防水タブレットのおすすめ12選。キッチン・お風呂で大活躍する端末とは

最近では、スマホなどを使ってレシピや動画などを見る人が増えています。しかし、「万が一水がかかってしまったら...」と考えると誰しも不安になるはず。今回は、キッチンやお風呂で気軽に使える、防水性タブレットのおすすめモデルをご紹介。水が気にならない端末で自由に楽しもう!

万が一を防げる。防水性に優れたおすすめタブレットを厳選

キッチンで防水用タブレットを使っている女性

最近では、お風呂の入浴タイムに、スマホやタブレットでゆっくり動画や本を見たりする人も多いはず。しかし、防水対応していない機種だとジップロックに入れたりなど少し手間がかかりますよね。そんな方は、あらかじめ防水性の高い機種を持っておけばOKです。

今回は、そんなお風呂やキッチンなどの水周りでも使える防水タブレットを12モデルご紹介します。安いモデルから安心して使える高額モデルまでを揃えましたので、防水対応のタブレット選びの参考にしてください。


防水性能を見るために重要な防水規格「IP」とは?

タブレットの防水規格を知る際に、目安となるのが”IP”という表記。防水性能によって、IPX2やIPX7などの表記がなされ、IPのあとの数字が大きいほど、防水性能が大きいことを指します。防水等級は0〜8まであり、5以上のモデルであれば、安心してキッチンなどでも使用可能。

お風呂やキッチンで使う場合は、予算、メーカー、画面サイズ以外にも、防水性能を意識して選ぶと良いでしょう。一般に水濡れによる破損はメーカー保証対象外なので、防水対応のタブレットケースで万全の備えをして水場で使用してくださいね。


タブレットのOSは主に3種類ある。

タブレットの種類とは

タブレットを選ぶ際に、基準の一つとなるのが『OS』です。OSは大きく分けて【Andoroid・iOS・Windows】の3種類に分けられます。iOS搭載のタブレットは、防水性のない機種が多いため、今回はWindows、AndroidOSの機種をベースにご紹介。

もちろん、iOS端末でも防水ケースを用いれば、防水対応させることもできますので、防水に対応してないタブレットに防水性能を気軽にプラスするカバーを入手してくださいね。普段お使いのスマホやPCとOSを揃えると、操作など迷うことも少なくなるでしょう。


タブレットに搭載されているAndroidOSの特徴とは

AndroidOSとは、Googleが発売しているOSになります。タブレットに限らず、スマホでも採用されていますので、おなじみの方も多いはず。OSのライセンス料が無料なため、安価に端末を販売できるメリットや、スマホのAndroidユーザーが移行しやすいという強みがあります。

また、アプリ数も豊富ですので、動画視聴や電子書籍閲覧などの用途以外にも楽しみたいという方には、最適なOSの一つと言えますね。


タブレットに搭載されているiOSの特徴とは

Appleが販売するタブレットやスマートフォン端末に搭載されている、OSが『iOS』です。シンプルな見た目と、わかりやすい操作性が強みで、初めて触れる方でもそれほど難しさを感じることもなく、同じiOS端末であるiPhone利用者も多いので、使い方のサポートをしてもらいやすいでしょう。

長時間の閲覧時などに疲れないように、画面の明るさを調節する『Night Shiftモード』など、ユーザーの負担軽減のための機能も盛り込まれているのも特徴ですね。


タブレットに搭載されているWindowsOSの特徴とは

タブレット初心者にとってネックとなるのが、新しいOSの操作を覚えなくてはいけないという点。すでにスマホを通じ、AndroidOSやiOSに触れているのなら良いのですが、まったくスマホも触ったことがないという場合には、PCで慣れているWindowsOS搭載のタブレットを選ぶのも良いでしょう。

ご自宅や会社のPCがWindowsOSだという方に、特におすすめのOSで、操作面で困ったときに職場の同僚などに聴きやすいというメリットがあります。


防水タブレット選びで大切なこと

防水タブレットの正しい選び方とは

防水タブレットのおすすめ機種を見ていく前に、まずは防水タブレット選びで大切なポイントについて確認していきましょう。防水タブレット選びは、

  1. 防水規格
  2. 使用する場所
  3. OS
  4. ストレージ(容量)
  5. サイズ
  6. 重さ

の6点を確認しておくことが大切です。ここからは6つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 防水規格

タブレット選びの際には、IPX6のような表記に注目しましょう。数字の部分が大きいほど、防水性能が高く、0〜8までの等級があり、8が最高ランクです。メーカーによっては記載がないケースもあるのですが、その場合は、お風呂やキッチンで使う際には防水対応のタブレットカーバーを使うことで、安心して使用できますね。


