鎌倉観光のおすすめスポット30選。定番&穴場の観光地や人気グルメを解説!

大地 2024.05.09
自然が多く、歴史ある神社仏閣が多い「鎌倉」。日本人以外にも、世界中から観光客が訪れる人気の観光地です。今回は、鎌倉でおすすめの観光スポットを30個ピックアップ!定番から穴場、さらに絶品食べ歩きグルメまでご紹介しているので、鎌倉観光の際はぜひ参考にしてくださいね。

鎌倉ってどういうところ?

鎌倉駅

鎌倉の特徴といえば、有名な神社仏閣。平成28年現在、鎌倉には、国宝・国指定登録文化財が216件も点在しています。歴史的名所を見るために、季節を問わず、多くの観光客が訪れていて、年間の観光客数は約2,000万人を超えているそう。今や、日本を代表する人気の観光地として注目されています。

春は桜・夏はあじさいと、季節ごとに違う顔を見せてくれるので、いつ訪れても楽しめる鎌倉観光は、カップルはもちろん、子供連れ家族でも満足すること間違いなし。今回は、そんな鎌倉で人気を集めているおすすめの観光スポットを30名所まで厳選してご紹介します。鎌倉観光を全力で楽しめるプランを、この機会に作ってみてください。


スポット1. 【定番編】小町通り

Shinさん(@dj_shin_japan)がシェアした投稿 -

小町通りとは、鎌倉駅東口から鶴岡八幡宮にかけて走っているメジャーな通りのこと。土日祝日は、常に観光客で溢れているイメージの強い小町通りには、平日でもたくさんの人々が行き交っています。鎌倉の玄関口とも呼べる小町通りは、観光に来た際は必ず訪れておくべきスポットです。

そんな小町通りには、レストランや雑貨ショップ、アクセサリーショップなど、さまざまなお店が点在しています。ぶらぶら散歩しながら、ゆっくり見て回るだけでも楽しめるショップが多いのも小町通りの魅力。小町通りの食べ歩きスポットについては、記事最後でご紹介するため、鎌倉のグルメを堪能したい方はチェックしてみてください。


小町通りの詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町
  • アクセス:鎌倉駅を出てすぐ
  • 電話番号:0467-61-3884
公式サイトで見る

スポット2. 【定番編】鶴岡八幡宮

鎌倉でおすすめの観光地は鶴岡八幡宮

鎌倉の大人気観光スポットといえば、鶴岡八幡宮。1063年、源頼義によって建てられたことが始まりで、現在の場所に移されたのは鎌倉時代になります。古くから鎌倉の街を見守っている長い歴史を持つスポットとして、観光客はもちろん、地元の人たちから愛されています。

鶴岡八幡宮には、毎日多くの観光客が参拝に来て、にぎわいを見せています。鶴岡八幡宮の高台から見下ろす鎌倉の街並みは、鎌倉に来たら絶対に収めて欲しい絶景です。パワースポットとしても名高く、鎌倉のエネルギーが鶴岡八幡宮に集まっています。春は桜の名所としても人気です。鎌倉を代表する定番の観光名所ですので、ぜひ参拝に訪れてみてください。


鶴岡八幡宮の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
  • アクセス:JR「鎌倉駅」東口より徒歩10分、「江ノ電鎌倉駅」より徒歩10分
  • 営業時間:[10月〜3月] 6:00 - 21:00、[4月〜9月] 5:00 - 21:00
  • 電話番号:0467-22-0315
  • 定休日:月曜日、年末年始(ほか臨時休館あり)
  • 拝観料:無料
公式サイトで見る

スポット3. 【定番編】妙本寺

海音さん(@amanephotos)がシェアした投稿 -

妙本寺とは、1260年、日蓮によって開かれた寺院。日蓮宗のお寺で最も古い寺院で、日蓮宗の本山になります。もともとは、源頼朝の側近である比企能員(ひきよしかず)の家があったお寺です。

そんな妙本寺の特徴は、美しい自然に囲まれていること。春は桜やカイドウが花開きます。夏になると、オレンジ色のノウゼンカズラがきれいに花を咲かせます。紅葉の季節である秋は、色とりどりの葉っぱが目の前に広がり絶景です。鶴岡八幡宮とはまた違う魅力を持ったお寺なため、同じ日に参拝しても飽きません。季節ごとで顔を変えたお寺の風景をぜひ楽しんでみてください。


