バルセロナのおすすめ観光スポット20選。世界遺産の人気建築も解説!

今回はヨーロッパの中でも人気の高い『バルセロナ』の観光スポットをご紹介します。世界的に有名な芸術作品や世界を代表する建築家が多く生まれた歴史を持つバルセロナ。芸術はもちろん、スポーツやグルメも楽しめる注目の観光都市です。見どころ溢れるバルセロナは、一度訪れたらファンになってしまうこと間違いなし。

バルセロナってどういうところ?

バルセロナでおすすめの観光スポット

スペインの第二の首都とも呼ばれるバルセロナ。カタルーニャ州の州都でもあります。1992年にはバルセロナオリンピックが開催されたことでも、世界から注目を浴びました。地中海性気候なので一年中暖かく、雨も降ることが少ないでので観光にも最適。グルメ都市とも言われていて、世界ナンバーワンに輝いたレストランがあることでも有名です。サッカーや美術など世界水準の見どころが詰まった街です。


スポット1. サグラダファミリア

バルセロナでおすすめの観光地はサグラダファミリア

バルセロナを観光するなら、必ず訪れたい場所というほど有名な『サクラダファミリア』。世界遺産にも登録され、国内外から多くの観光客が訪れる定番の人気観光スポットになっています。著名な建築家であるガウディの遺作であるこの教会は、個性的な外見をひと目見るだけで圧倒されること間違いなし。さらに外観はもちろんのこと、内部も幻想的で誰もが息を飲む世界が広がっています。この内部には特殊な装飾が施されており、天井や壁にはめ込まれているガラスから光が降り注ぐ光景がとても美しいのです。思わず、その完璧な世界観に魅了されてしまうことでしょう。


サクラダファミリアの詳細

公式サイトで見る


スポット2. ピカソ美術館

バルセロナでおすすめの観光地はピカソ美術館

バルセロナ旧市街のゴシック地区にある、スペイン出身の代表的芸術家ピカソの美術館です。青年期にバルセロナに住んでいたことから、この場所に設立されたと言われています。このスポットでは、ピカソの有名な作品が展示されており、彼の歴史について学ぶことができます。人気の観光名所になっているので、訪れる前には事前予約をしておくのがおすすめ。美術館の中はゆっくりと作品を見れる設計がされていて、イスに座りながら鑑賞できるものもありますよ。ちなみに、写真撮影や動画撮影は禁止。ぜひピカソの芸術を目に焼き付けに行ってみてはいかがでしょうか。


ピカソ美術館の詳細

公式サイトで見る


スポット3. カタルーニャ音楽堂

バルセロナでおすすめの観光地はカタルーニャ音楽堂

ユネスコの世界遺産に登録されている『カタルーニャ音楽堂』。バルセロナ市内のゴシック地区にあり、クラシックコンサートなどの演奏会が開催されています。観光で訪れた際には、建物のガイドツアーに参加したり、コンサートで演奏を聞いたりできます。ガイドツアーの料金よりコンサートチケットの方がややお高めなので、建物を見たい方にはツアーがおすすめです。

中のコンサートホールには、豪華なシャンデリアや繊細なステンドグラスが飾られていて、目を奪われてしまう程。煌びやかな雰囲気をぜひ体験してみてくださいね。


カタルーニャ音楽堂の詳細

公式サイトで見る


スポット4. グエル公園

バルセロナでおすすめの観光地はグエル公園

『グエル公園』は天才建築家ガウディとグエル伯爵が「芸術と自然に囲まれ、人々が暮らしていけるように」と計画して作った庭園式住宅地です。ガウディの作品としても有名なこの場所は、ユネスコの世界遺産にも登録されています。住宅地として作られましたが、現在は公園として多くの観光客が足を運ぶ人気のスポットとなりました。彼等が造り上げた夢の住宅地は、まるでグリム童話の世界に飛び込んだような気持ちになる建物ばかり。春夏秋冬を表現した鮮やかなタイルのデコレーションや骨のような柱など、至る所でアートを感じることができます。また、ガウディ本人が実際に暮らしていた、ピンク色の特徴的な自宅も見ることができますよ。小さなお城のような可愛らしい外観を見逃さずにチェックしてみてくださいね。


