【2020】安い&便利なおすすめのタブレット14選。予算1~2万円のコスパ最強モデルとは

初心者の方におすすめの激安タブレットを厳選しました。安いならではの選び方から使いやすいモデル、SIMフリー対応、PC代わりの高性能モデルや人気メーカーもお届け。動画視聴や漫画など使用が限定している方はコスパ最強のタブレットをチェックしてみてください!

【コスパ最強】安いけど使いやすいおすすめのタブレットを大公開!

おすすめの安いタブレットを大公開

持ち運びしやすくスマホよりも画面が大きくて見やすいタブレット。機種を選べば、パソコンのように使うことも可能です。まるでスマホとパソコンの良いとこ取りをしたような存在がタブレットといっても過言ではないでしょう。高性能なものはお値段も張りますが、気軽に挑戦しやすい安い機種も販売されています。

そこで今回は初心者の方に人気&安いタブレットのおすすめを大公開します。毎日の生活を格上げするような一台を選んでくださいね。


まずは3種類あるタブレットの特徴を押さえよう!

タブレットのタイプは主に3種類ある

タブレットは搭載しているOSによって主に3種類に分けられます。OSとは、「オペレーティングシステム」の略。ハードを管理する役割を担うソフトウェアのことをOSといいます。タブレットに搭載されているOSは、Google社の「Android」・Apple社の「iOS」・Microsoft社の「Windows」があります。


タブレットに搭載されているAndroidOSの特徴とは

世界的に知名度の高いGoogleが開発したのが『AndroidOS』です。AndroidOSはオープンソースといって公開されているものなので、開発したGoogle社の製品に限らず、さまざまな企業などが販売するタブレット端末に搭載されています。そのため、AndroidOSを搭載しているといっても、製品ごとに機能などが異なってきます。

AndroidOS搭載のタブレットは比較的リーズナブルな価格で手に入る傾向がありますが、タブレットの性能によっては高価なものもあります。製品ごとの機能の違いなどを比較検討して自分に合うものを選ぶようにしましょう。


タブレットに搭載されているiOSの特徴とは

Apple社といえば、iPhoneやiPadで世界的に有名な企業。Apple社のタブレット製品であるiPadシリーズに搭載されているOSが『iOS』です。アプリ数が豊富なことに加え、審査基準を高く設定しているため質のいいアプリが多く利用できるというのが1つの特徴。

また、バージョンアップごとに新しい機能が加えられるという特徴もあります。価格に関しては、WindowsやAndroidといった他のOS搭載のタブレットと比べると高価になる傾向があります。


タブレットに搭載されているWindowsOSの特徴とは

Microsoft社の『WindowsOS』は、パソコンと同じような感覚で使用できるというのがポイント。AndroidOSと同様に、さまざまな製品に搭載されているOSです。

ただ、Windowsはパソコンがもとになっている一方で、Androidはスマホから派生してきたものという違いがあります。タブレットならではの持ち運びのしやすさと、パソコンのような機能性の両立を求める方におすすめです。価格帯としては、性能によって幅があり、本格的な性能のものほど高価になる傾向があります。


【参考記事】使い勝手抜群のおすすめのWindowsタブレットをまとめました▽


失敗しない安いタブレットの選び方|コスパの良い機種を選ぶポイントとは?

タブレット選びで大切なこと

タブレットのコアの部分でもあるOSについてお話した後に、初めての人に特に大事な“選び方”についてレクチャーします。タブレット選びは

  1. 使用用途による価格と性能のバランス
  2. 画面のサイズ
  3. 防水規格
  4. 液晶の解像度

の4点を確認しておくことが大切です。ここからは、安いタブレットの選び方のポイントについてさらに詳しく解説していきます。


タブレットの選び方1. 使用用途に応じたメモリサイズはどうか

安いタブレットの選び方|メモリは2GB以上かどうか

タブレット購入の前にあらかじめ考えておきたいのが使用用途です。タブレットに求める性能は価格にも影響を与えます。

特にメモリのサイズは、作業をサクサクと進めるためにめちゃくちゃ重要な要素。

仕事で使う、プライベートで使う、どちらにしてもメモリサイズは2GB以上はあったほうが作業にイライラすることは少なくなります。メモリ2GBをベースに価格を天秤に商品を選んでいきましょ。


