コーヒーグッズのおすすめ20選。初心者でも使いやすい珈琲道具とは

コーヒーグッズを揃えたいと思っている方へ。今記事では、美味しいコーヒーを淹れるのに必要なアイテムを一から詳しくご紹介します。豆を挽く見るはもちろん、スケールやケトルから、ドリッパーまで解説するので、ぜひ一式揃えて、美味しいコーヒーを淹れてみてください!

コーヒーを淹れるのに必要なグッズとは

コーヒーグッズのおすすめ

自宅でハンドドリップでコーヒーを淹れる場合は、以下のようなアイテムを使用します。

  • コーヒーメジャー
  • ドリップスケール
  • コーヒーミル
  • ドリッパー
  • フィルター
  • ドリップポット
  • サーバー
  • コーヒーカップ

様々なアイテムがあるため、今記事ではそれぞれのおすすめ商品をご紹介していきましょう。


おすすめのコーヒーグッズ20選|初心者向けの人気道具を大公開!

コーヒーグッズは種類もバリエーションも多いため、特に初心者は、それぞれどの商品を選べばいいのか悩んでしまいがちですね。

ここからは、自宅でハンドドリップをする際に必要な、おすすめのコーヒーグッズをそれぞれご紹介していきます。


手軽に使えるおすすめのコーヒーメジャー3選

コーヒーメジャーとは、コーヒーの量を計るために使われるスプーンのことです。適切な量のコーヒー豆・粉を計るのに便利なアイテムなので、揃えておきましょう。

ここでは、実際におすすめの商品を解説していきます。


おすすめのコーヒーメジャー1. カリタ コーヒーメジャー

カリタ Kalita コーヒーメジャー ホビー レッド #44012
  • 安い価格設定で、初心者が試し買いするのにぴったり
  • 1杯でちょうどコーヒー1杯分のコーヒーが計れるため、使い勝手が良い
  • シンプルながらも、ロゴがワンポイントになったおしゃれなデザインが魅力

自宅でコーヒーを淹れるためには、複数のアイテムを揃える必要があるため、1つ1つの商品をできるだけ低予算で抑えたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、コーヒー機器メーカー「カリタ」のコーヒーメジャーです。300円とリーズナブルなので、コーヒー初心者も手に取りやすいのが嬉しいポイント。すりきり1杯(約10g)で、コーヒー1杯分の粉が計れて使い勝手も良好です。

初めてのコーヒーメジャーとして気軽に買える安い商品をお探しなら、ぜひこちらをお試しください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒーメジャー2. ハリオ V60 計量スプーン+キャニスターセット

【セット買い】 HARIO ( ハリオ ) V60 計量スプーン シルバー + キャニスター セット
  • コンパクト設計のコーヒーメジャーで、コーヒー豆・粉と一緒に保存容器に収納しやすい
  • 様々な材質から選べるため、自分の用途や好みに合ったものを見つけやすい
  • Amazonのコーヒーメジャーカテゴリーでベストセラー1位になっており、初心者も安心して買える

「コーヒーの保存容器に一緒に入れておけるような、コンパクトなコーヒーメジャーが欲しい」というあなたには、耐熱ガラスメーカー「ハリオ」の『V60 計量スプーン』をどうぞ。

持ち手の長さが短めに設計されているため、付属のキャニスターにもすっきり収まりやすいです。また、ステンレス製や木製、陶器製など、色んな素材から好みのデザイン・質感を選べるのも人気の理由。

小さめのコーヒーメジャーをお探しなら、ぜひチェックしてみましょう。

Amazonで詳細を見る


おすすめのコーヒーメジャー3. Diguo コーヒーブラシ コーヒーメジャー クリップ 付き

コーヒーブラシ コーヒーメジャー クリップ 付き コーヒーミルブラシ コーヒースプーン 計量スプーン メジャースプーン ステンレス製 一杯約10gの豆
  • コーヒーメジャーとして使ったら、そのままコーヒーの袋を密封するクリップとして使えるので、準備の手間を軽減できると人気
  • ステンレス製なので、サビにくく長く愛用できる
  • エスプレッソ用ミルなどを掃除できるブラシもセットになっていて、コスパが良い

