2017年1月30日

紳士の髪型決定版!オールバックの作り方

オールバックの作り方が分からないそんな悩めるメンズに簡単なやり方・セットの仕方をご紹介します。整髪料のグリースやジェルでのおすすめは何か?アレンジでパーマやツーブロックなどを取り入れた現代風の髪型とは?男性向けオールバックの全ハウツーがここに。

紳士の髪型といえば“オールバック”

オールバック

オールバックこそ紳士の髪型である。」というのは、まさに宇宙の真理。向かうところ敵なしの無敵の髪型です。今回は、そんなオールバックの魅力と作り方、おすすめヘアスタイルを徹底的に解説します。

まずはオールバックの魅力を3つご紹介しましょう。

 

オールバックの魅力① 男らしく清潔感たっぷり

オールバック

おでこ全開でキリッとしたオールバック。伝統的ヘアがカチッと決まり、男らしい印象を与えることができます。また、「おでこを出している」だけで清潔感たっぷりな男に大変身。信頼で成り立つ営業マンなどはオールバックで信用できる見た目を手に入れてみて。

 

オールバックの魅力② 少し崩れると色っぽい大人に

オールバック 魅力

微妙に崩れて前髪が落ちてきた時、オールバックは色っぽい髪型に化けます。クラシックな雰囲気に、大人の色気が加わって、貴方の魅力は何倍にも。スーツ姿にも映えるのがサラリーマンとしても嬉しいですよね。

 

オールバックの魅力③ 前髪のギャップに期待できる

オールバック 魅力

お風呂あがりや、プール・海に行った時、雨に濡れた時など、前髪が全部下りる瞬間のギャップに期待できます。おでこが出ていた大人な雰囲気から一変した、少し幼いヘアスタイルは、多くの女性を魅了すること間違いなし。オールバックほどギャップを作れる髪型はありませんよ!

 

オールバックはセットが命

オールバック セット

一粒で3度美味しい無敵の髪型オールバック。しかし同時に「作りにくい・セットしてもすぐ崩れてしまう」といった特徴も持ち合わせていて、初心者には少し難しいヘアスタイルかもしれません。

そこで今回は、オールバックに挑戦してみたいSmartlogメンズの貴方に、誰でもわかるオールバックの作り方をご紹介します。オールバックをセットする際のおすすめの整髪剤と共に、じっくりお読みください。

 

まずは、ドライヤーでクセ付け

オールバック 作り方

いきなり整髪剤をつけてオールバックにしようとする人がいますが、それはNGです。まずはドライヤーで髪にクセをつけるところからセット開始です。

オールバック ドライ

トップは手で髪を持ち上げて軽く後ろに引っ張りながら乾かすようにし、サイドは髪の毛を押さえつけるように乾かして、ボリュームダウンさせてください。トップとサイドにボリュームにギャップを付けることがポイント。

髪は熱い時に形が変形して、冷たくなった時に形が決まるので、最後は冷たい風を当てて形を固定しましょう。

【参考記事】男の髪型はスタイリングですべてが決まる▽

 

難易度高めのアイロンを使うとより強固なセットに

オールバック 作り方

ドライヤーだけで8割の工程は完成していますが、ここからさらにクセをしっかりつけるためにアイロンを使うと◎。前髪・トップ・サイドをアイロンで挟んで、後ろに流しましょう。

 

 アイロンのおすすめはこちら

オールバック アイロン

アイロンのおすすめは、こちらのプロフェッショナルヘアアイロン(アゲツヤ チタニウムプレート仕様)。楽天のヘアアイロン人気ランキングで長く一位を独占してるシロモノです。10000円以上の価格帯が当たり前のヘアアイロン業界で2000円代という脅威のコストパーフォーマンスです。アイロンに初めて挑戦する、という方はコチラでチャレンジしてみてください。

楽天でみる

【参考記事】セットに欠かせないヘアアイロンを徹底的に比較しました▽

 

Next:オールバックの作り方&おすすめ整髪剤。セットで一番大切な“ポイント”とは?

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。