彼氏面する男性の特徴21個|迷惑な勘違い男の振る舞いとその対処法を解説!

彼氏面をしてくる男性がうざいと思っている女性へ。今記事では、彼氏面してくる男性の心理から具体的な行動やLINEの特徴を紹介します。

彼氏面する男性の心理|なんで付き合ってる感を出してくる?

shutterstock_572103892.jpg

「いつもまとわりついてきてウザい」

「彼氏面されて迷惑なんだけど」

付き合っていないのに友達以上の馴れ馴れしい態度をしてくる男性っていますよね。

そういう男性の心理はどうなっているのでしょうか?

ここでは、彼氏面してくる男性の心理を解説していきます。

何のつもりで彼氏面するのかまずは把握してみましょう。


心理1. 付き合っていると勘違いしている

思い込みが強く、自分に都合が良い解釈をしてしまう男性は少なくありません。

女性が軽い気持ちで「かっこいいね」と言っただけなのに、

「この人は俺に惚れているんだな」

と受け取ってしまいます。

社交辞令を言われている感覚が希薄なので、好意的な言葉に対して

「好かれている」
「俺も嫌じゃないし両思いだ」

となって付き合っていると勘違いしてしまうのです。


心理2. とりあえずキープしておきたい

欲張りな男性やズルい男性は、女性に対して彼氏面する傾向が多いものです。

そのような男性は、気になる女性が複数いると誰か一人に決められません。付き合う気はないけれど、都合の良いときだけ彼女のように扱うことも。

「まだ一人の女性に縛られたくない」
「彼女候補をたくさん確保しておきたい」

という心理があるので、彼氏面することで女性の気を引き、キープしているのです。


心理3. 自分のことをどれだけ好きなのか確かめたい

彼氏面する男性の心理は自分の事をどれだけ好きか確かめたい

ナルシストの男性には自分に絶対的な自信を持っている人が多く、相手の女性が無関心だったり嫌っていたりするとは想像できません

どの女性も好意を持ってくれると確信しているので、

「彼氏っぽい行動をすればすぐに落ちるでしょ」

と馴れ馴れしい態度をとってきます。

女性が嫌がっても

「恥ずかしがっているんでしょ」
「どうせすぐ好きになるさ」

と意にかえさないので、面倒なタイプと言えるでしょう。


心理4. 自分に自信がない

自分に自信がない男性の多くは、振られるのが怖くて好きだと告白できません。

告白できないくせに他の男に取られたくない気持ちは強いので、馴れ馴れしい態度や行動をとって「この女性には俺がいる」と周囲を牽制。さらに「俺が好きなこと分かるでしょ」と女性にアピールしているつもりなのです。

自信がないことからくる「察してくれよ」の心理が根本にあるので、いつまでも放っておくと振る舞いがますますエスカレートしていくでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏面する男性の特徴21選|勘違い男によくある言動もご紹介!

