今すぐ結婚したいのに出来ない人の特徴とは?女性が婚活で陥りがちなミスも紹介

結婚したいと思っている人へ。本記事では、結婚したいけど結婚出来ない人の特徴から、婚活で陥りがちなミスまで大公開!結婚をしたい方はぜひチェックしていただきたい内容になってますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

「結婚したい」と焦る理由とは?あるあるを交えて解説します

結婚したいけど出来ない人の特徴

結婚したいと思っているけど、なかなか結婚できずに悩んでいるなら、まずは冷静に今の自分を見つめてみることが大切。

ここでは、なぜ結婚したいと焦ってしまうのか、理由を詳しく解説していきます。

結婚へ向かうためにも、結婚したい女性あるあるで焦る理由を再確認し、一度自分をしっかりと見つめ直してみてくださいね。


結婚に焦る理由1. 周囲が結婚しはじめた

高校時代からの友人、大学の友達が気づいたらみんな結婚している状況は、自分だけポツンと取り残されている気分になります。

「先月も結婚式だったのに、また招待状が届いた」と結婚式のお呼ばれが続くと、「自分はこのまま一生1人なのでは…」と不安に襲われてしまうことが。

冷静になればそんなことはないのですが、周囲が結婚し始めるとあおられるように焦ってしまうのです。


結婚に焦る理由2. 仲の良い友人に子供が生まれた

男性女性問わず子供が生まれると、早く帰宅したり休日は子供と過ごしたりと、家族で過ごす時間が長くなります。

仲の良かった友達に子供が生まれれば、今までのように遊んでもらえなくなりますし、父親、母親になった友達が自分よりも一歩先に進んでしまい、なんとも言えない焦りと寂しさが襲ってきますよね。

結婚では焦らないという女性でも、友達の出産では焦ってしまうのでは。


結婚に焦る理由3. 親戚や両親からプレッシャーをかけられる

親戚や両親から結婚について問い詰められることで、だんだんと追い詰められてしまう女性も多いです。

特に親は我が子の幸せを願い、悪気なく結婚を口にするのは理解できても、顔を見るたびに「〇〇ちゃんは結婚したってよ」「早く結婚しないと出産が大変よ」などと言われ続けると、大きな負担になってきますよね。

娘として「親や親戚を喜ばせたい」と親孝行したい気持ちがあるだけに結婚を焦ってしまうのです。


結婚に焦る理由4. 今の恋愛が上手くいかない

恋愛が上手くいっている人は、心のどこかで「いつか今の恋人と結婚するかも」という思いがあるので、焦ることはないのでは。

恋愛が上手くいかなくなると「この人と付き合っていても結婚しないなら、時間を無駄にしているのではないか」という思いが湧いてきて、急に不安になるのです。

早く次の相手を探さないと、結婚がどんどん遠のいてしまう考えて、ジワジワと焦る気持ちが強くなります。


結婚に焦る理由5. 出産リミットが迫ってる

女性の場合、子供を産める年齢にはタイムリミットがあります。子供が欲しいと考えている人にとっては、年齢は気になるもの。

多くの女性が結婚と出産はセットで考えているので、出産リミットの年齢が近づくにつれて、「早く結婚して出産しなくちゃ」と、気持ちがどんどん追い詰められてしまいます。

出産してママになるという夢がある人は、結婚しないと夢が叶わないので、焦りにつながってしまうのです。


結婚したい!焦って婚活する女性たちの失敗事例5つ

結婚したい症候群で結婚に焦っている女性は、自分でも気づかないところで失敗をしてしまうことがあります。

ここからは、婚活で焦っている女性がやりがちな失敗事例を紹介します。

結婚できないと焦っている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。


結婚に焦る女性の特徴1. 何のために結婚するのか?を見失ってしまう

結婚、結婚と結婚ばかりが頭を占めてしまい、自分が何を求めているのかを忘れて婚活している女性がいます。

結婚後も人生は続くわけですから、しっかりと人生計画を共に歩める相手を見つける必要があります。しかし結婚が目的になってしまっている女性は、「とにかく結婚できればいい」と考えてしまい、結婚後の生活に頭が追いついていないのです。

結婚することが自分の幸せと思い込んでしまうと、相手男性とズレが生じてきて、さらに結婚できないことに。


結婚に焦る女性の特徴2. 男性のスペックばかり気にしてしまう

それなりの職業で条件のいい男性と結婚すれば幸せになれると思い込んでいる女性も。

スペック第一で男性を選ぼうとし「職業は何?」「年収は?」など、自分で納得できる条件をクリアしない男性は対象外にしてしまいます。相手に愛情があるかどうか関係なく、スペックだけで相手を選んでしまうので、中身をしっかりと見ていません。

愛情のない相手と結婚しても、生涯を幸せに過ごすのは難しいです。また、職業などのスペックで相手を選んでいては、結婚対象の男性も狭まってしまうため、自分でさらに結婚を遠ざけてしまっています。