グエル公園の詳細

公式サイトで見る


スポット5. サン ジョセップ市場

『サン ジョセップ市場』はスペインの台所と呼ばれる市場です。地元の人にはラ・ボケリアと呼ばれています。スペイン名産の生ハムや新鮮な魚、フルーツなどの食材が売られており、訪れるだけでも目を楽しませてくれるグルメスポットですよ。もちろん、売っている食べ物の味も良く、食べ歩きをしながら市場の雰囲気を楽しむのがおすすめのプランです。日本には売っていない大きな魚やカタツムリの専門店など、珍しいグルメも多いので見つけてみてはいかがでしょうか。


サン ジョセップ市場の詳細

公式サイトで見る


スポット6. カンプ ノウ スタジアム

バルセロナでおすすめの観光地はカンプ ノウ スタジアム

世界中に多くのファンがいる名門サッカーチーム『FCバルセロナ』のホームスタジアムが『カンプ・ノウ』です。欧州最大とも言われるこのスタジアムでは、連日試合を観戦する熱いサポーターたちで溢れかえっています。サッカー好きにはたまらない、このバルセロナの観光スポット。なんと試合がない日にはカンプ・ノウ・エクスペリエンス・ミュージアムツアーというガイドツアーも開催されています。普段は見ることのできない、スタジアムの裏側や選手たちのサッカールームを見ることができますよ。帰りには、売店でのグッズ購入もお忘れなく。


カンプ ノウ スタジアムの詳細

公式サイトで見る


スポット7. エル バソ デ オロ

バルセロナの有名なバル『エル バソ デ オロ』は、バルセロネータ駅から歩いてすぐのところにあります。店員さんが歌いながらビールを持ってきてくれたりとサービス精神旺盛で、アットホームに食事を楽しめると地元の人から愛されています。店内はさほど広くはないですが、おしゃれな雰囲気があり、バルセロナらしいひとときを楽しめますよ。落ち着いた空間なので、一人旅で気軽に寄ってみるのもおすすめです。料理の味も絶品で、特に人気のサーロインステーキと自慢のフォアグラは必ず食べてみていただきたい逸品です。


エル バソ デ オロの詳細

公式サイトで見る


スポット8. チャペラ

バルセロナのグラシア通りにあるピンチョスの有名店『チャペラ』。一口サイズでつまめるスペイン料理ピンチョスを楽しむことができます。日本からの観光客も多く、日本語メニューもある親切なこのお店。オムレツや鉄板で焼いたお肉などの様々な料理を、少しづつお好みで選んで食べることができます。オーダー方法は、日本のお寿司屋さんのようにカウンターからオーダーシートに印をして、好きな料理を注文するスタイル。量をたくさん食べられない時でも、イタリアのグルメを体験できる人気スポットです。


チャペラの詳細

公式サイトで見る


スポット9. カカオ・サンパカ

『カカオ・サンパカ』はスペイン王室も御用達のチョコレート専門店です。お店はコンセル デ セント通りの通り沿いにあります。世界一のレストランとも言われる『エル・ブジ』のパティシエが創作しているカカオ・サンパカのチョコレートは日本人にも大人気。本店のバルセロナ以外にもイタリア内に数店舗、日本の丸の内、梅田などに店舗があります。本店では、日本よりもお得にチョコレートを買うことができるので、お土産を買う場所としてもおすすめです。チョコレートの販売はもちろん、バルセロナの店舗では奥のカフェスペースが有名。濃厚なチョコレートをその場でぜひ堪能してみてくださいね。


カカオ・サンパカ の詳細

公式サイトで見る


スポット10. バルセロネータ

バルセロナでおすすめの観光地はバルセロネータ

真夏には多くの観光客が訪れるバルセロナのビート『バルセロネータ』。ビーチ沿いには超高級ホテルやカジノが並ぶ、観光にぴったりのおすすめスポットです。海沿いを歩きながら気に入ったレストランに入れば、美味しいパエリアなどのスペイン料理も楽しめますよ。海を眺めながらの食事をぜひ堪能してくださいね。アクティブに遊びたいという方にはあちらこちらにあるビーチバレーで遊んでみるのもおすすめ。誰でも自由に使うことができるので、大人数でワイワイと楽しむのも良いですね。


バルセロネータの詳細

公式サイトで見る



お気に入り

注目の記事

関連する記事