彼氏面する男性の特徴

彼氏面男の心理が分かったことで、周りにいる要注意な男性の見分けがつきやすくなったのではないでしょうか。

しかし、心理だけではわかりづらく、どのような言動をするのかわかればもっと理解が深まりますよね。

そこでここからは、彼氏面男の特徴を行動編とLINE編の2つに分け、全21パターンご紹介します。

彼氏面男はどんなことをしがちなのか、具体的に把握してみましょう。


【行動編】彼氏面する男性の特徴

「ただの友達なのに何でこんなことしてくるの?」

「それは彼女に対してすることでしょ!」

馴れ馴れしい男性の振る舞いに対して"彼氏ぶってるな"と感じることってありますよね。

しかし、おせっかいな性格や世話焼きな人なだけということもあるので、一概には決めつけられません

ここでは、彼氏面する男性の特徴としてよくある行動を11パターンご紹介します。

どんな行動だと彼氏面してる可能性が高いか把握しておきましょう。


特徴1. 『誰と・どこにいるか』を常に確認してくる

彼氏面男は気になる女性をキープしておきたいと考えているので、他の男がちょっかいを出していないか心配しています。

女性の行動を詮索する特徴があり、

「どこへ何しに行ったの?」
「誰と遊びに行ったの?」

と彼氏でもないくせに根掘り葉掘り聞いてきます。

もし、他の男性と一緒にいたことが分かると、露骨に不機嫌な態度を取り始めるでしょう。

こういう男に対して顔色をうかがう必要はなく、

「何であなたにいちいち報告しなきゃいけないの!」

とハッキリ言ってやりましょう。


特徴2. そこまで仲良くもないのに、下の名前で呼んでくる

彼氏面する男性の特徴は親しくもないのに下の名前で呼んでくる

少し親切にされただけで

「俺は彼氏同然」
「惚れられている」

と思い込んでしまう人もいます。

すると、それほど親しい間柄でもないのに「◯◯ちゃんは〜」と気安く呼ぶようになり、周りに他の人がいても彼氏気取りのまま名字で呼ぼうとしません。

勘違い系の彼氏面男の特徴なので、

「家族や彼氏以外に下の名前で呼ばれるの好きじゃないんだよね」

と分からせてやりましょう。


特徴3. 「お前ってほんと〇〇だよな笑」など、わかったようなことを言う

お前呼ばわりする彼氏面男は、

「男女関係で自分が主導権を握りたい」

という心理が強く、大きな態度で相手のことは何でも把握していると振る舞いたがります。

このような男は、お前呼ばわりすることが多く、

「お前は〜だよな」
「お前のことは俺が一番分かってる」

と上から目線で話しがちなことが特徴。

我慢していてもますます図に乗るだけなので。

「それで分かってるつもりなんだ」
「何様のつもりなの?」

とハッキリ言ってやりましょう。


特徴4. 自分好みの外見に変えようとしてくる

彼氏面する男の中には自分の彼女はこうあってほしいという願望が強い人もいます。

少し理想像と違ったくらいでも、

「◯◯ちゃんにはそんな服似合わないよ」
「俺はこんな感じのファッションが好きなんだよね」

と自分の好みをうるさいくらいに押し付けてきます。

また嫉妬心が強い傾向もあるので、露出が高めのスカートやショートパンツなど、他の男性の前で着るなと言いがちでしょう。

女性にとっては余計なおせっかいでしかないので、

「彼氏でもないくせに、私が何を着たって自由でしょ」

と突っぱねましょう。


特徴5. "頭ポンポン”してきたり、ボディタッチが多い

彼氏面する男性の特徴はボディタッチが多い

相手の女性に好かれていると思い込んでいる彼氏面男は、好きな男にスキンシップされたら嬉しいだろうと勘違いしています。

特別な理由もないのにやたらと体に触れてくるのが特徴で、

  • 子供扱いするように頭をポンポンする
  • 会った時「元気だった〜?」と肩を揉んでくる

など、男友達なら普通はしない振る舞いが目立ちます。

軽いスキンシップだからと許していたら行動がエスカレートしていくので、

「鬱陶しいからやめて」
「そういうの好きじゃない」

と意思表示しましょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. 頻繁にスケジュールの確認をしてくる

