2016年10月3日

テーラードジャケットのメンズ着こなし。魅せる色別コーデを解説

大人の魅力溢れるテーラードジャケットのメンズ着こなし術をお教えします。コーデによっては、春夏秋冬着こなせるマストバイアイテム。黒、グレー、ネイビー、ベージュの色別に、シャツやタートルネックなどの使い方を徹底解説します。男のためのコーディネート集がここに!

テーラードジャケットを着こなして、大人の“魅せるコーデ”を。

テーラードジャケット メンズ

出典:https://jp.pinterest.com/

周りを惹き付ける佇まいを演出するテーラードジャケット。春夏秋冬関係なく着こなせて、コーデの幅を広げてくれます。今回は、スタイリッシュな男性なら一着は押さえておきたいマストバイアイテムの着こなし術を色別にお送りします。

 

そもそも「テーラードジャケット」の意味とは?

テーラードジャケット 意味

出典:https://jp.pinterest.com

テーラーは“紳士服の仕立て屋”を意味します。つまり、テーラードジャケットはスーツのような襟のあるデザインジャケットのこと。つまり“ファッションジャケット”のような認識です。しっかりとした仕立てが特徴的で、大人の着こなしを楽しめますよ。

 

テーラードジャケットを選ぶときのポイント3つ

テーラードジャケット 選び方

出典:https://jp.pinterest.com/

購入する前に、鏡の前できちんと試着をしてみてください。抑えておきたいポイントは3つです。

  1. 羽織った時に、肩のラインが落ちていないか
  2. そで丈の長さが丁度いいか
  3. 前ボタンを閉じてみた時に、お腹周りがきつくないか

以上3点を満たしたジャケットを選びましょう。また、清潔感のあるスマートなデザインであるほど好印象です。お気に入りの一着を見つけてみてくださいね。

では、テーラードジャケットの色別着こなし術をお届けします。

 

黒のテーラードジャケットはアイテムでひと工夫

黒てーらー

出典:http://zozo.jp

テーラードジャケットの9割は「黒」。ドレスアップに近いので、インナーにカジュアル感の出る“Tシャツ”やかっちりしすぎないシャツを着こなすとまとまりのあるコーディネートに仕上がります。

 

黒リネン × 白シャツのシックな着こなし

黒リネン

出典:https://jp.pinterest.com
黒は野暮ったくなりやすい色ですが、リネン素材のジャケット×インナーを白シャツなら爽やかな印象に変わります。ブルーのデニムをあわせるとよりカジュアルさが増すので、ノータイスタイルでリラックスしたテーラードコーディーネートになりますよ。

【参考記事】白シャツのブランドまで絞れたら、より洗練された着こなしに仕上がりますよ▽

 

バンドカラーシャツでプチフォーマルを楽しんで。

テーラードジャケット 着こなし 黒

出典:http://zozo.jp/

流行のバンドカラーシャツ。ラフに着こなせて、少しドレスアップに仕上がるコーデが印象的です。カジュアル感も出る、テーラードジャケットとの相性抜群のアイテムです!

販売サイトで購入

 

【参考記事】昨年からトレンド入りしたバンドカラーシャツ。通な着こなしを愉しんで▽

 

ヘンリーネックシャツで大人のラフスタイル

ヘンリーネックシャツ

出典:http://wear.jp/

黒テーラードジャケットのかっちりした印象を、インナーのヘンリーネックシャツが柔らかいイメージに変えてくれます。写真のようにデザインセンスあるクラッチバックでラフさを取り入れて、コーデのバランスを整えるのもポイント。

販売サイトで購入

 

靴下でワンアクセントを。

靴下

出典:https://jp.pinterest.com

柄のジャケットを着ないシンプルコーディネートの時は、靴下でアクセントを。足元のおしゃれな人は周りの人を惹き付けます。

販売サイトで購入

 

【参考記事】足元にオシャレな遊びゴコロを。おすすめの靴下ブランドを列挙しました▽

 