妙本寺の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市大町1-15-1
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩8分
  • 営業時間:9:00 - 17:00
  • 電話番号:0467-22-0777
公式サイトで見る

スポット4. 【定番編】鎌倉宮

Keita Morozumiさん(@brgtnc)がシェアした投稿 -

鎌倉宮は、1869年、明治天皇によって建てられた神社。鎌倉幕府倒幕に一役買った大塔宮護良(おおとうのみやもりよし)親王を祀っています。境内には、親王が幽閉されていたとされる土牢や神苑など、普段の神社巡りでは見られない建物が存在。建築されて以来、地元住民から愛され続けているパワースポットで、最近では観光客も多く訪れる名所になりました。

そんな鎌倉宮の見どころは、神社の敷地内にあふれる植物たち。シャクナゲやシダレウメ、藤棚、ミツマタ、ツツジ、ショウブなど、様々な花々が植えられています。ウグイスやメジロなど、小さな鳥たちの鳴き声を聞きながら散歩してみるのもおすすめですよ。鶴岡八幡宮から歩いて20分ほどの距離にあるため、手軽に観光できる点も魅力的なポイント。


鎌倉宮の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市二階堂154
  • アクセス:JR「鎌倉駅」東口より徒歩30分
  • 営業時間:9:30 - 16:30 (入場は16:00まで)
  • 電話番号:0467-22-0318
  • 定休日:年中無休
  • 拝観料:大人300円
公式サイトで見る

スポット5. 【定番編】杉本寺

fukuさん(@mafuku2006)がシェアした投稿 -

奈良時代の734年に建てられました、鎌倉で最も古い歴史を持つ寺院。本尊には、仏教の菩薩の中でもひときわ特徴的な十一面観音(頭に11の顔がある菩薩)が3体奉納されていて、入り口には白い奉納旗が並べられています。

そんな杉本寺で注目していただきたいのは、苔が生えた階段。緑の苔で埋まった階段はとても美しく、訪れる観光客を魅了しています。観光の人気フォトスポットとしても注目されているため、連日多くの観光客が撮影に訪れているそう。おすすめの撮り方は、階段の上からではなく、階段の下から見上げる形。少し登りが急になっているお寺になっているため、女性の方は登りやすい靴で参拝することをおすすめします。


杉本寺の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市二階堂903
  • アクセス:JR横「鎌倉駅」より徒歩25分
  • 営業時間:8:00 - 16:30(入山受付16:15まで)
  • 電話番号:0467-22-3463
  • 定休日:無休
  • 拝観料:大人200円
公式サイトで見る

スポット6. 【定番編】報国寺

鎌倉でおすすめの観光地は報国寺

報国寺とは、『竹の寺』とも呼ばれている寺院です。竹の寺と呼ばれている所以は、報国寺境内にある竹林の壮大さから。数え切れないほどの竹がそびえ立つ姿は、非常に美しく、鎌倉駅前の喧騒を全く感じさせません。竹林の見頃は、5月・6月と言われることが非常に多いですが、雪の降っている冬が絶景と言う方も少なくないでしょう。青く茂った竹林を見たい方は、7月〜9月の間に見ることをおすすめします。

そんな報国寺に訪れたら、本堂の裏にある茶席は必ず訪れておきましょう。竹林を眺めながら本格的な抹茶が楽しめる茶席は、日本人に古から伝わるDNAに直接安堵の時間を提供してくれますよ。「都会の喧騒から離れて、ゆったりとリラックスをしたい。」という方にぴったりなスポットですので、気になった方はぜひ訪れてみてください。梅雨の季節は、空いていてかつ竹が生き生きとしているため、個人的におすすめします!


報国寺の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
  • アクセス:JR「鎌倉駅」よりタクシーで7分
  • 営業時間:9:00 - 16:00
  • 電話番号:0467-22-0762
  • 拝観料:大人200円
公式サイトで見る

スポット7. 【定番編】浄妙寺

@route_nurがシェアした投稿 -

浄妙寺とは、美しく整備された境内が特徴的な鎌倉にある寺院。1188年に、源頼朝の重臣である足利義兼によって建てられ、境内は、国の指定史跡に認定されています。

美しい庭園を堪能したいなら、本堂左側の『喜泉庵』へ。抹茶を飲みながらゆったりと庭園の鑑賞できますよ。また、境内の中の『石窯ガーデンテラス』では、焼きたての石窯パンを食べながら、庭園を眺められます。鎌倉観光でゆったり庭園を楽しみたい方におすすめの観光スポットです。