予定をしつこく聞いてくる彼氏面男は、女性を独占していつも一緒にいたい心理があるので、相手のスケジュールをいつも気にしています。

何をしているのか把握するために、

「今度の休みはいつ?」
「忙しくない日を教えて」

と毎日のように言い、都合の合う日があれば「〇日は俺とデートね」と勝手に予定を入れようとしてきます。

目に余るようであれば、

「私はあなたのように暇じゃないの」 「ずっと予定で埋まってる」

と冷たく突き放してみましょう。


特徴7. 「誕生日の当日は俺と過ごしてよ」と言ってくる

独占欲の強い男は特別なイベントデーを見逃しません。彼氏面したい気持ちが強いので、女性の誕生日は特に2人で過ごしたがります。

女性の気持ちを考えようとせず、

「◯◯ちゃんの誕生日は俺が一緒にいてあげるから」
「誕生日をお祝いするお店を見つけておいたよ」

のように自分勝手に振る舞いがち。

もし他の人と予定してることが分かると、それが女友達であっても不機嫌な態度を取ります。

甘い顔をしているとつけあがるだけなので、

「私の誕生日なんだから一緒に過ごす人は自分で決める」

と言ってやりましょう。


特徴8. 豪華なサプライズプレゼントをしてくる

彼氏面する男性の特徴は豪華なサプライズプレゼントをしてくる

事あるごとに贈り物を用意する彼氏面男は、女性はサプライズプレゼントされるのが好きと思い込んでいます。そしてプレゼントする自分に酔いしれていることも。

ネックレスや指輪、高級ブランドアイテム、薔薇など、普通なら彼氏でも特別な日にしか用意しないようなプレゼントをしてくるでしょう。

もしタチの悪い男だと

「高いものあげたんだから俺のしたいことさせてよ」

となるかもしれません。絶対に受け取らず、

「迷惑です」

と意思表示しましょう。


特徴9. 「心配だから送ってくよ」と家の近くまで来ようとする

彼氏面男は下心を持っている人が多いので、帰宅が遅い時間になってしまうと女性をしつこく送っていこうとします。

友達グループで遊びに行ったり飲み会をしたりして終電近くなると、

「何かあったら心配だから」
「女性の独り歩きは危険だよ」

と繰り返し、やんわり断る程度では諦めません。

こんな男は、目当ての女性がどこに住んでいるか知りたかったり、あわよくば男女の関係に…と企んでいたりするだけ。

仲の良い女友達に今日は泊めてと頼むか、家族に迎えに来てもらうようにしましょう。


特徴10. 勝手に待っていて、一緒に帰ろうとしてくる

待ち伏せ行為をする彼氏面の男には束縛したい心理があり、いつも自分が側にいなければダメだと思っています。

ストーカーのような行動をとりがちで、女性の帰宅時間をいつの間にか把握しています。

会社や学校の前で待ち、

「偶然ここを通ってさ」
「一緒に帰ろうよ」

と声をかけてくるでしょう。

毎日のように繰り返してくる男だとかなり要注意人物。

なるべく親しい同僚や友達と帰るようにし、ヤバいと感じたら警察等に相談することも考えて。


特徴11. インスタのストーリーで、彼女感を出して女性を載せる

彼氏面する男性の特徴はインスタのストリーで彼女を載せる

普段の振る舞いだけで満足できなくなった彼氏面男は、インスタグラムのストーリー機能を使い、もっと目に見える形で彼女感を出そうとしてきます。

女性が気がつかないうちに写真を撮ったり、過去に撮った写真から女性が写った部分だけをトリミングしたりと必死。

インスタを見た友達に彼女だと思わせる努力を惜しみません。

止めてもらうには、彼氏面男に

「困るから削除してほしい」とハッキリ言うこと。

男が拒否するようであれば周囲に男が偽っていることをアピールして対抗しましょう。


【LINE編】彼氏面する男性の特徴

「このメッセージってどういうつもり?」

「いちいちそんなLINEしてくるな!」

男性からくるLINEの中には理解に苦しむメッセージがありますよね。

しかし、LINEになると距離感が縮まってしまう人や軽いノリになってしまう人もいるので、必ずしも彼氏面と言えないことも。

そこでここでは、彼氏面する男性のLINEに現れがちな特徴を10パターンご紹介します。

どんなLINEだと注意したほうが良いか覚えておきましょう。


特徴1. 「おはよう」「おやすみ」が毎日送られてくる

毎日のようにLINEで挨拶メッセージを送ってくる男性は、マメな方が女性は喜ぶと勘違いしています。

マメな男だと思われたいので、朝と晩に必ず「おはよ〜」「おやすみ」と送り、ウザがられているとは少しも想像していません。

