2017.12.12

プロ並みに美味しいドリップポット10選。おすすめ人気コーヒーケトルの選び方

美味しいコーヒー作りには欠かせない、ドリップポット。バリスタなど電動コーヒーメーカーとは一味違う風味を作り出すコーヒーケトルはどのメーカーがおすすめなのか。今回は、毎日のコーヒーを何倍も美味しく仕上げる人気ドリップポット10品&選び方を解説します。

ドリップポットで充実したコーヒーライフを。

ドリップポットでコーヒーを淹れる瞬間

ドリップポットとは、コーヒーをドリップする際に使用する使う器具のこと。バリスタなどのコーヒーメーカーが進出している現代でも、ドリップポットは一部のコアなファンから人気を集めています。ドリップポットで淹れたコーヒーは、普段飲むコーヒーよりもきっと美味しく感じるでしょう。

今回は、コーヒーを何倍も美味しくする「ドリップポット」のおすすめアイテムを10品ご紹介します。毎日使いたくなるアイテムをこの機会に手に入れてみて。


ドリップポットの正しい選び方とは?

ドリップポットの正しい選び方とは

おすすめのドリップポット10台を見る前に、まずはドリップポットの選び方について勉強していきましょう。ドリップポットは、

口のタイプ

デザイン

材質

価格

以上の4点を確認しておくことで、自分に最適なドリップポット選びができますよ。ここからさらに詳しく見ていきましょう。


ドリップポットの選び方① 口のタイプ

ドリップポットの口には大きく分けて【細口タイプ・蛇口タイプ】の2種類存在します。ドリップポット本体から長細い管が伸びている細口タイプとは違い、蛇口タイプは、注ぎ口に近づくにつれて、細くなっていくドリップポットになります。細口タイプの方が蛇口タイプよりも勢いよくお湯が出るなど、大きな違いはないため、好みで選ぶと良いでしょう。


ドリップポットの選び方② デザイン

ドリップポットを選ぶ上で、デザインは非常に重要な査定基準になります。販売されているドリップポットの多くは寸胴型をしていますが、中には頭に近づくに連れて細くなっていくタイプも。ドリップポットとして売られている商品であれば、好きな見た目のアイテムを選ぶと良いでしょう。キッチン周りにあるインテリアとのバランスも考えながら、選択して。


ドリップポットの選び方③ 材質

ドリップポットの多くはステンレスで作られており、熱伝導も他のやかんとほとんど大差ありません。そんなドリップポットの中にも、別素材(銅など)で作られている商品は少なからず存在します。銅はステンレスのおよそ20倍の熱伝導率を誇るため、お湯を作る時間は大幅に短縮されるでしょう。材質にこだわれば金額も自然と高くなりがちですので、自分の財布と相談した上で購入へと踏み切ってください。


ドリップポットの選び方④ 価格

ドリップポットは家電ではないため、値段には大きな差はありません。安い商品であれば1,000円、高い商品でも10,000円前後といったところでしょう。価格が上がれば上がるほどデザインや材質にこだわった商品も多くはなりますが、こだわりのない方は2,000円前後のドリップポットを選んでも問題ないでしょう。筆者個人の意見にはなりますが、ドリップポットに何万も出すなら、豆やコーヒーミルにお金をかけた方がいいと思います。


【2017最新】毎日のコーヒーを美味しく!おすすめドリップポット10選

おすすめのコーヒードリップポット

ドリップポットの選び方について学んだところで、ここから実際に使って欲しいおすすめのドリップポットをご紹介します。毎日飲むコーヒーを何倍も美味しくしてくれる、最強のドリップポットを選びましょう。


おすすめドリップポット1. E-PRANCE コーヒードリップケトル

価格:2,300円

プッシュアップバーからノートパソコン冷却台まで幅広い商品を手がける「E-PRANCE」の人気ドリップポット。取っ手部分を二重構造にすることで、本体が温まっても無理なく使い回せる商品に。ドリップポット王道のシルエットも、インテリアとしても使えてしまうほどおしゃれ。価格も2,000円前後と求めやすい金額になっているため、気になった方は一度見ておいて。

販売サイトで購入


おすすめドリップポット2. 和平フレイズ コーヒードリップポット

価格:1,300円

グリルパンやヨーグルトメーカーなどを手がける「和平フレイズ」の人気ドリップポット。IHヒーターに対応しているドリップポットなため、ガスコンロの住居から引っ越した際でも使い回せます。最大容量も1.0Lとドリップポットとしては、文句なしの大きさになっていますよ。1,000円ちょっとという破格な値段でありながら、ポテンシャルは他ドリップポットに引けを取らない人気商品です。