タブレットの選び方2. 画面のサイズ

安いタブレットの選び方|画面のサイズは問題ないか

外出先に持ち運んで使う機会が多い場合は7〜8インチ程度の小型軽量サイズ、自宅メインであれば9インチ以上の大きいサイズなど、自分の用途に合うサイズを選ぶことが大切です。

【参考記事】持ち運びに便利な7インチタブレットのおすすめとは▽


タブレットの選び方3. 防水規格

安いタブレットの選び方|防水性は高いか

タブレットの防水規格は「IPX」という指標で表し、後に続く数値が防水の等級値がとなります。

タブレットの防水等級は0から8まであり、数値が高くなればなるほど防水性能が高いと定義されます。一般的にIPX3~4で生活防水、IPX5以上で完全防水とされ、IPX7以上もあればシャワーに耐えられる程度です。半身浴で使用する場合はIPX7以上を目安に選ぶのがおすすめ。ただし、防水モデルは価格が高くなるため、予算を抑えたい方は「防水ケース」を購入すると良いでしょう。


タブレットの選び方4. 液晶の解像度

安いタブレットの選び方|画面の解像度は高いか

液晶の解像度もタブレットを選ぶ時の重要ポイントです。特に、映像をタブレットで鑑賞したいという場合には、解像度が高いほど鮮明度が高くなるとされています。

画面の解像度の高さは、ドット数が関係してきます。画面の縦と横にどのくらい多くのドット数があるかによって解像度が異なってきます。タブレットを選ぶ際には、液晶画面の解像度にも注目してみるといいでしょう。


安いタブレットのおすすめ14選|低価格でコスパ最強の人気モデルって?

コスパ最強のタブレットを大公開

では、初心者に人気がある、安いタブレットを厳選して15品取り上げ、詳しくご紹介していきます。前述の通り、搭載されているOSが異なりますので、価格だけでなく、製品ごとの細かい仕様の違いにも注目してチェックしてみてくださいね。今回は予算を1万円前後と2万円前後の2通りに設定して、安いタブレットおすすめの機種を見ていきます。


予算1万円前後の安いタブレット6選|コスパ最強の一台とは?

まずは、予算1万円前後で購入できる安いタブレットをご紹介します。中には1万円をきるものもありますので、価格を重視する方にとっては選ぶうえで参考になるのではないでしょうか。安さと使い勝手の良さを兼ね備えた安いタブレットのおすすめ機種を取り上げます。


1万円前後の安いタブレットのおすすめ1. Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB - Alexa搭載

最初にご紹介するのは、1万円を切る安さで提供されているAmazonの「Fire HD 8」。安くても高速のクアッドコアを搭載しているため、サクサクと快適な操作が楽しめます。8インチと持ち運びに便利なのも嬉しいですね。

さらに、約10時間という長時間の使用も可能。HDディスプレイに対応していることもあり、綺麗な画面で電子書籍や映像を堪能できます。アマゾンプライム会員になっている方は、ぜひプライム会員に最適なタブレットでもっと楽しんでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

7インチモデルを見る

10インチモデルを見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Fire OS
  • 画面サイズ:8インチ HD
  • 本体重量:369g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:ー
  • バッテリー寿命:10時間
  • 防水規格:ー
  • CPU:クアッドコア1.3GHz

1万円前後の安いタブレットのおすすめ2. Lenovo Tab E8

安い&便利なおすすめのタブレットはレノボ

持ちやすく扱いやすいタブレットをお探しなら、コスパに優れたレノボのタブレットがイチオシ!