毎日来るLINEがウザいと感じたら

「朝は忙しいし夜はすぐ寝ちゃって見てられないから、挨拶はしないでいいよ」

とやんわり拒否してみて。


特徴2. 「今日仕事疲れたー」など一方的な報告がくる

【LINE編】彼氏面する男性の特徴は一歩的な報告が来る

彼氏面する男は相手のことを彼女と思っているので、「彼氏の様子を知りたいだろう」と中身のない些細なLINEメッセージを送りつけてきます。

「今日は仕事が大変だったな〜」
「今日のランチは◯◯だぜ」

など、独り言のようなメッセージを送信。反応してくれると期待し、迷惑がられているとは思っていません。

返事しようものなら調子に乗るだけなので、通知をオフにして無視しちゃいましょう。


特徴3. 返事が少し遅くなるだけで「何してるのー?」と催促がくる

束縛タイプの彼氏面男に見られるLINEメッセージの特徴で、他の男と会っているのではないかと気にしています。

未読のままになっていないか常にチェック。

既読になってすぐ返事が来ないと、

「どうしたの?」
「今何してる?」

など催促するように聞いてくるので鬱陶しさしかありません。

言われないと分からない男なので、

「彼氏でもないくせにいちいち聞いてこないで」

と言って迷惑なことを自覚させてみて。あまりしつこいようならブロックして距離を取るようにしてみましょう。


特徴4. 自撮りの写真がよく送られてくる

自惚れている男性のLINEに目立つ特徴で、俺の写真を見て喜ぶだろうと勘違いしてやっています。

自分が今していることを実況するように何枚も送ってきたり、カッコつけてるつもりのポーズを送ってきたり、メッセージのほとんどは自撮り写真。

度を越した男性だとキス顔の写真を送ってくることもあり、女性にとっては不快感しかありません。


特徴5. 女性の名前が入ったスタンプを使ってくる

【LINE編】彼氏面する男性の特徴は女性の名前が入ったスタンプを送ってくる

女性が喜ぶ行為を勘違いしている彼氏面男に見られる特徴で、

「好きな男から自分の名前入りスタンプが来ると嬉しいはず」

という心理でやっています。

LINEのスタンプショップで相手女性の名前入りがあるかチェック。見つけたら即ダウンロードし、用もないのに何度も送ってきて女性の反応をうかがいます。


特徴6. 「〇〇と話すなよ」と注意してくる

嫉妬心の強い彼氏面男に多く、女性が自分以外の男性を気安く近づけることを許せません。

学校や会社などで異性と話しているのを見かけると我慢できなくなり、

「あんなやつと話すなよ」
「無視すればいいだろ」

とLINEでわざわざ連絡してきます。

そんな男には

「誰と話したってあなたに関係ないでしょ」
「彼氏でもないのに命令するな」

と迷惑している気持ちをぶつけ、嫉妬できる存在ではないことを思い知らせてやりませよう。

【参考記事】はこちら▽


特徴7. 「いつでも相談乗るよ」と頼られようとしてくる

頼られたいタイプの彼氏面男は、

「彼氏として頼られたい。」

と思っています。

LINEメッセージも口癖のように

「何か困っていることはない?」
「俺に任せてくれれば安心だよ」

という内容ばかり。しつこいくらいにアピールしてきます。

「何かあっても自分で解決できるから」
「他にすごく頼りになる人がいるから大丈夫」

とハッキリ伝え、彼氏面男の存在なんて必要ないことを強調しましょう。


特徴8. プロフィール写真が変わったら連絡が来る

【LINE編】彼氏面する男性の特徴はプロフィール写真が変わると連絡が来る

女性へのアプローチが不器用な男性にありがちです。

LINEしたいけど気の利いた話題作りができず、何かネタはないかと探しています。彼氏面する男の中では可愛げのあるタイプと言えるでしょう。

女性が気分転換でプロフィール写真を変えただけなのに、LINEする理由ができたとガッツポーズ。

「新しい写真可愛いね」 「そこ誰と行った時のやつ?」

などのメッセージを送ります。

このくらいで強く拒絶しては大人げなくなってしまうので、他に目に余る迷惑行為がないなら「ありがとう」と事務的にあしらってみて。


特徴9. 「寂しくなちゃって...会いたい」といきなり言ってくる

女性に対して依存傾向にある男性の特徴で、

「かまってほしい」
「心配されると嬉しい」

という心理でやっているのです。

相手のことを彼女と思っているので、弱ってると思わせれば会ったり優しくしてもらえたりすると勘違い

「寂しくてたまらない」
