同棲カップルが別れる時にすべき準備とは|お金の精算や家具の処分はどうする?

同棲している恋人と別れる時にやるべき事について詳しく知りたい方へ。今記事では、同棲解消をする際にやっておきたい準備について詳しくご紹介します。引っ越しの手配や家具の分配など、事前に必要な準備が知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

同棲中の恋人と別れる時にやるべき準備は何があるの?

同棲から別れる時に必要な準備とは?

彼氏や彼女との別れはツラいものですが、同棲カップルが別れる場合は悲しんでばかりはいられません。

なぜなら、同棲を解消する際にやっておかなければいけないことがたくさんあるからです。

ここからは、同棲中の恋人と別れる時にやっておきたい準備について詳しくご紹介します。早速チェックしていきましょう。


同棲中の恋人と別れる時にやるべき準備1. 今住んでいる家をどうするか決める

同棲中のカップルが別れることになれば、今までの生活をそのまま続けるわけにはいかなくなります。

今住んでいる家を解約して2人とも出ていくのか、それとも彼氏か彼女のどちらかが住み続けるのか、冷静に話し合って決めておきましょう。

もしどちらか片方が住み続けるなら、名義はどうするかなども忘れずに確認してください。

面倒だからと手続きをしないでいると、契約上の債務が発生するなど、思わぬトラブルに繋がることもあるため注意が必要です。


同棲中の恋人と別れる時にやるべき準備2. 仮住まいor新居を探す

恋人との同棲を解消して、今住んでいる家を出ることが決まったとしても、他に行く当てがなければ路頭に迷ってしまいます。

そのため、同棲中の恋人と別れることになったら、最低でも2ヶ月前には新居を探し始めましょう。もし、希望に見合う物件がなかなか見つからない場合は、実家や友達に頼むなどして仮住まいを確保するのも1つの手です。

仮住まいや新居が決まっていれば、精神的に追い詰められることも少なく、ストレスを軽減させることができるでしょう。


同棲中の恋人と別れる時にやるべき準備3. 家具や家電の分配を決める

同棲中に2人で使っていた家具や家電は共有の持ち物です。

そのため、同棲を解消する際は話し合いをして、どちらが何を引き取るのかきちんと分配方法を決めておきましょう。

「全部あげる」と相手に譲るのは親切なようでいて、実は引っ越しの時に荷物が増えてしまったり、処分に困ったりすることがあり不親切です。後から揉めることのないよう、お互いに納得いくまで話し合ってください。


同棲中の恋人と別れる時にやるべき準備4. お金の清算を行う

お金のことは彼氏や彼女に言い出しづらいものですが、別々に暮らし始めてからでは更にタイミングが掴みづらくなってしまいます。

だからこそ、交際中に立替や貸し借りがある場合は、事前に清算を行っておきましょう

片方が今の家に残る場合は、退去時に新たにかかる修理費や、返還されるお金についてもどうするのか話し合っておくとベストです。


同棲中の恋人と別れる時にやるべき準備5. 引っ越しまでの過ごし方を話し合う

同棲解消が決まってからも、すぐに次の住まいが見つかるとは限りません。また、すぐに新居が決まったとしても、引き渡しまでに期間が空いてしまうケースもあります。

その場合は、今の家で待つのか、それともひとまず仮住まいで過ごすのかなど、引っ越すまでの過ごし方について話し合っておきましょう。

「寝室は別にする」「休日はお互いに外で過ごす」など、今後のルールも決めておくと、残りの期間をお互いに快適に過ごすことができます。


同棲中の恋人と別れる時にやるべき準備6. 新生活に向けた貯金をする

同棲中の恋人と別れる時は、相手との準備だけではありません。

バタバタしていると自分のことを忘れがちですが、新生活を始めるためには、賃貸に支払う初期費用や引っ越し費用、新しい家具や家電を用意する費用など、まとまったお金が必要になります。

そのため、恋人との同棲解消を決心したら、なるべく早めに貯金を始めておきましょう。

十分に貯金があれば、自分の希望に合った物件やインテリアなどを選ぶこともできるため、気持ちよく新しいスタートが切れるはずです。


同棲を解消する時は、事前準備を入念に!

同棲していたカップルが別れる時は、やるべきことが盛りだくさん。

「なんだか色々と面倒くさいな・・・」と感じて、うんざりしてしまうこともあるでしょう。

ただ、きちんと準備をしておくことで、別れてからの不要なトラブルを避けることができます。

これまでの生活にしっかり終止符を打って、これから始まる新しい生活に期待しましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事