目が小さい人が目を大きく見せるメイク術6つ|可愛い目を作る方法とは

目が小さくて悩んでいる人へ。本記事では、そもそも目が大きいと言われているサイズから、目が小さい原因、目を大きく見せるメイク術を大公開!さらに、メイク以外で目を可愛く見せる方法や、目が小さくても美人な女性芸能人まで紹介します。

目が小さいと悩んでいる人へ。

目が小さい人が目を大きく見せるメイク術6つ

目を大きくする方法が知りたい!」目を大きくするにはどうしたらいいのだろう。どうメイクすれば目を大きく見せることができるのだろうと疑問に想いますよね。

目が小さい女の子であれば、誰もが一度は目を大きくして可愛く見られたいもの。そのため、目を大きくする方法でお悩みの方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、目が小さい人のために、目を大きく見せるための6つのメイク術を紹介しましょう!

また、目が小さい美人な芸能人はたくさんいるのでぜひ、ご参考にしてみてください。


目が大きいと言われるサイズってどのくらい?

目が大きいといわれるサイズは、

・縦幅:1.3~1.5㎝

・横幅:3.1~3.3㎝

・黒目:1.3~1.4㎝

です。一般的な平均サイズは、

・縦幅:1.1㎝

・横幅:2.5㎝

・黒目:1.1~1.2㎝

です。平均よりも少し大きいサイズが大きいと言われているようです。以下で、黒目と白めの理想的な比率について詳しく紹介しましょう。


白目と黒目の理想的な比率

目を大きく見せるにはサイズも重要ですが、白目と黒目のサイズにも注目しなければなりません。

結論から答えると、白目と黒目の理想的な比率は、"1:2:1"です。1の部分が白目で2の部分が黒目となります。

そのため、白目と黒目を合わせると同じ大きさになるくらいがちょうどいいと言えます。日本人の黒目は、平均が1.1~1.2㎝のため、やや小さめなんですね。


そもそも目が小さい理由・原因とは

「他の子の目は大きいのに私の眼だけ小さい…なんで?」

そもそもなぜ目が小さくなってしまうのでしょうか?目を大きくしたいと思っている女性なら誰もが原因や理由が気になりますよね。

ここでは、目が小さい原因や理由について詳しく紹介します。


理由&原因1. 親の遺伝

目が小さい人の原因の一つに親からの遺伝があります。親が一重まぶたや目が小さいのであれば、子供も同じような目になる可能性が高いです。

特に一重まぶただと目が小さく見えてしまいますよね。遺伝だから直せないと思われがちですが、一概にはそうとは言えません。


理由&原因2. まぶたの脂肪

目が小さい人の原因に、まぶたに脂肪があることがあげられます。太っている人ならダイエットを行えば脂肪がなくなり目がすっきりします。

しかし、痩せている人で目がはれぼったいということであれば、血流が原因です。血流をよくしてあげれば目がすっきりしてはれぼったさがなくなり、目を大きく見せるようにできますよ。


理由&原因3. 生活習慣の乱れ

生活習慣が乱れると、むくみなどから目が小さく見えてしまいます。特に、

・規則正しい食事をしていない

・アルコールを頻繁に摂取している

・運動不足

・睡眠時間が短い

上記で一つでも当てはまるのであれば、対策が必要です。生活習慣の乱れは、まぶたに影響を与えてしまうのです。


目を大きく見せるメイク術を大公開!

目が小さい原因を探ってきましたが、どうすれば目を大きく見せられるのか気になるところ。

そこでこここからは、目を大きく見せる6つのメイク術を詳しく紹介します。

目を大きく見せるメイク術のポイントは、アイシャドウの色や塗り方、マスカラなどのつけ方に注意しなければなりません。一つずつ方法を確認していきましょう。


メイク術1. アイラインで目を強調させる

目元を大きく見せたいのであれば、アイラインを使って目元を強調させるのが効果的です。アイラインの引き方は、目じりよりもほんの少し長めに引くのがポイントです。これだけでも目元の印象はだいぶ変わります。

