人を好きになる方法がわからない!不慣れでもできる恋愛の始め方を大公開

人を好きになる方法について詳しく知りたい方へ。今記事では、人を好きになれない心理から、人を好きになる方法まで詳しくご紹介します。周囲の人を信用できない、心を開けないとお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、人を好きになれない心理とは?

人を好きになる方法とは

「人を好きになったことがない…」

周囲の人たちが嫌いじゃないけど、好きでもない、そんな心境の人もいると思います。

人を好きになれない理由はそれぞれ分かれますが、

  • 好きという気持ちを重くとらえすぎている
  • そもそも他人に興味や関心がない
  • 人見知りなどで、心を開くのが苦手
  • 拒否されるのを恐れている
  • 愛された経験がなくてトラウマになっている

などが一般的に人を好きになれない心理といわれています。

下記の記事でも人を好きになれない心理や特徴について詳しく記載されているので、参考にしてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


人を好きになれないと起こり得るデメリットとは?

人を好きになれないというのは、あまりいい傾向ではなく、デメリットも多くあります。

人を好きになれないと、恋人ができなくて異性と恋愛をすることはできませんし、無理に交際しても心から楽しむことができません。

他人を好きになれないのですから、信用できる人が周囲にいなくなって不信感や孤独感にさいなまれることもあるでしょう。


人を好きになる方法とは|他者へ好意を持つ方法を紹介

人を好きになった経験がない人が、「人を好きになれるようになりたい」と思っても、「どうやったらなれるの」と不安な人が多いのではないでしょうか。

ここからは人を好きになる方法について詳しく紹介

「人を嫌いじゃないけど、好きにもなれない」そんな悩みを持つ人は参考にしてくださいね。


人を好きになる方法1. 相手に対して興味や関心を持つ

誰かを好きになるというのは、相手を深く知りたいと思う感情がきっかけになる場合もあります。

目の前にいる相手に対して、「どんな人なのか」「この人は何が好きなのか」など興味や関心を持つ習慣を持ちましょう。

相手のことを深く知ることで、自分との共通点や共感できる点があることに気づいて、好意を抱くようになるのです。


人を好きになる方法2. 自分のことを好きになる

自分を愛せない人は自己肯定感が低くなり、それが周囲の人を好きになれなくなる状態に繋がります。

まずは自分の長所や短所をひっくるめて、「こんな自分でもいいんだ」と自分を好きになれるように考え方を変えてみましょう。

自分を好きなって、自己肯定感が高まれば、気持ちはポジティブになり周囲の人たちにもポジティブな好意の感情が持てるようになるものですよ。


人を好きになる方法3. 相手の長所に目を配る

どんな人にも欠点はあるので、他人のあらさがしばかりしてしまうと、相手が魅力のない人に思えてきてしまいます。

他人とコミュニケーションをとる時は、「こんなところが良い」など相手の長所に目を配るようにしましょう。

相手の長所を見ることで、「こんな素敵なところがある」「ここは見習いたい」など魅力を感じることができて、好きになるきっかけになりますよ。


人を好きになる方法4. 自己開示をする

他人から愛された経験がないと、愛し方が分からなくて、人を好きになることができなくなる傾向があります。

人は自分に対して自己開示をしてくれる相手に好意を抱くもの。まずは自分がどんな人間なのか、オープンにして相手に好かれる努力をしてみましょう。

他人が自分を好きになってくれれば、自分も人を好きになるきっかけを見つけられるはずです。


人を好きになる方法5. 相手との違いを受け入れる

人は一人一人が別個の人間で、それぞれの個性を尊重できないと、相手を好きになるのは難しくなってきます。

「それぞれの考え方や性格がある」と理解して、相手の違いを受け入れられるようになりましょう。

「それぞれ違うから人間は面白い」ということに気付ければ、相手を愛おしく感じられて、好きになれるものです。


人を好きになって、新しい人間関係を楽しんで。

今回は人を好きになれなくて悩む人のために、他人を好きになれる方法を紹介しました。

「人が嫌いじゃないけど、好きにもなれない」そんな気持ちは男性、女性に関わりなく訪れるもので、悩む人は少なくありません。

「自分を好きになる」「他人の長所を見る」「自己開示する」などの対処法を試してみてください。人を好きになるきっかけが見えてきて、人間関係が楽しくなってくるはずです。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事