2. 使用する場所

タブレットと無線のキーボードを持ち歩き、ノマドスタイルでネットをする方も増えましたが、やはりおすすめはお風呂やキッチンでの使用です。安いモデルでも防水機能がありますので、購入時には防水機能の有無、性能について調べてから購入しましょう。テレビ機能を搭載しているものを購入すれば、水場の近くでネットとテレビ両方楽しむことができますので、おすすめです。


3. OS

タブレット購入時に、意識したいポイントの一つが『OS』の種類です。スマホに多く採用されているAndroidOSや、WindowsPCでお馴染みのWindowsOS、iPhoneユーザーや初心者にも親しみやすいiOSなどのモデルがありますね。AndroidOSモデルは安く購入できる事が多いですが、OSの種類だけでなく防水性能、本体のスペックも重視して選ぶと良いでしょう。


4. ストレージ(容量)

PCほどのストレージ(容量)がない、タブレットですが、できるだけストレージ容量が多いほうがよいでしょう。電子書籍を楽しみたい方などは特に、ストレージ容量に注意してモデル選定を行ってください。

もし、容量の少ないモデルを購入した場合も、使用法を工夫すれば十分使いこなすことは可能ですが、最初から容量大きめのものを選ぶと安心ですね。


5. サイズ

タブレットの画面サイズは大きいほうが見やすいのですが、持ち歩きが多かったり、電車内で片手持ちをするならば、手のひらサイズの7インチモデルを選びましょう。キッチンやお風呂で据え置き型として使用するならば、なるべく大型の画面サイズを選んでほしいですね。人気のサイズは使用用途、場所によって様々ですが、10インチ以上あると動画鑑賞を楽しみやすいでしょう。


6. 重さ

据え置きで利用するならば気になりませんが、タブレットを持ち運ぶことが多いならば、重さは気になりますよね。家事の合間に少し移動させることもあるならば、1キロ以下の少し軽めな機種を選びたいところ。

あまり重いモデルですと見た目も少し堅牢なイメージで、すっきりしないという場合はなるべく重さが軽いものを選びましょう。


キッチン・お風呂で使える!防水タブレットのおすすめ12選

防水タブレットのおすすめとは

OSの基礎知識や選び方について勉強したところで、ここから防水タブレットのおすすめ12モデルをご紹介します。比較的安価で買えるモデルから、人気のシリーズまで幅広くラインナップしました。OSの種類についても触れていますので、選定の参考にしてくださいね。ストレージやメモリの項目もよく確認し、あなたにピッタリのモデルを見つけて、タブレットのある暮らしを楽しんでください。


1. KEIAN KWP10R

恵安 (KEIAN) 10インチAndroidタブレット IP...

日常生活での使用には、問題ないIPX5レベルの防水機能を備えるタブレットです。画面サイズが10インチと大きく、動画試聴に最適なIPS液晶を搭載していますので、動画サービスのヘビーユーザーにおすすめ。また、このモデルは液晶がよいものを採用している割に、本体価格が非常に安価ですし、プロセッサもクアッドコア採用という点も魅力的です。

ちょっとしたプレゼントにも、ご自身用にもおすすめのモデルで、初めての防水タブレットとしてもおすすめですね。見た目もシンプルでおしゃれなので、キッチンに置いておいても映えるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IPX5
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:10インチ
  • 本体重量:848g
  • 内蔵ストレージ:1GB
  • メモリ:8GB
  • バッテリー:リチウムイオン電池

2. LAVIE Tab S TS508/FAM PC-TS508FAM

NEC PC-TS508FAM LaVie Tab S グレー

タブレット購入の際、特にプレゼントをする場合などは、よく知っているメーカーかどうかという点も気になりますよね。IPS液晶搭載で、高精細表示ができるだけでなく、PCで有名な『LAVIE』シリーズということもあり、安心してプレゼントできます。すでにLAVIEシリーズをお持ちの親御さんや、お子さんへのプレゼントに最適。また、別売りカバーはスタンドも兼ね、キッチンでの動画試聴などにも向いていますね。

防滴対応なので、あまり水がかかる様な場所には置けませんが、気をつけて使えば、キッチンにも最適と言えます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IPX5
  • 搭載OS:Android 6.0
  • 画面サイズ:8インチ
  • 本体重量:321g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:3GB
  • バッテリー:リチウムポリマー

3. Lenovo TAB3 10 Business ZA0Y0011JP

Lenovo TAB3 10 Business SIMフリー ...