結婚に焦る女性の特徴3. 彼氏ができたらすぐに結婚を迫ってしまう

「結婚できない」という焦りが強すぎるので、付き合いたての彼氏にも結婚を迫ってしまいます。

結婚前提でお付き合いをしているとしても、彼氏になったばかりなのに結婚を迫られると、相手も引いてしまい別れまで考える可能性もあるでしょう。

「この人を逃したらまた結婚が遠のくかも。」と、自分で自分を追い詰めてしまうことで、余計に焦りが強くなってしまうのです。


結婚に焦る女性の特徴4. 男性との相性を確認せずに結婚を決めてしまう

結婚のことばかり考えているので、相手ではなく結婚しか見えなくなっている状態の人がいます。

とにかく結婚に焦っていて「時間がない!」と思い込んでいるため、付き合いはじめた相手男性も結婚に前向きと分かると、相手がどんな人だろうと結婚を優先してしまいます。

結婚後に「こんな人だったんだ…。」と後悔することも。結婚に焦りすぎて自分を見失ってしまっているのです。


結婚に焦る女性の特徴5. 飛ばしすぎて、婚活疲れに陥ってしまう

結婚するために自分が動くことは大切ですが、婚活は時間をかけて行うもの。

早く結婚したいと焦り、婚活サイトや婚活パーティーなどあらゆるイベントに参加してみても、すぐに相手が見つかるわけではありません。一生を共にする相手を探すのですから、焦らずゆっくり進めて行くべきなのです。

あまりに飛ばしすぎてしまうと「どうして上手く行かないんだろう」と、落ち込んでしまう結果になりかねません。そこで心が折れてしまうと、婚活のやる気も失ってしまうことも。


女性が「結婚したい」と思ったらやるべき4つのこと

結婚したいと思うなら、いくつかやるべきことがあります。

ここからは、結婚したい人がやるべき4つのことを解説していきます。

素敵な人との出会いのためにも、やるべきことを実行して幸せな結婚を目指してくださいね。


やるべきこと1. なぜ結婚したいのか?を考える

結婚したいと自分では心から思っているつもりでも、本心は違うことが多々あります。

「友達が結婚したから焦っているだけ?」「親がうるさいから?」など、結婚したい女性の中には、自分の気持ちと向き合えていない人がいます。自分と向き合ってみたら「結婚なんて望んでいなかった」という人もいますし、「恋愛をしたかっただけ」という女性もいます。

心から結婚を望まないのであれば、まだあなたにとって結婚する時期ではありません。本心で結婚を望む時期まで待つべきなのです。


やるべきこと2. 結婚相手に求める条件を整理する

理想の結婚を実現するためには、どんな相手と結婚するかは重要項目。

結婚したい人は、相手に求める条件を具体的にノートに書き出してみましょう。例えば仕事を続けたいなら「自分の仕事を理解してくれる男性」は必須条件になりますし、専業主婦として子育てに専念したいなら、「それなりの年収がある人」でないと生活ができませんよね。他にも相手の見た目や職業など、どうしても譲れない部分をはっきりさせてみてください。

もちろん完全一致する男性はいないと考えておきたいですが、これだけはという1点に絞ってみると、より理想の結婚に近づけますよ。


やるべきこと3. 男性に選ばれる女性になる努力をする

結婚を焦っている女性は、選ぶ側の思考に陥りがちですが、男性側にも選ぶ権利はあるはず。

「この人は!」と自分が思う男性に出会った時に、その人に選んでもらえる女性になっているため、自分磨きを怠らないようにしましょう。出会いの最初は外見から入ることになるので、ヘアスタイルやメイクにこだわってみるのも大切。

ある程度の家事もこなせるようにしておくなど、いつでも結婚できるスキルを身につけておくといいですよ。


やるべきこと4. 結婚に対して前向な男性を選ぶ

結婚を考えているなら、彼氏選びにも慎重になりましょう。

結婚に対する男性の考えは、「①結婚を考えていない男性」「②将来的に結婚を考えている男性」「③今すぐ結婚したい男性」と大きく3つに分けることができます。

結婚したいなら迷わず③の「今すぐ結婚したい男性」を選ぶべき。 ①と②の男性を彼氏にしても、結婚はいつになるのか分かりませんから、長い期間待たされることになるでしょう。


結婚したい女性は、まず自分の気持ちとじっくり向き合ってみて。

結婚は女性にとっても男性にとっても大きな人生の節目。悩んだり焦ったりしてしまうのは、仕方のないことではあります。

今回は結婚したい女性のあるあるや、結婚したい人の心理について詳しく解説してみました。

「結婚したい!」と、つい気持ちばかりが焦ってしまいますが、幸せな結婚をするためにも、一度自分とじっくり向かい合い、自分にとっての結婚をじっくりと見つめ直してみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事