好きな人ができない理由とは?女性が恋愛に踏み出せない原因から対処法まで徹底解説

好きな人ができないと悩んでいる女性へ。今記事では、好きな人ができない主な理由から、好きな人ができない時の対処法まで詳しくご紹介します。恋愛をしたいと思っている女性に最適なコツを解説するので、気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

好きな人ができないと悩みを抱える女性は意外と多い

好きな人が出来ない理由とは

「好きな人ができない」そんなセリフを言う女性は、『彼氏なんて必要ない、一人で生きていける女性』というイメージを持つ人もいるかもしれません。

しかし、実際には「思いっきり恋愛を楽しみたい」「彼氏を作って楽しい毎日をすごしたい」という希望があるのに、好きな人ができなくて、焦りを感じている人もとても多いんです。

恋愛願望が強いのに、好きな人ができないのですから、なかなか辛い状況だといえます。どうにかして対処したいと思っている女性は多いですよ。


好きな人ができない理由とは|女性が好意を持てない主な原因を解説

恋愛したい気持ちがありながら、好きな人ができない女性にはどんな原因があるのでしょうか。

ここでは好きな人ができない主な理由について詳しく紹介

好きな人ができなくて、悩む女性の心理を知りたい人はぜひ、参考にしてくださいね。


好きな人ができない理由1. 元彼を引きずっているから

既に関係を解消した恋人に対して未練があると、形式上では終わった恋でも、当人の中では継続しているのと変わりありません。

「いい男性がいたら紹介して」と言うわりに、実際に紹介しても「元カレのほうが素敵な人だった」と新しい恋に目を向けられない女性がいるものです。

元カレに対する気持ちが残っているからこそ、どんなに別の男性を紹介しても、心はときめかないので、好きになれません。

【参考記事】はこちら▽


好きな人ができない理由2. トラウマがあるから

かつて好きになった人に、手ひどい裏切り行為などをされると、恋に対して臆病になってしまう傾向があります。

大好きだった彼氏に「遊ばれた上に捨てられた」「熱烈に愛されていると思っていたら、浮気していた」など悪夢のような体験が、トラウマになってしまうケースがあるもの。

「よさそうかも」と思える男性がいても、トラウマになった過去の出来事が頭をよぎり、人を好きになれないのです。


好きな人ができない理由3. 自信がないから

自分に自信がないと、「好きになっても報われない」というネガティブな気持ちを抱いてしまいがち

少しいい関係を築けている相手がいても、「どうせ好きになっても、愛してもらえないし……」などと途中で気持ちを閉ざしてしまう女性を見かけることがあります。

自信喪失している状態では、恋に対して積極的になれずに、人を好きになれない状態になってしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


好きな人ができない理由4. 出会いがないから

好きな人を作るためには、対象となる相手が必要ですが、そもそも知り合うきっかけがないと恋に落ちることはできませんよね。

平日は自宅と職場の往復だけ、休日は家でゆっくり過ごすため、「新しい出会いが全然ない」と悩みを抱える社会人の女性は多いもの。

毎日がルーティン化してしまい、新しい人との出会いがないために、好きな人ができないのです。

【参考記事】はこちら▽


好きな人ができない理由5. 恋愛の優先度が低いから

「仕事が楽しくてやりがいを感じている」とか、「趣味のことばかり考えている」など他にやることがあると、恋愛が後回しになるケースがあります。

バリバリのキャリアウーマンな雰囲気の女性が「仕事が恋人」などと仕事に打ち込んでいる内に、どんどん恋愛から疎遠になっていく姿を見かけることがあるもの。

恋愛の優先順位が低く、仕事や趣味に打ち込んでいることが理由となり、好きな人を見つけられないのです。


好きな人ができない理由6. 理想が高いから

恋人に対して理想があるのは当然のことですが、それがあまりに高すぎると、「そんな人なかなかいないよ」と思われるケースも。

「年収一千万円以上で、高身長のイケメン、年下だと最高」そんな理想を掲げて、恋活をしても相手が見つからず、「いい男がいなくて辛いわ」と言っている、アラサー女子を見かけることがありますよね。

10代より20代、そしてアラサーと、人生経験を積むほどに異性に対する理想は高くなりがち。高すぎる理想に合致する男性はそうそういないので、好きな人はできにくくなります。

【参考記事】はこちら▽


好きな人ができない理由7. 面倒くさがりだから

偶然性の高い出会いを求めていても、なかなか好きな人はできません。ある程度アクティブな行動が必要になります。

少し仲良くなった男性がいても、「LINEの返信が面倒だなぁ」とか「仕事のあとにデートするのダルイ」など億劫に感じて、恋愛チャンスを棒に振ってしまう女性がいるもの。

コミュニケーションを重ねていけば、相手を好きになるきっかけがありますが、それを面倒がってしまうので、好きな人が見つからないのです。


好きな人ができない時の対処法|どうすれば恋愛を始められるの?