浄妙寺の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31
  • アクセス:JR「鎌倉駅」よりバス15分(浄明寺下車)
  • 営業時間:9:00 - 16:30
  • 電話番号:0467-22-2818
  • 拝観料:大人100円
公式サイトで見る

スポット8. 【定番編】由比ヶ浜

鎌倉でおすすめの観光地は由比ヶ浜

「鎌倉で潮風にあたりながらリフレッシュしたい!」という観光客におすすめな定番スポットが、由比ヶ浜(ゆいがはま)。鎌倉でNo.1の人気を誇る由比ヶ浜ビーチは、夏は海水浴場として賑わっており、砂浜にはたくさんの海の家が並びます。サーフィンを楽しんでいる方もいれば、シュノーケリングを楽しむ人、砂浜でゆったりしている人など、各々で違う楽しみ方を見出しています。いろいろな人がいるため、ビーチから眺めているだけでも楽しめるスポットですよ。

そんな由比ヶ浜で最もおすすめなタイミングが、夕暮れ。水平線に沈んでいく夕日が、砂浜全体をロマンチックな雰囲気にしてくれます。カップルのデートスポットとしても人気なため、男女で観光に訪れた際は由比ヶ浜ビーチでサンセットを楽しんでみてください。


由比ヶ浜の詳細

  • アクセス:JR「鎌倉駅」東口より徒歩20分
  • 営業時間:9:00 - 17:00
公式サイトで見る

スポット9. 【定番編】高徳院 鎌倉大仏

鎌倉でおすすめの観光地は高徳院 鎌倉大仏

「鎌倉といえば?」という質問で、多くの方が思い浮かべる物といえば、10mを超えた大きな大仏ではないでしょうか。今や“鎌倉のシンボル”とも呼べるほど有名になった鎌倉大仏は、座高約11.3m・重量約121トンと、想像では考えられないほどの迫力があります。鎌倉大仏は、国宝にも認定されているため、鎌倉へ観光の際は、ぜひ顔を拝みに訪れてみてください。

鎌倉大仏は、鎌倉にある浄土宗寺院『高徳院』の境内にあります。鎌倉大仏の中は、実際に入れるようになっており、内側からも圧倒的な大きさを感じられますよ。国宝レベルになると、実際に手を触れられる機会もないため、鎌倉大仏で貴重な時間を体験してみましょう。


高徳院 鎌倉大仏の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
  • アクセス:江ノ島電鉄「長谷駅」より徒歩7分
  • 営業時間:[4月~9月] 8:00 - 5:30、[10~3月] 8:00 - 5:00
    入場は閉門15分前まで
    大仏胎内拝観時間:8:00 - 4:30 (通年)
    入場は閉門10分前まで
  • 電話番号:0467-22-0703
  • 予算(飲食費&入館料など):拝観料- 大人200円
公式サイトで見る

スポット10. 【定番編】長谷寺

鎌倉でおすすめの観光地は長谷寺

長谷寺とは、“花の寺”として地元民から愛されている浄土宗系統の寺院。初夏にはアジサイが咲き誇り、秋には色とりどりのきれいな紅葉が楽しめます。夜はライトアップもされているため、観光の散歩コースとしても大人気。特に6月は見頃で、地元住民の他にも、たくさんの観光客が訪れる定番の観光スポットです。

長谷寺には、「観音堂」「阿弥陀堂」「地蔵堂」「かきがら稲荷」「見晴台」など、たくさんの見どころが点在しており、歴史好きの方であれば長い時間夢中になることでしょう。特に見晴台は、鎌倉の街が一望できる絶景スポットとしてパンフレットでも紹介されています。お腹が空いた時は、お食事処「海光庵」でランチを楽しむのもよし。広い駐車場があるため、車で手軽に観光できる点も魅力的なポイントです。


長谷寺の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
  • アクセス:江ノ島電鉄「長谷駅」より徒歩5分
  • 営業時間:[3~9月] 8:00 - 17:00
    [10~12月] 8:00 - 16:30
  • 電話番号:0467-22-6300
  • 定休日:なし
  • 予算(飲食費&入館料など):拝観料- 大人300円
公式サイトで見る