販売サイトで購入


おすすめドリップポット3. HARIO コーヒードリップケトル

価格:2,500円

ビーカーやペーパーフィルターなどが人気を集めている「HARIO(ハリオ)」のおすすめドリップポット。IH200Vにも対応したケトルなため、ご家庭のコンロを選ばずに使用可能です。逆さに置くことが出来る蓋など、細かなポイントまでこだわり抜かれたドリップポットですので、きっと満足すること間違いなし。安心安全の日本製ドリップポットです。

販売サイトで購入


おすすめドリップポット4. パール金属 コーヒードリップポット

価格:1,600円

ハンガーから圧力鍋まで幅広いジャンルを取り扱う「パール金属」から販売されている人気ドリップポット。スタイリッシュなデザインはもちろん、容量も1.1Lと文句なし。取っ手部分には温まりにくい特殊な材質を使用しているため、ドリップポットを直に温めてもOK。やや蓋部分の開閉に力を必要としますが、それ以外の点は問題ないドリップポットです。

販売サイトで購入


おすすめドリップポット5. Lautechco コーヒードリップポット

価格:1,570円

ハンドベルなども手がける「Lautechco」の蓋なしドリップポット。本来、ドリップポットは別の機械で沸かした湯をドリップしやすいよう移す容器として使用されています。そのため、蓋は無くても問題ありません。やかんなどを持っている方で、ドリップポットをお探しの方は蓋なしケトルを選んでみるのも1つの手です。自分がどの段階からドリップポットを使用するのか考えた上で購入しましょう。

販売サイトで購入


おすすめドリップポット6. AIHOME コーヒードリップポット

価格:1,300円

AIHOMEから販売されている蓋なしドリップポット。ドリップポットでは珍しく、4種類のカラーが用意されているため、インテリアに合わせて最適な一台をチョイスできますよ。350mlとコンパクトサイズのドリップポットですので、一人分だけお湯を使いたいという方におすすめです。一人用ドリップポットをお探しの方は必ず見ておきましょう。

販売サイトで購入


おすすめドリップポット7. ヨシカワ 木柄ドリップポット

価格:2,400円

シリコンマットからホットサンドメーカーまで人気商品を数多く生み出す「ヨシカワ」のおすすめドリップポット。レトロな雰囲気に仕上げる木目調とステンレスのモダンデザインが絶妙にマッチし、今までにはないおしゃれさに仕上がりました。取っ手部分は、落としてしまわないよう濡れた手でも滑りにくい設計に。価格もリーズナブルで求めやすい魅力的なドリップポットです。

販売サイトで購入


おすすめドリップポット8. Kalita 銅ドリップポット

価格:8,050円

手動コーヒーミルなどを販売する「Kalita(カリタ)」の人気コーヒードリップポット。銅で作られたドリップポットなため、何度も注ぎ分けることができます。口部分は細口ではなく、蛇口タイプを採用。価格は10,000円近くとドリップポットでは高めですが、一度使えばステンレスには戻れなくなってしまうほど魅力的なドリップポットです。

販売サイトで購入


おすすめドリップポット9. タカヒロ コーヒードリップポット

価格:13,820円

ステンレス製品に定評のある「タカヒロ」から販売されている人気ドリップポット。従来のドリップポットよりも注ぎ口を4mmほど細くした商品で、効率よくドリップ作業を行えます。見た目のデザイン性にこだわりながらも、お湯を注ぎやすいよう開口部を広くするなど機能性にも抜かりはありません。やや金額の高いドリップポットになるため、購入する前に口コミなどを確認しておきましょう。

販売サイトで購入


おすすめドリップポット10. 宮崎製作所 シングルドリップポット

価格:3,100円

両手鍋やフライパンなど調理器具を多く手がける「宮崎製作所」の人気ドリップポット。一杯分のコーヒーを淹れるのに最適なサイズ感を実現したケトルで、自宅で作業する際にコーヒーを淹れるという方はぜひ見ておいて欲しいドリップポットになります。沸騰させたお湯をドリップポットに注げば、コーヒー抽出にぴったりな温度に。誰でも手軽に使える理想的なシングルドリップポットですよ。

販売サイトで購入


ドリップポットでコーヒーを“何倍”も美味しく。

ドリップポットのおすすめアイテム

ドリップポットの選び方&おすすめ商品10台をご紹介しました。毎日のコーヒーライフを充実させてくれるドリップポットは、コーヒー好きであれば必ず持っておいて欲しいアイテム。この機会に自分に最適なドリップポットを手に入れてみてください。

【参考記事】おすすめのコーヒーメーカーとは▽

【参考記事】おしゃれなハンガーラックをご紹介▽

【参考記事】巷で話題!2017年人気の電気ケトル10選

お気に入り

注目の記事

関連する記事