「永遠の愛はある?」に対する女性の意見|愛を手に入れる7つの方法も解説

結婚生活を続けていたとしても、永遠の愛ってあるの?と思うことってありますよね。本記事では、永遠の愛はあるかどうかに対する女性の意見から、男性と永遠の愛を手にする7つの方法、愛を手に入れた時に訪れる幸せについて解説します。愛に疑問を思った女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

永遠の愛ってあるのでしょうか。

「永遠の愛はある?」に対する女性の意見

永遠の愛って素敵な響きですよね。気になる男性や今の彼氏と永遠の愛を育みたいと考える女性も多いでしょう。その一方で、憧れはするものの「現実には永遠の愛なんてない!」と思う方も少なくないはず。

そこで今回は、永遠の愛に関して他の女性の意見や愛を手に入れるための方法をお届けしていきます。果たして、永遠の愛は実在するのでしょうか。


「永遠の愛」ってあるの?気になる女性の意見とは?

「自分では永遠の愛はある/ないと考えてるけど、他の人はどうなんだろう」と、他の女性の意見が気になる人もいるでしょう。

そこで、永遠の愛に対して見られる女性の意見を4つに分けて紹介していきます。やはり、人によって意見は様々なようです。


女性の意見1. 永遠の愛はない

永遠の愛を誓う結婚をしたのに、愛情が冷めてしまった既婚女性や離婚してしまった女性からは「永遠の愛なんてない」という意見が見られます。

自分の体験を通じて、永遠の愛は存在しないということを証明してしまったということなのでしょう。

また、愛に限らず「何に対しても永遠は存在しない」といった意見も。悲しくはありますが、「永遠の愛はない」と考える女性は非常に多いようです。


女性の意見2. 永遠の愛よりもお金の方が大切

愛が永遠なのかどうかには目もくれず、「とにかくお金!」と愛よりお金を尊重する女性の意見も。こちらは独身女性よりも、結婚して家計のやりくりで苦労している既婚女性に多く見られます。

確かに愛だけでは生きていけませんし、現実を見た場合はそう考えるのも無理はないのかもしれません。愛とお金両方手に入れられれば越したことはありませんが、そんなに上手くいかないのが現実ですよね。


女性の意見3. 「愛」と「情」が混ざってあるかどうかが分からない

「愛はなくなってしまうけど、情は永遠に続くんじゃないか」といったどちらとも言えない意見も少なくありません。

実際に付き合っていると、パートナーに対する感情が愛なのか情なのかが分かりにくいため、自分の体験からハッキリした答えが出せないのも仕方がないと言えるでしょう。

確かに結婚すれば、相手への愛というよりは情が強くなって長続きしている夫婦が多いため、的を射ている意見だと言えますね。


女性の意見4. いつまでもお互い愛し合ってるので、永遠の愛は存在する

現在進行形で愛し合ってるカップルや夫婦からは、やはり「永遠の愛はある」といった意見が多いです。

こういった意見は自身の体験からの意見であると同時に、「ずっと一緒にいたい」という願望の表れでもあるのでしょう。

また、「男女間の愛は永遠ではないけど、ペットや子供への愛は永遠」と、対象によって答えが変わる意見も見られました。


男性と永遠の愛を手に入れるための方法とは?

現在お付き合いしている彼氏や結婚している旦那とは、ずっと一緒にいたいと思っている方が多いはず。

そんな方たちに向けて、永遠の愛を手に入れる方法について紹介していきます。

必ずしも永遠の愛を掴み取れるとは限りませんが、永遠の愛を手に入れられる可能性が高まるのは間違いありません。


手に入れ方1. いつまでも「感謝や愛情の言葉」を伝えてあげる

付き合いが長くなると、自然と感謝や愛情を伝える機会も減ってしまいがち。そうなると愛も薄れていってしまうので、いつまでも愛情や感謝の気持ちは口に出して伝えるようにしましょう。

相手も気持ちを伝えられることで愛されているのを実感でき、気持ちに応えようと愛してくれるはず。照れや気恥ずかしさを感じるかもしれませんが、末永く一緒にいたいのなら、気持ちを積極的に伝えてみてくださいね。


手に入れ方2. 二人っきりの時間を増やすように心掛ける

愛が最も深まっていくのは、二人っきりでいる瞬間です。そのため、二人っきりの時間を出来る限り多く取るようにして、さらに愛を深めていきましょう。

二人っきりでいる時間が少ない遠距離カップルや別居夫婦の愛が破局や離婚しやすいのを見ると、やはり愛を継続していくには二人の時間が大切なのが分かります。

冷めることのない永遠の愛を手に入れるためには、今以上に二人っきりでいる時間を増やしていきましょう。


手に入れ方3. 日頃からスキンシップも行う

永遠の愛において欠かせないのは、お互いが異性として意識し続けることです。そのためにはスキンシップが欠かせず、スキンシップの頻度がそのまま愛の深さとなるでしょう。

スキンシップをすることで、相手に異性として興奮を覚えさせて求められるようになりますので、スキンシップは愛を深めるのに非常に有効な手段です。日頃からスキンシップを行って、一生冷めることのない愛を育んでいきましょう。


