「イケメンが苦手」と感じるのはなぜ?警戒する理由や克服方法を大公開

イケメンが苦手と思っている女性へ。今記事では、イケメンが苦手と感じてしまう理由から、克服する方法まで詳しくご紹介します。容姿はかっこいいけど、性格が悪そう、怖そうと思ってしまいがちな女性は、ぜひ参考にしてみてください!

実は、イケメンが苦手な女性は多い。

イケメンが苦手な理由とは

イケメンを目の前にすると、「緊張するから苦手!」「かっこいい人が怖い。」と警戒してしまうことはありませんか?

でも、「普通はモテるイケメンが苦手なんて私って変わってるのかな?」と不安になる必要はありません。

一般的にかっこいい男性を好む女性は多いと思われがちですが、イケメンが逆に苦手と公言する女性も意外と多いものですよ。


イケメンを苦手と感じる理由とは|どうして苦手意識を持ってしまうの?

かっこいい人が苦手な女性の中には、「理由は分からないけど、なぜか緊張する。怖い。」という人もいますよね。苦手な理由が分かれば、少しはスッキリするのではないでしょうか?

ここでは、イケメンが苦手と感じる理由を詳しく解説します。


イケメンを苦手と感じる理由1. チャラそうだから

軽薄なノリが苦手なタイプだと、軽そうでチャラい男性は敬遠したくなりますよね。

顔立ちの良い男性は、それだけでパッと華やかに見えるので、実際の性格にかかわらず派手で明るく、社交的に見られがち。そのため「あの人、イケメンだからきっと性格もチャラついているのだろう。」と感じてしまいます。

本当はチャラついている人が苦手なだけなのに、イケメン=チャラそうという図式が出来上がっているせいでイケメン全てが苦手に感じるのです。


イケメンを苦手と感じる理由2. ナルシストだと思うから

ナルシストな男性は、いつも自分だけを愛していて必要以上に外見を気にするので、面倒くさそうですよね。

イケメンは、ちょっと髪型を整えたり、小奇麗なファッションをするだけで、サマになるため、「○○くんって、いつもキメキメだよね。もしかしてナルシスト?」と引いてしまうのです。

その結果、普通の髪型・服装でもナルシストに見えるイケメンを警戒してしまうのでしょう。


イケメンを苦手と感じる理由3. 女性を見た目で判断しそうだから

見た目が良い男性は、同じように見た目の良い女性を求めていそうですよね。

そのため、「○○くんって、モテるしイケメンだから友達や彼女にする女性は釣り合う美女ばかり選んでそう。」「性格の良い不美人より、性格の悪い美人と付き合いそう。」と思い込み、苦手意識を持ってしまうことも。