コーヒーを淹れる時は、色んな道具や器具を出し入れするのが、億劫に感じてしまうことも。

そんな時におすすめの『コーヒーメジャー クリップ 付き』は、持ち手の部分がクリップになっているため、コーヒーを計るだけでなく、パッケージを密封するのにも使えます。コーヒーと一緒に保管しておけるため、毎回別々に出し入れする手間がなくなり、スムーズにコーヒーを準備できるでしょう。

手間を省いてくれる使い勝手の良いグッズを選びたいなら、1つで2役こなしてくれる便利なコーヒーメジャーを選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


計測で役立つおすすめのドリップスケール2選

ドリップスケールとは、コーヒーをドリップする際に、重量や抽出時間が同時に計測できる便利な器具です。

毎回同じ淹れ方をして味を安定させたい人や、色んな淹れ方を試すことでコーヒータイムをさらに楽しみたい人は、ぜひ揃えると良いでしょう。

次に、おすすめアイテムを2つまとめました。


おすすめのドリップスケール1. ハリオ V60 ドリップ スケール

HARIO(ハリオ) V60 ドリップ スケール ブラック VST-2000B 1個入
  • 洗練されたデザインのコーヒーグッズで、おしゃれにコーヒータイムが楽しめる
  • 高さ約2.9cmのスリムサイズで、場所を取らず収納しやすい
  • V60シリーズのドリップスケールとステーション(ドリップの台)がセットで使えるため、同じシリーズで揃えたい人にはもってこい

「生活感が出にくい、スタイリッシュなインテリアグッズが好きなので、ドリップスケールもおしゃれなものがあれば…。」そんな声に答えてくれるのが、『V60 ドリップ スケール』です。

無駄のないミニマルデザインで、インテリアになじみやすいのが人気。コンパクトな薄型設計で場所を取らず、収納にも困りません。

デザインにこだわりたい人はもちろん、おしゃれさんへのギフトとしても喜ばれるグッズをぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのドリップスケール2. ドリテック マルチスケール KS-210BKDI

dretec(ドリテック) キッチンスケール 料理用はかり ドリップスケール マルチスケール コーヒー ドリップ 2kg デジタル タイマー付き KS-210BKDI(ブラック)
  • タイマーと秤が別になった大きな2画面タイプで、初心者が使いやすい
  • 約1,400円と安いため、費用を抑えたい人に人気
  • 立てかけて置く用のスタンドが付いており、収納スペースが節約できる

ドリップの作業に慣れていない初心者であれば、画面やボタンが見やすく配置されているなど、使いやすそうな器具を選びたいところですね。

大きめのスクリーンが上下に2つ並んでおり、タイマーと秤に画面が分かれているため、パッと一目で情報を把握しやすいと人気です。また、各画面ごとにボタンが別々に設置されており、操作も簡単。

器具が使いやすい分、集中してドリップ作業が行えるので、ドリップ初心者には見逃せないグッズですよ

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


豆を挽くのに使うおすすめのコーヒーミル3選

コーヒーミルは、焙煎したコーヒー豆を粉に挽くためのグッズです。自宅でコーヒー豆を挽いてみたい人や、挽きたてのフレッシュな味わいにこだわりたい人には、欠かせない道具と言えるでしょう。

次に、初心者でも使いやすいおすすめのコーヒーミルを3つピックアップして紹介します。


おすすめのコーヒーミル1. ハリオ 手挽きコーヒーミル

HARIO (ハリオ) 手挽き コーヒーミル セラミック スケルトン ブラック MSCS-2B
  • サビず丸洗いできるボディ、滑りにくくするための底カバーなど、使いやすさを重視した設計で、毎日コーヒーを飲む人におすすめ
  • 粉受けは挽いてすぐ蓋をして保存容器にできるため、フレッシュな風味を保ちたい人におすすめの道具
  • ガラス製のボディになっており、中身の量が一目で確認できるのが便利

