定番から穴場まで!絶対外せない釜山のおすすめ人気観光スポット25選

日本から海を挟んで隣にある国、韓国。その中でも『釜山』は、日本から最も近い港町で、観光地としても人気を集めています。飛行機やフェリーで行けるため、アクセスも抜群。今回は、そんな釜山のおすすめスポットを25名所ピックアップ。旅行の満足度を上げる観光地を勉強しておいて。

釜山(プサン)ってどういうところ?

港町・釜山の絶景夜景

釜山(プサン)は韓国の中で日本から最も近い港町で、長崎県対馬との距離はたったの50km。比較的波の落ち着いてたビーチが多いため、毎年多くの観光客が訪れるリゾート地としても人気を集めているスポットです。「海雲台(ヘウンデ)」「松島(ソンド)」「広安里(クァンアルリ)」など、味の違うビーチを楽しめるのも釜山の魅力的なポイントです。

また、釜山はショッピングモールや市場も発展しているため、グルメや買い物も楽しめます。日本とはまた違う雰囲気を、ぜひ感じてみてください。


おすすめスポット1. 海雲台ビーチ

T.Shinnoさん(@tkfm0113)がシェアした投稿 -

釜山の中でも最大級のビーチ、海雲台ビーチ。弓なりに続く1.8kmの砂浜が特徴的で、「リゾート地で優雅な時間を楽しみたい!」という方におすすめの観光スポットです。夏になると、40万人以上の観光客が訪れる韓国随一の集客力を誇ります。

海雲台ビーチの近くには、ウェスティンやマリオットなどの高級ホテルが並んでおり、世界中の休暇を楽しみにきた観光客にぴったり。夜になると、ビーチの周りには屋台やナイトクラブを目的に来た若者たちが集まるため、夜遊びも堪能できる充実したエンターテインメントスポットですよ。


海雲台ビーチの詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット2. 海東龍宮寺 (ヘドンヨングンサ)

小藤さん(@kk156789101)がシェアした投稿 -

海東龍宮寺は、釜山の海沿いにあるお寺。釜山にあるお寺は、ほとんどが山の中にあるため、海沿いにあるお寺はまた違った印象を受けるでしょう。海東龍宮寺から見渡す海は絶景で、連日観光客が絶えません。

そんな海東龍宮寺にある『日の出岩』は、釜山の中で最も早く日の出を鑑賞できるスポット。また、韓国最大級の海水観音大仏や子宝に恵まれるとうわさの石像など、見所はたくさんあるのも観光客が集まる理由でしょう。

アクセスは、松亭(ソンジョン)ビーチからバスで10分。108段の階段を登れば、海東龍宮寺へと通じます。


海東龍宮寺の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット3. 甘川洞文化村 (カムチョンドンムナマウル)

釜山のおすすめ観光地『甘川洞文化村 (カムチョンドンムナマウル)』の風景

カラフルな街並みが観光客から人気を集めている名所、甘川洞文化村。2009年、『マチュピチュプロジェクト』の開始をきっかけに、多くの芸術家たちがオブジェや壁画などのアート作品を生み出しました。街のいたるところにアート作品が並んでおり、芸術作品好きはもちろん、フォトジェニックな写真撮影にも◎。

観光用のスタンプラリーも用意されているため、一人旅でも存分に楽しめるでしょう。釜山のインスタ映えスポットを探しているなら、甘川洞文化村はおすすめの観光名所ですよ。


甘川洞文化村の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット4. 梵魚寺 (ポモサ)

釜山の山中には、さまざまなお寺がありますが、観光地として有名なスポットが『梵魚寺』です。梵魚寺の周りには緑が茂っており、荘厳な雰囲気を漂っています。「無心になりたい。」「自分を見つめ直したい!」という地元民や観光客が集まる、静かな穴場スポットですよ。

梵魚寺に行く時期で特におすすめしたいのは、秋。四方八方に広がる彩り豊かな紅葉が迎えてくれます。目の前に広がる美しい景色に、思わず息を飲んでしまうでしょう。淡いピンクの桜たちが花開く春も一押し。冬は寒さが強いので、防寒対策をしっかりと行って向かいましょう。


梵魚寺の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット5. 釜山タワー

釜山のおすすめ観光地『釜山タワー』の写真

釜山のシンボルともいえる存在の釜山タワー。1973年に完成し、約120mの高さを誇ります。円形の展望台からは、大都市・釜山の街を一望できるため、初めて釜山に訪れた時には必ず行っておきたい定番スポットです。

夜になれば、釜山の夜景を楽しめるのも観光客から人気の理由。ライトアップされた釜山の橋や街並みは、非常にロマンチック。「釜山全体を見渡してみたい!」という方に、釜山タワーはおすすめです。


