山形のお出かけスポット特集。定番から穴場までおすすめスポットを紹介!

山形のお出かけスポット特集。定番から穴場までおすすめスポットを紹介!

大地 2024.07.01
山形のおすすめお出かけスポットをお探しの方へ。本記事では、山形の定番から穴場まで、人気のお出かけスポットを大公開します。旅行やちょっとした日帰り旅行などで山形に行く際は、ぜひ参考にしてみてください。

山形のお出かけスポット19選

豊かで厳しい大自然と、その中で生きる人々の知恵が生きる、山形県。

そんな山形には、日本有数の名湯、大自然の絶景、絶品グルメなど、お出かけスポットがたくさんあります。

そこで、当記事では山形のおすすめお出かけスポットをご紹介していきます。

定番スポットから穴場スポットまで幅広くご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


スポット1. 宝珠山 立石寺

山形県のおすすめ観光スポットは宝珠山 立石寺

「山寺」の通称で知られる『宝珠山立石寺』は、奇岩怪石の狭間に建つ天空の古刹です。

1015段もの長い石段を登って奥之院を目指すのが王道の参拝ルート。

最終地点の「奥之院・大仏殿」まで登るのは大変ですが、美しい景色や史跡を楽しみながら頑張りましょう。

石段は一歩登る度に煩悩が消えるとも言われているんですよ。

門前町で食べられる、名物の「山寺力こんにゃく」や「さくらんぼソフトクリーム」もおすすめです!


宝珠山立石寺の詳細

  • 住所:山形県山形市山寺4456−1
  • アクセス:JR仙山線「山寺駅」より徒歩約7分
  • 料金:入山料 300円(大人)、200円(中人(中学生))、100円(小人(4歳以上))
  • 駐車場:周辺にあり
公式サイトで見る

スポット2. 蔵王温泉

山形県のおすすめ観光スポットは蔵王温泉

山形の温泉と言えば、『蔵王温泉』。

多くの旅館やホテルが建ち並ぶ温泉街には湯けむりが立ち上り、温泉街らしい趣を感じます。

『蔵王温泉』のお湯には皮膚を強くする作用があるとされ、「美肌の湯」「美人づくりの湯」としても有名なんですよ。

日帰りで気軽に楽しめる共同浴場も充実しているので、日頃の疲れを癒やしに訪れてみてはいかがでしょうか。


蔵王温泉の詳細

  • 住所:山形県山形市蔵王温泉
  • アクセス:山形自動車道「山形蔵王IC」より車で約30分
  • 料金:ー
  • 駐車場:周辺にあり

スポット3. 銀山温泉

山形県のおすすめ観光スポットは銀山温泉

女子旅やデートなら、ノスタルジックな景観が自慢の『銀山温泉』がおすすめ!

銀山川の両岸に木造の温泉旅館とレトロなガス灯が立ち並ぶフォトジェニックな温泉街は、女子なら誰でも興奮すること間違いなし!

特に冬、雪化粧をした温泉街は、まるで異世界に迷い込んだような不思議な魅力にあふれています。

大正時代の貸衣装を着て、温泉街を散策することもできるんですよ。

カフェやお土産物屋、食べ歩きのお店も充実しています。名物の「カリーパン」もお見逃しなく!


銀山温泉の詳細

  • 住所:山形県尾花沢市大字銀山新畑
  • アクセス:東北中央自動車道「東根IC」より車で約60分
  • 料金:ー
  • 駐車場:近くにあり
公式サイトで見る

スポット4. 鶴岡市立加茂水族館

クラゲの展示で全国的に有名になった『鶴岡市立加茂水族館』も、外せない定番お出かけスポットの一つ。

約1万のミズクラゲが漂う「クラゲドリームシアター」や「クラゲ解説コーナー」など、クラゲ展示種類数世界一を誇ります。

館内のレストラン「魚匠ダイニング沖海月」では、クラゲラーメンやクラゲアイスなどのクラゲ料理も人気だとか?!

幻想的なクラゲの不思議な世界に浸ってみませんか。子連れのお出かけやカップルのデートにもおすすめのスポットです。


鶴岡市立加茂水族館の詳細

  • 住所:山形県鶴岡市今泉大久保657−1
  • アクセス:山形自動車道「鶴岡IC」より車で約15分
  • 料金:1,000円(一般(高校生以上))、500円(小中学生)、幼児(未就学児)無料
  • 駐車場:あり
公式サイトで見る

スポット5. 斎藤茂吉記念館

山形県のおすすめ観光スポットは斎藤茂吉記念館

(画像提供:斎藤茂吉記念館)

山形県上山市出身の斎藤茂吉は、近代を代表する歌人です。

精神科医として働く傍ら短歌を作り続け、その総数は17,000以上にものぼります。

そんな斎藤茂吉の残した業績や書画などの展示を見れるのが、『斎藤茂吉記念館』。

2018年にリニューアルオープンした施設は新しく清潔で、誰でも心地よく利用することができます。

緑豊かな「みゆき公園」の敷地内にあるため、四季折々の山形の自然も合わせて楽しめますよ。

ゆったりとした時が流れる記念館で、短歌の世界に浸ってみませんか。

子供連れでのお出かけや女子旅にもおすすめのスポットです!


