目を見て話す女性がモテる3つの理由|男性を勘違いさせるモテテクとは?

目を見て話す女性はモテるか知りたい女性へ。本記事では、目を見て話す女性に男性が抱く印象から、目を見て話す女性が男性からモテる理由まで大公開!見つめ方のテクニックも解説していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

目を見て話す女性が男性にモテる理由とは?

目を見て話す女性が男性にモテる理由は

「目を見て話す私の友人が、男性にモテまくってるのはなぜ?」

「私も目を見て話せば、もっと男性から人気になれるのかな…」

よく目を見て話す友達がかなりモテていたら、その理由が知りたいですよね。自分もテクニックを真似してモテたいと思うでしょう。

なぜ、目を見て話ができる女性はモテるのでしょうか?

ここからは、目を見つけて話す女性が男性に人気な理由を解説します。

目を見て話す女性が男性に人気な理由
  1. 好意があるように感じるから
  2. 表情がシンプルに可愛い
  3. 自信がある様子に惹かれる
タップすると移動します

理由1. 自分に好意があるように感じるから

男性は目を見て話してくれる女性は、「自分にすごい関心があるのかな?」と思います。

女性が男性に対して、以下のように視線を送ると、男性は勘違いしてしまうでしょう。

  • 目を見つめて、軽く頷きながら話を聞く
  • 会話中に男性の目を覗き込むようにして話す

一見あざといように見えますが、このような仕草が癖になっている女性は、男性に無意識に気を持たせてしまうのです。


理由2. 甘えたような表情がシンプルに可愛い

男性は女性を守って、頼ってもらえると嬉しく感じる心理があります。そのため、男性は基本的に甘えてくる女性や、守ってあげたくなるタイプが好きです。

  • 上目遣いで覗き込んでお願いする
  • 目を見つめて、はにかんだように逸らす

このような仕草をされると、「この子は俺に甘えてるじゃないか?」と思ってドキドキするでしょう。

また、目を見てニコニコされると、「いつも明るくて素敵な子だな」と思います。

身長差があって、目を見て話すと自然と上目遣いになるような女性に、男性はキュンとするのです。


理由3. 自信がある様子に惹かれる

目を見て話す女性が男性にモテる理由は自信がある姿に憧れる

男女問わず、人は自分に自信がある人には魅力を感じますよね。

日本人はシャイで自己開示をするのが苦手な人が多いため、目を見て話すと心を見透かされて怖いという心理から、あまり目を見て話す習慣がありません。

その中で目を見て話ができる人は、堂々としていて憧れの的になるでしょう。

特に、引っ張ってくれる女性が好きな末っ子体質の男性は、自信がある女性に好かれる傾向にあります。


モテる女性はやってる!目を見て話す時のモテテクとは?

モテる女性がやっている目を見て話す時のコツは

「目を見て話すのは苦手だけど、モテたいからやってみたい!」

「目が合うようにするだけで良いの?何かコツはある?」

目を見て話す女性がモテると知ったら、ぜひコツを真似して自分も男性から人気になりたいですよね

ここからは、モテる女性がやっている会話中の見つめ方のコツを解説していきます。


コツ1. 睨み付けるのではなく、優しい目線で見つめる

男性は自分のことが好きな人に好意を持ちやすいです。

そのため、優しい目線で見つめられると、「俺のことを好きだから、見てるのかな?」と男性は感じます。

  • 会話中は、目を大きめに開いて話に興味がある雰囲気を出す
  • かわいい動物を見ている時のイメージで男性と話す

睨みつけているような表情だと男性は勘違いしてくれませんが、優しい表情で見つめると「俺のこと…?」と思ってくれるので、優しい目線を意識してみてくださいね。


コツ2. 目を見るのは『3秒』くらい

会話中に目をそらさないで見つめすぎると、相手も「あれ?なんか変なこと言った?」と居心地が悪くなります。

なので、目を見続けるのではなく、3秒程度で他の場所を見るなど、メリハリをつけましょう。

  • 3秒間彼の目を見て話す
  • 3秒経ったら一旦目線を下に落とす
  • 顔を傾けて、下から上目遣いで3秒見つめる

完全に目をそらさないで、視線を外すイメージで行なってみて。

会話の流れで自然に目を見つめて逸らす、を繰り返すことで、自然に男性をドキドキさせられますよ。


コツ3. 目があったら少し微笑む

モテる女性がやっている目を見て話す時のコツは目が合ったら微笑む

男性は女性よりも、恋愛の面ではだいぶポジティブで、すぐに脈ありだと勘違いしてくれることも。

「自分が好きだからよく目が合う。そして、それがバレたから照れ笑いしているんだ」と考えるのです。

  1. 相手が自分に気付きそうな位置でじっと見る
  2. 男性が気づいて目が合ったら、照れた様に微笑む
  3. 恥ずかしそうに目を逸らす

など、男性に気がある雰囲気で微笑んでみましょう

何回もやると不気味に思われるかもしれないので、1日に1〜2回程度が適切ですよ。

【参考記事】はこちら▽


コツ4. 瞬きの回数を、”ちょっとだけ”多くする

会話中に全く瞬きをしないと、監視されるような気がして男性は居心地が悪くなります。

意識して瞬きを増やすことで、相手に緊張感を与えずにリラックスして会話を楽しめる雰囲気を作れますよ。

会話していて落ち着く、楽しいと思ってもらえれば、「また話したいな」と思い、あなたを気になってくれる可能性も高まります。

普段から瞬きが少なめの人は、5秒に2〜3回ペースを意識して、瞬きをしてみましょう。


コツ5. 身長差が生まれるタイミングで上目遣いをする

男性は、上目遣いに女性らしさを感じてときめきます。

改めて「小さくて可愛いな」「甘えられてるみたい」と感じられて、相手を異性として強く意識してしまうでしょう。

  • エスカレーターで自分が下の段に乗って彼を見上げる
  • 段差のある大学の講義室で、わざと彼の前に座って後ろを振り向いて目が合うようにする
  • 職場でデスクに座っている彼に話しかける時、しゃがんで彼を見上げるようにして話す

このように段差や高低差を利用し、上目遣いにならざるを得ないシチュエーションを作って、男性をときめかせましょう。

【参考記事】はこちら▽


男性の目を見て話して、モテる女を目指してみて。

目を見て話す女性がモテるのは、男性に脈ありと感じさせるのが上手

今回は目を見て話す女性がモテる理由と、話し方のコツを紹介しました。

目を見て話す女性がモテるのは、男性に脈ありと感じさせるのが上手だから。

この記事で紹介した男性心理や目を見て話すコツを実践して、モテる女性を目指してみてください。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事