1㎝に満たない薄さのタブレットは女性や子供でも持ちやすい設計になっているため、家族で使う一台としてもおすすめです。

キッズモードを搭載してるため、子供のタブレット使用を簡単に管理できるのも嬉しいポイント。初めて買うタブレットや子供に持たせるためのサブなど、幅広い用途で活躍するレノボのタブレットをぜひお試しあれ。

公式サイトで見る

商品のステータス
  • 搭載OS:Android OS
  • 画面サイズ:8インチ HD
  • 本体重量:320g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:約10時間
  • 防水規格:ー
  • CPU:MediaTek MT8163B クアッドコア プロセッサー

1万円前後の安いタブレットのおすすめ3. Dragon Touch Dragon Touch タブレット 7インチ

Dragon Touch タブレット 7インチ Android 9.0 RAM2GB/ROM16GB IPSディスプレイ WiFiモデル 日本語対応 M7

64ビットのクアッドコアCPUを搭載した『Dragon Touch』のタブレット。スピーディーな動作を可能にしているため、サクサクとタブレットを動かせる一品になり、口コミで人気を獲得しています。7インチとタブレットの中ではやや小型なので、移動中に動画や電子書籍を楽しむのも良いですね。

また、通信速度も速く、インターネットも思いのまま。同価格帯のタブレットと比較しても、非常にコスパの高いタブレットになります。趣味で一台お求めの方は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:7インチ
  • 本体重量:250g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:3~6時間
  • 防水規格:ー
  • CPU:Cortex-A35

1万円前後の安いタブレットのおすすめ4. Dragon Touch 10.1インチ

Dragon Touch タブレット 10.1インチ Android 8.1 2GB/16GBメモリ 1280x800 IPSディスプレイ デュアルカメラ GPS HDMI機能 日本語説明書 K10 (ブラック)

「家でサクサク動画が見たい。」処理速度が遅いと読み込みに時間がかかったり、途中で止まったりして楽しさが半減してしまいますよね。

『Dragon Touch』は高性能クアッドコアCPUを搭載していて、動画の読み込みもスムーズに行い、止まることなく楽しむことが出来ます。さらに、10インチのIPSパネルを使っていて画面全体が綺麗に見えるように設計されているので動画コンテンツを最大限に楽しめるでしょう。

途中で読み込みを待ったりせずに映像が楽しめるコスパ抜群のタブレット。口コミでも「YoutubeやNetflixを見るならコレ!」と評価の高いので、家で動画を楽しみたい人はぜひチェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 本体重量:1.02kg
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:5000mAh
  • 防水規格:ー
  • CPU:MTK8163 Quad-core Cortex-A53

1万円前後の安いタブレットのおすすめ5. Acer タブレット Iconia One 7 B1-780

Acer タブレット Iconia One 7 B1-780/K 7インチ/1GB/16GB/Android6.0

次はAcerのタブレット「Iconia One 7」です。Iconia One 7だけに搭載されているのが、ユーザーインターフェースやフォントサイズの拡大ができる機能。また、「Iconia Suite」というAcer独自のソフトも搭載されています。

「EZ WakeUp」という機能を使えば、簡単なジャスチャーを実行するだけで起動したり、お気に入りのアプリを使ったりすることが可能。さらに、「EZ Gadget」は、カレンダー・ブラウザ・電卓・メモといった普段使う機会の多いツールが同じ場所にあって、切り替えも簡単にできるのが魅力です。使い勝手のいいタブレットをお探しの方におすすめの一台になります。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:7インチ
  • 本体重量:249g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:1GBx1
  • バッテリー寿命:6時間
  • 防水規格:ー
  • CPU:MTK MT8163 クアッドコア(1.30GHz)

1万円前後の安いタブレットのおすすめ6. HUAWEI SIMフリータブレット MediaPad T1 7.0

Huawei SIMフリータブレット MediaPad T1 7.0 LTE ゴールド T17.0LTE2G/16G/DL09C

コスパの高いタブレットを展開していることで、初心者から人気の「HUAWEI(ファーウェイ)」の『MediaPad』。約1万円でありながら16GBの容量を誇っているため、多くのデータを保存しておけます。カメラで写真や動画を楽しむのも良いですね。

また、7インチで278gと軽量タイプなので、持ち運び用タブレットにぴったり。ドラクエウォークやポケモンGO専用タブレットとしても大活躍の逸品です。価格以上のスペックを備えているため、コスパが高いと口コミでも人気。ちょっとした利用のみで、お得にタブレットを手に入れたい方はぜひ選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:7インチ
  • 本体重量:278g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:ー
  • 防水規格:ー
  • CPU:SC9830I

予算2万円前後で購入できるタブレット8選|1万円台よりも高機能な人気機種とは?

