2017.08.28

街のショーウィンドウや停まっている車の窓ガラスで、髪型をチェックする男はキモい

自分の髪型や顔は、「バレない場所」で確認しよう。

モテる男は、街のショーウィンドウで自分の容姿をチェックしない。

鏡を見る男性

街角のショーウィンドウや停車している車の窓ガラスで、髪型や顔をチェックする男性って意外と多いですよね。

自分の容姿を確認できるポイントを見つける度に、自分を見つめてる男性も結構います。自分探しでもしてるんですか?

ちらっと見るくらいならいいけど、立ち止まって髪型をセットし直す男性もいますよね。その瞬間、周りの女性たちはドン引いていますよ。中島健人くらいのキャラを立てない限り、どんなイケメンでも「うわ、ナルシスト。キモっ」と女性は思っています。


明日からできる最新エチケット。ハンカチのように「小さな鏡」を持ち歩こう。

鏡を見る男性

もちろん身だしなみはモテる男の基本です。じゃあ、どうすればいいか?最近のモテる男性って、小さな鏡を持ち歩いて、女性陣にバレないところでサッと容姿を整えているんですよね。

「鏡を持ち歩くとか女の子っぽい。ちょっと抵抗がある。」

という男性は多いでしょう。でも、最近のデキる男は“小さな鏡”を持ち歩いています。バレないよう持ち歩き、こっそりと活用しているから、周りが気が付いていないだけ。

シャツやジャケットのポケットに忍び込めるサイズ感の鏡をハンカチのように持ち歩き、トイレやエレベーターで1人になった瞬間などで、上手く使っています。


鏡は鏡でも、もちろん「大きな鏡」はマイナスポイント!

大きな鏡を見る男性

もちろん、いくらエチケットとはいえ、“大きな鏡”を持ち歩く男性は気持ち悪いです。

『髪型』『鼻毛』『眉毛』『歯』、これら最低限の身だしなみが確認できる小さなサイズの鏡で十分です。

大きな鏡を持ち歩くと、逆に「ナルシストかな?」と疑われますし、「鏡よ鏡よ、この世で一番カッコイイのは誰?」って話ですからね。


小さな鏡で、こっそりと清潔感のある容姿を保ちましょう。

清潔感ある男性

Smartlogをご覧の男性陣には、もう言わずもがなな話ですが、女性は清潔感のある男性に惹かれます。

デート中だけでなく、仕事中だって気は抜けません。朝家を出る前に鏡で自分の顔をチェックしたからと言って、日中や夕方に全く鏡で自分の容姿を確認しないのは危険です。

特に20代後半以降になると、あなたが思った以上に老化が進んでいますからね!

小さな鏡でこっそりとルックスを確認して、身だしなみを整えて、いつどの角度から見られてもマイナスにならないベストコンディションを保ってくださいね!


【参考記事】モテる男の“すべて”を特集します ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事