2017.07.30

紳士の靴下ブランド12選。抜群の履き心地&オシャレな一足を

紳士が履くべき靴下ブランドをお届けします。バーバリーやポールスミスなど、プレゼントにも人気のメンズソックスから、ビジネスシーンでおすすめのハリソンまで12ブランドを厳選。“抜群の履き心地”を感じられる温かい靴下をぜひ体験してみて!

大切な一歩は、最高の靴下と歩みたい。

靴下 ブランド

日頃何も気にせず着用している靴下。しかし、毎日履くアイテムだからこそ、しっかりと良いモノを履きたいところ。“おしゃれは足元から”という言葉があるほど足回りは大事なポイントです。そこで今回は、貴方を足元から彩ってくれる靴下が手に入る12の人気メンズブランドをお届けします。とびっきりの一足が、毎日の外出を豊かな時間にしてくれるはず。

 

靴下ブランド1. FALKE (ファルケ)

人気ブランド「ファルケ」の靴下

出典:zozo.jp

1895年、ドイツで設立されたソックスメーカー『ファルケ』。左右非対称に設計されており、抜群のフィット感と快適さが魅力。一度履いたらきっと貴方もファルケの靴下の虜になるはず。くるぶし丈・ロング丈どちらも数多く取り揃えているため、シーンに合わせた1足が見つかりますよ。

販売サイトで購入


靴下ブランド2. HALISON (ハリソン)

知る人ぞ知る日本の老舗靴下ブランド、ハリソン。日本製にこだわった魅力的な靴下がそろっています。「履き心地、高い品質」を掲げたコンセプトは、100年近く経過した現在もしっかり受け継がれています。人とは違ったモノがほしいという方におすすめしたい靴下です。日本製に一貫してこだわった繊細な靴下が毎日の一歩を支えてくれます。粋な男なら押さえておきたい通なソックスブランド。

販売サイトで購入

 

靴下ブランド3. French Bull (フレンチブル)

北欧を連想させる独特の美しさが特徴のフレンチブル。冷え対策の靴下を展開しており、冷えやすい足先に暖かみを届けてくれます。優美なデザイン性、そして豊富なカラーバリエーションと圧巻のラインナップ。どんなコーディネートにも組み込める一足が見つかります。

販売サイトで購入

編み方が独特な単色のソックスは、足元のアクセントにぴったり。寒さの深まる秋冬の季節に履きたい一足です。

販売サイトで購入

 

靴下ブランド4. DIESEL (ディーゼル)

男らしいアイテムが特徴的な『ディーゼル』。ブランド名には「ディーゼル燃料のように世界を活気づけたい」という願いが込められています。全世界の男たちを魅了し続けるディーゼルの靴下は履き心地もよく、一度履いたら虜になること間違いなし。ぜひこの機会にお試しください。

販売サイトで購入


靴下ブランド5. RALPH LAUREN (ラルフローレン)

人気ブランド「ラルフローレン」の靴下

ポニーのロゴが印象的なアメリカ屈指のファッションブランド『ラルフローレン』。上流階級のライフスタイルがコンセプトなため、文字通りエレガントなアイテムが数多く揃っています。トップブランドらしい洗練されたデザインは、おしゃれメンズに必要不可欠な存在。通気性がよく、コットン素材を使った足に優しい一足。くるぶし上ソックスはスポーツシーン、中でもゴルフシーンにぴったりの靴下です。

販売サイトで購入


靴下ブランド6. BURBERRY (バーバリー)

イギリスを代表するラグジュアリーブランド『バーバリー』。上品さ、デザイン性を兼ね備えた美麗なアイテムは、ハイブランドならではの美しさ。日本でも高い人気を誇るラグジュエリーブランドの靴下が、貴方の足元を上品に彩ってくれますよ。ビジネスシューズとも相性がいいため、職場の同僚へのプレゼントにも最適です。

販売サイトで購入


靴下ブランド7. LACOSTE (ラコステ)

人気ブランド「ラコステ」の靴下

出典:zozo.jp

フランス・パリ出身の元テニス選手、ルネ・ラコステが設立したスポーツウェアブランド『ラコステ』。高品質や心地よさ、丈夫さを徹底的に追及するブランドポリシーは、現在でも脈々と受け継がれています。ブランドアイコンのワニをワンポイントにあしらったくるぶし丈ソックスで、足元を上品に彩ってみてください。

販売サイトで購入


靴下ブランド8. ANTIPAST (アンティパスト)

人気ブランド「アンティパスト」の靴下

出典:zozo.jp

イタリア語で“前菜”を意味するアンティパスト。「ファッションのメインディッシュ“洋服”を、より美しく着こなすための前菜である、ファッション小物を作る」といった強い願いが込められています。

また、「ANTI-PAST」過去ではなく、未来に向かって。という想いもこめられており、人生的にも大きな一歩を踏み出す時の支えとなってくれる頼もしい一足です。

販売サイトで購入


靴下ブランド9. Paul Smith (ポールスミス)

日本でも絶大な人気を誇るイギリスのファッションブランド、ポールスミス。カラフルなアイテムは、コーデに盛り込むだけで気分まで明るくしてくれます。

おしゃれなカラーソックスをお求めなら、やはり『ポールスミス』は外せません。足元を彩るお気に入りの一足が見つかること間違いなしです。

販売サイトで購入

 

靴下ブランド10. Tabio (タビオ)

人気ブランド「tabio」の靴下

出典:zozo.jp

日本屈指の靴下ブランドである『タビオ(靴下屋)』。「包まれて、暮らしたい」をコンセプトに製作された靴下は、ずっと履いても疲れにくい極上の履き心地を再現しました。サンダルソックス、カバーソックス、レギンスなど。500種類以上の充実したラインナップも魅力。メイド・イン・ジャパンのモノ作りが実現した異次元の靴下を体験してみてください。
また、綿100%やカシミヤ、シルク、麻など素材や、スポーツにおやすみシーンなど、多くのカテゴリーから自分の求めている靴下を見つけられるのも◎。用途に合わせて靴下を選べるのはとっても便利ですね。健康的とも言われる流行りの五本指もおすすめですよ。

販売サイトで購入


靴下ブランド11. Healthlnit (ヘルスニット)

靴下ブランド『ヘルスニット』

出典:zozo.jp

100年以上の歴史を誇る『ヘルスニット』。多くのアパレルアイテムを展開していますが、靴下も一級品揃い。丈夫なつくりと生地は、働く男性にぴったり。良いものを長く愛用したいそんな男性におすすめしたい靴下です。

販売サイトで購入


靴下ブランド12. FRED PERRY (フレッドペリー)

靴下ブランド『フレッドペリー』

出典:zozo.jp

伝説のテニスプレーヤー「フレッドペリー」が創立した同名の服飾ブランド。主にスポーツウェアが有名ですが、靴下も上質なアイテムが充実しています。ビジネスソックスならロング丈、カジュアルユースならくるぶし丈を。好みやシーンに応じた一足がきっと見つかりますよ。

販売サイトで購入


見えない部分こそ、自分だけのこだわりを。

靴下 ブランド こだわり

粋な大人メンズを志すなら、“本質的なモノの良さ”を意識してほしいところ。そうすれば、自ずと人目につきにくい“靴下”まで気を配るはず。貴方の歩みを支えてくれる素晴らしいパートナーを見つけて、ぜひ足元から毎日の生活を格上げしてみてくださいね。

【参考記事】靴下の後は、一流のビジネスシューズをチョイスしてみて▽

【参考記事】カジュアルに履くなら、人気ブランドのスニーカーがおすすめ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事