【女性向け】自分へのご褒美におすすめ!頑張った自分へ贈る最高のプレゼントとは

自分へのご褒美をしようと思っている女性へ。今記事では、自分へのご褒美に最適なアイテムや過ごし方について詳しくご紹介します。仕事で頑張った時や、給料日に少し贅沢をしたい時におすすめな事を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

たまには自分へのご褒美で贅沢するのもおすすめ!

自分へのご褒美におすすめ

毎日仕事や家事を一生懸命頑張っている自分を、たまには褒めてあげたいと思っている方も多いはず。

例えば社会人であれば給料日や誕生日、大きな仕事が落ち着いた時。学生なら試験が終わった後などに、自分へのご褒美として買い物をしたり美味しい食べ物を食べてリフレッシュをしましょう。

そうすることで、次の仕事や勉強へのモチベーションを上げられるのでおすすめですよ。


ただし、無駄使いには気をつける

ご褒美だからと言って、ことあるごとに自分へのプレゼントをしてしまっては、単なるお金の無駄遣いになります。

また、頻繁にご褒美をあげるのはありがたみも薄れてしまい、これからのモチベーションを維持しづらくなってしまいますよね。

あくまでも頑張った自分を労ってあげる意味合いで購入するので、お金の無駄遣いにならないように気を付けましょう。


自分へのご褒美におすすめ!リフレッシュに人気の過ごし方とは

モチベーションアップのためにも、自分へのご褒美は大事であることがわかりました。

ここからは、自分を労うためのおすすめな過ごし方や褒美15選を紹介します。

どれが自分にとってご褒美になるのか、じっくり読んで参考にしましょう。


自分へのご褒美1. 外食をする

大きな仕事がひと段落した後は疲労がピークな状態。自宅に帰って食事を作るのも面倒くさくなってしまいますよね。

たまには食事を作らずに、自分へのご褒美として外食をしてみると良いでしょう。

普段食べられない美味しい料理を食べることで、お腹も心も満たされること間違いなしです。特に食べることが好きな女性におすすめのご褒美なので、一区切りついた後は労いとして外食をしてみましょう。


