一回り年下の彼氏と付き合うコツ7選|長続きするカップルになる方法とは?

一回り年下彼氏と付き合っている女性へ。本記事では、一回り年下の彼氏と上手に付き合うコツから、結婚を意識させる方法まで大公開!一回り年下の彼氏が年上彼女と付き合った時の心理も解説していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

最近は一回り年下の彼氏がいる女性も珍しくない。

一回り年下の彼氏と付き合うコツ

10歳や20歳以上年齢の離れたカップルや夫婦が増えてきた昨今。

一回り以上年下の彼氏がいる女性も珍しくなくなってきました。

また、同じ年の彼氏や年上彼氏とでは味わえない素敵な関係が築けるのも、年下彼氏ならではです。

とはいえ、年下彼氏との関係に不安も感じる時ってありますよね。

今回は、そんな不安をまるっと綺麗に解消しちゃいますよ。


一回り年下の彼氏が年上彼女と付き合った時の男性心理とは?

「年齢の差なんて関係ないって、いつも言ってくれるけど、ホントのところはどうなの?

年下彼氏の本音って気になりますよね。

まずは、年上彼女と付き合う一回り年下の彼氏の心理を一つずつチェックしていきましょう。


一回り年下の彼氏の心理1. 頼りがいがある

仕事面でも恋愛面でも、自分よりもいろんな事を経験している年上彼女。

酸いも甘いも知っている大人の女性だからこそ、いざという時にも頼りになるという安心感があります。

若い女の子のように、ちょっとした事で動揺したり逆上したりしないから、自分を大きく背伸びして見せる必要がなく、のびのび自分らしい付き合い方ができるのです。


一回り年下の彼氏の心理2. 思いっきり甘えられる

一回り歳が離れていると、無理に大人びた振る舞いをして、年上彼女に大人の男としての姿を見せようという気にもならなくなります。

それどころか、気が済むまで思いっきり甘えられるのがすごく嬉しいという心理。

同世代の彼女だったら、「〇〇君って、甘えたい人なんだ。そんなキャラだとは思わなかったな。」などとがっかりされてしまう心配もありますが、大人な彼女なら男は幾つになっても子供だって分かってくれているので、気兼ねなく存分に甘えられるのです。


一回り年下の彼氏の心理3. 経済的に自立している

一回り以上年上の彼女ともなれば、仕事をバリバリこなして年下彼氏より稼いでいる事が多いもの。

そのため、デートの費用などで年下彼氏が金銭面を心配する事が少なくなります

また、自分の欲しいものは自分でも買えるだけの経済力があるので、デートのたびにブランド物のバッグやジュエリーなどの高価なプレゼントをねだられる心配がなく安心して付き合えるのです。


一回り年下の彼氏の心理4. 結婚のプレッシャーを感じる

自分がまだまだ結婚を身近に感じていなくても、年上彼女から折に触れて結婚の話題を持ち出される事も少なくありません。

「来週、大学の時の友達の結婚式に出席するんだけど、余興もやるんだよ。私の結婚式の時にはどんな余興を頼もうかなぁ。」

などと、結婚式についての話題や結婚した友達夫婦の話が出るたびに、年上彼女との結婚へのプレッシャーを感じてしまうのです。


一回り年下の彼氏の心理5. 恋愛経験が少なく不安

一回り年上ともなれば、付き合ってきた恋人の数から、山あり谷ありの恋愛経験まで、彼女の方が断然豊富。

「俺と付き合ってて、本当に満足してくれてるのかな?」

「デート先とか、子供っぽいチョイスだって思われてないかな?」

など、男としてつい自信が揺らいでしまいがち

そのため、自分の恋愛経験の少なさから彼女をがっかりさせていないかと、付き合い方自体に不安を感じてしまうのです。


一回り年下の彼氏と長続きする上手な付き合い方7つ

年上彼女には、年上だからこその悩みがあり、年下彼氏には、年下だからこその悩みがあります。

一体どうしたら、一回り年下の彼氏と上手に付き合えるのでしょうか?

ここからは、大好きな年下彼氏との関係を無理なく長続きさせるためにも、年の差があるからこその付き合い方のコツをチェックしてきましょう。


長続きするコツ1. 年の差を意識せずフラットに接する

「やっぱり、〇〇君は若いよね。私もうおばさんだから、そんなに脂っこいトンカツ食べられないのよ。」

など何かにつけて「自分はおばさんだから」「〇〇君は若いから」と年の差をアピールしないようにしましょう。

年の差を意識しているのは、自分だけ

年下彼氏は一回り違うという事を年上彼女がどんな風に意識しているのかなんて、みじんも気にしていません。


長続きするコツ2. 年下でも男性として立てて上げる

年の差がいくつあろうと、年下彼氏は大人の男性としてきちんと扱ってほしいもの。

「〇〇君は、まだ子供だから分かんないのよ。」などと若さを理由にいつも子供扱いするのは、年下彼氏の自尊心を傷つけてしまい、遅かれ早かれ別れようと言われてしまうだけ。