毎日のようにコーヒーを飲む愛好者なら、やはり「日常的に使いやすいコーヒーグッズを探したい」と思うものですね。

「ハリオ」の『手挽きコーヒーミル』は、切れ味が良いセラミック臼を採用しています。スムーズに豆が挽けるだけでなく、丸洗いOKでサビないため、お手入れしやすいのが便利。また、粉受けは、フタをすればそのままコーヒー粉の保存容器としても使えます。

使い勝手重視の人にはぜひおすすめしたいグッズなので、一度チェックしてみましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒーミル2. カリタ コーヒーミル

カリタ Kalita コーヒーミル 手挽き KH-5#42039
  • インテリアグッズにもなるかわいいコーヒーミルで、コーヒー愛好家へのプレゼントに贈れば喜ばれる
  • 豆を入れる容器には蓋が付いているため、挽いた豆が飛び散らず片付けが楽
  • 比較的コンパクトなサイズなので、キャンプなどの外出時にも持ち運びして使いやすい

「カリタ」のコーヒーミルは、プレゼントに贈って喜ばれるような、おしゃれでかわいいグッズをお求めの時に、おすすめしたい器具です。

レトロでかわいいボディは、インテリアとして置いておくだけでも十分楽しめるほど。そのデザイン性の高さから、特別なコーヒータイムを演出してくれるグッズとして、人気を集めていますよ。

コーヒーミルのデザインにこだわる人や、ギフト用に探したい人は、こちらの器具をぜひチェックしてみましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒーミル3. デロンギ コーヒーミル KG366J

デロンギ(DeLonghi) コーン式コーヒーグラインダー KG366J
  • 低速回転ミルでコーヒーのアロマを保てるため、本格的な風味が楽しめる
  • 設定だけすれば自動で豆を挽いてくれるので、手動タイプより楽に使える
  • 粗さや量など、細かく設定できるため、用途や好みに合わせやすい

コーヒーの味わいを追求したいこだわり派のあなたにおすすめなのが、エスプレッソマシンなどのコーヒーグッズを扱う「デロンギ」の電動コーヒーミルです。

低速回転でコーヒーを挽くことにより、摩擦熱を最小限に抑え、揮発性の高いコーヒーアロマの風味を保てるようになっています。16段階の粗さ設定や、1~12杯分の間で選択できる豆量のダイヤルなど、好みや用途によって細かく調節できるのも嬉しいポイント。

コーヒーの味わいや風味を存分に楽しみたい時は、ぜひ手に取ってみてほしい道具です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


コスパも抜群!おすすめのコーヒーフィルター3選

コーヒーフィルターは、コーヒーをドリップする際に粉を濾す道具です。ドリップをする際には欠かせない道具なので、ぜひあなたも手に入れましょう。

ここでは、おすすめのコーヒーフィルターを3種類取り上げます。


おすすめのコーヒーフィルター1. ハリオ V60用 ペーパーフィルター

HARIO(ハリオ) V60用 ペーパーフィルター 01W 1~2杯用 500枚入り ホワイト VCF-01-100W
  • 500枚まとめて買えるため、コーヒーをたくさん飲む人や、まとめ買いで手間を省略したい人におすすめ
  • フィルター上部に耳がついていて、パッとフィルターを開きやすくなっているのが便利
  • V60ドリッパー用に作られた円錐形フィルターで、「ハリオ」のコーヒー道具で揃えたい人にぴったり

「頻繁にコーヒーを飲むので、買い物の手間を省くためにまとめ買いしたい。」

そんなあなたにおすすめしたいのが、『V60用 ペーパーフィルター』です。大容量の500枚セットなので、毎日複数杯コーヒーを淹れる人にもぴったり。まとめ買いする分、お得に買えるのも人気の理由です。また、フィルターを開くための耳も付いているため、スムーズにドリップの準備ができるでしょう。

まとめて買い置きして置きたい人は、ぜひこちらのコーヒーフィルターを試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒーフィルター2. メリタ コーヒーフィルター

メリタ(Melitta) コーヒーフィルター NEW エコブラウン 4~8杯用/100枚 3個セット
  • 細かいメッシュにより、クリアな味わいのコーヒーが楽しめる
  • 接着剤不使用、無漂白ペーパー使用で余計な味や臭いがないため、コーヒーの味わいを損なわずにドリップできる
  • 違法伐採などが無い、適切に管理された森から得た木材を使っており、環境にも配慮できるのが嬉しい