自分へのご褒美2. 洋服を購入する

ビジネススーツやユニフォーム、普段着で過ごすことが多いと、ファッションに気を遣うことが少なくなりがち。

誕生日や給料日などに、自分へのプレゼントとして洋服を購入してみましょう。

奮発してオシャレな洋服を着ると気分も高揚し、普段着とは違う特別感を得られます。

ファッションに興味があるけど日頃中々オシャレができない女性におすすめのご褒美です。


自分へのご褒美3. アクセサリーを買う

指輪やネックレスなどは欲しいけど、身の丈以上の装飾品には中々手が出ないですよね。

時には贅沢も必要。自分へのご褒美としてアクセサリーを購入してみるのも良いでしょう。

身につけると煌びやかになりますし、「頑張ったから買えた」という達成感を得られますよ。


自分へのご褒美4. コスメグッズを購入する

仕事や勉強で忙しいと「最低限でいいや」と妥協して、百均などのプチプラコスメで済ませてしまいますよね。

デートや外食の時用に、たまには頑張った自分へのご褒美として本格的なコスメグッズを購入してみましょう。

季節や自分の肌に合った化粧品が多数あるので、いつもとは違った自分を演出でき気分転換になります。

美容の中でも特に化粧に力を入れたい女性におすすめなので、ちょっと贅沢をしてプライベート用のコスメグッズの購入を検討してみてはいかかでしょうか。


自分へのご褒美5. エステへ行く

疲れが溜まると肌がボロボロになりがちで、毎日ケアをする時間も取りづらいですよね。

仕事が一区切りついた後のご褒美として、美容のためにエステに行ってみましょう。

マッサージにより、自律神経が整いリラックス効果が得られるので、肌を美しく保てます。

普段なかなかケアできない肌をメンテナンスして、美肌を手に入れたい20代~30代の女性におすすめです。


自分へのご褒美6. スーパー銭湯へ行く

日々あくせく働いていると、のんびりと過ごす時間が欲しくなりますよね。

頑張りすぎて疲れ切った体を癒してあげるためにも、スーパー銭湯でゆっくりお湯に浸かってみましょう。

広い湯舟のお湯に肩まで浸かりリラックスして、体が芯まで温まりデトックス効果もあるので疲労回復に効果抜群。

お風呂に入るのが好きな女性におすすめですよ。


自分へのご褒美7. ブランド品を購入する

贅沢の象徴である高級ブランド品。自分には必要ないとは思いつつも、持っている人には憧れますよね。

大きな仕事をやりきった自分へのご褒美に、ブランド品を購入してみてはいかがでしょうか。

ステータスアップや自分の努力の証になるので、身につけているだけで自分に自信が持てます。

普段中々手が出ないけど、ブランド品を持ってみたいという女性におすすめですよ。


自分へのご褒美8. お取り寄せグルメを頼む

普段忙しいと出かける時間が少なく、旬の食べ物を食べに行きたくても行けないですよね。

そんな時はたまに贅沢をして、お取り寄せグルメを頼むのがおすすめ。

ネットショッピングであれば出かけなくても購入できるので、手軽にご当地の名産品を楽しむことができます。

仕事で忙しい女性におすすめなので、自分へのご褒美にお取り寄せグルメを楽しんで、次の仕事につなげていきましょう。


自分へのご褒美9. メンテナンスデーを設ける

不規則な生活をしていると心も体もボロボロになりますよね。仕事や勉強のことばかり考え過ぎると、オシャレや美容に気を遣わなくなりがち。

美しさを維持するためにも、時々メンテナンスデーを設けてみてはいかかでしょうか。

普段は時間をかけられないネイルやヘアサロン、マッサージなどへ行くことにより、心も体も整えられるのでリフレッシュできます。

日頃手入れが疎かになりがちな女性におすすめですよ。


自分へのご褒美10. 何もしない休日を設ける

疲れが溜まりすぎた時は、とにかくリラックスしたくなりますよね。

何か行動してストレスを解消するのも良いですが、たまには何もしない日を作ることも大事です。

何にも追われることなく自由気ままに過ごすことによって、心身の緊張がほぐれリラックスできます。

毎日やることが多すぎて休み方がわからない女性におすすめの方法です。


自分へのご褒美11. 趣味に没頭する日を作る

毎日仕事や勉強が忙しいと、自分の趣味を楽しむ時間を作りづらいですよね。無理やり時間を作ったとしても、睡眠時間などを犠牲にしてしまい健康に支障が出てしまうことも。

日々の生活にメリハリをつけるためにも、仕事や勉強のことは忘れて趣味に没頭する日を作ってみましょう。

他のことに気を取られず集中できて、自分の体に負担をかけず思う存分楽しめます。

仕事だけではなく趣味も充実させたい女性におすすめですよ。


自分へのご褒美12. 高級なお菓子を買う

疲れた時に甘い食べ物が欲しくなる時がありますよね。特に頭を使う仕事や勉強をした時は、脳のエネルギー補給のためも糖分が必要。

安い市販のお菓子などで済ますのも良いですが、頑張った後はご褒美で高級スイーツを買ってみましょう。

こだわりの上品な味わいが楽しめるので、心が幸福感で満たされます。とにかく甘いものが好きなスイーツ女子におすすめですよ。


自分へのご褒美13. 友達と遊びに行く

仕事ばかりで一人の時間が多くなると、たまには誰かと心おきなく遊びたくなりますよね。

そんな時は、気心しれた友人と予定を合わせて遊びに行くと良いでしょう。

親しい友人であれば変に気を遣うことが無く、共通の話題で盛り上がったり、趣味を存分に楽しめます。思いっきり遊ぶことで自分の気持もリフレッシュできるはず。


自分へのご褒美14. 一人旅に出かける

毎日職場と自宅の往復で終わってしまい、単調な日々になってしまう人も少なくありません。

気分転換をはかるためにも、一人旅に出かけるのはいかがでしょうか。

単独行動なので何にも縛られず自由に行動でき、日常には無い色んな体験をして楽しめますよ。

アウトドア派の女性におすすめなので、休日は一人旅をして気分転換してみましょう。


自分のモチベーションが上がる最高のご褒美を見つけてみて。

自分へのご褒美は次も頑張るためのエネルギー源になるので、自分を労い贅沢をすることは大切なことです。

ただし、頻度が高いとお金の無駄遣いになりメリハリも無くなるので要注意。

モチベーションアップのためにも、自分へのご褒美を積極的に取り入れてみましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事