LINEの会話が盛り上がる話題とは?ネタ切れ予防に役立つテーマを大公開

LINEの会話が盛り上がる話題やネタについて詳しく知りたい方へ。今記事では、LINEで盛り上がる話題やネタについて詳しくご紹介します。やりとりを続けたいけどネタ切れに陥りやすいといった方は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、自然なLINEの切り出し方ってあるの?

)LINEの会話で盛り上がる話題とは

LINEで盛り上がる会話を知る前に、まずは自然にLINEを切り出す最初の会話についても把握しておきましょう。

LINEの切り出しが苦手な方は、「今日の○○ありがとう。」などのお礼の言葉に続いて会話を繋げるのがおすすめ。会話にスムーズに移れる他、礼儀正しい人と相手に好印象を与える効果も期待できます。

他にも、「〇〇さん元気?」や「最近どうしている?」など、相手の近況をさり気なく尋ねてみるのも良いでしょう。質問がシンプルな方が相手も返答がしやすいため、自然に会話を続けやすくなりますよ。

【参考記事】はこちら▽


LINEの会話が盛り上がる話題とは|やりとりが続きやすい内容を大公開

LINEの会話が続かないことってよくありますよね。出だしは良かったのに徐々に話題が少なくなっていき、話題を切り替えようにもネタ切れに陥ってしまうことも。

あなたとしてはなんとか会話を続けたいと思っても、これ以上続けても会話が一方的になってしまいかねません。

そんなあなたのために、ここからはLINEの会話が盛り上がるおすすめの話題について解説していきます。

友人や片思い中の好きな人とのLINEが続かないから悩んでいる方は、ぜひ参考してみてください。


LINEの会話が盛り上がる話題1. 共通の友人について話す

相手の知らない人物の話題をしたところで、まずLINEの会話は盛り上がりません。「へー、そうなんだ。」としか返答しようがなく、相手も次第に会話を続けるのが面倒になってしまいます。

別の人物について話題に出す時は、なるべく共通の友人について話すようにしましょう。

「〇〇くん、芸能人になったらしいよ。」などちょっとしたゴシップも織り交ぜてあげれば、「そうなんだ!すごいね!」と相手も話題に興味を示してくれるはず。そこから思い出話に発展することもよくあるため、LINEの会話も間違いなく盛り上がることでしょう。


LINEの会話が盛り上がる話題2. 休日の過ごし方について話す

LINEの会話には、何かテーマがないと盛り上がりにくいですよね。友人同士ならまだ会話も続けやすいでしょうが、相手が好きな人なら緊張もあって余計に盛り上がる話題が浮かばないでしょう。

そんな時「休日は何してるの?」と、休日の過ごし方をテーマに話題を振ってみるのも一つの手。

「ちなみに僕は〇〇にハマってるんだけど。」と自己開示も含めて伝えると、相手も話題に乗ってきやすくなりますよ。


LINEの会話が盛り上がる話題3. 理想のタイプを話す

好きな人とLINEで会話する際、恋愛を進展させるためにもなるべく踏み込んだ話題を振りたいところですよね。しかし、実際どんな話題を振れば良いのか分からず、会話が盛り上がらないまま終わってしまうこともあるでしょう。