自宅でコーヒーを淹れてみたけど雑味が出てしまい、どうすればコーヒーのおいしさを上手に引き出せるのかとお悩みの人もいるのではないでしょうか。

「スーパーミクロウェイ」というきめ細かいメッシュになっているため、余計な雑味を通すことなく、豆の風味や味わいがしっかり引き出されます。また、無漂白ペーパー100%で接着剤も不使用なので、フィルター由来の臭いが邪魔をすることもありません。

スッキリとした飲み口のコーヒーを淹れるのにおすすめのコーヒーフィルターを、ぜひ使ってみましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒーフィルター3. メリタ コーヒーフィルター グルメ

メリタ Melitta コーヒーフィルター グルメ 1×4 4~8杯用 80枚入り
  • メリタ独自の高級フィルターで、コーヒー本来の香りや味わいを存分に引き出すことが可能
  • 接合部分が二重構造になっているため、強度があり、濡れてからも破れにくい
  • 品質の高いコーヒーフィルターなので、コーヒー好きへのプレゼントに選んでも喜ばれる

「コーヒーが好きなので、フィルターまでとことんこだわって揃えたい。」『コーヒーフィルター グルメ』は、そんなコーヒー好きなら満足すること間違いなしのアイテムです。

「メリタ」が独自に開発したS字構造になっており、特別なろ過システムによって、コーヒーオイルなどを最適なバランスで抽出できるようになっています。

香り成分であるアロマは通常の2倍引き出されるため、より豊かな香りが楽しめるでしょう。上質なアイテムを揃えるなら、こちらの高級コーヒーフィルターが一押しですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


【参考記事】はこちら▽


使い勝手抜群!おすすめのコーヒードリッパー3選

コーヒードリッパーとは、コーヒー粉を入れたフィルターを固定するための道具です。フィルターと同様、ドリップ時には必須のグッズなので、揃えると良いでしょう。

今回は、おすすめのコーヒードリッパーを3つ詳しくご紹介します。


おすすめのコーヒードリッパー1. ハリオ コーヒードリッパーV60

HARIO (ハリオ) コーヒードリッパー V60 02 セラミック ホワイト  コーヒードリップ 1~4杯用 VDC-02W
  • プロのバリスタに広く選ばれているドリッパーなので、自宅で本格コーヒーを楽しみたい人におすすめ
  • お湯を落とす速度を変えながら、自由に自分好みのコーヒーが淹れられて便利
  • 2007年度のグッドデザイン賞を受賞したおしゃれなドリッパーで、ギフトに選んでも喜ばれる

コーヒー好きなら「バリスタが淹れたような本格的なコーヒーを、自宅でも飲みたいな…。」と考えている人もいることでしょう。

国内外のバリスタが愛用している『コーヒードリッパーV60』は、あなたの願いを叶えてくれる最適なグッズです。独自にデザインした円錐形の1つ穴ドリッパーで、縦にコーヒーの深い層ができることで、旨みや香りをしっかり引き出せますよ。

お湯を注ぐ速度を変えれば、自在にコーヒーの味わいを変化させられるため、初心者はもちろん、上級者になってからも満足して使えるアイテムです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒードリッパー2. カリタ コーヒー ドリッパー 102-ロト

カリタ Kalita コーヒー ドリッパー 陶器製 102-ロト(2~4人用) ブラウン #02003 [並行輸入品]
  • 信頼ある「カリタ」の大定番ドリッパーなので、初めての人も安心して手に取りやすい
  • 日本の職人が仕上げたおしゃれな陶器製&ブラウンカラーで、デザインにこだわる人にぴったり
  • 程良いスピードでお湯が落ちていく3つ穴タイプで、全くの初心者でも美味しいコーヒーが手軽に淹れられる

