男性はキスした時に口紅がつくのが不快?女性のリップに対する男性の本音を紹介

キスをした時に口紅に対して男性がどう思うのかを知りたい女性へ。今記事では、キスした時に男性が口紅に対してどう思うのかといった事から、注意すべきポイントまで詳しくご紹介します。日頃から口紅に愛用している女性は、ぜひ参考にしてみてください!

キスをした時の口紅に対する男性の本音とは|気になる感想を解説

キスした時の口紅に男性はどう思う

カップルがデート中に幸せを感じるためにするキス。

整った綺麗な唇を見せたいですよね。

一方で、気合いを入れてつけた口紅を男性にどう思われているのか気になる人は意外と多いのではないでしょうか。

ここからは、キスした時の口紅に対して男性がどう思うかを詳しくご紹介します。

口紅に対する男性の本音を探っていきましょう。


口紅に対する男性の本音1. 唇についていないか心配になる

世間体を気にしたり、恥ずかしい思いをしたくないというのは、男性の心理です。

周りから変に思われたくないために、彼女とキスをした時に自分の唇も赤くなっていないか気になってしまい、口元を何回も拭ってしまうこともあるでしょう。

人から変に注目を浴びたくないと考える男性は、彼女とのデート後などに口紅がついていないか心配になってしまうのです。


口紅に対する男性の本音2. ベトベトして正直苦手

普段リップクリームすら塗らない男性からしたら、口紅特有のベタつきがは気になるものです。

普段の自分の唇からは感じることのないベトベト感や重い感じなど。何か得体の知れないものをつけている気分になり、落ち着かなくなってしまうでしょう。

女性が何気なくつける口紅は男性にとっては独特なので、苦手意識や違和感を抱いている男性はとても多いのです。


口紅に対する男性の本音3. 別に気にならない

口紅が塗られている感じをとても気にする人がいる一方全く気にならない人もいるもの。

大好きな女性とキスをする時に口紅がつくのは当たり前と考えているので、むしろキスの幸福感の方が勝り、口紅がついたってどうでもいいと思っているのです。

女性の口紅が自分につくこと自体、よくあることだし気にならないと思っている男性は意外といるものですよ。


口紅に対する男性の本音4. 味が気になる

口紅を塗ると独特の風味や味がするもの。

キスの残り香を感じたまま食事などするとずっと風味が残っていて味が変わってしまうのを気にするなど、落ち着かなくなってしまうでしょう。

あまり嫌に思うと、そもそも口紅がついている時にキスを避けたいなんて人もいます。口紅のなんともいえない味が苦手と思っている男性も少なくないでしょう。


口紅に対する男性の本音5. すぐに拭いて良いのか気になる

キスをした後に色やねっとり感が移るので、普段口紅やグロスを使わない男性は違和感を感じる人も多いでしょう。

すぐに拭いたいけど、彼女を気にさせたり怒らせてしまうのではと思って拭くタイミングに困ってしまうなんてことも。カップルで関係性が出来ていたとしても、やはり気を遣ってしまう部分なのです。

男性はキスとした後つく口紅をいつ拭ったらいいのか考えてしまうといえます。


万が一、彼の唇に口紅がついたら拭いてあげる

口の周りを拭きたいけど女性の気持ちやタイミングを考えて戸惑ってしまう男性は多いもの。

そんな時は彼氏の唇についた口紅を拭いてあげると気を使わせずに済みますよ。キスした後の男性のことまで気にして、「なんていい彼女だ。」と思われるでしょう。

拭いてあげることでより一層好かれる彼女になるといえます。


男性が気にしそうならつかない口紅に変えるのがおすすめ

口紅がたっぷりついた状態の唇にキスをすること自体ためらう人がいるのも事実。

男性とキスをする場合、口紅に移らないよう落ちない口紅を塗る、またはリップだけにしておくなど、相手につかないよう配慮してあげましょう。

口紅に気をとられることがなくなるので、いつもよりキスの回数が増えるなんてこともありますよ。


唇の乾燥が気になるなら専用の美容液を活用するのもアリ

男性に気を遣って口紅をしっかり塗らない時は、今まで口紅で隠れていた自分の唇があらわになるのが気になるという人もいるでしょう。乾燥していたり縦じわが目立って恥ずかしいと思うなど。

そんな時は専用の美容液を活用するといいですよ。

すっぴんや薄化粧の時も綺麗な唇をキープできるので男性との中がもっと深まるでしょう。

色々な美容液があるので自分の唇に合ったものを探してみて下さいね。


男性のタイプに合わせて、リップの付け方を変えてみよう。

お互いの関係を良好し、何回でもしたいと思う神聖なキス。一方で男性はキス後の自分の唇についた口紅について、結構気になってしまっているのも事実です。

できることなら口紅のことを気にせず心置きなくキスしたいと思うかもしれません。

そんな時は今回ご紹介した方法を使って、より一層関係を深めてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事