釜山タワーの詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット6. 龍頭山公園 (ヨンドゥサンこうえん)

釜山のおすすめ観光スポット『九頭山神社』の画像

龍頭山公園は、釜山タワー近くにある公園です。釜山港の開港したすぐ後、1876年にオープンして以来、釜山の街に安堵を与え続ける存在になっています。釜山にある公園の中では最も歴史が深く、観光客に人気があるのはもちろん、多くの釜山市民からも愛されています。

公園の中にはレストランもあるため、釜山市内の観光に疲れておなかが空いたら立ち寄るのも◎。公園内は、ネコたちの散歩コースになっているので、ネコ好きにもおすすめスポットですよ。


龍頭山公園の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット7. 新世界スパランド

Isaacさん(@uijiniiiiii)がシェアした投稿 -

『新世界』と聞くと、大阪のディープスポットを思い浮かべる方が多いですが、釜山には全く毛色の違う『新世界』があります。癒やしのスポット『新世界スパランド』は、観光客を中心に多くの人たちで連日賑わいを見せています。

新世界スパランドには、温泉やサウナ、マッサージ、酸素カプセルなど日本人の好きが大量に詰まっています。多くの人で栄えるセンタム・シティ駅のすぐ近くにあるため、アクセスしやすいのも魅力的なポイントです。観光で疲れた体を癒やそうと多くの観光客が集まっており、釜山のシンボルスポットとなりつつある名所。


新世界スパランドの詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット8. 太宗台 (テジョンデ)

M.O.C.Oさん(@bbm.o.c.obb)がシェアした投稿 -

太宗台は、釜山の南側にある島『影島(ヨンド)』にある歴史ある公園です。2005年に国家文化財第17号に認定されているなど、韓国政府からも認められた公園で、展望台から周りを見渡すと玄界灘を堪能できます。晴れて視界の良い日には、長崎県の対馬を望むことも可能です。

太宗台の中には遊園地もあるため、子ども連れの家庭でも思う存分楽しめます。園内は一周するのに1時間ほどかかるくらい広いため、園内を回る際には、タヌビ(園内列車)を利用するのがおすすめです。

太宗台の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット9. 巨済島 (コジェド)

2004年頃に日本で大ブームになった韓国のドラマ『冬のソナタ』のロケ地として人気を集めている観光スポット、巨済島。冬のソナタ好きなら誰もが感動したラストシーンが、巨済島で撮影されました。冬のソナタファンはもちろん、その他の観光客からも人気が高い釜山のおすすめ観光スポットです。

巨済島最大の見所は、断崖絶壁や海上から約100mにある巨大岩などの自然が作り出した壮大な風景。断崖絶壁に囲まれた道もあり、その迫力に圧巻されるでしょう。釜山に観光で訪れた際には、ぜひ巨済島へ訪れてみてください。

巨済島の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット10. 南浦洞 (ナンポドン)

YehChiHunさん(@kfm1205_)がシェアした投稿 -

南浦洞とは、釜山港のそばにある港町の繁華街。多くの観光客でにぎわっており、釜山を代表する観光地の1つと言われています。昼間も大きく盛り上がっている南浦洞ですが、夜は富平市場(プピョンシジャン)が夜市場の開催、ロッテデパートの出現など、ひときわ賑わいを見せるショッピングスポットに。その中でも、特に賑わいを見せているのは、夜市場の屋台。韓国料理はもちろん、りんご飴や焼き鳥なども販売されています。好きなグルメをつまみながら屋台巡りできるのは、南浦洞でしか楽しめない最大の魅力と言えるでしょう。

南浦洞の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット11. チャガルチ市場

Tunaさん(@tuna0630)がシェアした投稿 -

チャガルチ市場とは、釜山の港町『南浦洞(ナンポドン)』にある海産市場です。韓国の中でも最大級の大きさを誇った市場で、観光地としても有名な人気スポットになっています。チャガルチ市場には地下2階、地上7階のビルが建っており、ビル内でも多種多様の海産物が販売されています。

また、チャガルチ市場ビルの周りには、露店街も充実。採れたばかりの海産物を刺身にして販売している露店もあるため、食べ歩きが楽しめるのも嬉しいポイントです。

チャガルチ市場の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット12. 国際市場 (クッチェシジャン)

釜山の港町『南浦洞(ナンポドン)』で賑わいを見せる観光スポットの1つとして、国際市場は外せない名所でしょう。チャガルチ市場が海産物を取り扱う市場なのに対して、国際市場は雑貨や衣類、家具、電子製品、工具といった幅広いジャンル商品を扱う市場です。

国際市場には、約1,200ほどの店が並んでおり、取り扱う商品のジャンルごとに『マーケット通り』『照明の通り』など、細かく配置場所が分けられています。コスメやアクセサリーの店も多いため、おしゃれに敏感な大学生、カップルで訪れた方たちはぜひお立ち寄りください!

