年上のお姉さんを“可愛い子猫ちゃん”にする方法論

マッチング王子が「年上女性との接し方」を暴露します。マッチングアプリで4000人の女性とメッセージをして、300人以上の女性と実際に出会ってわかった、素敵な年上のお姉さんと結ばれるコツ。

久しぶりです。マッチングしすぎたブロガー・やうゆです。

1本目の女性との“LINEテク”の記事は読んでいただけましたか?

4000人超の女性とやり取りした経験から得たノウハウを、実際のリアルなLINEスクショとともに詰め込んでいるのでぜひ読んでみてくださいね。

さて、2本目の今回は、

「年上のお姉さんとやんややんやしたい」

「年上女性と付き合いたい」

そんな男の願望を満たす記事を書いてしまいました。

年上のお姉さんがハマる男になりましょう。

どうぞ実践してみてください。


300人の女性とデートしてわかった、年上女性との接し方とは?

恋愛コラムニストやうゆが語る_年上のお姉さんを_可愛い子猫ちゃん_にする方法論_.jpg

これまで300人くらいの女性とデートをしてきました。

僕はエロい女性が好きなので、それこそ年上の女性はすごく好みです。

年上のエロいお姉さんに…なんて妄想を繰り広げたことのある男性は多いでしょう。

僕の経験上、男の妄想はたいてい現実になります

もちろん、年上女性が喜ぶ「正しい接し方」をすれば、という注釈つきですが。

ではさっそく、年上のお姉さんを“可愛い子猫ちゃん”にしちゃうポイントを伝授します。


相手が年上だからといって甘えない。男の子にならない

年上女性と接する時の一番大事な心構えです。

モテない男性は年上女性に「甘えさせてくれそう」「頼りになりそう」と身勝手な幻想を抱きますが、年上女性からすると負担にしかなりません。

甘えたいですオーラを全面に出すと「私のことが好きというより、年上と付き合いたいだけだろ?」と思われたり「めんどくさそうな奴だな、頼りない男は足手まといだから嫌いだわ」と思われるだけなので、やめましょう。

年上女性が年下男性と「付き合いたいな」と思うのは、自分より年上の男性が合わなくなってきたからです。

プライドが高い年上男性や、めんどくさい年上男性と付き合う経験をすると「もっと余計な気を遣わずに付き合いたい」と思うので、対等なお付き合いをするために年下男性と一緒にいたいと思うのです。

そのため年上女性に好かれたいなら、自分の年上女性に対する幻想を押し付けるのではなく、自立していること・対等な関係を築きたいことをアピールしたほうがいいですよ。


年下のギャップを武器にする

年下男性のギャップ.jpg

先ほど「年上女性に幻想を抱くな!」と言いましたが、人間は相手の年齢によって固定観念を持ったり、年齢差によって接し方をイメージする生き物なので、年齢差から生まれるイメージと逆の行動をすることでギャップを演出できるのです。

例えば、年下男性がエスコートして頼れるところを見せたり、年上女性を女の子扱いして甘やかしたりすることで、年齢差から生まれるイメージとは違うギャップを演出できます。

年上女性との恋愛の醍醐味やポイントはギャップにあるので、ギャップを演出し続けることで男扱いされるようになりますし、付き合ってからもマンネリ化せずにずっと新鮮な関係でいられるでしょう。


聞き上手は、年上女性と距離を詰めやすい

聞き上手.jpg

年上女性と仲良くなりたいなら、聞き上手になるのが大切です。

特にアラサーの女性は20代前半の女性よりも仕事に対するウエイトが高いので、仕事に関する話を多くする傾向にあります。年齢的にもストレスが溜まりやすい立場にいる女性も多いです。

そのため、男性サイドから話すよりは年上女性が気持ちよく話せるように聞き上手になることを目指したほうが距離は縮まりやすいです。

社会で揉まれているだけあってコミュニケーション力は高く、同年代の女性より会話の展開力があるので、年上女性の話は聞いていておもしろいですよ。

聞き上手になることで、年上女性と仲良くなりましょう!


年上女性のアドバイスはなるべく受け入れる。謙虚な男はモテる

年上女性は長く生きている分、物事への洞察が深く、人生経験も豊富です。

そのため、自分では気づけなかったダメ出しやアドバイスをくれますよ!