グレーのテーラードジャケットは“気品”を意識して。

グレーテーラー

出典:https://jp.pinterest.com

体にフィットしたシルエットを選びましょう。上品で落ち着いた印象のグレーは、スタイリッシュさと洗練された大人の魅力を表現できます。キーワードは“気品”です。気品あふれるコーディネートを意識してみてください。

 

秋冬はグレーの単色コーデ

グレーコーデ

出典:https://jp.pinterest.com

ジャケットとパンツの濃淡でコーデにメリハリを出す着こなしです。単色でも明るい印象になるグレーは定番の色ですが、デザイン性のあるジャケットなら個性も出ます。

 

冬はタートルネックで爽やかに暖かく

ジャケットと合わせるとクラシックな印象になるタートルネック。グレージャケットと白のタートルネックは冬の季節感を象徴する組み合わせです。男がアガる素敵な着こなしになること間違いなし。

販売サイトで購入

 

【参考記事】テーラードジャケットと相性抜群のタートルネックで、クラシックなコーデを演出して▽

 

相性抜群の白パンツ × ブラウンの小物

グレーコーデ

出典:https://jp.pinterest.com

グレーテーラードに白パンツは洗練された大人の着こなしです。袖を捲って白シャツを見せることで全体の色合いのバランスをとっています。小物をブラウンで統一して大人の風格をプラス。

【参考記事】ビジネスバッグは男の必需品。一級品を揃えるブランドにこだわって▽

 

グレージャケットは“ネクタイ”にこだわって。

ネクタイ

出典:https://jp.pinterest.com

ネクタイは顔の次に目にとまるアイテムです。テーラードジャケットにあったネクタイを選ぶことで好感の持てる印象になります。無地から柄までそろえましょう。着こなしにレパートリーができて、ファッションセンスのある男性として印象がレベルアップします。

結び目の美しい高級ブランドネクタイを付けれたらベストですが、最近では10,000円以内のおしゃれネクタイや、5,000円以内のコスパ最強ネクタイも数多く存在します。テーラードジャケットと相性◎のネクタイを取り揃えて!

【参考記事】ネクタイの印象がスーツの着こなしを左右する。実際に画像でご覧ください▽

 

薄めのグレージャケットには白系のインナー&パンツを

テーラードジャケット 着こなし グレー

出典:https://jp.pinterest.com/

ライトグレーのテーラードジャケットは、白系のアイテムと相性抜群。インナーをラフに白Tで、パンツはホワイトベージュのチノパンや、男が上がるホワイトパンツを合わせて、大人かっこいいコーディネートを愉しんでくださいね。

【参考記事】無地の白Tシャツをバチッと着こなす男ほど、本物のおしゃれメンズです▽

 

ベージュのテーラードジャケットはコーデに“変化”を付けてみる。

ベージュテーラー

出典:https://jp.pinterest.com

風格のある男性に着こなして欲しいベージュテーラード。かっちりした印象になるのできれいめなシャツやデニムとの相性がいいです。ネクタイや小物でコーデに変化をつければ、周囲との差がつけられますよ。

 

春ならリネン、秋ならウール、と素材にこだわる

ベージュマテリアル

出典:https://jp.pinterest.com

春と秋に活躍するベージュテーラードは、インナーとボトムに黒やネイビーを合わせましょう。ベージュテーラードのシンプルでモダンな雰囲気を引き出せます。アクセサリーをつけずにカジュアルさを出せるので、一着あると着まわしに便利。

 

ベージュジャケットにポケットチーフは欠かせない。

ポケットチーフ

出典:https://jp.pinterest.com

手持ちのテーラードジャケットが少なくても、ポケットチーフがあれば様々な表情に変えてくれます。ホワイトシルクは定番で持っていて間違いなし。シンプルな服装には柄のチーフを選んで個性を出しましょう。

【参考記事】ポケットチーフの着こなしをマスターしてこそ、大人への道が拓けます▽

 

