女子力が高い人はモテる!男が惚れる女子力をアップさせる方法27選

女子力の高い女性になる方法を知りたい人へ。本記事では、女子力が高いメリットから、女子力を高める方法まで大公開!モテる女性がやっている行動を具体的に紹介しているので、「全然モテない」と悩んでいる人は普段の習慣を変えてみてくださいね。

そもそも、女子力とは?どんな意味なの?

女子力を高める方法

女子力とは、簡単にいうと女子特有の魅力的なオーラのことを指します。例えば、ファッションやメイク、美容などに対する意識が高い人や、女性らしい体型を維持している人などは女子力があると見なされます。

また、見た目だけではなく、気配りができる女性や仕草が上品な女性など、内面や雰囲気に魅力のある女性も女子力が高いと言われる傾向があります。

【参考記事】はこちら▽


女子力を高めるメリット|どうして女子力は高いほうが良いの?

女性向けの雑誌やSNSでよく見る女子力というワード。意味は分かっていても、なぜ女子力を高めるべきなのかが分からない、という人は多いのではないでしょうか。

そこでここからは、女子力をアップするとどんなメリットがあるのかを解説していきます。女子力を高める効果が分からないという人はぜひ参考にしてくださいね。


女子力が高いメリット1. 自信に繋がる

女性としての魅力が上がると、周囲から憧れられることが増え、自尊心が高まるもの。

「いつも綺麗ですね」「○○さんって素敵な女性ですよね」などと言われることが多くなり、男性だけでなく同性にも注目されます。

周囲に羨望の眼差しを向けられることで、自分に自信がある堂々とした女性でいることができますよ。


女子力が高いメリット2. いつまでも綺麗でいられる

外見や内面を磨くことにつながる女子力。維持することを意識し続けると、いくつになっても綺麗な女性でいられます。

年代に応じたスキンケアや品のあるファッションを意識したり、上品な所作を心がけたりすることで、年齢が上がっても女性らしさを忘れることはありません。

日々ちょっとした努力を続けることで、若い女性にも負けない洗練された美しさを持つ女性になることができるでしょう。


女子力が高いメリット3. 男性にモテる

かわいい外見に女性らしい仕草や性格。女子力の高い女性は男性のツボを抑えており、恋人候補にされることが多いです。

男性は周囲に自慢できるような女性と付き合いたいと思うもの。当然、彼女に見た目も内面も磨いておいてほしいと思う男性は多数。

従って、身だしなみに気をつかい気配りもできる女子力の高い女性は、どこへ連れていっても自慢できるため、様々な男性からモテるでしょう。


女子力を高める方法|具体的に自分を変える方法を大公開!

女性にとって女子力を高めることは様々なメリットがあるもの。ただし、具体的にどうやって女子力を上げればいいのか、よく分からないという人は多いと思います。

そこでここからは、女子力をアップする方法を分野別に詳しく解説していきます。魅力的な女性になるためにも、しっかりと確認していきましょう。


【外見】見た目から女子力を高める方法9つ

見た目はすぐに変えられる場合が多く、少し工夫をするだけで女子力を高めることができる場合が多いです。しかし、実際に何をどんな風に変えていいのかよく分からない人もいるでしょう。

そこでここからは、外見から女子力を高める方法を9つ紹介していきます。


外見1. 自分に似合うメイクを研究する

どんなメイクが似合うかは人それぞれ。自分に合わないメイクをしてしまうと、魅力が半減してしまう原因となります。

従って、自分の目の形や肌タイプ、骨格などに合うメイクを研究してみましょう。自分でよく分からない場合は、百貨店などでメイクをしてもらうのもおすすめです。

自分の顔を活かすメイクを知ることで、これまでよりもずっと美しい女性になれるでしょう。


外見2. 必ずメイクを落としてから寝る

メイクをしたまま寝てしまうと、思っている以上に肌にダメージがかかるもの。汚れが毛穴に詰まりニキビやたるみの原因になりますし、古い角質が残ると顔ダニが増殖する可能性もあります。

お肌を守るためにも、毎日丁寧にクレンジングと洗顔をすることが大切です。どうしてもめんどくさい日はクレンジングシートを使ってもいいので、落とさずに寝ることだけは避けましょう。

