付き合ってから好きになるってあり?徐々に好きになる男性の特徴も解説

付き合ってから好きになるカップルっていますが、上手くいくのでしょうか。本記事では付き合って好きになることができるカップルのパターンから、メリット・デメリット、付き合ってから好きになりやすい男性の特徴を解説!また、恋人関係になってから好きになる方法も紹介していきます。

付き合ってから好きになることってできるのでしょうか?

付き合ってから好きになるカップル

好きでもない男性に告白されたら、どうすればいいのか悩んでしまうものですよね。

今回はそんな返答に迷ってしまっている女性のために、好きでもない男性と付き合うことのメリットや、デメリットなどをそれぞれ紹介していきたいと思います。

どんな男性なら付き合っても上手くいくことができるのか、どうしていけば後から好きになる事ができるのかもピックアップしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


付き合ってから好きになるカップルの4つのパターン

付き合ってから好きになるカップルのパターン

好きでもない男性からの告白を受けて、幸せになっているカップルも存在します。

どうして付き合ってから好きになることができたのか気になるところですよね。ここからは、付き合ってから好きになるカップルたちの、4つの鉄則パターンを紹介していきます。


パターン1. 価値観や考え方がぴったり合い、好きになった

告白された時は好きではなかったけど、実際に付き合ってみたら、すごく相性が良かったというパターンがあります。

気持ちがなかったとしても、価値観や考え方が合うことで居心地が良くなっていくのです。

気付けばいつの間にかそんな彼を好きになっていて、結果付き合って良かったなと感じるカップルもいるのです。


パターン2. 共通点が多く、好きになった

親近感が沸いて、それが愛情に変わっていき、相手の男性のことを徐々に好きになることができます。

お互いの共通点が多いと相手の男性をより身近に感じることができますし、居心地も良く感じるものですよね。

通じる部分も多いことで、すぐに相手に心を開くことができ、2人の距離が縮まるペースも早くなっていきます。


パターン3. 献身的な優しさや愛情を受け、好きになった

付き合ってから好きになるのは献身的な愛情を注がれた

片思いの状態から告白して、気持ちを受け取ってもらえたことが嬉しいので、彼女になった女性をとても大切にしてくれます。

そんな彼氏からの献身的な愛情を受けているうちに、徐々に好きになることがあります。

優しくて自分のことを愛してくれている男性といることは、女性にとってとても居心地の良いものなのです。


パターン4. 今まで知らなかった彼の魅力に気付き、好きになった

付き合う前のイメージと、付き合ってからのイメージが全く違うと、ギャップにときめいてしまうものです。

初めから素敵な男性よりも、徐々に知ることで魅力が出てくるギャップのある男性の方が魅力的に感じるでしょう。

付き合う前とのイメージとはかけ離れることで、元々好きで付き合った相手より、より好きという気持ちを感じることができます。


付き合ってから好きになると考えて付き合うメリットとデメリット

付き合ってから好きになるには外見磨きを怠らない

好きでもない男性と付き合ってしまったら、どうなってしまうんだろうと先が見えない方も多いはず。

実は付き合ってから、相手の男性を好きになるというパターンがあります。付き合ってから相手の男性を好きになる事で、どんなメリットやデメリットがあるのか探っていきましょう。