スポット11. 【定番編】銭洗弁財天宇賀福神社

鎌倉でおすすめの観光地は銭洗弁財天宇賀福神社

銭洗弁財天宇賀福神社とは、鎌倉の山道にある神社で1185年に源頼朝によって建てられました。小さい洞窟のようなトンネルを潜って入るので、ワクワク心がくすぐられますよ。鳥居までの坂道は、かなり急でスニーカーなどの動きやすいシューズで訪問することをおすすめします。

そんな銭洗弁財天宇賀福神社は、金運アップのご利益があると有名な神社です。『銭洗弁財天』という名の通り、お金をザルに入れて洗うと、ご利益が得られると言われています。実際に、『商売繁盛につながった』という声も多く届いているそうですので、会社や飲食店などを経営されている方は、ぜひ訪れてみてください


銭洗弁財天宇賀福神社の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩25分
  • 営業時間:8:00 - 16:30
  • 電話番号:0467-25-1081
  • 定休日:なし
  • 予算(飲食費&入館料など):拝観料無料
公式サイトで見る

スポット12. 【定番編】佐助稲荷神社

Kanakoさん(@kanako_jpred)がシェアした投稿 -

佐助稲荷神社とは、出世運や仕事運がアップすると有名な鎌倉の神社です。由縁のある源頼朝が出世したことから、“出世神社”とも呼ばれています。「仕事で成功したい!」「仕事を一層円滑に進めていきたい。」という観光客にはぴったりの定番スポットです。

そんな佐助稲荷神社の注目ポイントは、ずらっと100本以上並んでいる赤い鳥居とのぼり旗。関東では随一の迫力を誇る鳥居の軍は、フォトスポットとしても大人気です。鶴岡八幡宮や高徳院では味わえない迫力を佐助稲荷神社で体験してみてください。鎌倉駅より、少し距離のある神社になるため、観光コースに入れておく場合は、あらかじめプランを練っておくことをおすすめします。


佐助稲荷神社の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩25分
  • 営業時間:8:30 - 17:15
  • 電話番号:0467-22-4711
  • 定休日:なし
  • 予算(飲食費&入館料など):拝観料無料
公式サイトで見る

スポット13. 【定番編】衣張山

悠さん(@yoshidaolimar)がシェアした投稿 -

「鎌倉の街を一望したい!」という観光客におすすめの観光スポット、衣張山。衣張山の山頂には展望台があり、鎌倉の街や由比ヶ浜といった鎌倉全体を眺望できます。天気のいい日であれば、富士山や三浦半島まで見られる絶景スポットですよ。最近では、映画『海街diary』が撮影されたスポットとしても注目を浴びています。

衣張山には、ハイキングコースも用意されています。普段、あまり運動をしない方でも楽しめるハイキングコースは、ぜひ体験してみてほしいポイント。ハイキングをする際は、ズボンやスニーカーなど、歩きやすい格好をしてくださいね。


衣張山の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市大町6-10-8
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩28分
  • 営業時間:なし
  • 定休日:なし
  • 予算(飲食費&入館料など):なし
公式サイトで見る

スポット14. 【穴場編】建長寺

鎌倉でおすすめの観光地は建長寺

建長寺は、鎌倉駅より鶴岡八幡宮を超えた位置にある禅宗の寺院。鎌倉駅よりも北鎌倉駅から向かった方が近く、隣には鎌倉学園高等学校があります。延長時には、国重要文化財に指定されている「三門」や「仏殿」、国宝に指定されている「梵鐘」など、見どころが豊富。どれも厳格な雰囲気があり、歴史好きの観光客から人気を集めています。市天然記念物である「ビャクシン」の木は、樹齢700年を優に超えており、お寺の歴史を感じさせてくれますよ。

そんな建長寺は、2003年にサザンオールスターズのスペシャルライブが行われた場所。「三門」にステージを組んで、豪華なライブが開かれました。サザンファンにはたまらないパワースポットとして、現在でも多くの観光客が訪れています。


建長寺の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市山ノ内8
  • アクセス:JR「北鎌倉駅」より徒歩約20分、JR「鎌倉駅」より徒歩約30分
  • 営業時間:8:30 - 16:30
  • 電話番号:0467-22-0981
  • 定休日:なし
  • 拝観料:大人500円
公式サイトで見る