日々のメイクをしっかりその日中にオフすることで、瑞々しい肌を手に入れることができますよ。


外見3. 月に1回は美容室に行き、髪をケアする

髪は女の命という言葉があるように、髪のケアがされておらずパサついていたり色落ちが酷かったりする場合、女性らしい印象は持たれません。

そこで、定期的に美容院に行き、髪色を整えたりトリートメントをして、美髪でいることを心がけることが大切です。

清潔感のある美しい髪型を維持することで、女子力をさらに上げることができるでしょう。


外見4. 女性らしい香水を使う

男性の中にはいい匂いがする女性を好きな人が多く、女性らしい香りの香水は、魅力を引き出すのに効果的なアイテムです。

つけすぎるのはあまりよくありませんが、ほのかに香る程度に清潔感のある香りを身にまとってみましょう。例えば、Diorのブルーミングブーケやクロエのオードパルファムなどがおすすめです。

すれ違った時にいい香りがするような女性を目指すと、女子力を高めることに繋がりますよ。


外見5. ネイルを欠かさない

本当にモテる女性は指先まで整っているもの。髪や顔などの目立つ部分が整えられていても、指先までケアが行き届いていない場合は女子力が低いと見なされがちです。

そこで、細かいところまで見られても大丈夫なように、指先はネイルをして整えておきましょう。

仕事上ネイルができない人や学校で禁止されている人もいると思いますが、透明なネイルをするだけでも指先が綺麗に見えますよ。むしろ、あまりにも派手で奇抜な柄は印象が良くない場合があるので、万人受けするシンプルなネイルの方がおすすめです。

女性らしい綺麗な手先を維持することで、細部まで魅力的な女性になることができるでしょう。


外見6. 女性らしいファッションを取り入れる

ジーンズやTシャツなどのラフな格好は、動きやすいものの女性らしさを感じてもらうことはできません。

女性としての魅力を高めるためにも、スカートやワンピース、ハイヒールなどのコンサバで女性らしい服装を取り入れてみましょう。

服装が変わると自分の気分も変わるため、外見だけでなく女性らしい仕草や言動を心がけるようにもなりますよ。


外見7. ムダ毛処理を徹底する

いくらメイクやファッションに気をつかっても、ムダ毛が見えてしまうと一気に女性らしさはなくなってしまいます。

寒くなってくるとムダ毛処理をサボってしまう人もいると思いますが、指の毛や袖をまくった時の腕の毛など、意外と見える部分は多いです。いつ誰に見られてもいいようにしっかり処理しておきましょう。