さらに、目頭にもアイラインを引くと顔のメリハリがつき、目をはっきりと際立たせることができるでしょう。


下瞼にもアイラインを引く

アイラインは、下まぶたにも引くと効果的です。引き方は、上まぶたと同じように、縦の広がりを持たせることによって目を大きく見せることができます。

アイラインを引く際に、はっきりと強調するラインを引くのではなく、まつ毛の隙間をちょっとずつ埋める感覚で入れていくと、よりナチュラルな仕上がりになりますよ。


メイク術2. ブラウン系のアイシャドウを使う

目が小さい人は、ブラウン系のアイシャドウを使いましょう。淡い色のアイシャドウを選んでしまうと、まぶたを膨張させ目を大きく見せることはできません。しかし、ブラウンのアイシャドウを使用すれば、自然な立体感を演出できますよ。

また、3~4色がセットになっているものを選ぶといいですね。グラデーションが作れるようになれば、さらに目元が好印象になること間違いなしです。


アイホールの形を意識してアイシャドウを入れる

アイシャドウは、アイホールの形に添って入れるのが基本です。アイシャドウを目じり側に入れたい人は、濃いめの色を使用すれば、きりっとした印象を作ることができます。

また、中央に濃く入れればクリっと丸い目を作ることができ、かわいい印象をつくれます。アイホールにアイシャドウを入れることによって、見えない眼球部分が強調され目を大きくする効果があります。


メイク術3. アイシャドウやアイライナーで涙袋を作る

涙袋を付けることによって、目を大きくさせる効果があり表情が明るくなります。また、ぷっくりとした厚い涙袋は女性特有のチャームポイントであり、目がくりくり見える涙袋は男性から見ても好印象です。

涙袋の作り方は、目に沿ってホワイトのラインを引き、その下にブラウンのアイライナーで薄く選を引きます。色は、ホワイト系のアイシャドウやアイライナーがおすすめです。


メイク術4. 一重まぶたならアイプチで二重を作る

一重まぶたの人は、アイプチを使うことにより二重まぶたを作ることができます。アイプチを使って二重にすれば、目に二重のラインを付けることができます。

また、自由に二重のラインを決めることができ自分好みの二重を作ることだってできちゃいます。注意点としては、テープなので肌が荒れてしまうことがあること。調子に合わせて使っていきましょう。


メイク術5. まつげを上にしっかりカールさせること

まぶたを持ち上げることによりまつ毛の付け根部分が上がり、まぶたを持ち上げる効果があります。

まぶたが持ち上がることにより、目が大きく見え目元の印象が明るくなり男性からも好印象です。

まつ毛を上にカールさせるには、ビューラーを使います。ビューラーの選び方は、温度調整ができる金属製のものを使い、少し温めながら使うとより効果的です。


マスカラでふっくら感を演出

まつ毛を上にカールさせた後は、マスカラでまつ毛をふさふささせふっくら感を出すのも重要です。マスカラの塗り方は、たっぷりとつけるのではなく、一本一本塗るような感覚で塗っていきましょう。

目じりや目頭も余すところなく綺麗につけることが重要です。重ね塗りを繰り返しながらボリュームを出していくと、印象的な目元を作ることができます。


メイク術6. 眉は短めに描く

太眉にしてしまうと、目元よりも眉毛のほうが強くなってしまうことや眉毛ばかりが目立ち野暮ったい印象を与えてしまいます。

意外に知られていないかもしれませんが、眉毛は顔全体のバランスをとるのに重要な部分です。

眉毛の作り方は、形を整えるくらいに長さをカットし、髪色に合わせて短めに描くのがおすすめです。


小鼻から目尻の延長に眉尻を引く

眉尻が長すぎると主張が強くなりが逆効果になり、短すぎても顔の余白が大きくなり顔が大きく見えてしまいます。

そのため、小鼻から目尻の延長に眉尻を引きましょう。引き方のポイントは、眉頭よりも眉尻は下げないことです。全体的な眉のバランスは、眉頭から眉山までの長さと眉山から眉尻までの長さを2:1にするのがおすすめです。

このバランスが崩れてしまうと「へのへのもへじ」のようになってしまい、変な印象を与えてしまいます。


メイク以外でも可愛い目は作れる!