スポット15. 【穴場編】円応寺

mochicoさん(@mochico087)がシェアした投稿 -

円応寺は、国指定重要文化財に指定されている「閻魔大王坐像」がある観光スポットです。建長寺と同じく、鎌倉駅よりも北鎌倉駅から近いお寺ですので、円応寺が目的の方は北鎌倉駅より訪れることをおすすめします。

円応寺最大の見どころは、「閻魔大王坐像」が置かれている閻魔堂。ほかにも、死後に会うとされている十王の像が置かれています。一般的なお寺では味わうことのない、恐ろしい像に圧倒されてしまう人も多いそう。実はこの閻魔堂は、サザンオールスターズの曲『愛の言霊 ~Spiritual Message』にも出てきています。ファンの間では、サザンオールスターズの聖地として有名なスポットです。


円応寺の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1543
  • アクセス:JR「北鎌倉駅」より徒歩20分
  • 営業時間:[3月~11月] 9:00 - 16:00
    [12月~2月] 9:00 - 15:00
  • 電話番号:0467-25-1095
  • 予算:拝観料200円
公式サイトで見る

スポット16. 【穴場編】極楽寺駅

amami⌄̈⃝さん(@amami1224)がシェアした投稿 -

極楽寺駅とは、江ノ島電鉄の駅の中の1つ。鎌倉駅から4つ目にある駅で、木造の駅舎が昭和の情緒溢れる雰囲気を醸し出しています。極楽寺駅にある、赤いポストやグリーンのベンチからは、どこか懐かしさを感じられますよ。ドラマ『最後から二番目の恋』のロケ地としても有名な観光名所ですので、ドラマを見たことのある方はぜひ訪れてみて。

そんな極楽寺駅の近くには、極楽寺や虚空蔵堂、御霊神社、成就院など、さまざまな観光スポットがあります。極楽寺駅で下車を予定している方は、昭和の雰囲気を感じながら、神社やお寺などの観光スポットを回ってみてください。


極楽寺駅の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市極楽寺3-7-4
  • 電話番号:0466-24-2713
公式サイトで見る

スポット17. 【穴場編】鎌倉高校前駅

Katsuyuki Idaさん(@ida10_k)がシェアした投稿 -

鎌倉高校前駅とは、江ノ島電鉄の駅の中の1つ。鎌倉駅から7つ目の駅で、ホームのすぐ前、道路を挟んだ向こう側にはきれいな鎌倉の海が広がっています。海を目の前にした近くの踏切は、漫画『スラムダンク』に出てくる名場面のスポットで、撮影する観光客がたくさん。アニメファンからは絶大な人気を誇る観光名所ですよ。

江ノ島電鉄にある各駅駅の周りには、神社やお寺など歴史ある建造物など、さまざまな観光スポットがあるので、見回る際は600円の一日乗車券を購入することをおすすめします


鎌倉高校前駅の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市腰越1-1
公式サイトで見る

スポット18. 【穴場編】円覚寺

鎌倉でおすすめの観光地は円覚寺

円覚寺は、北鎌倉駅から徒歩1分の場所にある臨済宗円覚寺派の本山になります。円覚寺のベストシーズンは秋で、境内に美しく色づいた葉っぱたちが情緒たっぷりに舞い散ります。秋に鎌倉へ観光に来た時は、円覚寺でフォトジェニックな一枚を撮影してみてはいかがでしょうか。

そんな円覚寺の見どころは、木造の立派な「三門」です。厳格な雰囲気を漂わせている三門は、夏目漱石の小説『門』の舞台にもなっています。階段を登った場所にある茶屋は、円覚寺散歩で一休みしたい時にうってつけ。そんな茶屋の見晴らし台からは、美しい景色が一望できますよ。甘いものに舌鼓しながら、鎌倉の絶景を楽しみましょう。


円覚寺の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市山ノ内409
  • アクセス:JR「北鎌倉駅」より徒歩1分
  • 営業時間:[3月〜11月] 8:00 - 4:30
    [12月〜2月] 8:00 - 4:00
  • 電話番号:0467-22-0478
  • 予算:拝観料- 大人300円
公式サイトで見る

スポット19. 【穴場編】陰陽の滝

snowbirdさん(@snowbird_instagram)がシェアした投稿 -

「鎌倉でマイナスイオンを感じながらリフレッシュしたい!」という観光客におすすめしたいスポットは、陰陽の滝です。陰陽の滝は、鎌倉の称名寺にあり、流れ落ちてくる水が2つに分かれていることから、“男滝” “女滝”とも呼ばれている穴場の観光名所になります。

