彼女と一緒にいて疲れる原因とは?好きだけど疲れた時に試してほしい対処法を紹介

彼女に対して疲れた時の対処法について詳しく知りたい男性へ。今記事では、彼女に対して疲れてしまう主な原から、最適な対処法まで詳しくご紹介します。彼女のことは好きだけど一緒にいると疲れるとお悩み男性は、ぜひ参考にしてみてください!

彼女は好きだけど、一緒にいると疲れると悩む男性は珍しくない

彼女に疲れる原因とは

彼女とデートをして楽しかったはずなのに、自宅に帰ってきた途端、言いようのない疲れがどっと押し寄せてきて、思わずため息をついてしまったという経験はありませんか?

理由は人によって様々ですが、「彼女のことは好きだけれど、一緒にいると疲れる」とお悩みの男性は意外と多いもの。

好きな人とはどれだけ一緒に居ても疲れないかと言うと、そうとも限らないのです。


付き合っていて彼女に疲れる原因とは|よくあるきっかけを解説

これからも彼女と円満に付き合っていきたいと考えている人は、まず「なぜ疲れてしまうのか?」という点について詳しく知っておくことが大切です。

そこで、ここからは「彼女に対して疲れてしまう原因」を具体的に6つご紹介していきます。


彼女に疲れる原因1. 束縛が激しいから

彼女のちょっとしたヤキモチなら可愛いと思えても、あまりにも激しく束縛されると多くの男性は窮屈に感じてしまうもの。

「一緒に居ない時は、どこで誰と何をしているのか逐一教えて」「他の女性とは連絡を取らないで」など、様々なルールで縛り付けられたら、全く気が休まりませんよね。

どんなに好きな彼女が相手でも、自分の自由を一切奪われるような付き合い方をしていれば、疲れてしまうのも無理はありません。

【参考記事】はこちら▽


彼女に疲れる原因2. 会う頻度が多いから

彼女と会う頻度が極端に多くなると、友達と遊んだり、自分の趣味を楽しんだりする時間が削られてしまう場合があります。

お互いに「毎日でも会いたい」と感じているカップルなら問題ないでしょう。ただ、「本当は他にもやりたいことがあるのに」という気持ちがあると、徐々に不満やストレスがたまっていきます。

適度にリフレッシュできる時間を確保できなければ、疲れてしまうのも当然です。


彼女に疲れる原因3. 喧嘩が多いから

付き合っていれば、意見が衝突することもたまにはあるでしょう。ただし、あまりにも頻繁に喧嘩が勃発すると、心が休まる暇がありません。

お互いが好きで付き合っているはずなのに、顔を合わせれば喧嘩ばかりという状態になれば、精神的にも参ってしまいますよね。

「彼女と喧嘩をすると自分が折れてあげる」という男性も多いのですが、その分疲労やストレスも蓄積されやすいと言えるでしょう。


彼女に疲れる原因4. ワガママだから

ちょっとした可愛いワガママは許せても、自己中心的なわがままには不快感を抱く人が多いもの。

行きたい場所や食べたいものなど、彼女の要望がエスカレートすると、「さすがにめんどくさい」と感じる男性も少なくありません。

このようにワガママに振り回され続けると、どんどんストレスが溜まり、疲れやすくなってしまうことがあります。

【参考記事】はこちら▽


彼女に疲れる原因5. ネガティブ思考だから

すぐに弱音を吐いたり、理由もなく泣き出したりするネガティブな彼女には、気を遣うことが多いものです。

彼女に自信を持ってもらおうと「好きだよ」「可愛いよ」と言っても、「どうせ重いと思ってるんでしょ」「可愛いわけないし」と素直じゃない反応が返ってくることも。

こんなやり取りが何度も続けば、彼氏がうんざりして疲れ果ててしまうのも仕方がありません。


彼女に疲れる原因6. かまってちゃんだから

彼女の好き度合いが強すぎたり、愛が重すぎたりすると、彼氏は「気持ちに応えなければ」とプレッシャーを感じてしまうことがあります。

彼氏の都合などお構いなしに「私のことを1番に考えてね」という態度を示してくるかまってちゃんに対して、不満を抱いている男性も少なくないでしょう。

プレッシャーや不満が蓄積されると、徐々に彼女と一緒にいるのが楽しくなくなり、「重い」「疲れた」と感じるようになってしまいます。

【参考記事】はこちら▽


彼女に疲れた時の対処法|上手に付き合うコツを大公開

「彼女のことは好きだけど、一緒にいると疲れる」と感じている人の中には「でも別れたくはない」と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで、ここからは彼女に疲れた時に男性がとるべき対処法を8つ、具体的にご紹介していきます。では早速チェックしていきましょう。