次に、予算を2万円前後に設定しておすすめのタブレット7品をご紹介します。予算が1万ほど上がると、選択肢の幅もグッと広がります。価格だけでなく、性能面でどのように違ってくるのかという点にも注目してご覧ください。


2万円前後のおすすめのタブレット1. Acer タブレット Iconia One 8 B1-850

Acer タブレット Iconia One 8 B1-850 ホワイト/8インチ/1GB/16GB/Android5.1

Acerのタブレット「Iconia One 8」。先ほどご紹介したAcer独自のソフトである「Iconia Suite」が搭載されており、3本の指だけで画面のキャプチャや簡単な編集作業ができる「EZ Snap」もソフト内容の1つ。使い勝手の良さにこだわって作られたタブレットです。また、バッテリーが9時間もつというのも魅力。外出先でバッテリー残量を気にすることなく、たっぷり使えるのは嬉しい点ですね。さらに、128GBまでのmicro SDカードに対応可能なので、使う人が必要な容量に拡張することが可能です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android 5.1
  • 画面サイズ:8インチ
  • 本体重量:約340g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:1GB
  • バッテリー寿命:9時間
  • 防水規格:ー
  • CPU:MTK MT8163 クアッドコア(1.30GHz)

2万円前後のおすすめのタブレット2. HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット

HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ Wi-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB ブラック【日本正規代理店品】

携帯の画面だと動画や映像を楽しむには物足りないはず。大画面で綺麗な映像を楽しめるといいですよね。

『HUAWEI MediaPad T5』は10.1インチディスプレイでフルハイビジョンを超える1900×1200の高解像度が特徴的。

また16 : 10 のアスペクト比は映像を見るのに最適な画面サイズで、より映画を楽しめるでしょう。動作性能も高く、Youtubeなどの動画サイトは止まることなく再生できるのでストレスを感じることもありません。

口コミでも「大画面でいて、映像もめちゃめちゃきれい!」と評価が高いので、予算2万円前後で迫力ある映像を楽しみたい人はチェックしてみてくださいね。

※SIMフリーに対応していること。格安SIMで話題のSIMカードを差し込むことで、Wi-Fiがなくてもネット通信が可能です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 本体重量:467g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:5100mAh
  • 防水規格:ー
  • CPU:HUAWEI Kirin 659 オクタコア (4 x 2.36GHz + 4 x 1.7GHz)

2万円前後のおすすめのタブレット3. Vankyo 1920x1200

Vankyo タブレット10インチ Android 9.0 RAM3GB/ROM32GB 1920x1200 IPSディスプレイ デュアルカメラ WiFiモデル GPS HDMI機能 Z10日本語仕様書付き

「高機能な商品を子供に買ってあげても、なかなか使いこなせないんじゃないか。」お子さんに誕生日プレゼントでタブレットを贈りたい親御さんもいるはず。しかし、安くてもできる限り良い商品をあげたく、悩むことってありませんか。

Vankyoのタブレット18,000円という価格にも関わらず10.1インチのHDディスプレイを搭載していて、とても綺麗な映像を楽しめます。android9.0が搭載されているので、子どもの学習アプリなどを入れて大画面で勉強したりするなど幅広い使い方が可能。

また、1300万画素のカメラがついていて、こどもの好奇心をいかんなくそのカメラで収めることができるでしょう。

Vankyoのタブレットは「安くて性能が良いから子ども用に最適!」と口コミでの評価も高いので、子どもが使うタブレットならこれが一番ですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で商品を探す


商品のステータス
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 本体重量:558g
  • 内蔵ストレージ:32GB
  • メモリ:3GB
  • バッテリー寿命:6000mAh
  • 防水規格:ー
  • CPU:MEDIATEK None 1.50Ghz 4プロセッサ

2万円前後のおすすめのタブレット4. レノボ・ジャパン ZA2B0045JP Lenovo TAB4 8

Lenovo TAB4 8 (スレートブラック/Qualcomm APQ8017/2/16/And7.1/8/WiFi)

『Lenovo』のタブレットの特徴は、バッテリーが約10時間もつということ。しかも、本体重量が約320gであることに加えて、薄さはなんと8.3mm。持ち運んで外出先でタブレットを楽しむ機会が多いという方におすすめしたい1品です。

