2016年10月7日

至高のネクタイおすすめブランド12傑。気品あふれるスーツ姿に。

一流ビジネスマンが付けるべきネクタイとは?おすすめのブランドを12個お届けします。定番のポールスミスをはじめ、20代・30代・40代のメンズが虜になる人気ブランドが続々登場。スーツのVゾーンを彩る、至高のネクタイブランドがここに!

男のVゾーンが栄えるネクタイを貴方に。

ネクタイブランド

スーツの姿はVゾーンの印象がすべて。中でもネクタイは、スーツのイメージを決める大切なアイテムです。【髪とスーツとネクタイで、男の全てが変わる。印象のプロが魅せる“劇的ビフォーアフター”】の記事にもあるように、ネクタイでスーツの印象は90°変わります。

 

優美な一本を結べば、どんな場面も乗り切れる。今回はそんな最高のネクタイが見つかる一級ブランドをお届けします。巻くだけで男の気持ちも引き締まる、至高の一本を貴方の手に。

 

高級ネクタイブランド1. DUNHILL (ダンヒル)

1880年創業のイギリスの高級ブランド、ダンヒル。英国紳士の象徴的なブランドです。卓越された職人の技術やシルク100%のこだわり抜かれた素材、これらが織りなすネクタイはまさに至高の一本。デザインも落ち着いた物が多いため、広いシチュエーションで活用できます。

メンズにおすすめな人気ネクタイブランド

シンプルながら英国特有の上品さ、男性の力強さを併せ持つネクタイを試してみて下さい。きっと貴方を本物の男に誘ってくれますよ。

販売サイトで購入

 

高級ネクタイブランド2. SALVATORE FERRAGAMO (サルヴァトーレフェラガモ)

 

ハリウッドスターをはじめ、多くの有名人を虜にしてきたイタリアの高級ブランド、サルヴァトーレフェラガモ。ネクタイを含め、全ての生産を本国イタリアで行っています。その徹底したこだわりが、素晴らしい商品の数々に表れています。

メンズにおすすめな人気ネクタイブランド

 

デザインも豊富で、お気に入りの一本がみつかるはず。イタリアから届いた本物のネクタイで、いつもの日常に華を添えてみてください。

販売サイトで購入

 

【参考記事】フェラガモのネクタイは、男友達への誕プレとしても大人気▽

 

高級ネクタイブランド3. E.MARINELLA (マリネッラ)

素材に細心の注意を払い、熟練の職人仕立てられる高品質なネクタイの数々。高級ネクタイブランド・マリネッラは、あのオバマ大統領も愛用していることで有名です。通常の2倍の生地を使うセッテ・ピエゲの方法で製造されるネクタイの品質に惚れ惚れすること間違いなし。見えない所まで手を抜かない、まさにプロフェッショナルな一本が見つかります。

メンズにおすすめな人気ネクタイブランド

 

高い技術力の結晶である、”メイドインイタリー”のネクタイを巻けば、毎日がワンランク上の生活になること間違いなし。死ぬまでに一度は付けたいネクタイを貴方に。

販売サイトで購入

 

高級ネクタイブランド4. TIE YOUR TIE (タイユアタイ)

産みの親が“イタリア随一の洒落者”として名高いフランコ・ミヌッチ。ネクタイを語る上では外せないとまで称されるブランドです。全てのネクタイがフィレンツェの職人によって折られ、トレンドに左右されない独自の素材を使用。そのクオリティは、ファッション業界随一。特にセッテピ・エゲシリーズでは、アイロンを使用せず仕立てるのでスカーフの様な仕上がりになります。

メンズにおすすめな人気ネクタイブランド

 

柔らかい質感が貴方の首周りをモダンな雰囲気へと変身させてくれます。イタリアンな雰囲気を纏いたい貴方におすすめの一本です。

販売サイトで購入

 

高級ネクタイブランド5. HERMES (エルメス)

馬具工房からいまやファッション界の頂点に君臨する高級ブランド、エルメス。あまり主張しすぎないデザインながら、エルメス特有の美しいカラーネクタイが揃っています。見る人を魅了し、巻いてる人に自信をもたらす、まさに至極の一本。

エルメス ネクタイ

シンプルで洗練されたエルメスのネクタイは多くのシーンで貴方の強い味方になってくれるはず。フランス生まれのファッションセンスを身に付けたい貴方におすすめのネクタイです。

販売サイトで購入

 

【参考記事】HERMESのネクタイは、ハンカチーフと一緒に使いたい▽

 

高級ネクタイブランド6. SAINT LAURENT PARIS (サンローラン パリ)

『モードの帝王』と呼ばれたイヴ・サンローランを産みの親に持つ、フランスのラグジュアリーブランド。元はイヴ・サンローランというブランド名で親しまれてきました。落ち着いた細めのデザインと優しい色合いのネクタイが特徴で、場面を選ばず使用できます。