恋愛をしたい気持ちがあるのに好きな人ができないのは、かなり寂しいものですよね。

「一生恋愛できないかも……」と焦りや心配な気持ちが出てきてしまうはず。

ここからは、好きな人ができない時に試してほしい最適な対処法を詳しく紹介

好きな人ができないと、悩みを抱いている人は参考してみてくださいね。


好きな人ができない時の対処法1. 理想のタイプを明確にする

理想のタイプがボンヤリした状態だと、本来であれば自分の理想に近い相手なのに、「いいのかもしれないけど他にもいるかも」と気持ちが定まらなくなります。

まずは自分のタイプを一度明確に定めるべきです。「見た目は芸能人の〇〇で、身長は180センチ、性格は優しくて…」とたくさん設定してしまうと、合致する相手に出会いにくくなるので、絶対に外せない条件をせいぜい2つか、3つにしてみましょう。

理想のタイプを自分でしっかり把握しておくことで、好みの相手と出会った時に、「自分の理想だ」と気づくことができるのです。


好きな人ができない時の対処法2. 過去の恋愛を精算する

過去の恋愛を終わった思い出ではなく、いまでも胸の中で未練として残していると、次の恋愛に進みにくくなります。

辛いかもしれませんが、元カレや好きだった人への思いを清算してみましょう。忘れるために必要なら、思い出の品なども処分するなり、目の届かないところに移動させるなりするのもおすすめ。

過去の恋愛を清算すれば、気持ちが晴れて、新しい恋愛をする心の活力が生まれてくるものですよ。


好きな人ができない時の対処法3. フットワークを軽くする

何となく「いいかも」と思える男性と出会っても、関係を進展させる作業を面倒だと思ってやらないままだと、仲は深まりません。

LINEをしてくれたら、ちゃんと返信をして、やり取りを楽しんだり、デートに誘われたら面倒だと思わないで、応じてあげるなど、フットワークの軽い行動を意識しましょう。

関係を深める行動を惜しまずに行っている内に、相手をより深く知れることになり、好きになれるものですよ。


好きな人ができない時の対処法4. 自分磨きに力を注ぐ

見た目も内面も自分に自信が持てないと、恋愛に前向きな気持ちになれず、好きな人ができにくくなります。

メイクやファッションに気を配る、ジムに通って適正な体型を手に入れる、習い事をして内面を充実させてみるなど自分磨きに力を注いでみましょう。

自信に満ちているキラキラした女性に惹かれる男性は多いものですし、なにより自分に自信が持てると恋愛に前向きになれて、好きな人ができるはずですよ。

【参考記事】はこちら▽


好きな人ができない時の対処法5. 男性との出会いを増やす

好きな人を作りたいと思っても、普通に生活していると出会いがないなら、積極的な行動が必要になります。

合コンをはじめ出会いを目的としたパーティに参加したり、サークル活動に参加したりして、出会いが増えるような行動を意識しましょう。

積極的に出会いを求めていけば、いずれ好きになれるような素敵な相手と出会えるはずですよ。

【参考記事】はこちら▽


好きな人ができない時の対処法6. 友達に相談してみる

一人で思い悩むよりも、友達の協力が得られるほうが物事がうまく行くことも多いです。

恋愛したいのに、好きな人ができない不安な気持ちを友達に打ち明けてみるのもおすすめの方法。

恋愛したいことを伝えることで、友達が知り合いを紹介してくれたり、一緒に出会いの場に足を運んでくれたりして、好きな人が見つかる可能性が高まりますよ。


恋愛したい気持ちを大切に、好きな人を見つけてみて。

恋愛したい気持ちがあっても、恋愛のトラウマや、自信のなさなどから、「好きな人ができない」と悩む女性は多いもの。

現在、同じように「好きな人が見つからない」と辛い気持ちを抱えている女性もいるのではないでしょうか。

積極的な行動や、自分磨きをするなど、今回紹介した対処法を試してみてください。

出会いのきっかけが増えて、きっと好きになれる人が見つかるはずですよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事