【2018最新】7インチタブレットのおすすめ11選。持ち運びやすい最強端末を厳選!

動画やゲームアプリなど幅広い用途で使いやすいタブレット。今回は持ち運びに便利で人気の7インチタブレットのおすすめ機種を紹介します。軽いモデルからWi-FiやSIMフリー(LTE)、防水機能など幅広くお届け。電子書籍やYouTubeに使える理想的な一台を手に入れてみてください!

とにかく使いやすい!7インチタブレットのおすすめをご紹介

7インチタブレットのおすすめ機種

持ち運びにも丁度よい、7インチのタブレット。スマホよりも応答速度が速いタブレットは、動画やアプリなど幅広い用途に使い回せるため、処理速度の遅さなどにイライラすることがなくなります。今回は、そんな7インチタブレットの2018年最新モデルや防水機能付きのモデルなど、おすすめの端末11種類をご紹介します。

7インチ、8インチタブレットのメリットや搭載するOSの違いについても触れますので、ご自身用にプレゼント用にタブレットを購入する方はぜひご覧ください。重量やメモリなど気になる情報もあり、こだわって選びたい方は基礎知識からしっかりと勉強していきましょう。


7インチのタブレットの大きさはどのくらい?

そもそも、7インチタブレットの大きさとはどのくらいなのか。7インチタブレットとは、ディスプレイの対角線の長さが7インチの機種を指し、その長さはおよそ”17.78cm”になります。

画面の対角線が7インチであれば、7インチタブレットと呼ぶため、すべての7インチタブレットが同じ大きさではありません。機種によっては縦横比は少し変わりますが、7インチタブレットのほとんどは片手で持てる程度のサイズ感になっています。

手のひらサイズの大きさは、電車での移動中の動画視聴やプレゼンテーション時のメモの閲覧用まで、幅広く使えるため、非常に便利ですよ。


7インチのタブレットのメリットとは

タブレットのサイズとして、7インチがおすすめな理由として、コンパクトさが挙げられます。大型のタブレットと比較すると、文字が小さいという問題もありますが、手のひらサイズでカバンの中にいれても邪魔にならないのは嬉しいですね。

程よいサイズ感なので、手の小さい女性にもおすすめですよ。また、スマホでは動画や漫画を楽しみづらいと感じている方にとって、1万円位で買えるモデルも多いため、用途を限定して買い足すこともできる気軽さも強みです。


8インチのタブレットとの違いとは

7インチと8インチのタブレットの違いは、それほど無いように感じますが、実際に手に持つと違いは明らか。片手で持てた7インチとは違い、8インチ以上は両手で持った方が操作しやすいことが多く、通勤電車などで長時間片手で持つ場合、疲れやすくなるでしょう。


7インチタブレット選びで大切なこと

タブレットの正しい選び方とは

7インチタブレットのおすすめ商品を見ていく前に、まずはタブレット選びで大切なポイントについて確認していきましょう。タブレット選びは、

  1. OS
  2. SIMフリー(LTE)
  3. 重量
  4. メモリ
  5. 防水機能
  6. CPUの性能

の6点を確認しておくことが大切です。ここからは6つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


7インチタブレットの選び方1. 使い慣れた「OS」を選ぶ

タブレットを購入する際、まずは搭載されているOSを見てきめましょう。OSは、大きく分けて【Windows OS、Android、iOS】の3種類。互換性なども考えて、お手持ちのPCやスマホと揃えるのがおすすめ。OSごとに操作性、UIなどに違いがあり、慣れたOSを選ぶことで、操作を新しく覚える労力を減らせますし、同じOSで所有端末を揃えると連携もスムーズですよ。


7インチタブレットの選び方2. Wi-Fiがなくてもネット通信ができる「SIMフリー(LTE)」で選ぶ

タブレットは「Wi-Fiモデル」と「SIMフリーモデル」の2つに分類されます。Wi-Fiモデルであれば、屋外のWi-Fiスポットや携帯端末とのペアリング、ポケットWi-Fiでの通信が必要になり、Wi-Fi環境下での使用がメインになります。

しかしSIMフリーに対応していれば、Wi-Fiに接続しなくてもネット通信が可能です。さらにLTEに対応していれば、高速通信が行えるため、どこでもネットサーフィンや動画視聴がサクサク行えます。

