彼氏が飲み会に行って不安な時の解消法|浮気が心配な時の対処法を大公開

彼氏が飲み会に参加する頻度が多くて不安に思っている女性へ。今記事では、彼氏が飲み会に頻繁に参加していて不安に感じた時の解消方法について詳しくご紹介します。朝帰りが多かったり、連絡がなかったりした時の上手な対処法も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏が頻繁に飲み会に参加していると不安に感じる女性は多い

彼氏が飲み会に行くのが不安な時の解決策

彼氏の飲み会の回数が多くなると、「浮気してるのかな?」「私のことは飽きたのかな?」と心配になります。

職場や取引先との付き合いなどは仕方ないとはいえ、女性もいる飲み会に頻繁に参加していたり、朝帰りが多かったりすると、寂しいですよね。

彼女との時間をそっちのけで飲みの場に行ってしまうと、大切にされているのか分からなくなって不安になる女性は多いです。


彼氏が飲み会に行って心配になるポイントとは?

飲み会には不倫や粗相など、たくさんの”心配事”が潜んでいます。自分の知らないところで浮気されていたら悲しいですよね。

しかし、職場での飲み会などはいくら彼女でも同席するわけにはいきません。

ここからは、主にどんなところを危惧しているのか詳しくご紹介します。


飲み会で彼氏が心配な点1. 浮気をしていないか

お酒を交えた女性もいる飲み会の場では、酔った勢いでスキンシップが多くなるなどの心配がつきまといます。

その場の流れで、男女の関係になってしまったらと考えると嫉妬してしまいますよね。「もし彼氏もそうなってしまったら…」と思うと、居ても立っても居られません。

そのため、浮気の心配を第一に考えてしまう女性は多いでしょう。


飲み会で彼氏が心配な点2. 飲みすぎていないか

日頃から深酒しやすい彼氏の場合は、飲みすぎていないか不安になります。

酒癖が悪いと、まわりの人に迷惑をかけてしまうことがよくあります。友人同士の飲み会ならまだしも、上司や取引先のお偉いさんだったらと思うと、粗相を起こさないか怖いです。

終電を逃した時の送迎なども、考えなければならなくなります。


飲み会で彼氏が心配な点3. 次の日の約束を守ってくれるか

休みの日の前に飲みに行く機会が多い場合、休日デートの約束をしていたら「明日大丈夫かな?」と心配になる女性は多いです。

翌日に自分とのデートがあるのにオールで飲んでいたら、ちゃんとデートに来るのか疑問に。せっかく楽しみにして、色々と準備していたのにドタキャンされたら不快になりますよね。

約束を覚えてくれているなら、前日の飲み会は控えてほしいと思ってしまうのです。


飲み会で彼氏が心配な点4. 何時に帰ってくるのか読めない

同棲している場合、何時に帰ってくるのか分からないと心配になるケースがあります。

せっかく同棲を始めたのに、飲み会ばかりだと帰ってくる時間がバラバラになってしまいます。飲み会がない日の帰宅の時間も分からず、ご飯やお風呂を用意したくてもできないことにイライラするでしょう。

彼の帰宅時間が分からない同棲生活は、心配が多く心が落ち着きません。


彼氏が飲み会へ参加するのが不安な時の最適な解消方法とは

彼氏が飲み会に行っている間は、何か良い不安の解消方法を身につけて、この気持ちから開放されたいですよね。

彼との関係を崩さず、解決するにはどんな方法があるのでしょうか?

ここからは、彼氏が飲み会へ参加するのが不安な場合の最適な解消方法を詳しくご紹介します。あなたの彼に効果のありそうなことから、試してみましょう!


不安の解消方法1. 帰る時連絡してと伝える

心配してマメに連絡を取りすぎると、重いと思われやすいです。不安を解消するどころか、彼はますます飲み会を理由にあなたと距離をとってしまうかもしれません。

お互いのためにも、帰る時または帰宅するタイミングで報告してほしいとだけ伝えてみましょう。あとは「楽しんできてね!」と快く送り出してください。

そうすると、良い距離を保つことができ、彼はあなたとの時間を作るようになるはずですよ。


不安の解消方法2. 不安な気持ちを正直に伝える

彼が単純にお酒好きだったり、飲み会の場が好きで断らないタイプなら、あなたの気持ちに気付いていない可能性があります。

その場合は、自分が不安になっていることや、心配していることを素直に打ち明けてみるのもおすすめですよ。

男性は、”察する”ことが得意ではないのです。一度はっきり言ってみると、心配していることを知って誤ってくれたり、次から気をつけようと思ってくれるはずですよ。


不安の解消方法3. 約束事を決めておく

酒癖が悪かったり、浮気の可能性があるなら、時間のルールを決めるのもおすすめです。時間を決めておくことで、少なくとも「この時間に帰ってこないと彼女が心配する」ということは、認識するようになるはず。

何時までには帰るなど、話し合って事前にルール決めておきましょう。

彼女に心配をかけていることに罪悪感を感じて、時間通りに帰ってきてくれるはずです。


不安の解消方法4. 自分の時間を充実させる

自分の時間を充実させれば、彼氏に依存するのも回避できるでしょう。

彼氏が飲み会の間は、自分の時間を充実させるのもおすすめですよ。彼が嫉妬してしまうくらい、全ての興味を他のことに使ってみましょう!あなたの時間を名一杯楽しんでみてください。

自分の時間にすることは、趣味や勉強、自分磨きなど、なんでも良いです。充実させられたら、会っていない時間も彼のことが気にならなくなりますよ。

【参考記事】はこちら▽


頻繁に飲み会に行く彼氏がいるなら、自分に合う方法で不安を解消してみて。

彼が頻繁に飲み会に行っていると、色々なことを考えては不安になります。

女性もいる飲み会なら、嫉妬で心が落ち着かず浮気も心配してしまいますよね。

そんな疑ってしまう自分が嫌になってしまうこともあるでしょう。

仕事の付き合いもあり、全く行かないようにするというのは厳しいかもしれませんが、解消方法を参考にして少しずつ改善してみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事