斎藤茂吉記念館の詳細

  • 住所:山形県上山市北町弁天1421
  • アクセス:JR奥羽本線「茂吉記念館前」駅から徒歩3分、東北中央自動車道 山形上山I.C.から上山市内(南陽・米沢方面)約5分
  • 料金:600円(大人)、300円(学生)、100円(小人)
  • 駐車場:あり(無料)
公式サイトで見る

スポット6. 土門拳記念館

山形のおすすめお出かけスポットは土門拳記念館

『土門拳記念館』は、日本初の写真専門の美術館です。

昭和に活躍した写真家であり、酒田市の名誉市民第一号でもある土門拳の作品を展示しています。

山形のおすすめお出かけスポットは土門拳記念館

広い館内では、土門のライフワークである「古寺巡礼」や「室生寺」「ヒロシマ」など今なお不朽の名作を展示替し、テーマごとに紹介。

座り心地のいいソファも点在し、作品をゆったりと見て回れますよ。

山形のおすすめお出かけスポットは土門拳記念館

また、土門と親交の厚かった芸術家たちが手がけた、建物、庭、彫刻なども必見!

2009年には「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で二つ星として掲載されました。

自然豊かな飯森山公園に佇む美しい建物で、写真芸術の世界に触れてみませんか。


土門拳記念館の詳細

  • 住所:山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内)
  • アクセス:JR「酒田」駅よりるんるんバス酒田駅大学線で約30分「土門拳記念館」下車すぐ、日本海東北自動車道 酒田I.Cより 約5分
  • 料金:一般800円、高校生400円、小中学生無料(特別展期間は変動あり)
  • 駐車場:あり
公式サイトで見る

スポット7. 羽黒山五重塔

この投稿をInstagramで見る

【公式】jp.travelers.pic 日本の観光スポットをご紹介(@jp.travelers.pic)がシェアした投稿

少し足を伸ばして訪れたいのが、国宝『羽黒山五重塔』です。

創建は平安時代平将門による非常に歴史あるもので、現在の塔は約600年前に再建されたものと言われています。

山間にそびえ立つ三間五層の姿は圧巻で、中でも冬に雪が降り積もった塔は息を呑むほど美しいですよ。

ただし、塔までの石段参道には街灯や冬期の除雪等はないため、午後からの暗くなる時間や冬期の参拝には注意が必要です。


羽黒山五重塔の詳細

  • 住所:山形県鶴岡市羽黒町手向羽黒山33−14
  • アクセス:山形自動車道「庄内あさひIC」より車で約40分
  • 料金:見学自由(内部拝観は500円)
  • 駐車場:あり

スポット8. 上杉神社

山形県のパワースポットと言えば『上杉神社』です。

戦国最強の武将・上杉謙信を祀る神社で、開運招福や諸願成就、学業成就や商売繁盛のご利益があります。

歴史ファンなら、上杉家の遺品など多くの重要文化財を展示する「上杉神社稽照殿」も必見!

春の「米沢上杉まつり」の甲冑行列「上杉行列」や「川中島合戦」の再現、冬の「上杉雪灯篭まつり」の雪灯篭と雪ぼんぼりなども、時期が合えばぜひ見ていただきたいです。


上杉神社の詳細

  • 住所:山形県米沢市丸の内1丁目4−13
  • アクセス:JR奥羽本線・米坂線・山形新幹線「米沢駅」からバス「上杉神社前」停よりすぐ
  • 料金:400円(一般)、300円(高校生・大学生)、200円(小・中学生)
  • 駐車場:近くにあり
公式サイトで見る

スポット9. 高畠ワイナリー

山形県のおすすめ観光スポットは高畠ワイナリー

ワインやお酒が好きならここ!『高畠ワイナリー』がおすすめです。

フルーツ王国山形の中でも、ワインに使用されるぶどうの出荷量日本一を誇る高畠町。

そんな地元のぶどうに拘った東北最大規模のワイナリーです。

敷地内では、ブドウ畑やワイン製造の見学ができるほか、ワインの試飲も楽しめます。

ショップではここでしか買えない限定ワインも!

名物の白ワインが入ったソフトクリームも要チェックです!