頻繁に持ち運んで使用する場合は、SIMフリー(LTE)対応モデルを選ぶのがおすすめです。

【参考記事】SIMフリー対応のタブレットをまとめました▽


7インチタブレットの選び方3. 持ち運びなら「軽量モデル」を選ぶ

タブレットを持ち歩く方にとっては、重量はかなり大事なポイントです。同一サイズでも微妙にグラム数が違いますので、長時間使用すると腕の疲れが異なります。

持ち運びに便利な7インチタブレットの特徴を存分に活かすためにも、少しでも軽いタブレットを選ぶようにしましょう。


7インチタブレットの選び方4. データの読み書きを高速で行える「メモリ」をチェック

タブレットのメモリとは、データの読み書きが行える作業台を指します。搭載メモリが多ければ作業台が大きく、その分高速で処理が行われます。

複数アプリを同時に使う場合は4GB、ネットサーフィンだけであれば2GB前後がおすすめです。高速処理が必要であれば、8GBや16GBの商品も確認していきましょう。


保存できるデータ量「ストレージ」もチェック

「メモリ」はデータの読み書きが行える作業台と説明しましたが、「ストレージ」はタブレットに保存できる容量を指します。

少ないもので16GB、大きいもので256GBなど幅広いデータ量が存在します。動画視聴やネットサーフィンだけならストレージが少ないモデル、写真や音楽データ、仕事の資料など多くのデータを保存するならストレージ容量が大きいモデルがおすすめです。

ストレージ容量が大きいほど価格も高くなりますので、お持ちのPCやスマホなどのストレージ容量と照らし合わせて選ぶのが上手なストレージ容量選びのコツです。


7インチタブレットの選び方5. キッチンなど水に濡れる場所で使用するなら「防水機能」が必須!

キッチンなど水場でタブレットを使う場合、防水規格に注目しましょう。防水対応と記載のあるモデルがありますが、モデルによっては防水性能をIPX◯、IP◯で表現されています。◯に入る数字が大きくなるほど、高い防水性能を持ちます。

キッチンでレシピや動画を見ながら使用するのであれば、生活防水レベルのIPX3以上、お風呂やシャワーであればIPX5以上を目安にするのが良いでしょう。

【参考記事】水に濡れても安心のおすすめの防水タブレットを厳選しました▽


7インチタブレットの選び方6. 動画検索やネットサーフィンが快適に行える「CPUの性能」に注目する

CPUはタブレットの処理能力を表す際に使われるパーツで、主にクロック数とコア数を見ることで性能を知ることができます。

電子書籍や動画、ネットサーフィンを快適にするなら「クロック数:1.2GHz」・「4コア(クアッドコア)」が目安です。これ以上の性能のタブレットもありますが、その分値段が高くなってしまいますので、注意が必要です。


動画やゲームに使いやすい。7インチタブレットのおすすめ11選!

タブレットのおすすめ商品

7インチタブレットを選ぶ際のヒントとなる、基礎知識をご紹介しました。ここからは、おすすめのタブレット11モデルを解説していきます。メーカーやモデルごとに特色がありますので、よく読み、お気に入りのタブレット選びに役立ててくださいね。まずは予算から決めていくと、モデル選びもスムーズです。


おすすめの7インチタブレット1. ASUS Nexus7 ABLET SIMフリー対応

ASUS Nexus7 ( 2013 ) TABLET / ブ...

Nexusブランドのタブレットは、Androidのフラッグシップ機として発売されていました。全面と背面にWebカメラがあり、自撮りやビデオ通話なども楽しめるモデルです。充電ケーブル不要のワイヤレス充電式ですので、充電の繰り返しによるコネクタの破損も避けられますよ。

また、別売りのアクセサリ類も充実しており、6色展開のトラベルカバーや2色展開のプレミアムカバーもあり、自分らしい一台にカスタムも可能。SIMフリーにも対応しているので、外出先でどこでも使用したい方におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 搭載OS:Android 4.3
  • CPU:Qualcomm 1.5 GHz
  • 本体重量:290g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:10時間
  • 防水機能:☓

【参考記事】より綺麗な映像が良いなら、専用のWebカメラを使おう


おすすめの7インチタブレット2. PLE-701L/T27/B

PLE-701L/T27/B [MediaPad T2 7.0...

シンプルな見た目が特徴的な人気7インチタブレット。白を貴重としたデザインは、男女、年齢関係なく好まれており、多くの人から人気を集めています。指紋認証機能も搭載しており、セキュリティー面も安心。このモデルの一番の特徴とも言えるのが自動画質調整機能です。画面に映る写真や動画が最もきれいに見えるように、調整されるため、特に写真や動画の閲覧に向いていますね。

写真が趣味の方がクラウドストレージに写真を保存して、出先で楽しむのにも適しています。定額制の動画見放題サイトや、電子書籍の閲覧にもおすすめなため、通勤時などのお供におすすめのモデルですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 搭載OS:Android 5.1
  • CPU:MSM8939
  • 本体重量:250g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:ー
  • 防水機能:☓

おすすめの7インチタブレット3. Samsung Galaxy Tab A

Samsung Galaxy Tab A - Tablet -...