国際市場(クッチェシジャン)の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット13. 西面 (ソミョン)

釜山の中で、若い方たちの買い物でおすすめの街、西面。ショッピングモールやデパートなど、買い物に最適な施設が充実しているため、韓国で流行っているファッションアイテムやコスメなどをGETできます。免税店もあるため、「安い価格でたくさん商品を集めたい!」と思っている観光客におすすめのスポットです。

また、西面には飲食店も多く並んでいるため、食事にも困りません。美味しいランチを食べたいときも夜飲みに行きたいときも、きっとお気に入りのお店が見つかるでしょう。価格も比較的リーズナブルに設定されています。

西面の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット14. セブンラックカジノ (釜山ロッテ店)

セブンラックカジノ 釜山ロッテ店は、釜山のショッピングスポット『西面』に大きくそびえ立つロッテホテルの2階にあります。店内は清潔で明るく、カジノ初心者の方や観光客でも入りやすい雰囲気なのが特徴です。

スロットマシーンは180台、ゲームはキャリビアンスタンドポーカやルーレット、ブラックジャックなど全部で8種類。釜山をお立ち寄りの際は、エンタメ体験としてぜひ入ってみてください!帽子・サンダル・ハーフパンツを着用しているとセブンラックカジノには入れないので注意しましょう。

セブンラックカジノの詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット15. ロッテ百貨店 釜山本店

Gordy98さん(@gordy98)がシェアした投稿 -

韓国にあるデパートの中でも老舗、ロッテ百貨店。デパートの中には様々な施設・ショップが入っており、観光客から地元客まで、多くの人々が買い物へ訪れます。

特に観光客から人気があるのは、免税ショップ。有名ブランドの衣類やバッグ、化粧品、キラキラと輝く宝飾品など、誰からも喜ばれるお土産が安い価格で購入できます。ショップ以外の施設には、映画館やレストラン街、ファッションストアなどを展開。釜山での買い物は、ロッテ百貨店を使って。

ロッテ百貨店の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット16. 光復路通り (ガァンボッロ)

光復路通りとは、釜山・南浦洞エリアにあるメインストリートです。2008年に道路の舗装工事が行われたため、歩きやすい道に整備されました。街全体の前向きな対策により、以前よりも観光客が多く訪れるようになったそう。光復路通りは、様々な有名ファッションブランドが軒を連ねており、ウィンドウショッピングだけでも楽しめるほど充実した観光スポットですよ。

気軽に休憩できるカフェやベンチなども多いため、ショッピングに疲れても心配いりません。休みつつ、買い物を楽しみましょう!

光復路通りの詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット17. 広安里ビーチ (カンアンリ)

eriさん(@elienafood)がシェアした投稿 -

広安里ビーチは、海雲台ビーチに引けを取らないほど人気のある絶景ビーチです。白い砂浜が特徴的で、ビーチ沿いにはカフェや遊園地など遊べるスポットがあります。また、ビーチのそばにある遊歩道にはおしゃれなオブジェがたくさん並んでいるため、鑑賞しながら散歩をするのもおすすめの楽しみ方です。

海水浴のシーズンは7月1日〜8月31日の2カ月間なので、夏に釜山へ訪れる方は観光しに行ってみては?

広安里ビーチの詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット18. 広安大橋 (クァンアンおおはし)

mさん(@ma79_xcmr)がシェアした投稿 -

広安大橋とは、釜山で人気のビーチ『広安里ビーチ』から見える位置にある橋。2003年に開通されてから、観光客から非常に人気を集めている名所スポットです。橋の上から見える広安里ビーチの眺めは抜群で、綺麗な写真を撮れる絶景スポットとしてもおすすめ。

昼の広安大橋もきれいですが、なんと言ってもおすすめしたいのが夜の広安大橋です。ライトアップされた広安大橋は、ロマンチックな雰囲気が漂います。橋上から見ることはできないため、夜のライトアップは、広安里ビーチから眺めるのがベスト。広安里ビーチ広安大橋を見ようとカップルから家族連れまで、たくさんの人が訪れていますよ。

広安大橋の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット19. SEA LIFE釜山アクアリウム

SEA LIFE釜山アクアリウムとは、海雲台ビーチの近くにある大人気の水族館です。海で遊んだ帰りにも気軽に立ち寄れる観光スポットとして人気を集めています。SEA LIFE釜山アクアリウムの特徴は、迫力を感じさせるダイナミックな展示です。300万ℓも水が入った巨大水槽や80mの水中トンネルなど、思わず後ろに下がってしまうほど圧巻させられる空間が広がっています。