彼女に疲れた時の対処法1. 直してほしいところを伝える

あなたが疲れている本当の理由を彼女自身が知らなければ、改善のしようがありませんよね。

そのため、彼女との信頼関係ができている場合は「今後も仲良く付き合っていきたいからこそ、こういうところを直してほしい」と率直に伝えるのも1つの手です。

あなたの気持ちが彼女にきちんと伝われば、きっと改善しようと努力してくれるはずですよ。


彼女に疲れた時の対処法2. 会う頻度を減らす

彼女に会い過ぎていることが原因で疲れてしまっている場合は、単純に会う頻度が減れば解決するケースもあります。

今まで毎日のように会っていたのであれば、それを週に1〜2回にするなど、徐々に会う回数を減らしていきましょう。

あなたの日常における彼女と過ごす割合が減れば、心にゆとりができるため、疲れた気持ちもリセットされるはずです。

【参考記事】はこちら▽


彼女に疲れた時の対処法3. 彼女の好きなところを思い出す

彼女の嫌なことばかり見えがちな状態だからこそ、良いところを見ようとするのは大切です。

ぜひ、これまでの2人の色々な出来事を振り返り「彼女のこんなところが好きだったな」というポイントを思い出してみてください。

今まで忘れていた彼女の魅力を再発見することで、新鮮な気持ちを取り戻すことができるでしょう。


彼女に疲れた時の対処法4. 一回距離を置く

恋人と離れることで初めて気づく感情もあるもの。

だからこそ「彼女の気持ちが重い」「好きだけど、一緒に居ることに疲れた」と感じた時は、一旦会うことも連絡することもやめてみるのがおすすめです。

一時的にでも距離を置くことで、「気づかないところで彼女に支えられていた」「やっぱり自分には彼女が必要だ」と再認識することもあるでしょう。


彼女に疲れた時の対処法5. 本音で話し合う

将来的に彼女との結婚まで考えているのであれば、一緒にいると疲れてしまうという問題から目を背けてはいられません。

今後はどうしたいのか、そのためにはどんなことに気をつけていくべきなのか、お互いに腹を割って話し合える機会を作りましょう。

お互いの理解が深まれば、今まで以上にうまく付き合っていけるようになるはずです。


彼女に疲れた時の対処法6. 友達と遊ぶ

彼女に気を使いすぎて疲れてしまった時は、気を遣う必要のない友達と遊ぶと、良い気分転換になることがあります。

仲の良い友達とカラオケでストレス発散をしたり、ドライブや旅行にでかけて思い切り羽根を伸ばしたりするのもおすすめです。

気分をリフレッシュできれば、溜まった疲れも一気に吹き飛び、また気持ちよく彼女と付き合えるようになるでしょう。


彼女に疲れた時の対処法7. 一人の時間をつくる

マイペースに過ごせる自分だけの時間を持つことは、ストレス解消に効果的です。

だからこそ彼女と一緒に居ることに疲れた時は、ふらっとショッピングに出かけたり、漫画を読んだりと一人の時間をたっぷり満喫してみてください。

自分の心を満たす方法を知っておけば、彼女に対してモヤモヤすることがあっても、うまく気分転換できるようになりますよ。


彼女に疲れた時の対処法8. 我慢せず自然体で接する

彼女に対して気を遣ったりして疲れているなら、いっそのこと自然体で接してみたら疲れなくなるかもしれません。

思い切って、仲の良い友達と接している時のような感覚で、フランクに彼女にも接してみましょう。

今までよりも心の距離が近くなり、お互いに言いたいことが言えるような良い関係に成長できるはずですよ。


一緒にいて疲れる時は、程よい距離感を保って上手に付き合ってみて。

彼女に対して「一緒に居ると疲れる」と感じてしまう男性は意外と多いもの。

「好きだからこれからも付き合っていきたい」という気持ちと「でも、うまくやっていけるのだろうか」という感情の狭間で悩んでいる人もいるでしょう。

ただ、お互いの気持ちを素直に話し合ったり、自分でうまくストレス解消したりすることで、この問題は乗り越えていけるはずです。

ぜひポジティブな気持ちを大切に、二人の関係を再構築していってくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事