彼氏に浮気されたらどうする?裏切られた女性がすべき行動を徹底解説

彼氏に浮気された時の対処法について詳しく知りたい方へ。今記事では、彼氏に浮気された時に女性がとるべき行動について詳しくご紹介します。彼氏を許して交際を続けるのか、それとも別れを選択するのかなど、迷っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

前提として、まずは本当に彼氏が浮気をしたのか事実確認をすること!

彼氏に浮気されたらどうする?

「なんとなく怪しい」といった確証が持てない段階で疑ってしまうと、万が一あなたの勘違いだった場合、その後の彼氏との関係にヒビが入る恐れがあります。そのため、憶測ではなくきちんと事実確認をした上で、対応していくのがベター。

浮気相手と会っているのを見た、LINEのやり取りを見たなど、誤解の余地がない材料を集めてから行動を起こしましょう


彼氏に浮気された時の対処法|彼女がとるべき行動とは?

浮気が発覚した直後は、ショックで頭が回らなくなってしまうものですが、まずは落ち着いて対処していくことが大切です。

ここでは、恋人に浮気された際、女性が真っ先にとるべき行動について解説します。

パニックになって喧嘩や修羅場へと発展する前に、自分が何をすればいいか確認しておきしょう。


彼氏に浮気された時の対処法1. 彼氏の気持ちを聞いてみる

浮気が発覚すると、「もう自分のことを好きではなくなったんだ」と思ってしまうかもしれません。しかし、寂しさや構ってほしいという気持ちから、浮気に走るという男性も少なからずいます。

まずは相手を責め立てず、あなたと今後も付き合うつもりがあるのか、今の正直な気持ちを落ち着いて聞いてみましょう。

お互いの気持ちをはっきりさせておくことによって、その後の2人の関係について、話し合いがこじれることなく進行できます。


彼氏に浮気された時の対処法2. 浮気相手とはどうするつもりかを聞く

あまり強く物を言えないタイプの女性が陥りやすいのが、「謝られたからなんとなく騒動が収束する」というパターン。一度は反省してくれていても、その後も浮気相手と関係がズルズル続いてしまってはイヤですよね。

そこで、浮気相手とはキッパリ縁を切って更生してくれるつもりなのか、きっちりと確認しておくのがおすすめ。浮気相手との関係を解消してくれるようなら、連絡先を消すなど、できるだけ目に見える形で気持ちを表明してもらいましょう。

「もしかしたらまだ浮気相手と会ってるのかも…」と不安な気持ちを引きずることなく、彼氏との関係を修復できますよ。


彼氏に浮気された時の対処法3. 別れるor許すの判断をする

彼氏の今の気持ちを聞いて、浮気相手と今後どうするのかも確認したら、最後はあなた自身の気持ちについて考えます。

「許せないし、もう信用できない」「でも別れたくない」といった、様々な気持ちが渦巻いているはずですが、感情にまかせて別れてしまうと後々後悔する可能性も。

彼氏の気持ちや浮気が発覚してからの言動を見たうえで、別れるか許すのか、冷静なジャッジを下しましょう。

考えた末の決断であれば、どちらに転んでも「これで良かったんだ」と思えるはずです。


彼氏との今後を迷った時はどうする?決断するコツを解説

「浮気された恋人を許すか別れるか」というのは、とても難しい問題です。どんなに浮気症の彼氏でも、愛情が少しでも残っているうちは、別れる決断をするのは辛いですよね。

そこでここからは、どうしても決断できない時に実践するべき3つのコツについて解説していきます。

【参考記事】はこちら▽


彼氏との今後を決断するコツ1. 反省が伝わるなら許してあげる

どんなに好きな相手でも、彼氏が浮気性で反省の色が見えない場合、許してあげると同じことを繰り返す恐れがあります。

そこでますは、相手がどのくらい反省しているのか、態度で示してもらうことが大切。彼氏の様子をしばらく観察し、他の女性との連絡を一切断っているようなら許してあげるなど、反省の度合いによって許すかどうかをジャッジするのがおすすめです。

すぐに決断せず保留期間を設けることで、あなたに対する誠意が本当にあるのか、彼の本性を見抜けるはず。


ただし、二度目はないことを念押しする

しっかりと反省しているのが感じられて、彼氏を許してあげることになった場合、「今回は多めに見るけれど、次発覚したら即別れる!」と念押ししておくのも忘れてはいけません。

何回でも許してもらえると思うと、浮気が常習化してしまう可能性があるので、一度浮気をした彼氏には危機感を持ってお付き合いしてもらうことが大切です。


彼氏との今後を決断するコツ2. どうしても許せないなら別れる

一緒にいると浮気相手のことが頭をよぎってしまう、連絡が途絶えると浮気相手と会っているのではと疑ってしまうなど、浮気の「後遺症」に苦しむ女性は少なくありません。こういった悩みを抱えるのは、関係を修復できたつもりでも、本心では彼氏の浮気を許せていないことが原因です。

どうしても彼氏を許せず、一緒にいると苦しくなるという場合は、思い切って別れを決断するのも一つの方法。

別れたばかりの頃は喪失感でいっぱいになるかもしれませんが、徐々に気持ちが癒えて、もっと素敵な人との出会いに踏み切れるはずですよ。


彼氏との今後を決断するコツ3. 親しい友人に相談してみる

「恋人を失いたくない」という一心で冷静な判断ができなくなっていると、本心では許せていなくても情に流されて付き合いを継続してしまうもの。

後悔のないよう、落ち着いて考えをまとめたい時は、信頼できる友人に相談するのが一番です。なるべく自分の主張だけに偏らないよう、事実のみを淡々と説明し、友人ならどうするかを聞いてみましょう。

第三者の視点が加わることで、自分の盲目的になっている部分に気付くなど、冷静な判断を下しやすくなります。


彼氏の浮気が発覚したら、自分の気持ちをよく考えて答えを出そう。

彼氏に浮気されたときは、自分の気持ちと相手の気持ちを整理して、冷静な決断を下すことが大切。

「許すと決めたけど、もう元通りにはなれないかも…」と不安に思うかもしれませんが、今の気持ちを恋人へ素直に伝えることで、少しずつ気持ちが整理されていくはずです。

これも人生経験の一つだと考えて、後悔のない選択をしましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事