サンローラン ネクタイ

派手目のデザインが良いという方は種類豊富なカラーネクタイをチョイスしてみてはいかがでしょう。スーツやシャツの色合いによって、好みの一本を選んでみてください。

販売サイトで購入

 

高級ネクタイブランド7. ANGELO FUSCO (アンジェロ・フスコ)

ネクタイの最上ブランドとも呼び声たかい、アンジェロフスコ。ミシンを一切使用しないジャガードの織りの布を用いた生地と、徹底された手縫い作業が特徴です。7つ折のネクタイが主軸ですが、10折や12折などのネクタイも世に生み出しています。

 

以前まで、国内では神戸のみで取り扱っている大変貴重なアイテムでしたが、現在は都内でも購入が可能。身に付ければ世界最上の所以がわかるはず。知る人ぞ知る本物の一流を体感してみてください。

 

高級ネクタイブランド8. PAUL SMITH (ポールスミス)

 

機能性、実用性に力を入れているポールスミス。日本での知名度も高いですね。特徴としてカラフルなアイテムが多いですが、ネクタイは紳士的なアイテムが連ねています。本場英国紳士ならではのスマートなスーツコーデを演出できます。

 

メンズにおすすめな人気ネクタイブランド

カラーネクタイでおしゃれコーデの幅も広がります。紳士的な遊びゴコロをネクタイで取り入れてみてはいかがでしょうか。気分も晴れやかになりますよ。

販売サイトで購入

 

【参考記事】おしゃれで機能的なPaul Smith 腕時計の魅力に迫ります▽

 

高級ネクタイブランド9. BRIONI (ブリオーニ)

 

世界屈指の技術から、『世界最高峰の服』と呼ばれるブリオーニ。1945年にイタリアのローマで創立されました。最高級の素材と、職人のハンドワークによって作られる極上の一本。ブリオーニのネクタイは、世の男性も美しく魅せてくれます。

メンズにおすすめな人気ネクタイブランド

 

男なら誰もが憧れるブリオーニ。その圧倒的な完成度の高さを、着こなしで体験してみてください。

販売サイトで購入

 

高級ネクタイブランド10. FRANCO BASSI (フランコ・バッシ)

イタリアの北西部モコ発祥のフランコ・バッシ。モコはシルクの生産で有名です。本物のシルクの滑らかさを、肌で感じ取ることのできるネクタイが揃っています。ハイクオリティなネクタイが評判を呼び、現在ではイタリアに留まらずヨーロッパ全土、そして世界中で人気になりました。時代の流れを取り入れたトレンド性の高いデザインが特徴です。

メンズにおすすめな人気ネクタイブランド

歴史に彩られた普遍の功績と、未来を切り開く新しいトレンドの融合で作られる革新的なネクタイ。滑らかな質感であしらわれた小紋柄のネクタイは、見る人すべてを魅了します。極上の肌触りをぜひ堪能してください。

販売サイトで購入

 

高級ネクタイブランド11. STEFANO RICCI (ステファノ・リッチ)

1994年に誕生したプリーツタイは、ネクタイの形をした芸術品と呼ばれている一品です。上質なシルクを通常の約3倍ほど使用しているため、感動の締め心地に。結ぶだけで、普通実現できない立体感のあるネクタイに生まれ変わります。

メンズにおすすめな人気ネクタイブランド

 

幻のネクタイ、プリーツタイ。ネクタイという括りに収まらない、芸術品と称された一本は、毎日をエレガントに過ごしたい貴方にぴったりです。スーツに本物の味わいを。

販売サイトで購入

 

高級ネクタイブランド12. ERMENEGILDO ZEGNA (エルメネジルド・ゼニア)

 

『最高の素材は優れたデザインを…最高のデザインは優れた素材を求める』というデザインポリシーのイタリアの実力派ブランドです。スーツと言えば、ゼニア。高級メンズウェアの世界シェアは、なんと約3分の1を誇ります。数々のセレブ達に愛されるブランドです。

メンズにおすすめな人気ネクタイブランド

 

実績が物語る、良質なネクタイを貴方に。年代問わない、良質で多彩なデザインからスーツを彩る逸品を見つけてみてください。

販売サイトで購入

 

一級品のネクタイで、スーツの着こなしに彩りを。

いい男はネクタイのブランドにこだわる

有名ブランドから、知る人ぞ知る名ブランドまで、貴方の首周りを鮮やかに彩るネクタイの数々をご紹介しました。スーツが栄える一流の一本にこだわって、華麗な着こなしを楽しんで。華麗なスーツ姿で、華麗なライフスタイルを送ってくださいね!

【参考記事】高級ネクタイじゃないけど、普段使いで大活躍。1万円で手に入る美しいネクタイを厳選▽

【参考記事】5,000円札でお釣りがくる。デザイン性・ブランド力を兼ね備えたコスパ最強ネクタイとは▽

【参考記事】本物志向の男なら、ネクタイピンのブランドにもこだわりたい▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!