そんな陰陽の滝の周りには、草木や花など自然が溢れています。緑に囲まれている空間で、滝から出るマイナスイオンを感じながら、普段の疲れをリフレッシュさせましょう。陰陽の滝は、鉄道駅から非常に離れた位置にあるため、観光を検討している方は、バスでの移動を視野に入れておいてください。


陰陽の滝の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市今泉4-5
  • アクセス:「大船駅」より鎌倉湖畔循環バス(今泉不動下車)
  • 電話番号:0467-45-1774
公式サイトで見る

スポット20. 【食べ歩き編】鎌倉点心

牛島妃菜さん(@cow.island.hina_1218)がシェアした投稿 -

鎌倉点心とは、小町通りにある豚まんじゅうを販売しているお店です。鎌倉点心の周りには、美味しい香りが充満しており、多くの観光客が集まっています。少し小腹が減った方は、ジューシーな豚まんでお腹を膨らませちゃいましょう。

鎌倉点心には、食べ歩き用にメニューをたくさん用意しています。定番の豚まん以外にも、「あらびき豚まん」「海鮮まん」「ベーコンとチーズのおいもさん」「ピリ辛・にら入の豚まん」といったメニューも。鎌倉で食べ歩きグルメを謳歌したい方は、まず重ための鎌倉点心から始めることをおすすめします!


鎌倉点心の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-14
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩4分
  • 営業時間:10:00 - 18:00
  • 電話番号:0467-61-1601
  • 定休日:年中無休
  • 予算:500円
公式サイトで見る

スポット21. 【食べ歩き編】鎌倉J's

たにぐるめさん(@tani_gourmet)がシェアした投稿 -

鎌倉J's(ジェイズ)とは、小町通りにあるたこ焼き屋さんです。この鎌倉J's、普通のたこ焼き屋ではなく、しらすたこ焼きの専門店で、鎌倉に寄った観光客にはぜひとも味わってみて欲しいグルメスポットになります。江ノ島・鎌倉はしらすが非常に有名なスポットですので、鎌倉らしさを存分に感じられるはず。

そんな鎌倉J'sのしらすたこ焼きは、醤油かソースの味付けから選べます。ソースよりも醤油の方が人気はありますが、ソースも絶品ですよ。鎌倉でしか楽しめないグルメだからこそ、観光の際は楽しんでみてください。


鎌倉J'sの詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-35 雪ノ下ガーデン
  • アクセス:JR「鎌倉駅」東口より徒歩6分
  • 営業時間:10:30 - 17:00
  • 定休日:不定休
  • 予算:450円
公式サイトで見る

スポット22. 【食べ歩き編】プリンセスきのこ

*★k.k.k.a.swd★*さん(@k.k.k.a.swd)がシェアした投稿 -

一風変わった鎌倉の食べ歩きグルメとして話題を集めている人気スポット、プリンセスきのこ。プリンセスきのこは、揚げたてのきのこをテイクアウト専門で販売しているお店で、日本人観光局はもちろん、外国人の観光客からも人気を集めている観光スポっとです。

そんなプリンセスきのこでおすすめのメニューは、あげまっしゅ。小田原の無菌栽培で育てた大きなしいたけ「プリンセスきのこ」を使ったフライ料理です。小・中・大からお好みのサイズをチョイスできますよ。お腹がいっぱいの状態でも美味しく食べられるメニューなため、気になった方はぜひ訪れてみてください。


プリンセスきのこの詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-35
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩3分
  • 営業時間:日曜営業
  • 定休日:不定休
  • 予算:300円
公式サイトで見る

スポット23. 【食べ歩き編】鎌倉壱番屋

Nanaさん(@nana7yoyo)がシェアした投稿 -

食べ歩き観光の定番といえば、おせんべいではないでしょうか。小町通りにある鎌倉壱番屋は、備長炭を使って店内でおせんべいを焼いて販売しているお店。職人が一枚一枚丁寧に焼き上げているので、アツアツでパリパリの絶品おせんべいを楽しめますよ。お米の味もしっかり出ていて、必ず虜になるでしょう。