そんな時には、思い切って「〇〇さんはどんな男性が好きなの?」と理想のタイプを尋ねてみましょう。

あえてストレートなタイプの話題を振ることで、「もしかして私のこと好きなのかな?」と思わせることができ、会話もドキドキ感で盛り上がってくるはずですよ。


LINEの会話が盛り上がる話題4. 趣味を尋ねてみる

LINEの会話を盛り上げるには、相手の好きな話題に会話内容を転換させるのが一番効果的。

「〇〇さんはどんな趣味を持ってるの?」と、相手の趣味について尋ねてみると良いでしょう。

自分の趣味に関するテーマとなれば、相手もネタ切れに困ることがありません。相手の趣味に関する話題にしっかり相槌さえ打っていければ、自然と会話も盛り上がりますよ。


LINEの会話が盛り上がる話題5. 食の好みについて聞く

LINEの会話を盛り上げたいなら、あまり難しい話題は避けましょう。

ニュースや勉強、お金に関わる話題だと、そういった話題を面白いと感じない人とは噛み合わないことのほうが多いはず。

「〇〇さんの好きな食べ物は?」や「カフェに行くのって好きだったりする?」など、食の好みに関する話題は返答しやすくとてもキャッチーな話題です。

また、好きな人とのLINEでも活用できるテクニックでもあり、デートや食事に誘いやすくなりますよ。


LINEの会話が盛り上がる話題6. 相談を持ちかける

多くの人は、友人や好きな人から悩み事を相談されると親身になって乗ってくれるもの。たとえLINEの会話であっても、「助けてあげなきゃ。」という心理が働きます。

そういった心理を利用して、「実はさ、〇〇に悩んでいて…。」と相談を持ちかけてみると良いでしょう。

相手も自然に聞き手側に回ってくれるはずなので、会話も途切れることなく続けることができますよ。


LINEの会話が盛り上がる話題7. 今やってみたいことを聞く

願望や夢に関する話題は、ネタ切れも少なく会話が続かない人にとてもおすすめ。基本的に自己開示が中心の話題となるため、思っていることをそのままLINEの文章にするだけでとても簡単です。

「〇〇さんは今やってみたいことってある?」と、聞いてみると良いでしょう。

「ネットで見た〇〇に行ってみたい!」などの答えが出しやすく発展させやすいため、相手が何に関心があるのかがわかり、会話も盛り上がること間違いありません。 


LINEの会話が盛り上がる話題8. 相手を褒めてみる

LINEの会話を盛り上げる秘訣は、相手を機嫌を良くすること。人は気分が高まるとよく話す傾向があるため、会話を盛り上げたいならとても効果的です。

「〇〇くんって、いつもおしゃれなネクタイをしてるね!」など、一度相手を褒めてみましょう。

「かっこいいね。」や「かわいいね。」はざっくりとしていて相手の気持ちに響きにくいため、なるべくポイントごとに褒めてあげるのがコツですよ。

【参考記事】はこちら▽


LINEの会話が盛り上がる話題9. 気遣う内容を送る

会社の同僚などとLINEで会話をする場合、変に会話を続けようとしても「仕事で疲れてるのに…。」と面倒がられる可能性が高いです。

そのため、なるべく「今日も仕事お疲れ様!今大丈夫?」など労いや気遣いを伝えるようにしましょう。

相手から好印象を持たれやすいため、LINEの返信も気軽にしてくれる確率が上がります。「この人なら会話しようかな。」といった気持ちになってくれるため、会話も盛り上がりやすくなりますよ。


LINEの会話が盛り上がる話題10. 恋愛観について話す

男女問わず、恋愛に関する話題は会話も弾みやすいです。友人だけでなく好きな人との会話が続くない方にもおすすめで、LINEでも気軽に話しやすい話題なはず。

「こういう女性と付き合いたいと思ってるんだよね。」と、自身の恋愛観について話してみると良いでしょう。

「そうなんだ!意外だね。」などと返答がしやすく、「〇〇さんはどう?」と相手に話題を振りやすいのもメリットと言えるでしょう。


LINEの会話で悩んだら、相手が話しやすい話題を探してみて。

LINEでの会話を盛り上げるのは、普段友人や好きな人と会話するのと正直大差ありません。

普段の趣味や恋愛についての話題を気軽に振ることで、自然と会話は盛り上がることでしょう。

ただし、一方的な質問攻めや自分語りにだけは要注意。必ず、相手とあなたで会話のキャッチボールをすることを心がけましょう。

返答と質問をテンポ良く返し合うことで、LINEの会話も続けやすくなりますよ。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事