低身長彼氏って実際アリなの?身長が低い男性と付き合うメリットを大公開

低身長な男性を彼氏にするのはアリなのかを詳しく知りたい女性へ。今記事では、低身長な彼氏と付き合うメリットから、背が低い男性と上手く付き合うコツまで詳しくご紹介します。身長が低い男性と付き合うか迷っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

低身長な男性を彼氏にするのってアリなの?

低身長な彼氏ってアリなの?

相手の男性の背が低かったとしても、顔や性格が自分の好みに合っているなら、身長は気にせずに付き合うことをおすすめします。

長く付き合っていくためには、身長よりも中身が大切です。たとえスタイルの良い高身長の男性に出会ったとしても、中身が自分と合わなければうまくいきません。

逆に、低身長でも「一緒にいて楽しい」「フィーリングが合う」と感じる相手とならば、お互いに心地良いパートナーシップを築いていけるはずです。

【参考記事】はこちら▽


ただ、自分より低身長な男性は嫌だという女性は多い

一般的に男性に対して「必ずしも高身長でなくてもいいけど、最低でも自分よりは背が高くないと嫌」と考える女性は多い傾向にあります。

「自分より身長が低い男性は頼りなく見える」「彼氏を見下ろしたくない」「対比で自分が大きく見えるから嫌」など、理由は様々です。

ただ、男性の平均身長を超えるほど背が高い女性の場合、自分よりも高身長な男性が少なく「なかなか良い出会いがない・・・」と悩むこともあるでしょう。


低身長な彼氏のメリットとは|背が低い男性と付き合う魅力を解説

「付き合うなら背の高い男性が良い」と考える女性は多いものですが、実は背が低い男性と付き合うことにも隠された魅力がたくさんあります。

ここからは、低身長な彼氏のメリットについて詳しくご紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

低身長な彼氏のメリット
  1. 威圧感がない
  2. 高いヒールを履く必要がない
  3. 目線が合いやすい
タップすると移動します

低身長な彼氏のメリット1. 威圧感がない

身長が低い彼氏は威圧感がないため、リラックスして付き合えるのが魅力です。

彼氏の背が高く、あまりにも身長差がある場合、「見下されている感じがする」「威圧感があって怖い」と思ってしまう女性も多いもの。ですが、低身長の彼氏にはその心配がありません。

その他にも、自分よりも背が低い彼氏に対して「かわいい」と感じる女性も多く、高身長の男性にはない癒しが得られることもあるでしょう。


低身長な彼氏のメリット2. 高いヒールを履く必要がない

無理に高いヒールを履かなくても済むため、歩きやすい靴をチョイスできるのも低身長な彼氏ならではのメリットです。

身長が低い女性の場合、彼氏との身長差を埋めるために高いヒールを選ぶケースも。ただ、そのせいで足が痛くなったり靴擦れを起こしたりして、デートを楽しめなくなってしまうことも少なくありません。

身長が低い男性が相手なら、スニーカーやバレエシューズなどローヒールの靴が選べるので、足を痛める心配もなくデートを満喫できるでしょう。


逆に高いヒールを履いても気にならないのも魅力

もとから女性の方が背が高い場合、今さら身長差を気にする必要もないため、高いヒールが履きたい時には気にせず履けるのも大きなメリットです。

身長が同じぐらいのカップルの場合「自分の背を越すような高いヒールを履いてほしくない」と感じる彼氏も多いでしょう。

ただ、もともと明らかに彼女の方が高身長なら、ヒールを履いても履かなくても彼氏の方が背が低いことに変わりないので、あまり気にしないケースがほとんどです。


低身長な彼氏のメリット3. 目線が合いやすい

背が高い男性と比べて彼女と目線が合いやすいのも、低身長な彼氏ならではの魅力です。

高身長の彼氏と付き合うと、見上げて話すのに疲れたり、なかなか目線が合わずに寂しい思いをすることもあります。

低身長な彼氏とは目線が合う機会が多いので、お互いに気持ちが伝わりやすく、2人の仲も深まりやすいと言えるでしょう。


低身長な彼氏と上手く付き合うコツとは|円満な関係を築く秘訣を大公開

低身長な彼氏と付き合う時はどんなことを気をつけるべきかわからない人も多いですよね。

きちんとポイントを押さえておけば、彼氏のプライドを傷つけることもなく、円満な関係が築けるようになりますよ。

ここからは、低身長な彼氏と上手く付き合うコツについて詳しくご紹介します。

低身長な彼氏と上手く付き合うコツ
  1. 身長はお互いに気にしない
  2. かわいい扱いをしすぎない
  3. 身長が近いならヒールなしの靴を履く
タップすると移動します

低身長な彼氏と上手く付き合うコツ1. 身長はお互いに気にしない

初対面の時は身長に目が行ってしまいがちですが、実際に付き合い始めてから大切になるのは、一緒にいる時の心地よさです。

だからこそ、お互いに身長を気にするのはやめましょう。もし彼氏が「もっと自分の身長が高ければ良かったのに・・・」と気にしていたら「私はそのままの○○くんが好きだよ」と声をかけてみてください。

低身長に偏見を持たないあなたに対して、信頼度や好感度がグッと高まるはずです。


低身長な彼氏と上手く付き合うコツ2. かわいい扱いをしすぎない

女性は褒めているつもりでも「かわいい」と言われるのが嬉しくない男性は意外と多いもの。

特に、背が低いことにコンプレックスを持つ男性は「かわいい」と言われると馬鹿にされているような気がしてしまう場合があります。

彼氏のプライドを傷つけないためには「かわいい」よりも「かっこいい」「頼りになる」という言葉を意識的に使うのがおすすめです。


低身長な彼氏と上手く付き合うコツ3. 身長が近いならヒールなしの靴を履く

「彼女がヒールを履くことで自分の身長を越してしまうのが嫌」と思う男性も多いものです。

平均より低身長の男性でも「彼女よりは背が高い」という部分でプライドを保っていることもあるので、彼氏と身長が近い場合はヒールなしの靴を履くようにしましょう。

低身長な彼氏を傷つけずに上手に付き合うためには、あなたのちょっとした気遣いも大切になります。


低身長なことをお互いに気にせず付き合ってみよう!

高身長な男性に比べて、彼氏や結婚相手としての魅力が伝わりにくい低身長の男性。

「背が低い彼氏ってアリなのかな?」と悩む女性も多いでしょう。

ただ、実際に付き合ってみると低身長の男性ならではの良さもたくさん見えてきます。

相手の身長にこだわらなければ、素敵な出会いが増えるはず。ぜひ視野を広く持って、あなたにぴったりの彼氏を見つけてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事