そんな鎌倉壱番屋では、定番のお醤油やニンニク、ザラメ、一味以外にもたくさんの種類を販売しています。変わり種のじゃがバターは、他にはない風味でありながら、おせんべいのパリパリ感が絶妙にマッチした絶品メニューです。鎌倉のお土産で迷っている方は、鎌倉壱番屋で変わり種から定番までのおせんべいを包んでもらうと良いでしょう。


鎌倉壱番屋の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町2-7-36
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩5分
  • 営業時間:10:00 - 19:00
  • 電話番号:0467-22-6156
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):200円ほど
公式サイトで見る

スポット24. 【食べ歩き編】鎌倉ハイカラムスビ 天むす家

hiroさん(@osaka_hiro__)がシェアした投稿 -

鎌倉ハイカラムスビ 天むす家とは、小町通りにある人気天むす専門店です。店内でも飲食できますが、持ち帰り用に天むすセットも販売しています。天むすが6つ入っているので、友だちやカップル、観光パートナーとシェアするのもいいでしょう。

天むすは、男性ならひと口で食べられるような小さめサイズなので、食べ歩きにもってこい。注文を受けてから握られているため、出来立ての美味しい天むすを楽しめますよ。リピーターの観光客も多く訪れているほど人気です。


鎌倉ハイカラムスビ 天むす家の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町2-8-9 秋山ビル1F
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩3分
  • 営業時間:11:00 - 18:00
  • 電話番号:0467-25-3359
  • 定休日:月曜日
  • 予算:600円
公式サイトで見る

スポット25. 【食べ歩き編】コクリコクレープ店

Yuuuuuuukaさん(@yuuuuuuuka_js)がシェアした投稿 -

「鎌倉で甘いものが食べたい!」となった時に訪れて欲しい人気グルメスポットが、コクリコクレープ店。コクリコクレープ店は、小町通りにある有名なクレープ屋さんで、観光客だけでなく、地元民にも愛されているスイーツスポットですよ。

シンプルなフレーバーのメニューが多く、「バターシュガー」「レモンシュガー」「クリームチーズチョコ」などが人気を集めています。「ラム酒シュガー」「クリームチーズラム酒」など、大人の味も。お腹が空いた時に、食べたいお食事クレープも充実していますよ。クレープ好きのパートナーと観光を予定している方は、旅行プランの選択肢に入れておいておきましょう。


コクリコクレープ店の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-6-4
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩3分
  • 営業時間:10:30 - 18:30
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):400円ほど
公式サイトで見る

スポット26. 【食べ歩き編】わっふる21

❁*.SeRiKa◡̈*✧❁さん(@ayseao395)がシェアした投稿 -

わっふる21とは、鎌倉・小町通りにある人気のワッフル専門店。雑居ビルの2階にあるお店で、その人気の高さから行列ができることもしばしば。ふわふわの優しさ詰まった生地と甘いクリームがマッチしていて、絶賛する観光客がたくさんいます。デザートを食べたい時には立ち寄って欲しい人気グルメスポットですよ。

そんなわっふる21の人気メニューは、カスタードクリームのワッフル。その他にも、チョコやチーズクリームなど、8種類ほど用意されています。個人的に好きなメニューは、あずきフレッシュ。甘すぎない絶妙なあずきが口の中で、ふわふわの生地とベストマッチします。誰もが想像するワッフルとはまた違うビジュアルも、人気の秘密ですよ。


わっふる21の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-9-29 シャングリラ鶴岡2F
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩7分
  • 営業時間:11:00 - 17:00
  • 電話番号:0467-25-6180
  • 定休日:月曜・第3火曜
  • 予算:280円
公式サイトで見る

スポット27. 【食べ歩き編】鎌倉コロッケ 鳥小屋

Ayaka❤︎さん(@a_____713)がシェアした投稿 -

鎌倉コロッケ鳥小屋とは、小町通りにあるコロッケを販売するお店です。「小町通りで食べ歩きしたいなら、鎌倉コロッケ 鳥小屋へ!」という人が多いほど、有名なグルメスポットになります。土日の混んでいるタイミングになると、観光客が列を作っていることもしばしば。混んでいても並ぶ価値アリのおすすめスポットですよ。

そんな鎌倉コロッケ鳥小屋の人気メニューは、元祖鎌倉コロッケ。サクサクとした衣の中に、ホクホクのじゃがいもが入っています。ほかにも、「チョココロッケ」「黒ごまコロッケ」「梅しそコロッケ」などの変わり種もたくさん。定番から変わり種まで用意しているため、自分の好きなメニューを選ぶもよし、挑戦してみるのもよしです。


