめていることに気付いたりすると、何となく嬉しくなるものですよね。それが好意を持つ男性からの場合はなおさらです。

でも、その視線の意味がはっきりしない場合は、もやもやした感覚にも陥ることでしょう。

そこで今回は、男性が視線を送る心理と、視線を感じる時の対処法を解説してきました。

男性の気持ちを知って、上手に対応してみてくださいね。


【参考記事】男性の視線を感じる時の好意を見分ける方法とは?▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事