大人の男は片思いした時に何を考える?恋をしてる時に見せるサインも大公開

大人の男性が片思いした時のサインについて詳しく知りたい方へ。今記事では、片思いしている大人メンズの心理から、大人の男性が片思いした時のサインまで詳しくご紹介します。大人の男性が恋に落ちたらどうなるか知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

片思いしている大人男性の心理とは|気になる本音を大公開

大人の男性が片思いした時のサインとは

30代や40代の男性が片思いをしている時、どんなことを考えているのか気になる女性も多いでしょう。

男性と女性とでは恋愛観が異なるので、心の動きや言動に違いが出るもの。

そこでここからは、片思いをしている大人男性の心理について詳しくご紹介していきます。


片思いしている大人男性の心理1. 本気で付き合いたい

「好きな人ともっと親密な関係になりたい」と考える男性は多いです。

片思いをしている大人の男性は、ただ相手をみているだけ、そばにいるだけでは満たされない熱い思いを女性に抱いています。30代の男性ならば結婚を視野に入れるでしょうし、40代の男性ならば再婚も受け入れる懐の広さがある可能性も。

女性のことを真剣に好きだからこそ、本気でお付き合いをして自分のものにしたいと考えるのです。


片思いしている大人男性の心理2. 失敗をしたくない

大人の男性は若い人以上に、失恋することに臆病になるでしょう。

年下の女性に好意を抱いても、「こんなおじさんが告白したらキモがられるかな」とか、「相手にしてもらえないかも」と思ってしまいます。年齢を重ねることで慎重で奥手になってしまい、なかなか行動に移せません。

大人の男性だからこそ、恋愛に対して失敗をしたくないと思うのです。


片思いしている大人男性の心理3. 相手をもっと知りたい

大人の男性は、恋愛に対してとても慎重になります。

ですので、普通だったら世間話くらいしかしないのに、好きな女性には深い話をしたがったりついつい質問攻めにしてしまったりするのです。そして話した内容は、一度聞いたら忘れない人も多いでしょう。

大人が故に不安になってしまい、相手のことを詳しく知りたくなるのです。


片思いしている大人男性の心理4. 自分に興味を持ってほしい

好きな相手にとって、「必要な存在になりたい」と思う大人の男性もいます。

それなので、仕事中なのに自分のプライベートの話をしてしまったり、彼女から話しかけてくれたのに気付けば自分ばかり話をしてしまったりするのです。これは「自分の良さを分かってもらいたい」という自己アピールでもあります。

好きな相手だからこそ、自分に興味を持ってもらいたいと思うのです。


片思いしている大人男性の心理5. 年齢は関係ないと思っている

片思いの相手の人間性に惚れる大人男性も多いです。

30代や40代の男性が年下の女性を好きになったのはたまたまであり、相手が若かったから好きになったわけではないのです。逆もまた然りで、大人の男性が年上の女性を好きになることだってあります。

恋愛に年齢など関係なく、大事なのは中身だと思っているでしょう。


大人の男性が片思いした時に見せる脈ありサインとは?

年齢を重ねた男性が女性に片思いをしている場合、どんな態度や行動をするのでしょうか。

そこでここからは、大人の男性が片思いしている時に見せるサインについて、詳しくご紹介していきます。

もしかしたらあなたに向けて、何かアクションを起こしている男性がいるかもしれませんので、参考にしてみてください。

【参考記事】はこちら▽


大人の男性が片思いした時に見せるサイン1. デートに誘う

男性は好きな女性と2人きりの時間を過ごしたいと願うものです。

大人の男性は普通、明確な用事がない場合にわざわざ女性を遊びに誘いません。なぜなら時間もお金も掛かるからです。それなのにデートに誘うということは、相手に好意を持っている証拠となります。

そして2人きりで会うことに拘る態度が見受けられるようなら、片思いをしている可能性が高いでしょう。


大人の男性が片思いした時に見せるサイン2. 連絡をマメにとる

基本男性は、用事がある時にしか連絡をしません。それなのにマメにLINEやメールを送ってくる場合は、「好きな人とコンタクトをとりたい」という心理が隠れています。

そして気に入られようと、一生懸命に顔文字や絵文字を使ったり、長文を送ったりするのです。

大人の男性で仕事が忙しいのにも関わらず、時間を作って連絡をしてくるようならば、あなたに片思いをしているとみて間違いないでしょう。


大人の男性が片思いした時に見せるサイン3. 好きな物を合わせてくれる

好きな女性に気が合うと思われたいが故に、相手の趣味や好きな音楽を積極的に取り入れる男性もいます。

例えば女性から「このバンドのファンなんだ」と聞けば、大人の男性は一生懸命リサーチして知識を得ようとするでしょう。相手の女性から「趣味が合うね」と言われたいから頑張るのです。

好きな物を合わせてくれるという態度は、あなたを好きだというアプローチの一つと言えます。


大人の男性が片思いした時に見せるサイン4. 年上は好きか確認する

30代や40代になってから振られると深く傷つくので、恋愛に臆病になります。それなので、相手にとって自分は恋人としてアリか否か判断できるよう、事前に確かめようとするでしょう。

もし相手の女性が年上男性を嫌いならば、それ以上アプローチすることはしません。なぜなら、告白しても付き合える可能性が低いからです。

興味本位ではなく真剣に聞かれた場合、あなたを恋愛対象として見ていると言えます。


大人の男性が片思いした時に見せるサイン5. わがままを聞いてくれる

男性にとって好きな女性の喜ぶ顔が見れるのはとても嬉しいものです。

行きたい場所へ連れて行ってくれたり、やりたいことをさせてくれたりしたら、女性は嬉しくて思わず笑顔になりますよね。大人の男性はそのキラキラした笑顔を見ることで、幸せを感じます。

男性がわがままを聞いてくれたら、あなたにべた惚れしている可能性が高いです。


大人の男性が片思いした時に見せるサイン6. 素の自分を見せてくれる

大人の男性は関心のない女性に対して、本当の自分をさらけだすことはしません。しかし好意のある女性に対しては、ありのままの自分を知ってもらいたいと思うでしょう。

そのため、家族のことや休日の過ごし方などを積極的に話してきます。

プライベートの話をたくさんしてくるようなら、あなたに好意を持っている可能性があると言えますよ。


大人の男性が片思いした時に見せるサイン7. 女性を褒める

関心のない女性を褒めて好きになられても嬉しくないので、男性は基本的には女性にあまりお世辞を言いません。

けれども片思いをしている大人の男性は、好きな女性を褒めたいと思っています。なぜなら、褒めることで相手にアプローチを掛けているからです。

もし大人の男性があなたを褒めちぎってきたら、好意を持っているサインと言えるでしょう。


大人の男のわかりにくい脈ありサインも見逃さないで。

片思いをしている大人の男性の心理と言動は、女性とは異なるものが多いです。そのため、理解するのが難しいと感じる人もいるかもしれません。

そんな時は男性の行動を観察することで、あなたに好意を寄せているかどうか、だんだん分かるようになります。

大人の男性の「好き」のサインを見逃さないようにしてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事