高畠ワイナリーの詳細

  • 住所:山形県東置賜郡高畠町入生田2700−1
  • アクセス:JR奥羽本線・山形新幹線「高畠駅」より徒歩約10分
  • 料金:入場無料
  • 駐車場:周辺にあり
公式サイトで見る

スポット10. スタジオセディック 庄内オープンセット(庄内映画村)

この投稿をInstagramで見る

あさみん@商店街さんぽ発売中(@papicocafe)がシェアした投稿

『スタジオセディック 庄内オープンセット(庄内映画村)』は、数々のドラマや映画が撮影された撮影所です。

広大な敷地内には、宿場町、漁村、農村、山間集落などの撮影スポットが点在。

周遊バス(500円)が運行しているので、うまく使いながら見学しましょう。

ダンボール迷路や矢場等の遊びスポットもあるので、子供連れでのお出かけにもおすすめ!

大自然の中で、ドラマや映画の世界に入り込んでみませんか。


スタジオセディック 庄内オープンセット(庄内映画村)の詳細

  • 住所:山形県鶴岡市羽黒町 川代東増川山 102
  • アクセス:山形自動車道「庄内あさひIC」より車で約30分
  • 料金:1,300円(大人(中学生以上))、900円(子供(小学生))、幼児(未就学児)無料
  • 駐車場:あり(無料)
公式サイトで見る

スポット11. 山居倉庫

この投稿をInstagramで見る

さとー けんちょ(@kencho0113)がシェアした投稿

米保管倉庫である『山居倉庫』は、米どころ庄内のシンボル的な存在。

1893(明治26)年に建てられてから2022年までの129年間、現役で米倉庫の役割を果たしていたというから驚きですよね。

倉庫の背後には、夏の高温防止のために植えられたケヤキ並木があり、四季の移ろいを感じさせてくれます。

フォトジェニックな写真が撮れるインスタ映えスポットでもあり、女子旅にも人気です!


山居倉庫の詳細

  • 住所:山形県酒田市山居町1丁目1−20
  • アクセス:酒田駅からバスで10分
  • 料金:ー
  • 駐車場:あり

スポット12. 玉簾の滝

この投稿をInstagramで見る

やʚ・֊・ɞ⸒⸒むちゃ(@yamcha_0110)がシェアした投稿

1,200年前に弘法大師が発見し、命名したとされる『玉簾の滝』。

杉の大木に囲まれた滝のマイナスイオンをたっぷりあびれば、日頃の疲れが吹き飛んでいくこと間違いなし!

ゴールデンウィークとお盆の時期にはライトアップされた幻想的な滝を、冬には氷瀑を見ることもできます。

駐車場から遊歩道が整備されているので、ドライブでのお出かけにもおすすめ!

ただし、冬の時期は雪で通行止めになったり、かんじきが必要な場合もあるので、事前に確認してから訪れましょう。


玉簾の滝の詳細

  • 住所:山形県酒田市升田字大森
  • アクセス:酒田駅から車で35分
  • 料金:見学無料
  • 駐車場:あり

スポット13. 関山大滝

この投稿をInstagramで見る

@yamayama00000000がシェアした投稿

豪快な滝を気軽に見学できる穴場のおすすめスポットが『関山大滝』です。

高さ10m、幅15mと幅の広い滝で、渓谷を豪快に流れ落ちる姿は迫力があります。

国道48号線沿いの「大滝ドライブイン泉や」のすぐ裏手にあり、アクセスがしやすいのもポイント!

冬でも駐車場から徒歩一分で、雪化粧をした美しい滝の姿を見ることができますよ。

階段を下って滝壺へ行くこともでき、夏には水遊びをする人たちも。

無料で楽しめるので、安く遊べる場所を探している大学生にもおすすめのスポットです。


関山大滝の詳細

  • 住所:山形県東根市関山
  • アクセス:JR山形新幹線さくらんぼ東根駅からタクシーで25分
  • 料金:ー
  • 駐車場:あり

スポット14. 胴腹滝

珍しい滝を見たいなら『胴腹滝』がおすすめ。

鳥海山の山腹から湧き出た伏流水が滝のように流れ落ちている珍しい滝

伏流水は飲むこともでき、名水を求めて多くの人が水汲みに訪れています。

水が湧き出している場所は2カ所あり、それぞれ味が違うんだとか。

ぜひ訪れて、味比べをしてみてくださいね。


胴腹滝の詳細

  • 住所:山形県飽海郡遊佐町吉出
  • アクセス:日本海東北自動車道「酒田みなとIC」より車で約20分
  • 料金:ー
  • 駐車場:あり

スポット15. 最上峡芭蕉ライン

季節の移ろいと共に春夏秋冬美しい景観を、船の上から楽しめるのが、『最上峡芭蕉ライン』。

屋形船に乗って、船頭さんの舟歌を聴きながら見る絶景は、またひと味違った素晴らしさです。

冬にはこたつに入って舟下りを楽しめる「こたつ舟」も運行していますよ。

日常の喧噪から離れた贅沢な時間を、舟の上で過ごしてみませんか。


最上峡芭蕉ラインの詳細

  • 住所:山形県最上郡戸沢村古口86−1
  • アクセス:JR陸羽西線「古口駅」より徒歩約5分
  • 料金:※片道料金 2,200円(大人(中学生以上))、1,100円(子供(小学生以下))
  • 駐車場:あり(無料)
公式サイトで見る