タブレットを購入する際、重視死体ポイントは様々ですが、動画視聴派の皆さんには大画面のモニタを持つモデルをおすすめします。このタブレットは、防滴性能のIPX2という特徴を持ちながら、画面サイズも大きく、プロセッサにはクアッドコアを採用していますので、動画視聴に最適ですね。前面と背面にカメラを搭載しており、ビデオ通話をしながら、キッチンでお料理をしたいり、入浴をするのにも向いてます。

念の為、お風呂での使用時には、防水対応のケースを使用しましょう。本体の重さも軽く、PCで人気のLenovoブランドなので、同ブランドのPCをお使いの方にもおすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IPX2
  • 搭載OS:Android 6.0
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 本体重量:508g
  • 内蔵ストレージ:32GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー:リチウムイオン電池

4. Huawei MediaPad M3 Lite 10 wp

Huawei 10.1インチ MediaPad M3 Lite...

この防水タブレットは、3モデルラインナップされているうちの一つで、こちらはWi-Fiモデルかつ防水対応のモデルとなります。防水対応していないモデルは7千円ほど安いのですが、念の為、防水モデルを購入すると良いでしょう。その他モデルには、LTE対応のものもあり、持ち歩き頻度が高い方はこちらを選ぶと良いですね。

ストレージも32GBあるため、それほどハードな使い方をしなければ十分です。バッテリーは9時間持続し、家事の合間に使用すると過程しても、短時間ならバッテリー切れの心配もないので、安心ですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IP67
  • 搭載OS:Android 7.0
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 本体重量:467g
  • 内蔵ストレージ:32GB
  • メモリ:3GB
  • バッテリー:リチウムポリマー電池

5. レノボジャパン YOGA Tab 3 Plus ZA1N0037JP

レノボジャパン Android 6.0 タブレット[10.1型...

キッチンでタブレットを使用する場合、タブレット自体が自立するような形が望ましいですね。このモデルはスタンドなしで自立しますので、カバーなどを買い足す必要がなく、届いたらすぐキッチンで使用可能です。防滴に対応していますので、沢山水が掛かるような場所には置けませんが、シンクの近くに置く程度なら十分ですね。

また、動画視聴時に嬉しい音質と、大きな10.1インチの画面が魅力ですので、お料理しながらの動画視聴に最適です。これまで7インチや8インチモデルで物足りなかった方のステップアップに、動画試聴用の一台におすすめしたいですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IPX2
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:10.1
  • 本体重量:1260g
  • 内蔵ストレージ:32GB
  • メモリ:3GB
  • バッテリー:リチウムイオン電池

6. ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP611

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SG...

少し大きなスマホのようなタブレットで、Xperiaシリーズのスマホユーザーに最適です。電子書籍閲覧に向いており、EPUB以外にも様々な形式に対応しており、8インチと程よいサイズ感で、キッチンに置いても邪魔になりません。SIMを挿すことができませんが、Wi-Fiでの利用ということ限定すれば、過程内でも楽しんでいただけるでしょう。

何より、本体重量が272gと軽いので、重いタブレットからの買い替えや、キッチン据え置き以外でも「タブレットを家中で使いたい」というニーズに向いていますね。メモリカードはSDカードに対応しています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IP5/8
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:8インチ
  • 本体重量:272g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:3GB
  • バッテリー:リチウムイオン電池

7. パナソニック FZ-B2B501JAJ TOUGHPAD FZ-B2

パナソニック FZ-B2B501JAJ TOUGHPAD FZ-B2

防水タブレットで最強のモデルとも言える、パナソニックの『TOUGHPAD』シリーズの一台です。SIM対応などはなく、内蔵カメラも搭載していないと、かなり割り切った仕様ですが、本体の頑丈さと耐水、防塵性能は安心できるモデル。もともと、外での使用を想定していることもあり、防水規格はIP65となっており、キッチンやお風呂場でも使えるモデルですね。

安いモデルと比べて見ると、数倍の価格ですので高いと感じるかもしれませんが、それだけの価値があるタブレットです。据え置き型の防水タブレットとしておすすめですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IP65
  • 搭載OS:Android 4.4
  • 画面サイズ:7インチ
  • 本体重量:540g
  • 内蔵ストレージ:32GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー:リチウムイオン電池

8. シャープ HC-16TT1-W

シャープ 16V型  テレビ AQUOSファミレド HC-16...

シャープから発売されている、テレビ機能搭載の防水タブレットです。家庭内でのタブレット使用時にほしいのは、テレビ機能ですよね。テレビを販売しているシャープだからこそ、販売できたテレビ機能に自信の持てる人気タブレットです。

地上デジタル、BSやCSデジタルまで受信できますし、連続5時間の使用に耐えるので、お風呂でのテレビ視聴用にも向いてます。タブレットでは珍しく、外付けのHDDにも対応しており、テレビ代わりに購入するのも良いでしょう。新生活のプレゼント、単身世帯にもおすすめのモデルですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格: IPX5/7
  • 搭載OS:Android 4.4.4
  • 画面サイズ:16インチ
  • 本体重量:記載なし
  • 内蔵ストレージ:8GB
  • メモリ:1GB
  • バッテリー:リチウムイオン電池

9. ソニー Xperia Z2 Tablet WiFi SGP512

ソニー Xperia Z2 Tablet WiFi SGP51...