人気メーカー『Samsung』から販売されている、Androidタブレットです。スマートフォンでGalaxyシリーズがおなじみという方も多いはず。GalaxyはSamsungのスマホやタブレットのブランドで、愛用者も多く、周辺機器を揃えやすいメリットがあります。

前面と背面にカメラがあるだけでなく、マイクロSDも使えますので、データの移動にも便利。ストレージ容量が少なめなので、カフェなどフリーWi-Fiがあるようなスポットでの動画視聴用におすすめです。Bluetooothにも対応しており、出先でのメール返信用にもおすすめの端末ですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 搭載OS:Android 5.1
  • CPU:ー
  • 本体重量:281g
  • 内蔵ストレージ:8GB
  • メモリ:1.5GB
  • バッテリー寿命:ー
  • 防水機能:☓

【参考記事】自宅でWi-Fiに繋ぐならおすすめの無線LANルーターにもこだわってみて▽


おすすめの7インチタブレット4. LeaningTech LM700 Android 6.0 SIMフリー

LeaningTech LM700 Android 6.0タブ...

Wi-Fi環境で使えるタブレットをなるべく安い価格で購入したいなら、こちらの7インチタブレットがおすすめ。約2万円で手に入るタブレットながら、クアッドコア採用で速度面も安心のコスパ性能。IPS液晶を採用しているため、視覚角度がずれても明るさなどが変化しにくい設計になっていますよ。

他の液晶の方式に比べ、視野角が広く、横から見ても色味が変わらないなどのメリットがありますので、寝ながらの動画試聴やモニタの横にタブレットスタンドなどを使用して配置しておく際にも便利です。お気に入りの写真をスライドショー表示する、デジタルフォトフレーム代わりに使用するのもいいですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 搭載OS:Android 6.0
  • CPU:MT8321 Quad-Core, 1.5GHz
  • 本体重量:990g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:1GB
  • バッテリー寿命:ー
  • 防水機能:☓

おすすめの7インチタブレット5. NEC PC-TE507FAW LaVie Tab E ホワイト

NEC PC-TE507FAW LaVie Tab E ホワイト

海外製の安いタブレットではなく、国内メーカーの品が欲しい方やNECブランドのPCをお使いの方におすすめの人気モデル。スマホやPCの補助用途として、購入しやすい価格ですし、IPS液晶搭載で動画視聴に最適です。

4コアのCPUを搭載し、快適なタブレット環境が欲しい方にはおすすめです。GPS、加速度センサを搭載しているので、対応アプリも楽しめます。Bluetoothも内蔵しており、メールの返信用の端末としてもおすすめのモデル。7インチと小型なので、カフェなどでメールの処理を行うのにも向いているため、ビジネス用としても強い端末ですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 搭載OS:Android 6.0
  • CPU:APQ8016 1.2GHz
  • 本体重量:255g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:10時間
  • 防水機能:☓

おすすめの7インチタブレット6. ASUS タブレット ZenPad 7.0 ホワイト

ASUS ZenPad7 TABLET / ホワイト ( An...

タブレット選びをする際に重視したいのは、CPUの処理・応答速度です。こちらのモデルはクアッドコア採用、1.267Ghzと高速ですので、動画視聴など少し重たい動作でもスムーズに使用できます。ASUSは※通話料無料のコールセンターを開設しており、はじめてのタブレット購入でも安心して利用できます。

LTEにも対応していますので、つながりやすい電波で高速通信ができるメリット。スマホ代わりとしても抜群の性能で、持ち歩き頻度が高い方におすすめのモデルですね。もし、タブレットを水場の近くで使う場合は、防水ケースを購入すると安心です。

※携帯電話は有料になります。ご注意ください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 搭載OS:Android 5.1.1
  • CPU:Qualcomm Snapdragon 210
  • 本体重量:268g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:8時間
  • 防水機能:☓

おすすめの7インチタブレット7. Fire 7 タブレット 8GB

Fire 7 タブレット (Newモデル)  8GB、ブラック

Amazonのヘビーユーザー、プライム会員ならぜひ購入したい人気タブレットです。定額制で見放題のサービスは多数ありますが、Amazonのプライム会員はお急ぎ便などの特典も使えて、映画やドラマが見放題なので、大変コスパが高いサービスですね。

