不倫を自然消滅させたがる男性心理|関係が終わる前に女性がとるべき対処法も解説

不倫を自然消滅にしたがる男性の心理について詳しく知りたい女性へ。今記事では、不倫を自然消滅にしたがる男性の心理から、自然消滅が近いサインや女性がとるべき対処法まで詳しくご紹介します。不倫関係は決して良くないため、速やかに関係を精算しましょう!

不倫関係を自然消滅にしたがる既婚男性の心理とは

不倫関係を自然消滅にする男性の心理とは

「妻とは別居してるしほぼ絶縁関係」

「いずれ妻とは別れる予定」

そんなことを言いつつ、男性側が不倫関係を終わらせようとするときって自然消滅させようとしてきませんか?

相手が何を考えてるのか分からないし、本当はどう思ってるの?ともやもやしますよね。

そこで、今回はなぜ既婚男性が不倫を自然にフェードアウトさせようとするのか、その心理を解説します。

「不倫が自然消滅してしまった」「今まさに自然消滅しようとしている」という人はぜひ読んでみてくださいね。


不倫を自然消滅にする男性の心理1. 穏便に終わらせたい

別れを直接的に切り出してしまうと、どうしても「別れる」「別れない」と揉めてしまう場合も多いもの。

その結果相手と気まずくなってしまったり、恨まれてしまうこともあります。もし業務上などで不倫相手と関わる間柄であれば、仕事もやりにくくなってしまうでしょう。

別れた後にわだかまりを抱えたくないため、波風を立てないように別れようと考えるのです。


不倫を自然消滅にする男性の心理2. 別れを切り出すのが気まずい

別れについて少しも考えていない相手に「もう会わないようにしよう」と切り出すのは勇気がいるもの。

相手の楽しそうな顔を見ていると、別れたくとも「今日は言い出せないな」と感じてしまい、結果としてズルズルと不倫関係を続けてしまうこともあります。

直接別れを言い出しにくいため、態度で察して欲しいと考えて自然消滅に持ち込もうとするのです。


不倫を自然消滅にする男性の心理3. 女性が怒るのを恐れている

別れを切り出すと、「どうして!」と怒って自爆行動に出る激情家の女性もいます。

怒りに任せて奥さんに自ら不倫関係をバラしに行ったり、会社に怒鳴り込んだりすることも。そうなれば妻子持ち既婚者の家庭は崩壊しますし、退職せざるを得なくなったり、二度と出世できなくなったりします。

自分の家庭や将来設計を壊されたくないため、怒らせないようにそっとフェードアウトしようとするのです。


不倫を自然消滅にする男性の心理4. また会える可能性を残したい

もし「別れよう」とはっきり言っていないのであれば、また会って関係を持てると未練がましい考えをする男性も。

奥さんに疑われているなど事情は様々ですが、「今は会えないけれども、また落ち着いたら会えるようにしておきたい」と考え、関係を切らないでおこうとします。

自分の都合のいい時にまたすぐに呼び出せるよう、キープ目的で別れを告げずにいるのです。


不倫を自然消滅にする男性の心理5. 傷つけたくない

不倫関係といえど、別れを切り出されたら女性はショックを受けてしまいます。

泣き出してしまったり、落ち込んでしまい立ち直るのに長い年月を要することも。「自分のせいで彼女をこれ以上苦しめたくない」と考える既婚者にとって、その姿を見ることは辛いもの。

