年上好きな人の心理|自分より年齢が上な異性を好むのはなぜ?

年上好きな人の特徴について詳しく知りたい方へ。今記事では、年上好きな人の心理や特徴を詳しくご紹介します。男性、女性問わず年齢が上の人を好む人は一定数いるため、年上が好きな人はどんな人が多いか気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

年上好きな人の心理とは|年齢が自分より上な人を好むのはどうして?

)年上好きな人の心理とは

「恋愛するなら年上が良いな」と恋愛対象に年上の彼氏や彼女を選ぶ人は少なくありません。

では、なぜ自分よりも年上な人を好きになることがあるのでしょうか?

ここでは年上好きな人が抱いている心理について詳しく紹介します。


年上好きな人の心理1. 相手に甘えたい

仕事でもプライベートでも現代社会は疲れることがたくさんあります。いつも気を張っている人などが「誰かに甘えて癒やされたい」という心理を抱えるのは、男性にも女性にも共通します。

職場で真面目に仕事に取り組んで妥協しない性格の人が、恋人の前では打って変わって甘えてばかりの姿を見せるようなケースもあるでしょう。

自分が甘えられるくらいの包容力を持っている人を求めようとすると、必然的に懐の深い年上が恋愛対象になっていくのです。


年上好きな人の心理2. 見栄をはらなくていいから楽

「カッコいい姿を見せたい」「しっかりしていると思われたい」そのような見栄をはり続けるのは疲れてしまうもの。

恋人が年下だと「自分がしっかりしないと」と張り切って見栄を張ってしまいがちですが、年上の人が恋人だと、そのような見栄をはらずに、ありのままの自分を見せることができて気楽になるケースがあります。

等身大の自分を受け入れてくれると感じるので、年上の人を恋愛対象にしてしまうのでしょう。


年上好きな人の心理3. 色々と教えてほしい

恋愛関係になるとお互いの考え方や気持ちをなどに触れて影響し合うもの。せっかくなら成長できる相手と恋愛をしたいと考える人は少なくないでしょう。

年齢が上の人と恋愛をすると、自分よりも経験豊富なことから、いろいろなことを学べて、刺激を受けられることがあります。

いろいろなことを教えてくれて、自分を成長させてくれる年上の異性がとても魅力的に感じるのでしょう。


年上好きな人の心理4. 自立した人が良い

自立して自分の足でしっかり人生を歩んでいる人には、大人っぽくて頼りがいを感じるもの

「責任ある仕事を任されてバリバリこなしている」「誰にも頼らずに自分の力で生活している」そんな自立した年上の異性に憧れの気持ちを抱くのは男性も女性も変わりません。

自立している異性とは将来を見越してお付き合いができそうと感じられるため、好まれる傾向があるのでしょう。


年上好きな人の心理5. 一緒にいて落ち着ける

恋愛の仕方は人それぞれ。ハラハラする刺激的な恋愛がしたい人もいれば、安定した落ち着いた恋愛をしたい人もいるでしょう。

「いつも振り回されて疲れる」と同年代と恋愛している時には語っていた人が、年齢の離れた恋人と付き合うようになってから、「いつも穏やかな気持ちでいられる」と恋愛に喜びを見出だせるようになるのはあるある。

安定や癒やしを与えてくれる年上の異性は、「落ち着いた恋愛をしたい」と考える人にはぴったりなのです。


年上好きな人の特徴とは|共通するポイントを解説

ここからは年上好きな人の特徴を詳しく紹介します。

どんな人が年上好きな傾向があるのか、そして周りに年上好きな人がいないか、ぜひチェックしてみてくださいね。


年上好きな人の特徴1. 優柔不断

自分で物事を決めるのが苦手な人は、自分の代わりに決断をしてくれる人に惹かれる傾向があります。

職場でも一緒にあれこれ悩みながら仕事をこなしていく同期よりも、あれこれ決めてくれて引っ張ってくれる、先輩社員に惹かれてしまう人が当てはまるでしょう。

優柔不断な性格を持っているので、自分をリードしてくれる年上との恋愛が楽魅力に感じるのです。


年上好きな人の特徴2. 先輩ウケが良い

自分のことを可愛がってくれる人やかまってくれる人を好きになることは珍しくありません。

職場にも後輩からはそれほど支持をされていないのに、上司や先輩社員からは「可愛いやつ」「ほっとけないんだよな」なんていわれて人気が抜群の人っていますよね。

末っ子で年上ばかりの環境で育ったなど、年長との関係構築が得意だと恋愛対象も年上を好むようになることが多いですよ。


年上好きな人の特徴3. 弟や妹がいる

年下の兄弟がいると、年下の異性と接しても兄弟を連想して恋愛対象に見れないことがあります。

弟や妹と長年接した経験から年下の異性からアプローチされても、「妹や弟の顔が浮かんできてしまう」と感じるケースは男性にも女性にもあるでしょう。

そのような経験から、恋愛対象として惹かれる相手は必然的に年上の異性になってしまうのです。


年上好きな人の特徴4. わがままな性格

自由奔放な性格の人は、その自分の個性をしっかりと受け止めてくれる人に恋愛感情を抱くものです。

このような人は、恋人が同年代や年下だと相手が受け入れきれずに長続きしないもの。しかし、年齢が離れた包容力がある恋人だとお互いしっくりきて上手くいく場合もあります。

自分のわがままを受け止めてくれる度量の大きい相手を求めるので、年上を好きになるのでしょう。


年上好きな人の特徴5. 精神的に自立している

自立して自分の足で人生を進んでいる人は、恋人にも同じように自立していてほしいと考えることがあります

精神的に自立していると同年代の異性とコミュニケーションをとっていると「幼いな」と感じてしまいがち。年上の異性と接しているほうが「自立した大人の付き合いができる」と思えるもの。

自立した相手を求める傾向があるので、年上の相手を好むのです。


年上好きな人の特徴6. 好奇心が旺盛

いろいろなことを体験したい気持ちが強い人は、知らなかった世界を見せてくれる恋愛を求めがち。

年上ばかりと付き合っている人と会話をすると、「同年代は一緒にいて退屈。その点、年上は自分の知らなかった世界を見せてくれる」などと言うことがありませんか。

年上は自分の好奇心を満たす力があるイメージがあり、恋愛対象になっていくのでしょう。


年上好きな人は、年上に様々な魅力を感じている。

今回は、年上が好きな人に共通する心理や特徴的な性格を紹介しました。

経験豊富、落ち着いているなど年上に魅力を感じる人は多くいます。

もしかしたらあなたも、年下の異性から好意を持たれているかもしれません。ぜひ周りの年上好きな人を観察してみて。


【参考記事】年上が好きな男性の心理や特徴を解説!▽

【参考記事】年上が好きな女性の心理や特徴を解説!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事