彼氏とすれ違いが起きる原因とは?違和感を見逃さずに危機を乗り越える方法を紹介

彼氏とのすれ違いを乗り越える方法について詳しく知りたい女性へ。今記事では、彼氏とのすれ違いが起きてしまう原因から、すれ違いを感じた時の対処法まで詳しくご紹介します。彼氏と円満な関係を構築したいと思っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏とのすれ違い(違和感)を覚えたら早めに修復するべき

彼氏とのすれ違いを解決する方法

彼氏に会いたいのにタイミングが合わなかったり、些細なことで喧嘩になってしまうなど、最近すれ違いが多いな…と感じてはいませんか。普段は何気なく過ごしていても、すれ違いの状況が続いてしまうと、お互いの価値観や気持ちにズレが生じてしまうため、最悪の場合は別れにまで発展してしまうこともあります。

何があるわけでもないけど違和感があったり、少しでも心当たりがあるなと感じるのであれば、放っておくのではなくすぐに行動に移しましょう。


彼氏とのすれ違いが起きてしまう原因とは?主なきっかけを大公開

付き合っていくうちに、徐々に起きていく彼氏とのすれ違い。「明確な理由はないけれど…」と感じていても、起きてしまう原因やきっかけというのは、必ずどこかにあるものです。

ここでは具体的にすれ違いが起きてしまう原因についてご紹介します。


彼氏とのすれ違いが起きる原因1. 本音で会話をしていないから

彼氏に嫌われたくないと思うばかり、言いたいことや相談したいことを言えずにここまで来てしまったという方も多いでしょう。「本音を言って嫌われたりしないかな…」などとふと考えてしまうと、出かかっていた言葉も止まってしまうものです。

しかし本音で話をしていないと、「心を開いてくれていない」「なにか隠し事でもあるのかな」と受け取られてしまうこともあるため、場合によってはこれがきっかけですれ違いが起きてしまうものです。


彼氏とのすれ違いが起きる原因2. 生活リズムが合わないから

仕事の内容や置かれている状況によっては、彼氏と会うタイミングがなかなか作れないということもあるかと思います。せっかく好きで付き合っていても、忙しいので会う時間がなかったり、コミュニケーションを取る事が難しいこともありますよね。

しかしお互いの生活リズムにズレが生じてくると、コミュニケーションがLINEだけになってしまったりして、相手の真意を汲み取れないケースなども出てきてしまい、お互いの心が離れていくというケースがあります。


彼氏とのすれ違いが起きる原因3. 自己中心的な考えをしているから

自分のことをもっと考えてほしいと思うのは、付き合っている以上、当然の感情ではあります。大切にされたいと思うが故に「早くLINEの返事をちょうだい」と言ってしまったり、わがままになってしまうこともありますよね。

しかし行き過ぎた行動では意見の食い違いが起きてしまい、かえって逆効果になってしまうケースがあります。彼氏の事も考えずに自己中心的なやり取りを行っていまうと、「この子は自分の事ばかり言ってくる…」と受け取られてしまったり喧嘩の原因となってしまうため、恋愛感情が冷めてしまう原因となります。


彼氏とのすれ違いが起きる原因4. 会う頻度が少ないから

恋人と会う頻度が少なかったりすると、徐々にあなたに対する心は離れていってしまうものです。友達と遊んでばかりで彼氏をないがしろにしていると、自分には興味がないんだなと考え始めてしまいます。

男性というのは自分からアプローチをしなければと頭では分かっていても、なかなか行動に移せないものです。そうしているうちに会えない日々が続き、好きという気持ちも薄れていってしまいます。


彼氏とのすれ違いが起きる原因5. 価値観が違うから

お互いが好きなカップル同士であっても育ってきた環境が違うため、自分の考え方と違うと感じることは多くあるでしょう。「金銭感覚が違う…」と日常的な部分で考え方の違いを感じることもあれば、場合によっては「会う頻度が多すぎる…」「束縛が激しい…」とカップル生活の認識にズレが生じていることもあります。

こういった価値観のズレというのは日々蓄積していってしまうため、話し合いなどをする機会も減り、どんどんお互いの距離が離れていってしまうことがあります。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法|関係修復のコツを徹底ガイド

大好きな恋人と起きてしまったすれ違い。このまま距離が離れていってしまい、流れで別れてしまうなんて寂しいし絶対に嫌ですよね。なんとか状況を改善して、以前のように仲直りしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。そこでここからは、具体的に関係を修復していくコツをご紹介していきます。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法1. 本音で話し合う機会を作る

伝えたいことも言えない環境がお互いに続いてしまうと、信頼しあえるカップルになることはありません。何をするにも「大丈夫かな…」と心のブレーキが掛かってしまうため、距離感が縮まらない状態が続いてしまいます。

「ちゃんと本音で話せてないかも…」と感じているのあれば、まずは彼氏と本気で話し合いをする機会を作りましょう。自分が相手に対して感じていること、想っている内容など、彼氏との仲を改善したいとのであれば、恥じらいを捨てて話し合ってみてください。

本心できちんと会話が出来れば、パートナーもあなたに対する見方が当然変わってくるのでおすすめです。すぐに打ち解けて仲直りもでき、以前のような関係に戻れるはずですよ。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法2. 相手の立場になって考える

カップル間のすれ違いの多くは、相手を敬わないことが原因で起きてしまっていることがほとんどです。自分よがりな考えをばかりをしていたのであれあば、まずは相手の立場になって物事を考えてみましょう。