また、オーディオ機能として「ドルビーアトモス」が搭載されており、音楽鑑賞が趣味の方はサウンドの良さを実感できることでしょう。さらに、8.0型ワイドIPSディスプレイが採用されていますので、動画を楽しんだり電子書籍を読んだりしたいという方にもおすすめ。いつでもどこでも趣味を心行くまで楽しませてくれる、あなたの頼れる相棒となることでしょう。価格は17,000円とコスパ最強の一台になります。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android 7.1
  • 画面サイズ:8.0型ワイドIPSパネル
  • 本体重量:約320g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:約10時間
  • 防水規格:ー
  • CPU:Qualcomm APQ8017 クアッドコア プロセッサー

2万円前後のおすすめのタブレット5. Teclast タブレット 2イン1 Android&window10

TECLAST Teclast タブレット 2イン1 アンドロイド と wインdow10 タブレット PC 9.7インチ 2K スクリーン 2048 x 1536 FHD X5Z8350 4GB RAM + 64GB ROM X98 プラス II

「Teclast」のタブレットは、9.7インチという大きい画面サイズで見やすいことに加えて、HDD容量が64GB、メモリが4GBもあるというのが大きなポイント。高性能なタブレットが安く手に入るのは嬉しいですよね。3DゲームやSkype、Youtubeにも対応しているため、タブレットを大いに楽しみたいという方に人気の一台。

ちなみに、外部ストレージについては128GBまで対応可能。使い続けて、容量が足りなくなった時にも柔軟に対応可能。「価格が安くても性能が低くて使いにくいようではちょっとな…」と考えておられる方に、ぜひお試しいただきたいコスパ最強のタブレットになります。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Windows10, Android5.1
  • 画面サイズ:9.7インチ
  • 本体重量:0.99kg
  • 内蔵ストレージ:64GB
  • メモリ:4GB
  • バッテリー寿命:ー
  • 防水規格:ー
  • CPU:Intel Cherry Trail X5-Z8350クアッドコア1.44GHz

2万円前後のおすすめのタブレット6. NEC 8型タブレットパソコン PC-TE508HAW

NEC 8型タブレットパソコン LAVIE Tab E TE508/HAW(Microsoft Office Mobile) PC-TE508HAW

パソコン製品で有名なNECのタブレット『TE508/HAW』。横幅は約124.2mmとちょうど片手で持てるコンパクトサイズなのが使いやすいポイント。ちなみに本体の厚みは約8.4mmとなっています。また、約500万画素のリアカメラが搭載されているのも特徴の1つ。

さらにIPS液晶が採用されていますので、どの角度から見ても美しいというのが嬉しい点ですね。「タブレットが欲しいけど、あまり大きいサイズだと持ち運びに不便だな」と思っている方におすすめ。スマホより大きい画面で動画などを楽しみたい方にも人気に一台になります。価格は約2万円。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android 7.1
  • 画面サイズ:約8型ワイドLED IPS液晶(WXGA)
  • 本体重量:671g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:2GB
  • バッテリー寿命:約8時間
  • 防水規格:ー
  • CPU:APQ8017 1.40GHz クアッドコア

2万円前後のおすすめのタブレット7. Lenovo タブレット YOGA Tab 3 10(Android 5.1/10.1型ワイド

Simple Stylish Lenovo Yoga Tab 3 Pro / Lenovo Yoga Tab 3 Plus 10.1型 レノボジャパン Android タブレット 保護ケース 超薄型 用スマートケース マグネット開閉式 スタンド機能付き 高級PU レザーケース カードスロット付き ・ リストバンド付(レッド)

Lenovoの『YOGA Tab 3 10』は、なんといっても画面サイズが10.1インチと大きいのと、バッテリーが18時間も持続するというのが特徴。「動画を見たり電子書籍を読んだりする機会が多く、画面が小さいと目が疲れるので、タブレットは画面の大きさを重視したい」という方や、「バッテリー寿命が長くて頻繁に充電する必要がないのがいい」という方に人気の製品です。

