骨盤矯正ダイエットの効果とは?歪みを治して痩せやすい身体にする方法を解説!

骨盤矯正ダイエットの効果ややり方を知りたい方へ。本記事では、骨盤矯正ダイエットの効果やメリットから、骨盤の歪みを治すまで大公開!毎日簡単にできるダイエット方法を紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

そもそも骨盤が歪んでしまう原因とは?

そもそも骨盤が歪んでしまう原因とは?.jpg

「痩せたくていろいろな運動をしているけれど、大きな効果を実感できない!」と悩んではいませんか。その原因は実は骨盤の歪みかもしれません。骨盤矯正ダイエットをご紹介する前に、まずは骨盤が歪む原因を解説していきます。

そもそも、骨盤が歪んでしまう主な原因は以下の7つ。

  • 足を組んで座ることが多い
  • 正座の姿勢を崩した横座りが多い
  • 妊娠や出産で骨盤が開いてしまう
  • 腹筋が衰えて筋力が落ちてしまう
  • バッグを肩にかけて体の片側だけ重量がかかる
  • ヒールの高い靴を日常的に履いている
  • 外反母趾や偏平足のため体重が左右均等にかかっていない

一部のやむを得ない原因を除けば、ほとんどが直すように心がけることができるものばかりと言えるのではないでしょうか。もし心当たりのある原因があれば改善するようにしてみましょう。


骨盤矯正ダイエットの効果|どんなメリットがあるの?

骨盤矯正ダイエットの効果|どんなメリットがあるの?.jpg

歪んだ骨盤になるのは様々な原因があることがわかり、骨盤矯正ダイエットを試してみたいと思った方も多いでしょう。

骨盤矯正ダイエットなら、骨盤が原因になっている肥満へ効果的にアプローチできます。また、肥満に関連して起こりがちな悩みの改善も期待できますよ。

そこでここからは、骨盤矯正ダイエットの効果を3つご紹介します。


骨盤矯正ダイエットの効果1. 基礎代謝が上がり、痩せやすい体質になる

骨盤矯正ダイエットの効果1. 基礎代謝が上がり、痩せやすい体質になる.jpg

痩せにくい原因の一つに基礎代謝の低下があります。

基礎代謝とは、簡単にいえばカロリー消費量のこと。この基礎代謝は筋肉量に関係し、使われる筋肉に偏りがあると消費されるはずだったカロリーが体に溜まり、太りやすい状態になってしまいます。

そして体の深い部分にあるインナーマッスルは骨盤の歪みの影響を特に受けやすい部位。骨盤矯正をすればインナーマッスルは正常に使われるようになり、基礎代謝の向上が期待できますよ。

基礎代謝が向上すると運動をしていない状態でも多くのカロリーを消費するようになり、結果として痩せやすい体質になるというわけです。


骨盤矯正ダイエットの効果2. 筋肉が鍛えられて、姿勢が綺麗になる

猫背やO脚など、姿勢の悪さが気になっている方はいませんか。乱れた姿勢は見た目が悪いだけでなく、筋肉や関節へ負担がかかるため、身体的なトラブルにも繋がりやすくなります。

骨盤が歪んでいると体全体がアンバランスになり、体の奥にあるインナーマッスルも衰えてきます。インナーマッスルが衰えてしまうと身体をうまく支えることができなくなり、姿勢はどんどん悪くなっていくことに。

骨盤矯正すれば骨格全体のバランスがとれ、インナーマッスルも自然と鍛えられていきます。悩んでいた猫背やO脚もだんだんと改善されていくでしょう。


骨盤矯正ダイエットの効果3. むくみや冷え性の改善に繋がる

骨盤矯正ダイエットの効果3. むくみや冷え性の改善に繋がる.jpg

冷えやむくみに悩む女性は多いですよね。骨盤の歪みからくる姿勢の乱れは内蔵を圧迫し、血液の流れを悪くしてしまうことに。血の巡りが悪いと冷えを感じるようになったり、老廃物が溜まって下半身がむくんだりします。

骨盤矯正で正しい姿勢に戻すことで、内臓が圧迫されないようになり血流の改善が期待できます。体中を巡って温まった血液が多く流れ、下半身に溜まった老廃物が運ばれるようになるので、冷えやむくみが緩和されやすくなりますよ。


骨盤矯正ダイエットのやり方|歪みがとれて痩せる簡単エクササイズを紹介!