相手のことを傷つけたくないという思いやりから、フェードアウトすることで別れようとするのです。


不倫関係が自然消滅に近づいている時のサインとは

「穏便に関係を終わらせたい」などの理由から、不倫を自然消滅で終わらせようとする男性も。

以下では、不倫関係が自然消滅に近づいている時はどのようなサインがあるかをご紹介します。

「もしかしてこの不倫、終わろうとしているのかな」と感じる人は参考にしてくださいね。


不倫が自然消滅に近づいているサイン1. 返信が遅くなった

連絡の頻度が少なくなると、同時に心の距離も徐々に離れていくもの。

「以前はすぐに連絡が返ってきていたのに、最近は返事が来るのに半日以上かかる」と感じた時は、相手が意図的に返信の間を開けるようにしているかもしれません。

段々と距離を離していくことで、自分のことを忘れてもらったり、「もしかして不倫を終わらせたがっている?」と察してもらおうと考えているのです。

【参考記事】はこちら▽


不倫が自然消滅に近づいているサイン2. 向こうから連絡をしてくれなくなった

「嫌われてもいいから早く関係を終わらせたい」と彼が考える場合、連絡にその気持ちが現れることも。

いつも「どこにデートに行こうか」と彼からお誘いが来ていたのに最近来なくなったり、自分から連絡しなければ何日も音沙汰なしのままになったりします。

二人の間の連絡をなくすことで、強制的にお互いの繋がりを断ち切ろうと考えているのです。


不倫が自然消滅に近づいているサイン3. 会う頻度が減った

どんなに大好きな人でも、会う回数が減れば段々とその思いは冷めていくもの。

以前は1月に2回ほどできていたデートが1月に1回になり、2月に1回になり……と減っていったり、デートに誘っても「今は忙しい」と断られ、代わりの日時の提案もない、なんていうことも。

「会わないならもういいや」とあなたの心が冷めて、自然と関係が消滅することを狙っているのです。


不倫が自然消滅に近づいているサイン4. 冷たい対応が増えた

自分が悪者になることで、穏便に不倫関係を終わらせようと考える既婚男性もいます。

その場合、以前なら楽しくできていた雑談も「つまらないから黙ってて」と言われたり、かわいく着飾ってデートに行っても「なにその服。趣味悪いね」と傷つくことを言われたりする場合も。

あえて冷たく接することで、あなたに自分から離れていってもらおうと考えているのです。


不倫が自然消滅に近づいているサイン5. デートがホテルばかり

デートでホテルにしか行かないのは、「あなたの体にしか興味がありません」という意味。

以前は一緒に食事や水族館などにも行っていたのに、最近は誘ってもホテル以外で会わない、という場合は男性に「不倫相手とのお出かけに使うお金や時間がもったいない」と思われていることも。

お互いの気持ちが通じ合っていないため、だんだんとすれ違って不倫関係が終わっていくでしょう。

【参考記事】はこちら▽


不倫が自然消滅に近づいた時に女性がとるべき対処法を解説

不倫をしていると「自然消滅しそうだな」というサインに気づくことも。

以下では、不倫が自然消滅に近づいている、と気づいた場合に女性が取るべき行動について解説します。

相手が自然消滅を狙うということは不倫解消にぴったりのタイミング。きっぱり不倫を終わらせましょう。


不倫が自然消滅に近い時の対処法1. こちらから別れを切り出す

不倫相手とはしっかりと別れておかないと、また連絡が来た時になんとなくよりを戻してしまうことも。

そのためには、自然消滅になる前に「別れよう」と相手にはっきり伝える事が重要。「そういうつもりじゃなかったんだ」とすがられるかもしれませんが、それはあなたをキープしたいから言っているだけのことがほとんど。

相手の都合のいい女になってしまうことを防ぎ、きっぱりと不倫関係を断ち切りましょう。


不倫が自然消滅に近い時の対処法2. 別れたいか素直に聞く

不倫相手にはあなたのことをぞんざいに扱っているつもりはなく、慣れから甘えているだけのことも。

「私と別れたくて、最近は連絡に返信してくれないの?」などと聞くと、相手の真意が確かめられます。うろたえるようなら当たりですし、きょとんとしているようなら「そのつもりはなかった」ということになります。

相手が本当のところどんな気持ちなのか、が確かめられますよ。


不倫が自然消滅に近い時の対処法3. 自分の気持ちを伝える

お互いに納得した上で次にどうするかを考えたいのであれば、二人の気持ちを伝えて話し合うことが一番。

「そろそろ自然消滅しそうだし、別れどきだと思っているけれども、あなたはどう考える?」と自分の気持ちを添えて聞いてみれば、相手も「自分はこう思う」と素直に気持ちを伝えてくれるはずです。

二人で話し合った上で、これからどうすべきかを選べるので、お互いに納得できる結果になるでしょう。


別れはキッパリがおすすめ。ズルズル続けず新しい恋を見つけましょう

不倫関係を終わらせようと考える既婚男性は、自然消滅させようと考えることが多いもの。

自分のためだったり、あなたへの思いやりだったりその理由は様々ですが、はっきりとした別れがないためどうしてもまたよりを戻しやすくなってしまいます。

ズルズルと関係を続けたりしないためにも、関係を解消する時にははっきりと「もう会わないようにしよう」と告げるといいですよ。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事