時には「きついな…」と思う指摘もあるかもしれませんが、反論してもどうせ勝てずに「子供だね」とたしなめられるので、素直に受け入れたほうが女性からのポイントは高いです。

謙虚な男性は、年上の女性にモテますからね。

年上女性は自分の話を受け入れてくれるのが分かると「もっと色んな話をしてあげたいな」と思ってくれます。アドバイスはなるべく素直に受け入れて、謙虚さをアピールしましょう。


たくさん女の子扱いする

年上女性を女の子扱いする.jpg

先ほどもお話しましたが、年上女性にアプローチする上で使っていきたいのが「ギャップ」です。

年上女性と年下男性の組み合わせだと「年下男性が年上女子に甘える」というシチュエーションのほうがイメージわきやすいですが、こういった世間のイメージの逆をいくことで年上女性をキュンとさせることができます。

年上女性はたくましく見えるので頼りにされることが多いですが、年齢が上でもあくまで一人の女性であることを忘れてはいけません

男性に甘えたい・頼りたいシチュエーションもあるので、そういった時に甘えさせてあげられるような振る舞いをしましょう。

例えば、年上女性は年齢を重ねるごとに「きれい」と周りに言われる機会が増えますが、そこをあえて「かわいい」と褒めます。

他にも頭をなでてあげたり、寝る時に胸の中にうずくませたりといったベタな行動でいいので、年下以上に女の子扱いすることを意識しましょう!


お金の心配はさせない。年下男性の弱みを消す

年上女性だと社会人歴が長い分、年下男性より多く稼いでいるパターンもあると思いますが、年上女性の財布に頼ってはいけませんよ。

女性サイドも経済力に差があるのは分かっているので、年下男性が甘えてきたら「あ、こいつ私の財布をあてにしているな」と気付きますし、そういった男性は「頼りない」と思われてフェードアウトされます。

またデートプランがしょぼすぎたり、お金が理由で諦めることがあったりすると関係が気まずくなりやすいですね。

社会人1年目・2年目の年収300万前後だった極貧時代に、年上彼女がいた時期がありました。

お金がないと余裕のある振る舞いができなくて、デートのかっこつけるべきところでかっこつけられなかったり、気まずい空気が流れたり、彼女に「大丈夫だよ」とフォローさせてしまったり、2人の関係を育てることに支障が出てしまいました。最終的に別れの原因になってしまったと思います。

割り勘になってもいいので、デートなどで最低限自分が出すべきものは自分で出せるような経済力は持つようにしましょう。


礼儀正しく振舞う。社会人経験の長い年上女性はよく見ている

年上女性は、社会人経験が長い分、マナーに詳しいことが多いです。

年下男性の場合、育ちがよくない限りマナーに疎いケースが多く、お互いの人生経験の差がマナーで出ます。

マナー違反のたびに、年上女性に「こんなことも知らないんだな」と頼りない印象を与えて減点されるリスクがあるので、礼儀作法や振る舞いには注意しましょう。

とはいえ、年上女性は基本的に寛容なので、一度言われたことをちゃんと直していれば大丈夫です。

余談ですが、年上女性と付き合う魅力は、自分の知らないことを教えてくれることですね。


セックスの時にリードする

年上女性をリードする.jpg

最後はやはりここです。年上女性とのセックスは、自分からリードして女性をヒーヒー言わせましょう。

セックス中も年齢差によるイメージを逆手にとったギャップを演出することで、年上女性をメロメロにできます。

男性サイドからすると「年上女性を犯している興奮」があり、女性サイドからすると「年下男性に気持ちよくさせられている背徳感」があって、お互いに興奮を味わえます。

年上女性はセックスの経験をそれなりにしていることから「リードできるかな…」と心配になるかもしれませんが、年上女性は性感帯が開発されているケースが多いので、気持ちよくするのは処女より簡単なんですよ。

個人差はありますが、ピストンの時は奥を押し込むように腰を振るのがポイントです。

またクンニ嫌いじゃない限り、クンニをたくさんしてあげると喜ぶでしょう。

年上女性が今までしてきたセックスよりも、丁寧にセックスしてあげることで年上女性はハマってくれますよ。

セックスの時は積極的にリードすることで、年上女性を気持ちよくしてあげてくださいね。


慣れたら、年上女性のほうがアプローチしやすい

年上女性の接し方

以上、年上女性との接し方について伝授しました。

年上女性と接する時は「ギャップ」を大切にしましょう。

人間は相手の年齢によって固定観念を持ったり、年齢差によって接し方をイメージする生き物なので、年齢差から生まれるイメージと逆の行動をすることでギャップを演出できます。

ギャップは印象に残りやすいので、うまく活用することで2人の距離を縮めるのに効果を発揮しますよ!

相手の「年下男性のイメージ」を打ち崩して、男として見られるように振舞うことが年上女性と接するコツです。

ぜひこの記事で紹介した内容を頭に入れて、年上女性にアプローチしてみてくださいね。

この記事を見たあなたが素敵な年上女性と仲良くなれるよう願っています。

どうも、ヤリチンでした。


【参考記事】女性とのLINEでお悩みの方はこちらを実践▽


著者プロフィール

やうゆ(恋愛コラムニスト)
ブロガー・コラムニスト。マッチングアプリで300人の女性と出会った経験を元に、ブログ「やうゆイズム」を開設。
モテたい男性・愛されたい女性に役に立つ情報を発信している。好きな女性のタイプはヤリマンで、嫌いな女性のタイプは20歳過ぎてフリフリ靴下を履く人。
公式ブログ:https://www.yauyuism.com/
運営サイト:https://lovefeed.jp/
Twitter:https://twitter.com/yauyuism

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事