「慰めてほしいよ」

と、気持ちのない女性から見たら自分勝手で気持ちの悪いメッセージを送ってきます。

このケースでは本当に心が弱っている可能性もあるので、キツイ言い方で拒否するのは避けたほうが良いかも。

「そういうことは彼女に言ったほうが良いよ」
「私じゃ何もしてあげられないからね」

と諭すようにしてみましょう。


特徴10. 「帰る時は連絡してね」と勝手に心配してくる

何かあるたびに心配していることをアピールしてくる男性は、独占欲が強く、女性を束縛したい心理を抱えています。

ただの世話焼きと思えないほどの度を超えた積極さが特徴的。

女性が友達と遊びに行ったり飲み会したりしていることを知ると、

「帰りが遅くなったら心配」 「迎えに行くから連絡してよ」

みたいなメッセージを何度も送ってきます。


彼氏面する男性への対処法|めんどくさくならない接し方とは?

彼氏面する男性への対処法

「もう我慢できない!」

「どうしたらやめさせられるの?」

彼氏面する男はストレスの原因にしかならないので、早く縁を切りたいですよね。

鈍感で思い込みが激しい男なので、脈なしなことを上手く分からせないと、「俺は彼氏だ」と本気で思い始めます。

勝手に彼女にされてめんどくさいことにならないよう、彼氏面する男性への対処法を把握して目を覚ましてやりましょう。


対処法1. 「私たちってどういう関係?」とハッキリさせる

付き合っていると思い込んでいるタイプの彼氏面男には、関係性をハッキリ分からせた方が良いでしょう。

現実を分からせてあげることが大切で、

「私たちってどういう関係?」

と尋ねるところから始め、

「私は彼女ではないんだよ」

と付き合っていないことを認識させましょう。

勘違いしてない男は確信犯なので毅然とした態度で意見すること。

「そういうのやめて欲しい」と意思表示してください。

分かってもらえれば「自分は彼氏になれないんだ」と諦めてくれるはずです。


対処法2. 好きな人の話を具体的にする

自分が相手の恋愛対象ではないことに気づかない男性は、

「距離感を縮めれば振り向いてくれるだろう」

と彼氏面してくることがあります。

そのようなケースではこういう男性がタイプと伝えてください。もし、彼氏面する男に被ってしまう要素があるならそこは伏せること。

徹底的に可能性がないことを分からせれば、「俺は無理なんだな」と大人しくなりますよ。


対処法3. 彼氏ができたと伝える

彼氏面する男性への対処法は彼氏が出来たと伝える

彼氏がいないから彼氏面をしてきます。

「寂しいんだろうな」
「今がチャンス!」

というのが心境です。

また、元彼がよりを戻したくて近寄ってくることもあるでしょう。

こういうケースでは、彼氏がいると思わせることが一番なので、嘘でも構わないから「もう彼氏がいるよ」と言ってやりましょう。

もし本当に新しい彼氏がいるなら、ツーショット写真などを見せつけながら

「彼氏が心配するから連絡とるのはやめようね」

と言えば効果的です。

基本的に楽して彼女を作ろうとしている彼氏面男なので、男がいると分かれば自分から離れていきますよ。


対処法4. 距離を置いて、連絡を取らないようにする

嫌だなと思っていても曖昧な態度で接したり、面倒な男性だからと仕方なく会ったりしていると、彼氏面する男は「粘っていれば何とかなりそう」と期待します。

このケースでは、

「会ってもらえる」
「連絡してくれる」

と思わせないことが対処のポイント。

対処法としては最終手段になりますが、LINEが来ても未読のままにしたり、電話がかかってきても無視したりして、男のほとぼりが冷めるまでほっときましょう

彼氏面するとはいえまともな男なら避けられてしまったと諦めるはず。無理して関係をいつまでも続けていくよりストレスが減って楽になりますよ。


彼氏面する男の特徴から判断してうまく対処していきましょう!

彼氏面する男性の特徴から上手く判断して行きましょう

好きでもない男性が彼氏のように振る舞ってくると困惑してしまいますよね。

でも、ただの世話焼きかおせっかいなだけかもしれず、なかなか拒否できないかもしれません。

彼氏面する男にはいくつか特徴があり、どのような行動が目立つかである程度の判断ができます。

「こいつ彼氏面男だ!」と分かれば、遠慮なく対処できるでしょう。

ぜひ、今回の記事を彼氏面する男の発見に役立ててみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事