付き合ってから好きになると考えて付き合うメリット

好きでもない男性からの告白を受けることで、両想いで付き合ったカップルにはないメリットがあります。

愛情のない相手と付き合ってメリットなんかありそうには思えない女性は多いはず。ここからは、どんなメリットがあるのか紹介していきます。


メリット1. 自分が片思いの恋愛をしなくて済む

自分に対して愛情を注いでくれるので居心地の良い関係性になるでしょう。

どんなに好きな相手でも、実らない恋は女性にとって耐えがたいことなので、好きでもない男性と付き合う方が傷つく機会が減ります。

片思いではないから、彼氏の顔色を伺う事も必要ないし、好きではない相手だったとしても、いつでも安心感に満たされることができます。


メリット2. 彼氏に愛してもらえる

付き合ってから好きになるメリットは彼氏に愛してもらえる

片思いで付き合うことができたので、普通の彼氏よりも愛情を多く注いでくれます

これは好きの気持ちが偏っていないと成立しないことなので、好きでもない男性と付き合わないと経験できないことなのです。

付き合っているのに、彼氏の気持ちがわからないと悩むような付き合い方より、男性から深く愛情を受けることができる付き合い方は、幸福感に満たされるでしょう。


メリット3. 価値観を広げてくれるきっかけになる

好きではない男性と付き合うことが刺激になり、自分の価値観を広げる良い機会となるのです。

好きという気持ちだけで付き合うのではなく、人間として成長していけるお付き合いは、とても貴重なものだといえるでしょう。

愛されて付き合っていくことで、こんなに楽しいお付き合いがあるんだと衝撃を受けてしまうかもしれません。


メリット4. 付き合うことで自分の恋愛経験が増える

気持ちのない男性と付き合うと、こんな恋愛の形もあるんだと身をもって経験することができます。

自分から望んでできる経験ではないので、したことない人には分からない感情や付き合い方を知ることができるでしょう。

一方的な愛情があるカップルと、両想いのカップルでは状況が全く違うため、今後の恋愛にも活かせるような経験もできます。


付き合ってから好きになると考えて付き合うデメリット

付き合ってから好きになると考えて付き合うデメリット

好きではない男性の告白を受けて失敗してしまったと感じるパターンも存在します。

具体的にどんなデメリットがあるのか、事前に予想するのは難しいことで、頭を抱えてしまいますよね。ここからはそんな女性のために、デメリットを紹介していきます。


デメリット1. 好きになれず別れた場合は、時間を無駄にしたと思ってしまう

とりあえず付き合ってはみたけれど、相手の男性のことを、どうしても好きになれない場合もあります。

気まずくて、別れを中々言い出せずに長い期間付き合ってしまったのなら、その間の時間はもう取り戻すことはできません。

もっと好きな男性と付き合えたかもしれないし有効に活用できたはずだと後悔してしまうのです。


デメリット2. 好きになれない場合は、彼氏を傷つけることになってしまう

付き合ってから好きになると思って付き合ったデメリットは彼を傷つける

せっかく付き合ったけど、徐々に好きになる事もなく、気持ちが変わらないこともあります。

好きになれなかったといって、今更相手の男性を振るのはどうしても気が引けてしまい、罪悪感を感じてしまうのです。

付き合ったら好きになれるかもしれないと思っていたけど、どうしても無理な場合、相手の男性を傷つけてしまうことになります。


デメリット3. 付き合っている間は新しい恋愛ができない

とてもタイプな男性と出会ってしまったとしても、すぐに恋愛をすることができません。

いつ来るか分からないチャンスを無駄にしてしまう可能性があり、他の男性が気になっていてもストレートにアピールしていく事が出来ません。

さすがに付き合ってから、他の男性と恋愛を始めてしまったら、お互いに気まずく嫌な思いをしてしまうので、事前によく考えると良いでしょう。


デメリット4. 付き合った時間が長いほど、別れづらくなる

相手の男性を勘違いさせてしまうし女性も言いにくくなってしまうもの。

理由も好きになれなかったからという、気まずい理由なので、長くなればなるほど、どんどん別れることができなくなってしまうでしょう。

元々好きではなかったうえに、別れることも出来なくなってしまうのは、まさに生き地獄のようなものですよね。


付き合ってから徐々に好きになる男性の5つの特徴

付き合ってから好きになる男性の特徴

告白を承諾してしまう前に、相手の男性がどんな人なのかよく思い出してみてください。

付き合ってから惹かれる男性って、実は元々魅力的な特徴を持っていたりするものなのです。

どんな特徴があるのか、いくつか紹介していきますので参考にしてみてくださいね。


特徴1. 男らしいギャップのある男性

女性を引っ張っていってくれる男らしい人だったら嬉しいギャップですよね。

振られるかもしれないことを恐れずに男らしく気持ちを伝えてきてくれた彼氏に、いつの間にか彼女も心惹かれてしまうものなのです。

そんな頼れる男性から、愛されているという安心感で満たされるし、女性らしく扱ってもらえることに幸せを覚えるようになります。


特徴2. 思いやりがあり、気遣いができる男性

いつの間にか思いやりのある所に惹かれ愛情が沸いてきて、この人の彼女に慣れて良かったと感じてしまうのです。

他の男性にはない細やかな気遣いが心地よく、居心地も良いので、離れたくないと感じるようになるでしょう。

細かいところに気付くことのできない男性が多い中で、細かい気配りができる男性は貴重な存在です。


特徴3. ポジティブな考え方を持ち、向上心のある男性

付き合ってから好きになる男性は向上心のある人

いつでも前向きで、向上心のある彼氏を見て、彼女は尊敬する気持ちができてきます。

ポジティブな考え方を持った男性は、彼女が自分のことをどう思っているか悩むこともなく自信に満ち溢れ魅力的に見えてしまうもの。

好きでも無かったはずなのに、一緒にいると頑張ろうと思える自分がいて、付き合って良かったと思えるのです。


特徴4. 清潔感があり、センスの良い男性