鎌倉コロッケ 鳥小屋の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町2-10-4
  • アクセス:JR「鎌倉駅」東口より徒歩3分
  • 営業時間:11:00 - 23:00
  • 電話番号:0467-23-6800
  • 定休日:木曜日
  • 予算:200円
公式サイトで見る

スポット28. 【食べ歩き編】インビス鎌倉

@imor.amokがシェアした投稿 -

インビス鎌倉とは、小町通りにあるソーセージ専門店です。店内でも飲食できますが、食べ歩き用に店頭販売も行っているスポット。匂いだけで満足してしまうほど、美味しそうな香りが漂っていて、観光客だけでなく、地元民からも人気を集めています。

そんなインビス鎌倉の人気メニューは、焼きソーセージ。シンプルな味から珍しい味まで幅広い味が用意されています。気になった方は、ぜひ店頭に行って確かめてみてくださいね。自慢のソーセージを挟んだホットドックもあるため、小腹が空いた時にもおすすめ。地ビール「鎌倉ビール」も置いていますよ。


インビス鎌倉の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-14
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩4分
  • 営業時間:日曜営業
  • 電話番号:0467-25-5275
  • 定休日:不定休
  • 予算:400円
公式サイトで見る

スポット29. 【食べ歩き編】はんなりいなり

秋葉 このみさん(@aki_k0525)がシェアした投稿 -

はんなりいなりとは、小町通りにあるいなり寿司をメインに販売しているお店です。食べ歩き用の商品はもちろん、お食事処やテイクアウトメニューもあります。さまざまなテレビ番組に取り上げられるほど人気のあるスポットですよ。

そんなはんなりいなりの食べ歩き用メニューは、いなり寿司だけではありません。カップに入っているご飯もの「しらすといくらのミルフィーユ」や「湘南しらすのたまごやき串棒」などたくさん用意されています。バリエーション豊かなので、きっと迷ってしまうでしょう。鎌倉を観光する際は、はんなりいなりにも寄ってみてくださいね。


はんなりいなり小町通り販売店の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町2-9-7 ティンクル小町中杉ビル1F
  • アクセス:小町通り沿い徒歩5分
  • 営業時間:10:00 - 17:00
  • 電話番号:0467-23-7399
  • 定休日:年中無休
  • 予算:500円
公式サイトで見る

スポット30. 【食べ歩き編】鎌倉揚げ あさひな

keimさん(@keim46497)がシェアした投稿 -

鎌倉揚げ あさひなは、鎌倉の小町通りにある鎌倉揚げやかまぼこを販売しているお店です。食べ歩き用に店頭販売も行っているので、小腹が空いたら訪れたいスポット。お店のまわりには、鎌倉揚げを頬張る観光客がたくさんいます。

そんな鎌倉揚げ あさひなの鎌倉揚げは、「たこ」「ごぼう」「プレーン」「カレー」。かまぼこは、「レンコン」「とうもろこし」「大葉」「紅生姜」が用意されています。ほかにも、鎌倉揚げ団子も販売していますよ。カップルで好きなメニューを楽しみながら、お腹いっぱいにしてみてください。


鎌倉揚げ あさひなの詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町1-6-15
  • アクセス:JR「鎌倉駅」東口より徒歩1分
  • 営業時間:9:30 - 19:00
  • 電話番号:050-3161-4106
  • 定休日:年中無休
  • 予算:200円
公式サイトで見る

鎌倉観光は、食べ歩き&古き良き建築物巡りを。

鎌倉にはたくさんの観光スポットがあるので、宿泊してまわり尽くしてもよし、厳選して日帰りでまわってもよし!行きたいスポットを凝縮した観光コースを計画して、鎌倉を満喫してくださいね。

人混みが苦手な方は、定番コースの攻めるのではなく、穴場コースを攻めてみては?小町通りにある鎌倉名物のグルメの食べ歩きも外せませんね!


【参考記事】鎌倉で絶対立ち寄りたいおしゃれカフェをご紹介します▽

【参考記事】現役ミス東大が実際に考えた鎌倉デートプランって?▽

【参考記事】美味しすぎて連日行列!噂の抹茶ティラミスを解説します▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

Enjoy Men's Life