ムダ毛がないツルツルの肌を維持できると女性としての魅力がアップしますよ。


面倒なら、全身医療脱毛も検討する

女子力アップに欠かせないムダ毛処理ですが、毎日しっかり処理する時間がないという人もいるでしょう。そんな時は、全身医療脱毛を試してみるのがおすすめです。

全身医療脱毛は、美容脱毛に比べて短期間で終わることが特徴で、忙しい人でも効率よくスピーディに脱毛することが可能です。

医師による診察やアフターケアがあり、安全性が高いというメリットもあるので、自己処理を面倒に感じる人は検討してみましょう。


外見8. 定期的に運動をして、体型維持に努める

せっかく女子力の高いファッションに身を包んでも、お腹が出ていたり足が太かったりすると美しい女性には見えません。

スレンダーなボディの維持やバストアップのためにも、定期的に筋トレや有酸素運動などを取り入れ体型を維持しましょう。

女性らしい体型を維持することで、スカートやタイトなニットなども着こなせるようになりますよ。


外見9. ヘアアレンジのバリエーションを増やす

女子力のある女性は、TPOに合わせてヘアスタイルを変えるもの。楽だからといっていつも同じ髪型にしていると大雑把な女性に見られがちです。

そこで、デートの時は巻き髪に挑戦する、運動する時はポニーテールやお団子にするなど、場面に合わせて様々なヘアスタイルを試してみましょう。

かわいいヘアアレンジを取り入れることで、全身を通して女子力が高く見えますよ。


【行動】振る舞いから女子力を高める方法8つ

モテる人は見た目が綺麗なだけではなく、行動や仕草が美しいのも特徴です。ただし、自分でモテる行動や振る舞いを判断するのは簡単ではありませんよね。

そこでここからは、女子力を高めるための8つの行動や振る舞いを詳しく解説していきます。モテる女性の行動の特徴をよく理解し、どんどん実践してみましょう。


行動1. 丁寧な言葉遣いを意識する

ガサツで乱暴な言葉使いの人は、どうしても女子力が低い女性に見られがちです。「お前」や「おい」などと言っている人に女性としての魅力を感じることはできませんよね。

そこで、女性らしさを演出するためにも、男言葉や荒々しい口調は避け、美しい日本語を使うように心がけましょう。

誰に対しても品格のある話し方をするよう意識することで、女子力の高い人と見なされますよ。


行動2. 動作を少しゆっくりにする

品のあるゆっくりとした立ち振る舞いは、それだけで女性らしさがアップするもの。

例えば、落ちたものを取る際に落ち着いて対処したり、食事の際に手先をゆったりと動かしたりするなど、余裕のある動きをするように心がけましょう。

一つ一つの動作を綺麗に見せることを意識すると、上品で女子力が高い人と思われますよ。


行動3. 大きな声を出さない

ぺちゃくちゃとうるさく話続ける人や、大声で「ギャハハ」と笑うような女性は、下品な人だと思われることが多いです。

おしとやかで女性らしいイメージを持ってもらうためにも、ところ構わず大きな声を出すような行為は控えた方が無難です。

大声を出さず、周りの迷惑にならない上品な話し方を心がけることで、気配りができる魅力的な女性と見なされるでしょう。


行動4. 椅子に座る時は足を閉じる

女性が大きく足を開いて座ってしまうと、品がなく行儀が悪いと見なされがちです。ついつい気が緩んで足が開きがちになってしまう人もいると思いますが、女子力を意識するのであれば女性らしい振る舞いを心がけるべきです。

きちんと足を揃えて座り、品のいい女性に見えるよう努力しましょう。

女性らしい綺麗な所作を身に付けると、ただ座っているだけでも女子力が高く見えますよ。


行動5. 日常的に自炊をして、料理を作ることに慣れる

近年共働きの人が増え、家事は女性がやるものという考えは減ってきているものの、やはり料理ができる女性に魅力を感じる男性は多いです。

料理は一朝一夕で身につくものではないため、日頃から自炊をしてレパートリーを増やしておきましょう。ふとした時に料理ができることをアピールできると、家事が上手で女子力が高い女性と思わせることができますよ。


行動6. 趣味の幅を広げ、教養を身につける

何も知らなくてもかわいいと思われるのは若い時だけ。いい大人になっても知性がないと、中身が空っぽで魅力がない人だと思われる可能性があります。

従って、読書をしたり異業種交流会に参加したりしながら趣味の幅を広げ、様々な教養を身につけるのがおすすめです。

これまで興味がなかったことも積極的に学ぶことで、知的な女性としての魅力が磨かれるでしょう。


行動7. たくさんの恋愛を経験する

恋をすると女性は綺麗になる、という言葉があるように、様々な男性との恋愛は女子力を磨くのに大変効果的です。

もちろん上手くいくことばかりではないかもしれませんが、恋愛を通して女子らしい服装や言動を意識する人は多くいます。積極的に恋愛をして女性らしさに磨きをかけましょう。

たくさん恋愛を経験した後は、自分に自信がある魅力的な女性になっているはずですよ。


行動8. 基本的なマナーや礼儀をマスターする

どんなに見た目が綺麗な女性でも、誰もが知るようなマナーを知らなかったり、礼儀に欠けていたりする場合は魅力的には見えません。

具体的には敬語や冠婚葬祭の決まり事をきちんと知っているかや、食事のマナーを守れているかなどを改めて確認し、不十分な場合は勉強しておきましょう。

マナーや礼儀をマスターすると、さらに上品で魅力のある女性になることができますよ。


【内面】性格を変えて女子力を高める方法4つ

内面からにじみ出る美しさは、女子力を高めるためには不可欠。いくら見た目が良くても性格に問題がある女性は女子力が低いものです。そこでここからは、内面から女子力を高める方法を4つ紹介していきます。