ベルトでコーデにまとまりを。

ベルト

出典:https://jp.pinterest.com

ベルトはメンズアイテムの中でも中心に象るので、コーデのまとまりを決める重要なアイテムです。靴とベルトの色を同じにするれば統一感が出ます。しかも世界が認めた靴にこだわれば、より艶のあるコーデイネートに。スーツに限らず、ジャケパンスタイルでも靴×ベルトを意識するのは鉄則なので、覚えておくと良いでしょう。

【参考記事】一級品のベルトを取り揃える、高級ブランドの数々をお教えします▽

 

ネイビーのテーラードジャケットはデキる男の必須アイテム

ネイビーテーラー

出典:https://jp.pinterest.com
ネイビーは仕事をクールにこなせるイメージを持っています。落ち着きがあり大人としての品格や知性、清潔感を備えた万能色。デキる男は絶対に持っておきたいマストバイアイテムです。シャツを同系色でまとめると爽やかさが出て素敵です。ベージュとの相性も◎。

【参考記事】結局、ネイビースーツの着こなしをマスターしたら「勝ち」▽

 

コットン素材を使うことで 爽やかな印象を与えましょう。

ネイビーコットン

出典:https://jp.pinterest.com

コットンは春夏秋と長く着られるオススメ素材です。寒い時期はインナーにニットを合わせたり、暑い時期ならTシャツを合わせたりと幅広くファッションを楽しめます。

【参考記事】秋冬は「セーター」が活躍する時期。着こなし方を徹底レクチャーします▽

 

蝶ネクタイでフォーマルに。デニムでカジュアルに。

テーラードジャケット 着こなし ネイビー

出典:https://jp.pinterest.com/

ネイビーのテーラードジャケットと相性抜群の蝶ネクタイ。ネイビーをよりフォーマルに印象付けます。その分、パンツとシューズはカジュアルに。デニム × ローファーの鉄板の組み合わせで、バランスの良いコーディネートを楽しんでみてください。

【参考記事】蝶ネクタイのブランドにもこだわれるのが、本物志向の男▽

 

その他のテーラードジャケットの着こなし方は?

2016年のトレンド色“カーキ”のテーラードジャケット

テーラードジャケット カーキ

出典:http://zozo.jp/

2016年流行間違いなしのカーキのテーラードジャケット。着こなしにトレンドを取り入れるのは、おしゃれ上級者の常識です。写真のようにラフに着こなせて、意外と便利。合わせやすいジャケットです。

 

緑のテーラードジャケットで優しいコーディネートを。

 

信頼や落ち着きを与える色グリーン。カーキよりも少し明るい印象を与えます。緑の良さは、何と言ってもコーデが被らないこと。デニムパンツと合わせた簡単コーディネートでも、おしゃれな男を演出できます。

 

白のテーラードジャケット × 白のインナー で大人の休日を。

テーラードジャケット 着こなし 白

出典:https://jp.pinterest.com/

大人の休日スタイルの定番「白 × 白」。2016年も流行間違いなしのクリーン男子らしく、スニーカーも白でまとまりを。デニムパンツを、カラーパンツにするとよりラフスタイルを追求できます。

【参考記事】流行りの着こなしはホワイト。テーラードジャケットとも相性抜群の一品を探ってみて▽

 

テーラードジャケットを着こなして、男のおしゃれを格上げ。

テーラードジャケットの着こなし

さっと羽織れば清潔感が加わる、メンズとっておきアイテムのテーラードジャケット。色を揃えればよりいっそう楽しめますね。黒を選んで安定の清潔感、黒を外せば一味違ったファッションに。テーラードのバリエーションで、ワンランク上のおしゃれをどうぞ。

【参考記事】2016年秋のトレンドを捉えたメンズファッションを徹底解説します▽

【参考記事】テーラードジャケットを羽織って、パンツで外す。ジャケパンの流儀をお教えします▽

【参考記事】上下テーラードで揃えてみて。洗練されたセットアップスタイルとは▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!