海の生物に触れられる体験型のコーナーもたくさんあるため、子ども連れにもおすすめ。海底を実際に歩いているかのような体験ができる、最新型のVRコーナーもありますよ。

SEA LIFE釜山アクアリウムの詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット20. 影島大橋 (ヨンドデギョ)

2013年11月に新しく完成したばかりの釜山にあるスポットが、南浦洞と影島を結ぶ影島大橋です。実はこの影島大橋は、船が通る時間い合わせて開閉します。開閉する姿を一目見ようとして、観光客が集まっているのが特徴です。実際に開閉する瞬間は、見学している人々から歓声が漏れるほど。

影島大橋の橋上から眺める釜山の街並みは感動すること間違いなし。影島側から見てみると、釜山タワーやチャガルチ市場が確認できますよ。

影島大橋の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット21. 釜山港大橋

タイジさん(@taizi1003)がシェアした投稿 -

影島大橋の開通からわずか半年後、2014年5月に開通された釜山港大橋。釜山港大橋は、釜山の巨済島を基点としている海岸循環道路網の最終区間になっています。全長3331mという長さが話題を呼び、影島大橋も観光客が絶えないスポットですよ。

夜になると、色とりどりのLEDライトでライトアップされます。とても鮮やかで、インスタ映えすること間違いなし。SNSにアップして、たくさんのいいねをもらいましょう!

釜山港大橋の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット22. 40階段文化観光テーマ通り (サシッケダンムナクァンガンテマコリ)

40階段文化観光テーマ通りとは、朝鮮戦争と関連の深い歴史的スポット。かつての朝鮮戦争が行われた際に、なんとか逃れてきた人々が『釜山港を見渡せるこの40階段で会おう』と待ち合わせのために使っていた場所と言われています。40階段文化観光テーマ通りには辛い戦争の思い出が残っています。

現在は平和になり、観光客が多く訪れる場所になりました。レストランやカフェも並んでいるので、南浦洞に訪れた際は足を運んでみてはいかがでしょうか。釜山一の繁華街・南浦洞から徒歩でアクセスできるため、買い物前に寄ってみるのも良いでしょう。

40階段文化観光テーマ通りの詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット23. 海雲台海岸散歩道 (ヘウンデヘアンサンチェッロ)

釜山一の絶景ビーチ『海雲台ビーチ』をきれいな景色を眺めながら散歩できる穴場の観光スポットとしておすすめの名所が、海雲台海岸散歩道です。散歩道に沿って歩くことで、APECヌリマルハウスの前に出れるようになっています。

海雲台海岸散歩道の途中にはアップダウンが激しい場所もあるので、運動がてら散歩したい人におすすめ。APECヌリマルハウス側からは、釜山の人気観光スポットである広安大橋も眺められますよ。

海雲台海岸散歩道の詳細

トリップアドバイザーで確認する


おすすめスポット24. APECヌリマルハウス

@padasupがシェアした投稿 -

海雲台海岸散歩道を歩いた先にあるのが、APECヌリマルハウス。APECヌリマルハウスとは、APEC首脳会議会議場を行うために2005年9月に作られた施設です。905坪もの広さがあり、デザイン性豊かな外観なのが特徴。釜山の有名な海雲台ビーチや広安大橋が眺められる位置にあるので、観光地として人気があります。

過去には、アメリカのブッシュ元大統領やロシアのプーチン大統領、小泉元総理大臣などが訪れた場所。世界のトップたちが集まった場所へ、この機会に訪れてみてください。

APECヌリマルハウスの詳細

サイトで見てみる


おすすめスポット25.釜山駅前広場

2004年4月にリニューアルした釜山駅の前にあるのが、釜山駅前広場です。ガラス張りになり、おしゃれに生まれ変わった釜山駅からのアクセスもよく、観光客をはじめとして多くの人々で賑わっていますよ。

釜山駅前広場は、色とりどりの花が咲いており、噴水もあがっています。気持ちが晴れやかになるような雰囲気で、広場内には散歩を楽しんでいる地元民も。観光地に行くバスも出ているため、釜山に訪れた際にはまず行っておきたいスポットです。

釜山駅前広場の詳細

トリップアドバイザーで確認する


釜山観光を充実させるには、スポット選びが大切。

釜山の綺麗な夜景

観光地として人気を集めている釜山には、ビーチやショッピングモール、水族館、カジノなど、様々な人気スポットがあります。2018年も多くの観光客が釜山を訪れることでしょう。釜山は港町なので、美味しい海産物もたくさん。心もお腹も満たされること間違いなし。気になるスポットに狙いを定めて、充実した釜山旅を楽しんでくださいね!


【参考記事】釜山を含む、韓国のおすすめ観光スポットとは▽


【参考記事】ソウルの人気スポットを厳選。定番から人気の穴場を厳選▽


【参考記事】子ども連れにもおすすめ!上海のおすすめスポットをご紹介▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事