電子書籍(Kindle)に対応するモデルで、8時間の大容量バッテリーを搭載。また、音楽好きの方にもおすすめの『Prime Music』にも対応しているなど、幅広い層におすすめできるタブレットですので、プレゼントにもぴったり。1万円以下の価格ながら、IPS液晶やクアッドコアなど充実の機能を兼ね備えています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 搭載OS:Fire OS
  • CPU:1.3GHzクアッドコア
  • 本体重量:295g
  • 内蔵ストレージ:8GB
  • メモリ:1GB
  • バッテリー寿命:8時間
  • 防水機能:☓

おすすめの7インチタブレット8. Huawei MediaPad T3 7 SIMフリー LTEモデル

Huawei 7インチ タブレット MediaPad T1 7...

クアッドコアCPUを搭載した『Huawei』の高性能タブレットは、SIMフリーに対応したLTEモデルになっているため、Wi-Fiに繋がなくても高速通信が可能。278gという軽量さもあり、持ち運んでの使用に便利な一台になりました。動画も漫画もサクサク楽しめるのが魅力的です。

もちろんWi-Fi接続もできるため、自宅ではWi-Fi通信、移動中ではLTE通信など使い分けられるのが良いですね。さらにとても高性能ながら1万円台とコスパ十分。低価格&性能&機能性が揃ったお得な商品が欲しい方は、ぜひ購入を検討してみてください。

販売サイトで購入


商品ステータス

  • 搭載OS:Android 6.0
  • CPU:Spreadtrum SC9830I 1.5GHz クアッドコア
  • 本体重量:278g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:8時間
  • 防水機能:☓

おすすめの7インチタブレット9. HUAWEI MediaPad T3

HUAWEI 7型タブレットパソコン MediaPad T3 ...

同じく「HUAWEI」が開発したWi-Fiモデルです。ボディーにアルミニウム合金を採用することで薄型軽量で頑丈な設計になりました。持ち運びはもちろん子供用に購入するのもおすすめ。ポケモンGOをするのも良いですね。

さらにストレージも16GB備わっているため、写真や動画や漫画など多くのデータを保存できます。128GBまでのmicroSDカードに対応しているため、もし容量が不足しても安心。Bluetooth4.1に対応し、ワイヤレス通信も◎の逸品になります。約1万円で買えるためコスパを重視したい方は、ぜひ選んでみてください。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • 搭載OS:Android 6.0
  • CPU:MTK MT8127 1.3GHz クアッドコア
  • 本体重量:245g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:ー
  • 防水機能:☓

おすすめの7インチタブレット10. パナソニック(Panasonic) FZ-M1D050JVJ 防水機能

パナソニック FZ-M1D050JVJ TOUGHPAD FZ...

7インチのタブレットでは珍しい防水機能を備えた「パナソニック(Panasonic)」の一台になります。キッチンでレシピや動画を見ながら使うことができるため、普段料理をする男性や主婦にぴったり。また150cmの落下試験も行っているため、耐衝撃性も備えたタフネスモデルと言えます。

OSはWindows 10 Proに対応し、仕事やビジネスでの利用も◎。IntelのCPUを搭載しているため、動画視聴などプライベートの使い方にも最適です。GPS機能もあるため、位置情報を確認できるのも魅力的ですね。機能性が詰まった一台を手に入れたい方は、ぜひパナソニックの高性能モデルを選んでみてください。

販売サイトで購入


商品ステータス

  • 搭載OS:Windows 10 Pro
  • CPU:Intel Atom 1.44 GHz
  • 本体重量:550g
  • 内蔵ストレージ:64GB
  • メモリ:4GB
  • バッテリー寿命:9時間
  • 防水機能:○(IPX5)

おすすめの7インチタブレット11. KEIAN Windows10対応タブレット

Androidタブレットとは違い、PCで慣れ親しんだWindows 10Homeを搭載した人気モデルです。新しいOSに慣れずに普段から使っている、Windowsでタブレットも揃えたい方に向いていますね。

SIMカードには対応していませんが、Wi-FiやBluetoothに対応していますので、据え置き型のような使い方をすると良いモデルです。キッチンやデスクに置いておき、ちょっとしたメールの返信や調べ物に使うと良いでしょう。Windows10の操作は覚えたけど、新しいOSに慣れるのは大変という方にとってもおすすめのモデルですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 搭載OS:Windows 10 Home
  • CPU:Intel ® Bay Trail Z3735G 1.33GHz
  • 本体重量:272g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:1GB
  • バッテリー寿命:ー
  • 防水機能:☓


LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事