絶対に笑わない方法とは?大事な場面で笑いが込み上げるのを抑えるコツを大公開

大事な場面で笑わない方法について詳しく知りたい方へ。今記事では、笑いそうになった時にこらえるコツを詳しくご紹介します。静かな場面だと些細なことが面白おかしく見えやすいため、大事な場面で笑わないようにしたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

大事な場面で笑わない方法とは|笑いをこらえるコツを解説

笑わない方法とは

講師の声しか響いてこない真面目で静かな授業中や、大切な取引先との打ち合わせ中など、日常生活の中で、絶対に笑ってはいけないシーンは多々あります。

しかし、笑ってはいけないと思えば、思うほど、些細な事がきっかけで笑いが込み上げてきたり、笑いのツボに入り笑いが止まらなかったりするもの。

では、一体どうしたら大事な場面で笑わないようにできるのでしょうか?

今回は、大事な場面で笑わない方法や、笑いを上手にこらえるコツなどを、一つずつチェックしていきましょう。


大事な場面で笑わない方法1. 体のどこかをつまむ

笑ってはいけないと思えば思うほど、我慢できないほど笑いが込み上げてしまうもの。

そんな時は、自分の体のどこかを強く摘んだり、つねったりして、痛みで笑いから意識を逸らすことがおすすめ。

授業中や会議中にこっそり机の下でつねるのでれば、手のひらや手首あたりをつねるのがおすすめ。

手の甲だと、つねった後の赤みが目立ってしまうので気をつけましょう。


大事な場面で笑わない方法2. 深呼吸をする

笑いを我慢するために、ゴソゴソ体を動かせない時ほど辛いものはありません。

特に周囲の人が微動だにしていない状態だと、体をつねるのも憚るもの。

そんな時は、ゆっくりこっそり深呼吸してみましょう。

もし、マスクをしていて口元が他の人に見られないようなら、少し大きめに口を開けて口元の筋肉をほぐしながら深呼吸するのがおすすめ。

深呼吸する事で気持ちが落ち着いて、笑いも我慢しやすくなりますよ。


大事な場面で笑わない方法3. 他の事を考える

笑いを我慢している表情や、にやける顔を絶対に周囲の人に見られてはいけない状況では、できるだけ素早く笑いを抑え込みたいもの。

そんな時には、真顔を保ちつつ頭の中で笑いと全く関係ない事を考えるように頑張ってみましょう。

仕事中のミスで上司にこっぴどく嫌味を言われてしまった時の事や、次のミーティングで話す内容など、笑いの原因とは全く違う事を考えることで、気持ちをリセットできますよ。


大事な場面で笑わない方法4. 唇を噛む

笑いのツボにうっかりハマってしまうと、大声で笑いたくなってしまうもの。

しかも、一旦、口から笑い声が漏れてしまったら、その声を抑えるのは至難の技。

そんな時は、笑いが口から漏れないように唇を噛んで踏みとどまりましょう。

特に、お葬式などわずかな笑いでも不謹慎と思われる場所では、唇を噛み締めて全身に力を込め全力で笑いを押し殺すことで、悲しみを堪えているように見えるのでおすすめですよ。


大事な場面で笑わない方法5. 水を飲む

真面目に振る舞わなくてはならないと思えば思うほど、笑いのツボは深くなっていくもの。

そんな時には、喉が渇いたふりをして水を飲んでみるのも良いでしょう。

最も、水が飲める状況である事が前提になってしまいますが、水を飲むことで気持ちが落ち着き笑いのツボから這い出てくる事ができるようになります。

例えば、大切なプレゼン発表の最中など、急に笑いが込み上げてきたら、慌てず手元の水を一口飲むことで、にやけたりせず発表を続けることができますよ。


大事な場面で笑わない方法6. 一点だけを見つめる

授業中や仕事中など、静かな環境で笑いが込み上げてきてどうしようもない時、他の人には一切気づかれず笑いを収めてしまいたいもの。

そんな時は、目線だけで自分の感情をコントロールすれば、誰にもバレる事なく笑いも我慢できるようになります。

ポイントは、ただ一点だけを集中的に見続ける事。

壁にかかった時計や棚に置かれた書類の背表紙など、面白さを一切感じず動かないアイテムを気持ちが落ち着くまで見続ける事で、笑いを収めつつ、周囲からは真面目に取り組んでいると見られるので一石二鳥ですよ。


笑ってはいけない場面では周りにバレないように笑いをこらえよう。

仕事中や授業中など静かな環境では、思わず笑いが口から漏れてしまっただけでも、かなり悪目立ちしてしまうもの。

湧き上がる笑いをできるだけ素早く誰にも見つからずに押さえ込むには、いくつかのコツが必要です。

また、いつも同じ方法が効くとも限りません。

非常時に素早く笑いを抑え込む方法をいくつか身につけておくと、いざという時に安心ですよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事