女子力が高い人の性格の特徴をよく理解し、自分の内面を見直してみましょう


内面1. 日常的に笑顔を増やす

女子力が低い人は、ネガティブな発言が多く表情が暗くなりがちです。笑顔は最高のおしゃれという言葉があるように、笑っているだけで人は魅力的になるもの。

従って、たとえ疲れていたり仕事が忙しかったりする時でも、常に口角を上げて笑顔を絶やさないよう心がけましょう。

華やかな笑顔を周りに向けると、それだけで魅力的な女性に見られますよ。


内面2. 向上心を持ち、自分を高める努力をする

どれだけ見た目を整えても、中身がない女性は女子力が高いと言えません。男性は、最初は見た目から入ったとしても自立していて向上心のある女性に最終的には惹かれるもの。

そこで、趣味や仕事などでスキルアップする努力をしてみましょう。

何かに一生懸命打ち込んでいる女性は、男性の目には女子力の高い魅力的な人に映るはずです。


内面3. 自分を客観的に見るようにする

女子力の高いモテる女性は、自分の長所を客観的に見ることができるという特徴があります。

どんなファッションやメイクをするとより魅力的に見えるのかや、周りが自分の性格のどんな部分を評価しているのかなど、自分の強みを客観的に判断してみましょう。

自分のアピールポイントを具体的に知ることで、もっと魅力的な女性になることができますよ。


内面4. 周囲の悪口を言わない

人の陰口や噂話ばかりしている人は、女子力が低いと見なされがちです。どんなに見た目が良くても心が醜いと捉えられるため、男性からも同性からもモテることはありません。

たとえ誰かが悪口を言っていたとしても、自分は同調せずに上手く聞き流しましょう。人のことを悪く言わないように心がけると、女性らしい気配りができる優しい人だと思われますよ。


【持ち物】持ち歩くアイテムから女子力を高めるコツ6つ

女子力アップに効果的なのは、外見や内面を見直すことだけではありません。女性らしさを感じるアイテムを持つだけで、一気に女子力が低い状態を脱却することも可能ですよ。

そこでここからは、女子力を高めるのに効果的なアイテムや持ち物を紹介していきます。これらのツールを上手く使い、女子力の高い女子を目指しましょう。


持ち物1. ハンカチ

汗をぬぐったり汚れを拭いたりできるハンカチは、女性として身だしなみを整えていることをアピールできるアイテムです。

常にかばんに入れておき、誰かが何かをこぼしてしまった時や、洗った手を拭きたそうな時などにさっと出すようにしましょう。

困っている人を助ける気配りを見せることで、女子力が高いを思われることに繋がります。


持ち物2. 絆創膏

意外と日常生活で使うことの多い絆創膏は、必要な時に出せると女子力アピールに非常に効果的です。

誰かが思いがけず怪我をしてしまった際は、素早くバックから出し、怪我の手当ても買って出るようにしましょう。

周囲が困っている時に臨機応変に対応することで、女性らしい気遣いや優しさをさりげなく示すことができますよ。


持ち物3. 日傘

日傘は、持っているだけでお嬢様っぽく品が良いイメージを持ってもらうことが可能で、女子力を高めるのに最適なアイテムです。

ワンピースなどの清楚な服装に合わせると、女性らしく見えるだけではなく、日焼け対策もできるため一石二鳥でしょう。

服の色と傘の色を合わせるなど工夫をすると、センスがよく美意識が高い人と思われますよ。


持ち物4. エコバッグ

環境に優しいことをアピールできるエコバッグ。おしゃれなデザインのものを持つことで女子力をアップさせることにも繋がります。

コンビニやスーパー、またデパートなどでもビニール袋の有料化が進んでいるので、買い物時にさっとエコバッグを出せるとスマートでしょう。

このように、準備がよく気の利く女性は魅力的だと思われる可能性が高いです。


持ち物5. ウェットティッシュ

実用性が高いウェットティッシュは、1つ持っていると様々な場面で女子力を発揮できるのが特徴です。

特に外でデートする時や食事をする時に携帯しておき、手を洗いたそうな相手に渡してあげたり、服やかばんに汚れがついたりした場合にさっと出してあげると効果的。

トラブルにも対処できる機転の良さを見せることで、女子力が高いと思わせることができるでしょう。


持ち物6. ハンドクリーム

男性は意外と女性の細部までチェックしてるもの。乾燥してガサガサになっている手をそのまま放置していると、女子力が低いと思われてしまう可能性があります。

そこで、香りのいいハンドクリームを一つ、必ずかばんに忍ばせておきましょう。

すべすべのいい匂いがする手をキープしておくと、女子力を高めることができますよ。


女子力を高めて、男性からモテる女に変身しよう!

女子力とは、外見や内面、行動や手持ちのアイテムなど、様々な要素が合わさってできるもの。一石二鳥で身に付くものではないので、難しく感じる人もいるでしょう。

ただし、一つ一つの方法をよく理解して実践することで、確実に女子力を上げることは可能です。女性としての魅力を高め、男性にも同性にもモテる人を目指しましょう

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