骨盤矯正ダイエットのやり方|産後の方にもおすすめのエクササイズを紹介!.jpg

骨盤を矯正するメリットが分かったところで、気になるのは具体的なやり方ではないでしょうか。

ここからは、骨盤矯正ダイエットにおすすめのエクササイズを6種類ご紹介します。

産後のデリケートな体でも安心してできる簡単ストレッチもあるので、ぜひ挑戦してみてください。


骨盤矯正ダイエットのやり方1. 骨盤矯正ストレッチ

骨盤矯正ダイエットのやり方骨盤矯正ストレッチ

こちらは10分間でできるストレッチ。骨盤を矯正し、股関節を緩める効果を期待できます。

10種類の運動をセットにしたストレッチで、座った体勢や寝そべった体勢で行うものが中心。足を開いたり腰を捻ったりしながら骨盤を整えていきます。毎日続けることで股関節の可動域が広がり、むくみがちだった足がスッキリしていきますよ。

ゆっくりとした簡単な動きのストレッチばかりなので、運動は苦手という方もぜひ挑戦してみてください。


骨盤矯正ダイエットのやり方2. 寝たままできる骨盤矯正ヨガ

骨盤矯正ダイエットのやり方寝たままできる骨盤矯正ヨガ

こちらは床に寝転がった体勢で骨盤を整えていく9分間のヨガエクササイズ。O脚やガニ股の予防、猫背解消に期待できます。

6種類のストレッチを順番に行うことで股関節周りを伸ばし、開き気味の骨盤を締めたり、ねじれを防ぎます。仰向けで取り組むから上半身がリラックスし、下半身だけに意識を集中できるようになって骨盤を効果的に刺激できますよ。

寝る前のちょっとした時間を使ってベッドの上でとりくむのにぴったり。脚の形に悩んでいる方はやってみて。


骨盤矯正ダイエットのやり方3. 座ったままできる骨盤矯正エクササイズ

骨盤矯正ダイエットのやり方座ったままできる骨盤矯正エクササイズ

こちらはイスに座った体勢で手軽に骨盤矯正できるエクササイズで、場所を取らず簡単にできることが特徴。

背骨をねじる動き、骨盤を寝かせたり起こしたりする動き、お尻に刺激を与える動きなど、5種類の運動が骨格の歪みを整え、下半身の筋肉に刺激を与えます。毎日続けていけば、ぽっこりした下腹部、腰についたお肉、お尻の脂肪がスッキリしていくため、下半身のシルエットが気になる方におすすめ。

動画では骨盤に悪影響を与えるNG姿勢も解説しているので、歪みを予防したい方にとっても参考になりますよ。

デスクワークや勉強の合間にできるエクササイズなので、座りっぱなしになりがちな方は習慣化してみてください。


骨盤矯正ダイエットのやり方4. スクワット

骨盤矯正ダイエットのやり方スクワット

こちらは背中からお尻にかけて広範囲の筋肉を鍛えられるスクワット。1日たった3分取り組むだけで、ヒザの違和感や痛みの改善、骨盤の矯正を期待できます。

動画では正しいやり方を中心に解説。NGポイントを正面や横など異なるアングルから具体的に見せてくれるので、初心者の方でも効果の高いスクワットをすぐ覚えられますよ。

クリニックによる解説動画だから、正しい知識に基づいた内容になっていて安心。間違ったやり方を覚えてしまい、効果がさっぱり上がらない失敗もなくせるでしょう。

専門家による信頼性を重視したい方は、ぜひこの動画を参考にしてみてください。


骨盤矯正ダイエットのやり方5. バランスボールを使ったエクササイズ

骨盤矯正ダイエットのやり方バランスボールを使ったエクササイズ

こちらは8分間でできるバランスボールエクササイズ。初級編なので運動が苦手という方でも取り組みやすいのが特徴です。

腰の動きが異なる8種類のエクササイズを組み合わせたトレーニングメニューで、体幹部を鍛えながら骨盤にアプローチしていきます。バランスボールに座るので腰を自由に動かすことができ、道具なしのエクササイズよりも効率よく下半身を刺激。歪んだり傾いたりした骨盤が想像以上に早く整っていきますよ。

ある程度広い場所で行いたいエクササイズですが、効果が高いので部屋のスペースに余裕がある方はぜひやってみて。


骨盤矯正ダイエットのやり方6. テニスボールを使ったエクササイズ

骨盤矯正ダイエットのやり方テニスボールを使ったエクササイズ

こちらはテニスボールを骨盤周辺に当て、腰を揺らしながら歪みを矯正していくエクササイズ。正しい呼吸法など、効果を高めるコツまで解説している動画なので、初めての方でもすぐ取り組めます。

骨盤の歪みからくる内臓の冷えを緩和し、関連して起こりがちな便秘やポッコリお腹、脚のむくみ改善を目指す内容です。テニスボールが適度な強さで骨盤を刺激するので、慢性的になってしまった歪みでもしっかりとアプローチ。やる前と後で違いを実感できますよ。

普通のエクササイズより大きな効果を期待できるので、テニスボールを1個用意できる方はぜひ試してみてください。


骨盤矯正ダイエットのポイント|効果的に痩せるコツとは?

