気が短い人への上手な接し方|短気な人に悩まされないようにするコツとは?

気が短い人への上手な接し方について詳しく知りたい方へ。今記事では、気が短い人の特徴から、短気な人に対する最適な付き合い方まで詳しくご紹介します。職場や友達など、身近に気が短い人がいるという方は、ぜひ参考にしてみてください!

前提として「気が短い人」の特徴とは?

気が短い人への接し方とは

気が短くて、すぐに怒ったりイライラしたりする人っていますよね。

気が短い人の特徴は主に以下の通り。あらかじめ特徴を把握して、上手に付き合い方を探っていきましょう。

‐ 他人の意見を受け入れない ‐ 不安に駆られて精神的に不安定 ‐ 神経質で嫌なことに対して過敏 ‐ ちょっとしたことですぐに落ち込む ‐ 幼少期から我慢してこなかった

【参考記事】短気な人の特徴をチェック!▽


気が短い人への接し方|上手に付き合うコツを大公開

「職場の上司、先輩、同僚との付き合い方がわからない。」といった悩みは誰にでもあるものですよね。

短気な人と上手く付き合うには、対応の仕方を学ぶ必要があります。

ここからは、気が短い人への接し方を紹介していきます。

円満な関係を構築するためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。


気が短い人と上手く付き合うコツ1. 怒るポイントを把握する

職場や学校でストレスのない生活を送るには、怒りっぽい性格の人とも上手に付き合っていかないといけません。

そんな人との接し方のコツは相手の怒りの沸点を知ること。話し方・態度・行動など、キレる対象を覚えておきましょう。

どのようなことに対してどれくらい怒るのかを知っておけば、意外と簡単に相手をコントロールできますよ。


気が短い人と上手く付き合うコツ2. 常に冷静な態度をとる

短気な人との付き合いはイライラがつきもの。ネガティブな感情に振り回されてしまっては、何事も上手くいかなくなります。

そんな時に大切なのは、できる限り冷静さを保つこと。愚痴をこぼされても聞き流すくらいの態度を取れば、気持ちも楽になるはず。

相手の感情に流されず自分のペースで対応することで、自分もイライラすることなく過ごせますよ。


気が短い人と上手く付き合うコツ3. 褒めて機嫌をとる

いくら気が短くても常にイライラしてるわけではありません。怒りの沸点を超えなければ大きな問題にはなりにくいです。ただ、キレててコントロールが難しい時もあるはず。

そんな時は、「それすごいね。」「さすが。」など、褒めて機嫌をとるのが一番簡単です。

たとえ一時的でも、褒めることで怒りやストレスは収まりやすくなるので、より接しやすい状態になりますよ。


気が短い人と上手く付き合うコツ4. 相手がイライラしてても気にしない

相手がイライラしていると自分もイライラしてしまい、知らず知らずのうちに口論になってしまうかもしれません。

短気な相手とは同じ土俵に立たないことも大切。気に留めないでやり過ごすのも付き合い方のコツと言えるでしょう。

イライラが気にならないようになれば、ストレスも溜まりにくく、普段通りに過ごせますよ。できる限りスルーしましょう。


気が短い人と上手く付き合うコツ5. 目上の人も含めて一緒に過ごしてみる

職場などで気の短い人と無理に付き合うのは大きなストレスになるもの。理不尽な言動ばかりされると全てが嫌になってしまい、何事も上手くいかなくなりますよね。

そんな時は、上司や先輩などにも協力してもらいましょう。

短気な人でも目上の人がいると感情的になりにくいもの。相手に嫌なことが起きても、ストレスをぶつけられずに済みますよ。


気が短い人と上手く付き合うコツ6. 相手に突っかからない

気が短い人から理不尽なことを言われたりすると、つい反発したくなってしまいますよね。でも、それだと相手はかえってヒートアップし、キレる可能性も。

大切なのは相手のペースに乗らないこと。適度に相槌を打ちつつ会話を続けていくのも上手く付き合う方法と言えるでしょう。

短気な人の気分を削がないよう上手く対応すれば、キレられる可能性は低くなりますよ。嫌なことを言われたとしても、上手に流しましょう。


気が短い人と上手く付き合うコツ7. 日頃から肯定して味方になる

自分を否定されると誰もが気を悪くするもの。特に短気な人は沸点が低く怒りっぽいので、仕事や友達関係でそういった人がいると苦労しますよね。

毎日のように接する相手なら、「頼りになるね。」「その通りだと思うよ。」など、肯定的な言葉を交えながらコミュニケーションを取るのがおすすめ。

相手に気持ちよくなってもらえれば、仕事などで自分の思う通りに動いてもらえるケースも増えてくるはず。加えて、イライラをぶつけられる可能性も低くなりますよ。


気が短い人と上手く付き合うコツ8. 長所に目を向けてみる

誰にでも長所は必ずあるもので、気が短い人でも例外ではありません。

普段から相手を観察したり話したりすれば、短所の陰に隠れていた長所の発見につながるかも。

長所を理解すれば、「怒りっぽいけど良い所もある人なんだ。」と相手を受け入れられるようになりますよ。

仕事仲間や深く関わっていく友達など、特に長く関わる機会がある相手なら、ぜひ長所を見つけてみましょう。


気が短い人に悩まされないよう、上手く関わっていきましょう。

気が短い人と付き合うなら、まずは特徴を抑えるのが大事。その上でどのように接すれば上手くいくのかを考えていきましょう。

「怒りっぽい人との付き合いは苦手…。」と悩んでしまうかもしれませんが、コツさえ掴めばをなんとか改善していけるはず。

お互いにとって良好な関係を作り上げてみてくださいね。


【参考記事】すぐキレる人の特徴もチェックしてみて▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事