見た目重視の男性に思えることから、「そんな人は苦手だな」と感じてしまうのです。


イケメンを苦手と感じる理由4. 話す時緊張してしまうから

イケメンに免疫が無いと、整った顔立ちの、いわば雲の上の存在の人に話しかけられるとドキドキしてしまうもの。

「おはよう!」といった普通のあいさつ程度のことでも、イケメン相手だといちいち「今、私に挨拶したの?これからどう会話を続ければいいの?」と動揺してしまいます。

話すだけで毎回緊張していたら精神が持たないので苦手になるのも無理はありません。


イケメンを苦手と感じる理由5. 性格が悪そうだから

顔が良い人は「俺ってイケメンだし。」と、周りを見下してそうで怖いイメージがありますよね。

そのため、「周りからチヤホヤされて、傲慢になっていそう。」「冷たくあしらわれたらどうしよう。」と、変に警戒してしまいます。

誰だって、イジワルな人や冷たい人は苦手なので、性格が悪い確率が高そうなイケメンを避けてしまうのですよ。


イケメンを苦手と感じる理由6. 遊ばれたことがあるから

一度イケメンに遊ばれたことがあると、それがトラウマとなってイケメンが苦手になります。

トラウマがあると、どんなに優しいイケメンだったとしても、「優しいのは最初だけよ。どうせ浮気する。」「身体が目当てなんでしょ。」など、疑ってしまうでしょう。

「イケメンは危険!女性慣れしているから遊んでるはず。」という気持ちから、自然とイケメンを敬遠するのです。


イケメンを苦手と感じる理由7. 一緒にいると劣等感を感じるから

自分に自信が無いと、容姿だけでなく全てが彼に劣っているように思えてしまい、苦しくなります。

そのため、「一緒にいると彼がイケメンだけに、私が余計にブスに見える…。」「彼はイケメンなのに、私には何もない。」などと、劣等感を抱いてしまいます。

イケメンといるとコンプレックスを感じので、イケメンが苦手になるのです。


イケメンへの苦手意識を克服する方法とは|最適な対処法を大公開

どんなに「イケメンが苦手!」と思っていても、仕事や学校で関わらなくてはいけない場面も出てくるでしょう。仕事や生活に差支える前に、克服するのがおすすめですよ。

ここからは、イケメンへの苦手意識を克服する方法について詳しくご紹介します。


イケメンへの苦手意識を克服する方法1. 実際に交流してみる

「イケメンが苦手」と感じてしまうのは、イケメンを食わず嫌いしている可能性があります。

ついイケメンの悪い面ばかり想像してしまいますが、一度実際に交流して良い面を探してみましょう。気さくで優しい、気遣い上手など、良い面はきっとあるはずです。

良い面を見つけ、相手を理解しようとすれば、苦手意識もやわらぐでしょう。

【参考記事】はこちら▽


イケメンへの苦手意識を克服する方法2. 見た目ではなく中身を見る

外見ではなく中身を見るようにすれば、自然と相手の印象が中身>外見になってくるもの。

相手の趣味や好きなこと、頑張っていることや信念などを、積極的に知ろうとしましょう。一緒に出掛けたり、仕事をしたりするのも相手の中身を知れるのでおすすめです。

中身を知れば、「イケメンの○○くん」ではなく、「頼れる○○くん」といった、印象に変わって苦手意識が無くなりますよ。


イケメンへの苦手意識を克服する方法3. 自分磨きをする

「イケメンが苦手」と思う原因の一つは、自分に自信が無く劣等感を抱くから。

そんな時は、自分自身をアップデートしてみてください。美容院で髪型を変える、エステに行く、新しい服を買うといった外見磨きの他にも、読書をして知識を増やす、ボランティアをする、資格取得をするといった、内面を磨くのもおすすめ。

自分磨きをして自信がつけば、イケメンとも堂々と付き合えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


イケメンへの苦手意識を克服する方法4. 特別視をしない

イケメンをつい避けてしまうのは、あなたがイケメンを「特別な存在」と意識し過ぎているからかもしれません。

イケメンであっても、中身は普通の人間です。変に特別視をするのではなく、普通の友人・同僚として自然に接してみてください。

普通で自然な態度を取られたイケメンは、あなたに対してもナチュラルに接してくれるので、一般的な友達のような関係が築けますよ。


イケメンへの苦手意識を克服する方法5. イケメンと付き合ってる友達の話を聞く

悩んだときは、経験者の話を聞くのが一番です。

恥ずかしがらずに、「○○ちゃんの彼氏ってイケメンだよね?実際どんな感じ?緊張したりしない?」と思い切って聞いてみましょう。友達から、「全然普通だよ!実際は~…。だからイケメンでも全然大丈夫だよ!」などと、具体的な話を聞くことができるはずです。

イケメンの実態を知れば、「なあんだ。案外普通なんだ!」と思えますよ。


イケメンに苦手意識があっても見た目で判断はしないようにしよう。

イケメンって、どこかチャラそうな印象があり緊張してしまいますよね。「モテるイケメンが苦手だなぁ。」と思っている女性はあなただけではありません。

イケメンが苦手な理由は、性格が悪そうに思える、遊ばれたことがある、など人によって様々。でも、ずっとイケメンを避けるわけにはいきませんよね。

特別視をせず、実際に交流するなどすれば、きっと苦手意識を克服し、イケメンとも普通に接することができるようになりますよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事