ソニーのXperiaシリーズを所有されている方に、おすすめの防水タブレットです。テレビや音楽関係をソニーでまとめているという方へのプレゼントとしても、喜ばれるでしょう。6.4mmと薄いボディーと、426gと軽いタブレットなため、手に持った感じやキッチンに置いた印象もとてもスマート。

また、メーカー公式でバスルームでの使用ができるモデルと説明されているのsw、安心して選べますね。知っておきたい点が、タブレット単体では自立しないところ。よりよいサウンドを楽しむためにも、専用のBluetoothドックを活用しましょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IPX5/IPX8
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 本体重量:426g
  • 内蔵ストレージ:32GB
  • メモリ:3GB
  • バッテリー:リチウムポリマー電池

10. MouseComputer LuvPad AD707TV

MouseComputer LuvPad AD707TV フル...

「タブレットに求めるのは防水性能だけでなく、テレビ機能。」と言う方におすすめです。このモデルの特徴として、地デジ対応で1万円を切る価格で販売されている点。バッテリーの持ちは3時間と少し短めですが、キッチンでテレビを視聴する程度であれば、問題なし。

画面サイズが7インチというポイントも、邪魔にならないサイズ感でちょうどいいですね。防水対応モデルでありながら、テレビも見られてのに安い価格で購入可能。コスパの良いタブレットをお探しの方は、ぜひ検討してください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IPX6
  • 搭載OS:Andoroid 4.0.4
  • 画面サイズ:7インチ
  • 本体重量:744g
  • 内蔵ストレージ:8GB
  • メモリ:1.024GB
  • バッテリー:リチウムイオン電池

11. iPad Pro MPF02J/A Wi-Fi 256GB

Apple iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 25...

防水機能はありませんが、タブレット購入時に気になるモデルの一つが、iPad Proですよね。10.5インチの液晶に、指紋認証、Apple Pencil対応など、魅力的な機能とスペックは気になる方も多いはず。人気モデルだけあり、プレゼントでの購入でも喜ばれるでしょう。

公式に防水対応しているモデルではないので、お風呂での使用は避け、防水対応のケースを使用してキッチンで使用することをおすすめします。安いモデルにはない、快適な使用感を得られる満足度が高いタブレットですよ。画面の解像度が2,224×1,668ピクセルと高精細なので、動画視聴には特におすすめ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:記載なし
  • 搭載OS:iOS
  • 画面サイズ:10.5インチ
  • 本体重量:469g
  • 内蔵ストレージ:256GB
  • メモリ:記載なし
  • バッテリー:リチウムイオン電池

12. パナソニック FZ-M1D050JVJ TOUGHPAD FZ-M1

パナソニック FZ-M1D050JVJ TOUGHPAD FZ...

子育て世代の方におすすめの防水タブレットです。乱暴に扱っても大丈夫な耐久性があるモデルで、メーカーが150cmからの落下試験を実施して、クリアしていますので、もしものときも安心ですね。また、IP65の防水性能があり、キッチンだけでなくお風呂でも使用できる安心感があります。

WindowsOSを搭載しており、タブレットというよりは画面だけのPCといった方がよいくらいの性能で、PC代わりに購入しても良いでしょう。オプション販売されているバッテリーパック使用時には20時間も稼働できるため、据え置き利用におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 防水規格:IP65
  • 搭載OS:Windows 10 Pro
  • 画面サイズ:7インチ
  • 本体重量:550g
  • 内蔵ストレージ:64GB
  • メモリ:4GB
  • バッテリー:リチウムイオン電池

防水タブレットで、水周りのライフスタイルをレベルアップさせよう!

防水タブレット選びの基礎知識から、おすすめの12モデルまでご紹介しました。スマホで人気のシリーズのタブレットや、高い防水性能を持つモデル、落下試験をクリアしたものなどを取り上げましたが、お気に入りのモデルは見つかったでしょうか。防水対応している場合も、念のため、防水カバーを装着しての使用をおすすめします。

安くても良いモデルもありますので、値段だけでなく、あなたが一番満足する一台が見つかるよう、ぜひこの記事を何度か読み直してくださいね。予算、OSから決めてしまうと、選びやすくなりますので、良い一台を選んでください。

【参考記事】防水タブレットでもOKなら、こちらから人気機種を選んでみて▽

【参考記事】タブレット操作を支えてくれる、おすすめのキーボードとは▽

【参考記事】SIMフリーのおすすめタブレットを解説します▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事