「カリタ」のコーヒードリッパーは、安心して選べる人気アイテムをお求めの時に、ぜひチェックしてほしい器具です。

定番の台形&3つ穴タイプで、お湯を注ぐとドリッパー内に溜まることなく、自然な速度でコーヒーが落ちていきます。雑味が出てしまう前に、美味しい部分だけを抽出できるから、誰でも上手に淹れやすいでしょう。

人気ブランドのロングセラー珈琲グッズなので、定番ものを選ぶなら、こちらのコーヒードリッパーが一押しです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒードリッパー3. カリタ ウェーブシリーズ ウェーブドリッパー

カリタ Kalita コーヒー ウェーブシリーズ ウェーブドリッパー 155 【1~2人用】 #04021
  • 丈夫なステンレスタイプで、アウトドアなど持ち運んで使う人にぴったり
  • 底が平らになっているので、偏ってお湯を注いだ場合でも粉に均一になじみやすく、初心者が使いやすい
  • お湯がフィルター内に長時間とどまらず、スムーズにドリップされていくため、雑味が出ずにスッキリした味わいのコーヒーが楽しめる

最近では、キャンプなどでもコーヒーを楽しみたいという、アウトドア派の人が増えています。そこでご紹介するのが、こちらの『ウェーブドリッパー』。

頑丈なステンレスで作られているため、外出先にも気軽に持ち運びながら長く使えます。また、臭いが付きにくくサビにも強いので、サッと洗って乾かすだけでお手入れが済むのも、アウトドアシーンでは嬉しいですね。

キャンプで美味しいドリップコーヒーを飲むなら、ぜひこちらのドリッパーをおともにしてください

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


【参考記事】はこちら▽


デザインもおしゃれ!おすすめのドリップポット3選

コーヒーをドリップ時、普通のヤカンを使うとお湯が一気に出てしまい、上手に淹れられません。そこで使われるのが、注ぎ口が細くなっているドリップ専用のポットです。

おすすめしたいドリップポットを3点ピックアップしたので、参考にしてください。


おすすめのドリップポット1. タカヒロ コーヒードリップポット 雫

タカヒロ コーヒードリップポット 雫 0.5L
  • 極細に改良された注ぎ口で、ゆっくり一定に注水する理想的なドリップができる
  • お湯が注ぎ口の真下に落ちるイメージなので、思った場所にお湯を落としやすい
  • 開口部が広くて手が入るため、綺麗に洗いやすい

コーヒーの味にこだわる本格派なら、品質を重視してコーヒーグッズを揃えたいところ。極細の注ぎ口を実現した『ドリップポット 雫』は、ゆっくりかつ一定にお湯を注げる逸品です。

お湯は注ぎ口から真下に落ちていくため、思い通りにドリップできますよ。コーヒー店でも使用されているというプロも納得のアイテムは、上質なので長く使えてコスパ良好。

一定のスピードでじっくり抽出したコーヒーは味わい深く、本物志向のあなたに一度使ってみてほしいコーヒーグッズです

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのドリップポット2. ハリオ V60ドリップケトル

HARIO (ハリオ) V60ドリップケトル・ヴォーノ ガス火・IH対応 実用800ml シルバー 日本製 VKB-120HSV
  • 品質と価格のバランスが良く、ドリップポットの中でも人気の高いアイテムなので、迷った時におすすめ
  • V60シリーズの特徴であるウェーブデザインがおしゃれで、見た目も楽しめる
  • あらゆる熱源で使えるため、自宅・職場・アウトドアなど、持ち運んで使うのにもぴったり

一口にドリップポットと言っても、デザインや価格など様々で、たくさんのアイテムからどうやって選べば良いのか困ってしまうこともありますね。

『V60ドリップケトル』は、そんな時に選んでほしい器具です。注ぎやすい細口デザインをはじめ、手にフィットして持ちやすい波型取っ手、直火・IH・ハロゲンヒーターなど幅広い熱源に対応したボディなど、使い勝手の良さで人気を集めていますよ。

2,000円台で買えるコスパの良さも大きな魅力なので、ポット選びに迷ったらぜひチェックしてみましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのドリップポット3. ラッセルホブス 電気ケトル