スポット16. ドッコ沼

山形県のおすすめ観光スポットはドッコ沼

夏の美しい山形を楽しむなら、『ドッコ沼』がおすすめ。

日の光で水面が様々な色に変化し、幻想的な美しい景色を見せてくれます。

鳥兜駅から20分弱の散策コースがあるので、ちょっとした運動にもおすすめ。

体力に自信がない方も、ロープウェイとリフトを乗り継いで気軽にアクセスできるので安心です。

周囲の景観も素晴らしく、鳥兜展望台からは蔵王温泉街や鳥海山などの絶景を一望できますよ。

山登りが好きな方はもちろん、自然の中でのんびり過ごしたい方にもおすすめのお出かけスポットです!


ドッコ沼の詳細

  • 住所:山形県山形市蔵王温泉
  • アクセス:JR山形駅よりバス約40分、蔵王温泉バスターミナル下車後、 蔵王中央ロープウェイに乗り換え、鳥兜駅より徒歩約15分
  • 料金:ー
  • 駐車場:なし

スポット17. 月山湖大噴水

この投稿をInstagramで見る

やまがた暮らし(@yamagatapeoples)がシェアした投稿

お金をかけずに遊ぶなら、ここもおすすめ!

人造湖である寒河江ダム(通称:月山湖)で行われる『月山湖大噴水』です。

打ち上げ高112mの大噴水は迫力満点!

季節ごとにプログラムも変わるので、何度見ても新鮮に楽しめます。

10時から1時間ごとに7~8回打ち上げられるため、日中に訪れるのがおすすめ(冬期は休業)。

夏にはお祭りも開催され、観光客など多くの人で賑わいます。


月山湖大噴水の詳細

  • 住所:山形県西村山郡西川町砂子関 月 山 湖
  • アクセス:山形自動車道月山ICから車で約5分
  • 料金:ー
  • 駐車場:あり

スポット18. 十六羅漢岩

この投稿をInstagramで見る

おだ(@odahiro555)がシェアした投稿

日本海の荒波が打ち寄せる海岸沿いの岩に彫られた、『十六羅漢像』。

広い空と海の下ひっそりとたたずむ羅漢像は非常に印象的で、訪れた人々を引きつける不思議な魅力があります。

16体の羅漢像をはじめとした全22体の像は、吹浦海禅寺21代寛海和尚の発願によって明治元年に完成しました。

「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」にも選ばれており、時間帯によって趣の異なる姿は一見の価値あり。

ドライブでのお出かけや、カメラを持ってのお出かけにもおすすめのスポットです!


十六羅漢岩の詳細

  • 住所:山形県飽海郡遊佐町吹浦
  • アクセス:吹浦駅から徒歩で15分
  • 料金:ー
  • 駐車場:あり

スポット19. 道の駅寒河江チェリーランド

山形県のおすすめ観光スポットは道の駅寒河江チェリーランド

山形でお土産を買うなら『道の駅寒河江チェリーランド』がおすすめ。

広い敷地内では、山形のお土産や名産品を購入できるショップのほかに、レストランや茶室などを併設。

山形が誇るさくらんぼやブランド牛を使ったグルメは絶品です。

山形県のおすすめ観光スポットは道の駅寒河江チェリーランド

天気のいい日には、河川敷をのんびり散策するのもおすすめ!買い物にいそしむパートナーを待つ間の暇つぶしにもなりますよ。

観光客はもちろん、地元の人々にも親しまれている施設です。ぜひ訪れてみてくださいね!


道の駅寒河江チェリーランドの詳細

  • 住所:山形県寒河江市八鍬 川原 919−8
  • アクセス:山形自動車道「寒河江IC」より車で約5分
  • 料金:入場無料
  • 駐車場:あり
公式サイトで見る

山形には魅力的なスポットがたくさん!ぜひお出かけを楽しんで!

いかがでしたか?

今回は、山形のおすすめお出かけスポットをご紹介しました。

厳しくも美しい大自然が残る山形県には、魅力的なお出かけスポットがたくさん。

ファミリーで行っても、お友達やカップルで行っても楽しめる場所ばかりなので、是非何度でも訪れてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

Enjoy Men's Life