メイクでしか大きな目を作れないということはありません。メイク以外にもアイテムや日々の頑張りで可愛い目や大きい目を作ることができます。

ここでは、アイテムや使った可愛い目の作り方や自分の頑張りで、大きい目を作る方法を紹介します。


可愛い目の作り方1. カラコンを入れる

カラコンを付けることにより、瞳を大きく見せることができ目を大きくする効果があります。

色は黒目が大きいカラコンがおすすめです。コンタクトと聞くと目の悪い人が付けるイメージですが、今ではお洒落アイテムとしても人気です。

どこにでも売っていますが、不安だという方は眼科でも購入できます。価格も平均3000円くらいで買えるので気軽に利用してみてくださいね。


可愛い目の作り方2. 髪型は斜め分けかぱっつんで可愛さor美人さをUP!

髪型は「関係ないじゃん」と思われがちですが、髪型は印象を大きく変えてくれます。特に前髪の作り方が重要で、ぱっつん前髪か斜めわけのどちらかがおすすめです。

ぱっつん前髪は可愛いイメージを作ってくれて、斜め分けは美人なイメージになります。自分はどちらになりたいのかを考えて美容師さんと相談してみて。


可愛い目の作り方3. マツエクでぱっちりとした目に仕上げる

マツエクを付けることによりボリューム感があり自然な仕上がりになります。 マツエクのカールも強さがあり、特によくカールしたマツエクを使うことがおすすめです。

一重まぶたの人はカールがあまりないマツエクを使うと、逆効果になってしまう可能性が高いです。デザイン性も重要ですが、まずは自分に合ったカールの強さを選んでみましょう。


可愛い目の作り方4. まぶたの脂肪を減らす

可愛い目を作るには、まぶたの脂肪を減らさなければなりません。まぶたの脂肪を減らす方法は、

①暖かいタオルで目を温めて血流を良くする

②眉を動かさないように人差し指で抑え上目遣いをしまばたきを30回する

③最後に目を強く閉じて、5秒間キープした後に大きく見開いて5秒キープする

上記方法を1日5セット繰り返せば、まぶたの脂肪を減らすことができます。日々の努力が可愛いを作るので、ぜひ気軽に行ってみてくださいね。


目が小さい美人な女性芸能人

では、目が大きい人や二重の人が可愛く、目が小さいと可愛くないのかと言えばそうではありません。

目が小さい人でも自分らしさを生かすことができればかわいく見えます。ここでは、目が小さい人でも美人な4人の芸能人を紹介します。


女性芸能人1. 足立梨花さん

足立梨花さんは、目は奥二重だけどそれを感じさせない目元は顔全体のバランスにとてもマッチしています。

また、ロングへアーに小さな小顔とキュートな印象を表現しているでしょう。白目と黒目のバランスも良く、魅力的な瞳を持っています。


女性芸能人2. 小西真奈美さん

小西真奈美さんの瞳は、奥二重だけど白目よりも黒目のほうがやや大きく、女性らしい印象を感じさせます。

また、クールに見える目元から落ち着いた大人の女性を演出していますが、黒目の大きさによって年齢を感じさせないキュートな印象も受けることができます。いつまでも若々しく見られとても美人な女性ですよね。


女性芸能人3. 蒼井優さん

蒼井優さんは、透明感があり幼い雰囲気を持ち合わせていますよね。小さい目が彼女の魅力を最大限に引き出しているようにも見えます。

30代の方は、大きい目を意識するのもいいですが、蒼井優さんのような小さい目でも可愛く見られますよ。


女性芸能人4. 永作博美さん

永作博美さんは、奥二重だけど年齢を感じさせない若々しさを持っています。もともと、童顔ということもありますが、目が小さいということがさらに引き立てているように感じます。

いつまでも若々しくみられる美人女性は憧れですよね。


自分の理想的な”可愛い目”を作ってみて。

目が小さいと悩んでいる方向けに、目を大きく見せるメイク術を紹介しました。目を大きく見せることにより、目元の印象が上がり明るい表情になります。明るい表情になれば、男性からの好感度も上がるでしょう。

しかし、目が大きいからといえばそうではありません。小さくてもとても可愛くて綺麗な女性や芸能人ははたくさんいます。

目が小さくても可愛くなれて、また大きく見せることも可能です。自分のなりたい目を作るようにしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事