骨盤矯正ダイエットのポイント|効果的に痩せるコツとは?.jpg

骨盤矯正がダイエットに期待できるといっても、実際のメリットは基礎代謝の向上や姿勢の改善など間接的なサポートが中心。

しっかり実感できるレベルで痩せようとするなら、ダイエット方法の工夫が必要です。

そこでここでは、骨盤矯正ダイエットへ取り組むにあたり、もっと効果的にするコツをご紹介します。


骨盤矯正ダイエットのポイント1. バランスの取れた食事を意識する

骨盤矯正ダイエットのポイント1. バランスの取れた食事を意識する.jpg

骨盤矯正ダイエットをしているから普通に食事しても大丈夫と考えていませんか。骨盤矯正によって基礎代謝が向上し、カロリー消費量が増えるといっても、摂取カロリー多いままではカロリーが消費しきれず体に蓄積していってしまいます。

かといって極端なカロリー制限をしても、栄養バランスが崩れてリバウンドしやすくなったり、身体に負担がかかることに。

骨盤矯正ダイエットの基礎代謝向上によるメリットを活かすには、カロリーや糖質を抑え、栄養バランスの良い食事を心がけることがとても重要です。カロリー消費量が摂取量を上回れば太ることはありませんし、体に必要な栄養素をしっかりと補給することで健康的にスリム体型を目指せます

「ダイエットの効果が上がらないな」と感じている方は、現在の食事内容を見直してみてください。


骨盤矯正ダイエットのポイント2. 骨盤矯正ベルトやパンツなどのグッズを活用する

女性の場合、出産する時に骨盤が開くので、産後にしっかりケアしてあげないと歪んだ状態で固定されてしまいます。

そんな出産によって開いた骨盤を正しい状態へ戻すには、骨盤矯正用に作られたベルトやガードル、パンツの使用がおすすめ。これらの骨盤矯正グッズは、産後すぐのデリケートなお腹へは負担を与えず、骨盤だけをしっかりサポート。緩んだ骨盤を優しく元の形に戻していく機能が備わっています。

出産後の骨盤矯正を考えている方は、ストレッチなど強めのやり方は避け、骨盤矯正グッズを活用してみましょう。もちろん、出産していない方でも骨盤矯正グッズは効果的なので、チェックしてみて下さい。

【参考記事】はこちら▽


骨盤矯正ダイエットのポイント3. 有酸素運動や筋トレも取り入れると短期間で痩せやすい

骨盤矯正ダイエットのポイント3. 有酸素運動や筋トレも取り入れると短期間で痩せやすい.jpg

ダイエット方法としての骨盤矯正は、体質改善からアプローチしていく性格が強いので、短期間で効果を実感するのはなかなか難しいものです。

痩せやすい体質に変えつつ体脂肪も同時に減らしていってダイエット効果をさらに実感したいのであればであれば、有酸素運動や筋トレなどを併用してみましょう。

有酸素運動や筋トレは、消費カロリーを増加させるダイエット効果の高い運動です。骨盤矯正との相乗効果によって短期間での減量を期待できますよ。

早く結果を出したいという方は、有酸素運動や筋トレも一緒に頑張ってみて。

【参考記事】自宅でできるおすすめの有酸素運動はこちら▽

【参考記事】おすすめの瘦せる筋トレメニューはこちら▽


骨盤矯正ダイエットを行ってスリムで綺麗な体へと導きましょう!

骨盤の歪みはなかなか自覚できません。もし、ぽっちゃり体型や姿勢の乱れ、冷え性やむくみなどで悩んでいるなら、それは骨盤が歪んでいるからかもしれませんよ。

骨盤矯正をすればそういった悩みの改善を期待できます。骨盤矯正ダイエットのエクササイズは簡単な方法でできるものが多く、特別な器具を用意する必要もないので今からでもすぐ取り組めます。

今回の記事で骨盤矯正ダイエットに興味を持った方はぜひやってみてください。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事