手に入れ方4. 誕生日や記念日を毎回二人で過ごす

男性は女性ほど記念日を重視しないものですが、お祝いされればやはり嬉しいものです。

誕生日や記念日は二人だけの特別な日として今後の思い出に深く残るので、特別な日は必ず二人で過ごすように心掛けましょう。

彼氏や旦那が記念日などに乗り気でない場合は、その気にさせる所から始めるのも永遠の愛を叶えるためには必要なことですよ。


手に入れ方5. 利害関係なく、相手が困っている時は助けてあげる

永遠の愛を実現させるためには、見返りを求めない無償の愛が不可欠です。

「優しくしたら欲しい物を買ってもらえる」「自分が愛しているから相手からも愛される」といった見返りを求めている愛は相手も気付いてしまい、本当の愛ではありません。

利害関係なく、相手を助けてあげたり支えてあげたりすることで相手も強く愛情を感じるので、まずは見返りを求めない無償の愛を与える所から始めてみてくださいね。


手に入れ方6. お互いを信じ合うこと

恋愛において、最も重要なのが信頼関係です。好きだからこそ相手に裏切られてしまうことを恐れて、浮気や不倫を疑ってしまいがちですが、疑う気持ちを持ってしまった恋愛は長続きしません。

永遠の愛を手に入れるにはお互いを信じ合うことが欠かせませんが、相手に信用されるにはまず自分から相手を信じてあげることが重要です。信頼関係はすぐに築けるものではありませんので、ゆっくりと信用を築きながら愛を育んでいきましょう。


手に入れ方7. 結婚しても愛情表現は忘れずに

結婚は永遠の愛を誓う儀式ですが、実際は結婚しただけでは永遠の愛は手に入りません。

結婚すると安心感から愛情表現が少なくなってしまう夫婦も多いですが、結婚した後こそが重要ですので愛情表現は過剰なくらい行いましょう。

言葉で愛情を伝えることだけではなく、スキンシップを行ったり、こまめに連絡をとったりするのも重要です。永遠の愛を実現させるためには夫婦仲を良好に保つのが大前提ですので、愛情表現をたっぷりとすることによって仲睦まじい関係を築きましょう。


永遠の愛を手に入れた時に得られる”3つの幸せ”

愛がなくても生涯を共にする方が多い中、永遠の愛を手にすることに「どんなメリットがあるの?」と気になる方もいるでしょう。

そんな方のために、永遠の愛を手に入れた時にこそ得られる幸せを3つ紹介していきます。これを見れば、あなたも永遠の愛が欲しくなってしまうこと間違いありません。


幸せ1. 相手が幸せな時に自分も幸せになる

永遠の愛を手に入れた時には、無償の愛で自分の幸せよりも相手の幸せを願うようになります。同時に相手の幸せは自分の幸せともなり、幸せが2倍となりますので人生は幸せ一色に包まれるでしょう。

一度しかない人生ですので、誰しもが幸せな人生を送りたいと願っているはず。かといって、幸せな人生を掴む方法がなかなか分からないものですが、永遠の愛を掴むことが幸せな人生の一つであるのは間違いありません。


幸せ2. おばあちゃんになっても変わらない愛情をずっと受け取れる

付き合い始めや結婚した直後は愛情を受け取れて当然ですが、次第に愛情が薄れていってしまうことで熟年離婚なんてことも最近では珍しくありません。

しかし、永遠の愛を手に入れた時にはたとえしわくちゃなおばあちゃんになったとしても、結婚当初から変わらない愛情を受け取れます。

街で手を繋いでいるラブラブな老人夫婦を見れば仲睦まじい様子に心が温かくなりますが、永遠の愛を手に入れれば自分もそんなラブラブな関係でいられるようになるでしょう。


幸せ3. 笑顔が絶えない楽しい毎日が過ごせる

永遠の愛を手に入れられればお互いがギクシャクすることなく、喧嘩したとしてもすぐに仲直りできるような関係となっていけます。結婚生活に不満を感じなくなって良い部分のみを味わえるので、笑顔が絶えない幸せな日々を過ごせるでしょう。

子供もそんな両親を見て育っているので心が優しい子に育ちやすく、同じような笑顔の絶えない家庭を築けるはず。自分たちだけでなく子供の人生を幸せにすることも、永遠の愛による幸せです。


永遠の愛を手に入れて、幸せな生活を過ごしてみて。

永遠の愛は存在しないという意見が多いですが、永遠の愛を確かに感じている人もいるのが事実です。しかし、永遠の愛を誓うだけでは手に入れられず、行動に移さなければ手には入れられないでしょう。

永遠の愛を掴み取るのは簡単なことではありませんが、努力次第で手に入れられる可能性は高まります。

せっかく恋をするなら「永遠の愛なんてない」とマイナスに考えるのではなく、「自分が永遠の愛を証明してみせる」くらいの気構えでパートナーと向き合っていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事