思いやりを持って彼氏のことを考えることが出来れば、自ずと態度や行動にも現れてくるため、より良い関係性を築くことができます。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法3. 会えなくてもLINEより電話の機会を増やす

彼氏とのやり取りでは、基本的にLINEを使っている方がほとんどですよね。しかし、ずっとLINEだけで意思疎通をしていると、「付き合ってる意味あるのかな…」と感じ初めてしまったりもするものです。

文字だけでやり取りをするのは意外と難しく、自分が意図していない意味や表現で捉えられてしまうことも。仮に遠距離などで会う時間を増やすことができないという場合でも、連絡は基本的にLINEよりも電話で話す機会を増やしてみましょう。

ちょっとした連絡はLINEで済ませても問題ありませんが、そもそも会う機会が少ないのであれば、電話でコミュニケーションを取るようにしましょう。直接話せる機会が増えれば、彼氏も喜んでくれるはずです。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法4. 自分が変わる努力をする

彼氏とギクシャクした関係が続いてしまうと、元通りに戻れるのか心配になることもありますよね。「状況を変えたい…」と思いながらも、置かれている状況にくすぶっているという方も多いでしょう。

しかしそんな時こそ受け身なって待っているのではなく、自分から変えていく努力をしてみること。「彼氏にだらしないって怒られてばっかりだったかも」「付き合ってからは自分磨きも怠ってたかな」と自分にも原因がなかったのか振り返ってみて、間違っていたと感じる部分は直していきましょう。

少しずつでも変わっていくあなたを見て、きっと彼氏自身も「自分にも原因があったかな」と感じ始めて良い方向に変わっていきますよ。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法5. 相手を尊重して肯定してみる

お互いが尊重し合えるカップルというのは、上手くいく上に長続きもする傾向にあります。どんな時でも相手の意見をちゃんと聞き入れたりして、何事も思いやっていくことが大切です。

なにか自分の意見と違うなと感じていても、まずは否定からいきなり入るのではなく、理解するようにしてみるとより良い関係を築くことができるのでおすすめです。「自分を認めてくれている」と彼氏が感じてくれれば、あなたとの距離も自ずと縮まります。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法6. あえて少しだけ距離を取ってみる

会っている回数が多かったり、付き合っている期間が長くなっていくにつれて、彼氏との関係もマンネリ化はしがちなもの。もし彼氏との距離が近すぎるがゆえにすれ違いが起きているのであれば、あえて距離を取ってみるのも効果的です。

彼氏といい関係を長く続けるのであれば、ベタベタしすぎないことも重要。たまにしか縮まらない距離にすることで、ドキドキ感が生まれて新鮮な気持ちになるはずです。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法7. 改めて自分の気持ちを伝える

マンネリ化した状態では、相手がどう自分のことを思っているのか理解するのが難しいものです。当然話す機会も少なくなったりするため、真意を分かってあげられないこともあったります。

そんな時こそ、改めて自分の気持ちを相手に伝えてみましょう。自分がパートナーに対してどう思っているのかはっきり伝えることで、相手も安心してくれます。

自分の気持ちを素直に伝えてみることで、彼氏があなたのことを「もっと大切にしないと」と考え直すきっかけにもなりますよ。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法8. 女友達に相談する

カップル同士で起きる問題というのは、周りも経験しているもの。自分の中では初めての経験だったとしても、案外友達は経験済みだったということだってあります。

そのため一人で悩んでしまいストレスを抱え込んでいくのではなく、まずは周りの女友達などに相談してみるのもいいでしょう。同じような経験があった場合、的確なアドバイスをくれるケースもありますし、同性だからこそ分かってくれる部分もあります。

なぜすれ違いが起きてしまい、どんなところに違和感を感じたのか具体的に相談してましょう。解決のヒントが見つけられたりもして、想像しているよりも早く問題が解消されることもあります。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法9. 第三者(男性)の意見を聞く

自分だけで物事を判断してしまうのが、毎回最善の策とは言えません。色々な人の意見を聞いたりするからこそ、物事を多角的に見れたりするものです。

特に「彼氏と最近上手くいってない…」と感じている場合は、視野が狭くなっているケースがほとんど。そういった場合は仲の良い男友達など、異性の意見を聞いて話し合いをしてみるのもいいでしょう。

女性では気づけなかった視点や、男性特有の考え方など、思いもしなかった的確なアドバイスをもらえたりもして、早めに恋人との喧嘩も仲直り出来たりしますよ。


彼氏とのすれ違いを感じた時の対処法10. 共通の趣味をつくる

いるだけで幸せと感じていてた付き合いたての頃とは違い、一緒にいる時間を楽しむことが出来なければ、お互いにとって非常に損ですよね。

「でも何をしていいか分からない…」という場合は、スポーツを楽しんだり料理をしてみたりして、共同で楽しめる趣味を一つでも作ってみるようにしましょう。

2人で楽しむことができますし、何よりコミュニケーションを取る頻度も増えていくため、お互いの距離も縮まりいい関係を築くことができます。


彼氏とすれ違いを感じたら早く原因を解決しよう!

彼氏と最近すれ違いが起きていると感じたなら、早めに行動に移して問題解決をするようにしましょう。埋まらない溝に焦ってしまったり、「なんで自分だけ…」と感じることもあるかもしれませんが、早めに解決をするのはお互いにとってプラスなことです。

どんなに仲の良いカップルでも、一時はなにかの拍子ですれ違いが起きてしまうもの。早期に解決して、今まで以上に信頼し会える2人になってくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事