ラッセルホブス 電気ケトル コーヒー ステンレス ドリップ ポット 細口 1.0L 7410JP
  • 短時間でお湯が沸かせる電気ケトルで、忙しい時人におすすめ
  • 電気ケトルなので、コンセントがあればキッチン以外でも好きな場所でお湯が沸かせて便利
  • お湯を沸かしても底が熱くならないため、鍋敷きが不要で使い勝手が良い

「毎日忙しく過ごしているので、できるだけ手間を掛けずにサッとコーヒーが淹れられると嬉しいんだけど…。」という人に一押しなのが、こちらの電気ケトルです。

カップ1杯分のお湯が約60秒で沸かせるため、飲みたい時にすぐお湯が準備できます。また、ポット本体がドリップ用にデザインされているから、湧いたお湯を移し替える必要がなく、そのまま注げて便利です。

時短したい時にぴったりのコーヒーポットなので、ぜひお試しください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


【参考記事】はこちら▽


抽出量がすぐ分かるおすすめのコーヒーサーバー3選

コーヒーサーバーとは、ドリッパーから落ちてくるコーヒーを受けるための容器のこと。目盛りが付いているため、コーヒーの量を計れる他、保温性が高いものならコーヒーの保存にも使えて便利です。

おすすめコーヒーサーバーを3種類ご紹介していきましょう。


おすすめのコーヒーサーバー1. ハリオ V60 コーヒーサーバー 700ml VCS-02B

HARIO (ハリオ) V60 コーヒーサーバー 700ml VCS-02B
  • カップ数と量の目安目盛りが付いているので、まとめてドリップする時に便利
  • サーバーをそのまま電子レンジに入れて使えるため、温めなおしの手間がかからず楽
  • 食洗器に対応していて、使った後の手入れが簡単

1日に複数杯飲む場合は、まとめてドリップしておけば毎回淹れる手間が省けますね。そこで使ってみてほしいのが『V60 コーヒーサーバー』です。

目安になる目盛りとカップ杯数の表示が付いていて、複数杯分入れる時に一目で量が確認できます。また、サーバーはフタをしたまま電子レンジに入れらるため、温めなおしも簡単ですよ。

飲みたい分を1回ドリップすれば、後は飲みたい時に温めるだけなので、1日に何回かコーヒーを飲むならぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒーサーバー2. ハリオ V60 保温ステンレスサーバー

HARIO (ハリオ) V60 保温ステンレスサーバー 800 ブラック VHS-80B
  • 保温機能を重視したコーヒーサーバーで、ゆっくりコーヒーを飲むときに最適
  • シリコンゴムを使ったフタで漏れにくく、安全性に優れている
  • スマートなボディデザインで、コーヒータイムをおしゃれに演出してくれる

「いつもゆっくり時間をかけながらコーヒーを飲むので、保温性があるサーバーを探したい。」という場合には、『V60 保温ステンレスサーバー』が最適です。

二重構造になった真空断熱タイプで、保温力の高さが大きな特徴。V60ドリッパーに対応しており、サーバーに直接抽出したコーヒーをそのまま保存しておけるため、作業もスムーズです。

たっぷりコーヒーを淹れて飲みたい時や、少しずつまったりとコーヒータイムを楽しむ時には、保温性に優れたサーバーを試してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒーサーバー3. キントー SCS コーヒーサーバー

KINTO (キントー)  SCS コーヒーサーバー 300ml 27622
  • デザイン性が高いコーヒーサーバーで、インテリア感覚で楽しめるアイテムを探している人に一押し
  • 1~2杯分に適した300mlの小さめサイズで、1人分のコーヒーを淹れたい時に便利
  • 見た目がかわいいだけでなく、電子レンジ・食洗器対応で機能面も良い

『SCS コーヒーサーバー』は、おしゃれにコーヒーを楽しみたい人に支持されているアイテムです。

コロンとした丸みのあるフォルムがかわいい人気グッズで、容量目盛りも見た目を損なわないよう、ミニマルなドットデザインに仕上げられています。1滴1滴コーヒーが落ちていく様子を見ながら、心地良いスローな時間を楽しめば、心身ともにリラックスできるでしょう。