年下彼氏に程よく頼ったり甘えたりして、一人の大人の男として立ててあげると、「年上彼女にもっと男として認めてもらいたい!」と、張り切ってくれますよ。


長続きするコツ3. 結婚を焦り過ぎない

「付き合う相手=結婚相手候補」と将来の事を考えてしまうのは年上彼女。

付き合う相手=楽しい時間を一緒に過ごす彼女」と今のことを考えるのが年下彼氏。

結婚そのものをまだ具体的に考えていない年下彼氏相手に、結婚を焦りすぎるのは禁物です。

年下彼氏が結婚について自発的に考えるようになる前に、結婚を迫ってしまうと、彼氏の方から別れを切り出されてしまう場合もあるので気を付けましょう。


長続きするコツ4. お互いの一人時間も大切にする

年下彼氏が好きすぎたり、年下彼氏の浮気を心配しすぎるあまり、いつもべったり一緒にいようとするのはやめましょう。

年下彼氏が自分の友達とも遊んだり、趣味に没頭したりできるように、お互いに一人時間も大切にするのが、関係を長続きさせるコツの一つ。

また、自分だけの時間を大切にする年上彼女は、自立した素敵な大人の女性として年下彼氏に魅力的に映りますよ。


長続きするコツ5. 女性として自分磨きを怠らない

年の差があればあるほど、彼氏が年下であればあるほど、気になるのは自分自身の老化現象。

年下彼氏と同じ年の頃には全くなかったシミやシワ、白髪が今では数え切れないぐらいあったりすると、いやでも年の差を実感してしまいます。

この老化現象をそのまま放置するのではなく、女性としていつまでも美しくいられるようこまめに自分磨きを行うことで、シミやシワが多少あっても、年下彼氏には大人の魅力溢れる素敵な女性に見えるのです。


長続きするコツ6. 共通の趣味や話題を持つ

一回り年が違うと、学生の頃に流行った音楽やドラマ、夢中になった趣味なども全く被らなくて、お互いの思い出話をしても共通点が見つからないもの。

そんな時は、新たに一緒に楽しめる趣味や話題を見つけるのがおすすめです。

Netflixなどで2人が夢中になれそうなドラマを楽しんだり、新しい習い事を一緒に初めてみたりしてみましょう。


長続きするコツ7. 時には女性から甘えることも大事

彼氏が一回りも年下だからと、いつも包容力溢れる大人な女性を演じていませんか?

たまには、年下彼氏に思いっきり甘えてみましょう。

「今日はいっぱい甘えてくれるね。なんだか、今日は俺の方が年上みたいだね。」

なんて、年下彼氏が喜んじゃうこと間違いなし。

年上彼女が自分にだけ見せてくれる、甘えた素顔に年下彼氏がギャップ萌えしちゃいますよ。


一回り年下の彼氏に結婚を上手に意識させる方法

「そろそろ結婚したいんだけど、〇〇君は、結婚とかどう考えているんだろう?」

はっきり聞きたくてもなかなか口には出しにくいのが、「結婚する気あるの?ないの?」という問題。

年下彼氏と年上彼女とでは、結婚に対する意識も大きく違います。

お互いに好意は持っているものの、その好意が結婚まで考えている上での好意かどうかは、口にはっきり出してくれないとなかなか分かりません。

大好きな年下彼氏と、そのまま円満に結婚まで繋げるためには、一体どうしたら良いのでしょうか?

ここからは、それとなく上手に年下彼氏に結婚を意識させるためにおすすめの方法をチェックしていきましょう。


結婚を意識させる方法1. 手料理を振る舞って家庭的な一面を見せる

「結婚したら、こんな美味しいご飯を毎日一緒に食べられるのかぁ。」

と、結婚後の生活を想像しやすいのが家庭的な手料理です。

おすすめは、凝りに凝った難易度の高い手料理ではなく、冷蔵庫の中にあるもので、手早く作る簡単で美味しい手料理。

華やかでいかにも難しそうな料理は、「私、料理だってこんなにできるの!だから、結婚にも向いてるのよ!」と無言のプレッシャーをかけてしまいます。

気取らない素朴で彼好みの料理であれば、「ずっと一緒にご飯食べたいなぁ。」と自然に結婚にも前向きになってくれるはず。


結婚を意識させる方法2. 結婚している友人を紹介する

結婚の事をあんまり考えないのは、周りに結婚している友人知人がいないから。

結婚後の楽しい生活を彼にイメージしてもらうために、さりげなく結婚している友人夫婦を紹介して、4人で仲良くなっちゃいましょう。

おすすめは、自分達と同じ様に年下夫と年上妻の年の差夫婦。

自分達と同じ様に年の差があっても仲良く結婚生活を楽しんでいる人達がいる事が分かれば、年下彼氏の結婚へのハードルもグッと低くなりますよ。


結婚を意識させる方法3. 経済的な不安がないことをアピールする

大人の男として、年上彼女との結婚を考えた時、一番不安になるのは、年上彼女が満足できる様な経済力が自分が持てるのかどうかという事。

一回りも年が離れていれば、収入格差があるのは当然ですが、それでも、経済的な不安がある事を口に出してしまうのは男のプライドが許しません。

そんな時は、年上彼女の方からさりげなく、経済的な不安はない事をアピール。

経済的な理由で結婚を避ける必要はない事が分かれば、年下彼氏も結婚に前向きになってくれますよ。


一回り年下の彼氏と長続きしたいなら、年上の女性が上手にコントロールしてあげて。

一回り年下の彼氏と本気で関係を長続きさせたいのであれば、年下彼氏の心理をよく理解した上で、それとなくさりげなく年上彼女であるあなたが年下彼氏をリードしてあげましょう。

年下彼氏が年上彼女との付き合いに不安を感じない様、たまには可愛く甘えたり、デートで彼と同じ様にはしゃいだり、年齢を感じさせない振る舞いをする事で、上手に関係を長続きさせる事ができますよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事