付き合って一緒にいることが増えてくると、男性の好きな物やファッションも目に付くようになります。

実はすごくおしゃれで、好感度の高いファッションをしている彼氏に、いつの間にか惹かれて、好きになってしまうのです。

センスの良い男性と一緒にいることで、自分の服装も一緒に選んでみたりお付き合いを楽しむことができます


特徴5. 素直に愛情表現ができる男性

好きでもない男性だったとしても、ストレートに気持ちを伝えられていくうちに、女性はぐらっときてしまうもの。

どれだけタイプの男性でも、愛情表現をしてくれないとついつい物足りなくなってしまうものです。

素直な愛情表現に心が打たれ、傷つくことを恐れずにぶつかってきてくれる彼氏を、心から愛おしいと感じるのです。


付き合ってから好きになれない男性の4つの特徴

付き合ってから好きになれない男性の特徴

付き合ってから、気持ちが変わるかもしれない!と告白を受けたけれど、現実はそう甘くないものです。

どうしても相手の男性を好きになることができず、付き合ったことを後悔してしまっている女性もいます。

付き合ってみても、好意を抱くことのできない男性の特徴を4つ紹介していきます。


特徴1. 清潔感がなく、生理的に無理な男性

性格や外見がどうこう言う以前の問題で、髭がぼさぼさだったり、お風呂に入っていないような男性は好きになる事は出来ませんよね。

他人だったとしても嫌悪感を抱いてしまうものなのに、それが彼氏であったらなおさら耐えられないものです。

過ごす時間が多ければ多いほど、見かけや生活感に引いてしまい、どんどん気持ちが離れていってしまいます。


特徴2. プライドが高く、自分の意見を曲げない男性

共に過ごすようになることで、お互いを尊重することのできない関係性にうんざりしてしまいます。

好きだと言われたから付き合ったのに、自分の意思を無理に通して来ようとしたり、指摘を受け止めない男性は好きになれません。

どんどん気持ちが離れ、プライドの高いところさえも、残念な男性だと感じてしまうようになります。


特徴3. 金銭感覚などの価値観が大きく違う男性

付き合ってから好きになれない男性は価値観の違う人

お金の使い方が激しかったり、逆にすごくケチで金払いが悪かったとしたら、女性は引いてしまいますよね。

自身の金銭感覚とあまりにも違うことに違和感を感じ、どうしても好きになれずに、別れを考えるようになってしまうのです。

金銭感覚が違うと、求めるデートの内容も変わってきてしまうし、同じことを一緒に楽しめなくなってしまいます


特徴4. 話がつまらなく、一緒にいても楽しくない男性

元々好きでもなかったし、それ以上付き合っていく理由を感じられず、会うたびに憂鬱になってしまいます。

せっかく付き合っているのに、つまらない話を延々と聞かされているのはうんざりしてしまうし会う気持ちもなくなってしまうもの。

一緒にいて楽しくないのに、どうして付き合っていかなくてはならないのだろうとメリットを感じれなくなります。


付き合ってから好きになるための方法

付き合ってから好きになる方法

せっかく告白を受けたのなら相手を好きになる努力をしてみましょう。いつまでも受け身のままでは、気持ちも変わりません。

具体的にどんなことや、考え方をすれば好きになることができるのか紹介していきます。


方法1. コミュニケーションを積極的に取り、相手を理解する努力をする

好きでもない男性が彼氏になったのなら、まずは相手がどんな人なのかを知る事が大切です。

自分から理解してあげようと歩み寄ることをしないと、いつまでたっても関係性は変わることはないですよね。

自分は好きじゃないから何もしないという体勢では、彼氏だけでなく自分にもプラスになりません。お互いが幸せになるためにも積極的にコミュニケーションをとるべきです。


方法2. できる限り一緒に時間を過ごす

彼氏と会うことを避けていたら、いつまでたっても気持ちが変わることはありません。

できるだけ時間を共有し徐々に好きになる可能性を上げていくようにしましょう。一緒にいることによって、気持ちは少しずつ変化していくものです。

好きな気持ちがなかったとしても、たくさんの時間を共有して、お互いを分かち合い、少しずつ愛着が湧いてくるものだからです。


方法3. 相手への礼儀として、外見を磨きを怠らない

付き合ってから好きになる方法は外見磨きを怠らない

モチベーションを上げていくためにも、自分のメンテナンスはしっかり行うようにしましょう。

女子力を高めていく事によって、恋愛への意欲も高まっていくものです。逆に気を抜いてしまうと、恋愛をするのも面倒になるし、彼氏にも引かれてしまうかもしれません。

せっかく自分に好意を寄せてくれている彼氏のためにもいつまでも魅力的でいれるように努力を忘れないでください。

【参考記事】はこちら▽


方法4. 共通の趣味や話題を作り信頼関係を構築する

二人の距離を縮めるためにも、どんな些細なことでも良いので、共有できる楽しみを作りましょう。

趣味が共通することで、仲は深まり信頼関係も生まれます。弾む話題をすることで、一緒にいることが楽しくなり、徐々に好きになる可能性も出来てくるものです。

信頼関係ができてしまえば、そう簡単には相手を嫌になる事はなくなるでしょう。


方法5. 彼氏の良い部分見るように意識する

好きではない男性と付き合ったのなら、できるだけ相手の嫌なところには気付かないふりをしてみましょう。

意識して良い部分を見るようにしていく事で、好きではなかった男性のことを徐々に好きになる可能性がでてきます。

今まで気づかなかった良い部分を知ることで、彼氏を尊敬することができ、好きになることができるのです。


好きでもない男性と付き合うかは、まずはよく考えて判断しましょう。

好きでもない男と付き合うのは良く考えよう

好きでもない人に告白されたら、どうすればいいのか悩んでしまうものです。

付き合っていくうちに気持ちが変わって、結果オーライなパターンや、どうしても愛情が生まれず付き合ったのを後悔してしまっているカップルもいます。

相手の男性を傷つけないためにも、判断材料をいくつか参考にして2人にとって良い結果が生まれるようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事