Webカメラは800万画素の180度回転式カメラが搭載されているのもポイント。使う人によって楽しみ方の幅を広げることができる高性能なタブレットになります。価格が上がりますがSIMフリー対応モデルもありますので、気になる方はSIMフリーのモデルもチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android 5.1
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 本体重量:653g
  • 内蔵ストレージ:16GB
  • メモリ:1GB
  • バッテリー寿命:18時間
  • 防水規格:ー
  • CPU:Qualcomm APQ8009 クアッドコア 1.30GHz

2万円前後のおすすめのタブレット8. HUAWEI 8.0インチ MediaPad M5 Lite Touch

HUAWEI 8.0インチ MediaPad M5 Lite Touch タブレット ※LTEモデル RAM 3GB / ROM 32GB 5100mAh 【日本正規代理店品】

日本でも人気が高いファーウェイの8インチタブレットです。高精細なディスプレイを採用しているだけでなく、1080p HD動画のストリーミング再生にも対応しているから、高画質で滑らかな動画を視聴可能。口コミでも動画視聴に使っている人が多く見受けられます。

また、本製品はサウンドにもこだわっており、コンサートホールのような広がりのあるダイナミックな音を演出するから、思いっきり音と映像を楽しめるのもポイント。ゲームアプリやネットサーフィンだけでなく、映画やアニメなど趣味を色々楽しみたい方におすすめのモデルです。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • 搭載OS:Android
  • 画面サイズ:8.0インチ
  • 本体重量:ー
  • 内蔵ストレージ:32GB
  • メモリ:3GB
  • バッテリー寿命:10.6時間(ビデオ再生)、62時間(音楽再生)
  • CPU:HUAWEI Kirin 710

人気のコスパ最強タブレットメーカーのおすすめ3選

ノートパソコンのおすすめメーカーを紹介.jpg

安いタブレットの購入を考えている場合には、メーカーもしっかりチェックしておきましょう。知名度があって多くの人が製品を使用しているメーカーのものなら、信頼性もアップしますよね。ここでは、安いタブレットを多く販売しているメーカーの中でも有名な3社を取り上げてご紹介。実際にタブレットを選ぶ際の参考にしてくださいね。


おすすめメーカー1. Amazon (アマゾン)

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (第7世代) 32GB

Amazon(アマゾン)は、アメリカに本拠地を構えつつアメリカ以外の国でもサイト運営がなされている、世界的に有名な企業です。Amazonが販売している製品は「Fireタブレット」という名称で、「Fire OS」というAmazon独自のOSが搭載されているというのが1つの特徴。Fire OSは、Androidを元に作られています。安いタブレットを多数販売していますので、価格重視の方に人気があります。

Amazonの商品を見る


おすすめメーカー2. Lenovo (レノボ)

タブレットのおすすめメーカーはレノボ

Lenovo (レノボ)は、本店を香港に構えている中国のメーカー。主にパソコン製品を取り扱っています。Lenovoのタブレット製品には、画面サイズが大きめな「YOGA Tablet」や、ビジネスシーンでも活躍する「ThinkPad」などがあり、価格が安いのは「YOGA Tablet」の方です。大きい画面で映画鑑賞したいという方には特におすすめです。

レノボの商品を見る


おすすめメーカー3. Acer (エイサー)

10.1" Android 64GB

Acer (エイサー)は、台湾に本社を構える中国のメーカー。パソコンやパソコン周辺機器、デジタルカメラ製品などを主に取り扱っています。安いタブレット製品では「Iconia」がメーカーの代表的なモデルとして多くの方から親しまれています。コンパクトで軽いのが特徴でもあるので、タブレットを持ち運んで使うことが多い方にもおすすめの製品です。

エイサーの商品を見る


タブレット初心者の方は安いモデルから探してみるのが吉!

安くて便利なタブレットを持ち運ぶ.jpg

安いタブレットというテーマのもと、さまざまな製品をご紹介してきましたがいかがでしたか。気になる品は見つかったでしょうか。初心者の方は、選ぶ前にどのような機能をタブレットに求めるのか、使用目的をきちんとまとめておくことをおすすめします。

安いタブレットはコスパがいい一方で、価格ばかりに注目していると、自分がタブレットに期待していたような機能が搭載されていない製品を選んで失敗してしまう可能性もあります。大切なのは価格と性能のバランスです。いろいろな製品を比較検討することで、自分に合う品を見つけることができるはずです。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事