インテリアに馴染むデザイン性を重視するあなたに、ぜひ使ってみてほしいコーヒーサーバーです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


【参考記事】はこちら▽


インテリアとしても映える!おすすめのコーヒーカップ3選

ドリップ器具だけでなく、やはりコーヒーを飲むカップにもこだわりたいところですね。そこで

最後に、雰囲気をグッと格上げしてくれるおすすめのコーヒーカップを3種類ご紹介します。

カップを変えるだけでも、コーヒータイムがさらに楽しくなるので、ぜひ使ってみましょう。


おすすめのコーヒーカップ1. TAMAKI マグカップ

TAMAKI マグカップ エッジライン ホワイト 直径10×奥行13.5×高さ9cm 350ml 電子レンジ・食洗機対応 T-788332
  • たっぷりめに入るサイズで、コーヒー以外のドリンクやスープなどにも色々使いやすい
  • 美しいラインが引き立つシンプルなデザインは、インテリアや合わせる食器を選ばずテーブルコーディネートしやすい
  • 上質ながら、ワンコイン以下で買える手頃さが嬉しい

コーヒーだけでなく、色んな用途に使えるデイリーユース用のカップを1つ持っておくと何かと便利ですね。

テーブルウェアブランド「TAMAKI」では温かみのある陶器製カップを取り扱っており、350ml入るためコーヒー・紅茶などのドリンク類はもちろんのこと、スープなどを入れるのにもぴったりで、マルチに活躍してくれますよ。

底が広くて倒れにくい他、電子レンジや食洗器もOKなので、毎日使うカップとしておすすめです。汎用性の高いカップをお求めの時は、一度チェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒーカップ2. ハリオ 香り マグカップ

HARIO (ハリオ) 香り マグカップ 330ml HKM-1T
  • 「香り」を重視したマグカップで、コーヒーのアロマをより楽しみたい人におすすめ
  • 耐熱ガラスメーカー「ハリオ」による日本製のマグカップで、品質に信頼があるため安心して選べる
  • 丸いフォルムがかわいいので、プレゼントに利用しても喜んでもらえる

『香り マグカップ』は、コーヒーアロマをもっと引き立たせたい人のためのカップです。その名の通り、香りをより楽しむためにデザインされたデザインが、一番の特徴。

丸みのある形がカップ内の空気の対流を促し、カップから立ちのぼる香りを口元に集められるようになっています。

香りを重視してコーヒーを楽しみたい時には最適のカップ。ぜひこちらのマグカップを使って、いつものコーヒーをワンランクアップアップさせましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


おすすめのコーヒーカップ3. キントー KRONOS ダブルウォール コーヒーカップ

KINTO (キントー)  KRONOS ダブルウォール コーヒーカップ 250ml 23107
  • ダブルウォール構造で、ガラス製ながらドリンクの温度を長く保てる
  • ボディにリングがあるため、指をかけて持ちやすくなっている
  • ドリンクが浮いているように見えるユニークなデザインで、味だけでなく見た目も楽しめる

ゆっくりコーヒーを飲みたい人にとって、コーヒーカップの保温性・保冷性は気になるポイントですね。

生活雑貨ブランド「キントー」の『ダブルウォール コーヒーカップ』は、ドリンクの温度を保ってくれるガラスカップ。

2重構造になっているため断熱効果があり、冷たさや熱さを長くキープしてくれますよ。ガラス製なので、ドリンクが宙に浮いているように見えるのも楽しいですね。

おしゃれで保温性もあるガラスカップとともに、ゆったりとコーヒータイムを過ごしてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


【参考記事】はこちら▽


コーヒーグッズを揃えて、自宅で手軽に本格的な珈琲を楽しもう!

ドリップコーヒーは、エスプレッソなどと比べて自宅でも気軽に楽しみやすいと人気を集めています。

基本のドリッパーやサーバーの他、ドリップスケールなど様々なアイテムを手に入れて、あなたもぜひ美味しいコーヒーを楽しんでみましょう。

今回は人気ブランドやアイテムをたくさんご紹介したので、ぜひ参考にしてコーヒーグッズを選んでみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